調布市は、携帯電話を使った市税納付サービスを拡充する。これまでは、バイクや軽自動車所有者を対象にした軽自動車税だけだったが、住民税や固定資産税、国民健康保険税なども納付できるようになる。市によると、個人が納付する市税はほぼ網羅(もうら)しているという。

 納付方法は、携帯電話で納付書に印刷されたバーコードを読み取り、モバイルバンキングに接続する。利用できる納付書は、納付額30万円以下で、バーコードが印刷されているもの。

 利用は住民税と固定資産税・都市計画税が5月1日から、国民健康保険税が7月1日からになる。

自宅近くで頭から血、男性死亡…殺人で捜査(読売新聞)
<サッカーW杯>ツアー業者と連絡取れず 相談相次ぐ(毎日新聞)
阿久根市懲戒免取り消し判決に異議、署名活動(読売新聞)
<結婚>スピードスケート「銀」の長島選手 09年春に(毎日新聞)
<転落死>4歳女児、誤ってホテル6階客室から 姫路(毎日新聞)
AD