• 28 Oct
    • 第8回 Cafe talk モニターレッスン

      とうとう最終回、第8回目についてのレビューをしたいと思います今回もYukari Maller先生にお願いしました前回の続きの不加算名詞の練習と天気に関するレッスンでしたまず、前回の復習から。Yukari先生のレッスンはWeb上のホワイトボードを使って行います。そのホワイトボード上で、先生が○などのしるしをつけてくださって、それについて息子が答えていますHow many chairs are there? There are 3 chairs.など。それから、前回のWhat's this? It's a cheese. など。その後、天気の言い方を教えていただきました。How's the weather today? It's sunny.  It's rainy. It's cloudy. sunnyだけではなく、のときは、fineやclearも使えるということまで教えていただきました。私もclearは知りませんでしたfineやclearは昼だけではなく、夜も使えるんだよー。と息子が得意げに教えてくれましたstarryは夜だけ以下、先生のレビューです。「レッスンの最初に絵カードを見せて、質問に答えてもらいましたが、全問できていました。How many ladybirds are there? There are two ladybirds.のような複数の答えはよくできていましたが、There is a ladybird.単数の答えがまだ少し難しいようですね。これから少し練習しましょう。天気の表現もいくつかわかっていたようです。レッスンで練習した天気の言い方を復習しておいてくださいね。今日学校の英語クラスの話をしてくれましたが、英語ができる同級生に少しライバル意識を持つようになったのかもしれませんね。」これでモニター受講は終わりますが、その後もYukari先生のレッスンは週1回のペースで受講しています。一番良かったのは、先生がゆっくりと息子のペースで教えていただけていることです時々、友達のように先生と学校の英語の授業の話やバスケットの話などをしていますが、息子に合わせてくださる先生に感謝感謝です最近、週に2回受けたいと言いましたが、私が平日にあまり早く帰れないので週末にレッスンをしてくださる先生を探して受け始めたところです。モニターとは関係ありませんが、今後も息子のレッスンや私が最近習い始めた中国語レッスンについてアップしていきたいと思います

      43
      3
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 第7回 Cafe talk モニターレッスン

      すっかりご無沙汰になってしまいましたもう夏も終わってしまい、3か月近くブログ放置してしまいました(((( ;°Д°))))せっかくモニターにしていただいたのに、Cafetalk 事務局の方々申し訳ございません先生にいただいたコメントや、やり取りさせていただいたメールなどを見ながら7回目のレッスンについて書きたいと思います。今回もYukari Maller先生 にお願いしました。息子のお気に入りの先生です旅行に行ったりしていたので、1か月近くたってしまったこともあり、忘れている様子 横で聞いている私もひやひやしました初めは久しぶりだったこともあり、数字のテストからその後、前回のおさらいの car  cars、spoon spoonsなど。There are... なのか There is a... なのか。 すっかり、a の存在なんて頭から消えていたようでしたそれでも少しずつ思い出したようで、レッスンが進みました。前回は数えられる名詞だけでしたが、この日は数えられない名詞も教えていただきました。water milk butter salt moneyこれらは不可算名詞といって、液体、固体、学問等、「数えられない」感覚のものです。とエラそうに書いてみましたが、実は自分でも英語でメールを書いているときなど、あれ???これはどっちだったっけな?というような時もあり、集合体の総称などのときにはとても迷いますとはいっても、まだ7回目のレッスンではそこまでの内容ではないので、後から聞かれても答えられる範囲だったので一安心以下、先生のレッスン後のコメントです。「少し間が空いたので忘れている部分も多かったのですが、レッスンを始めてしばらくすると思い出したようです。今日は不加算名詞の勉強と会話練習をしましたが、よく理解できていましたね。レッスン中、わからないことや忘れていることがあっても、すぐにあきらめずに自分でなんとか答えを出そうと頑張っていました。語学学習に向いている性格だと思いますよ。次回はまた不加算名詞の会話練習と天気の言い方を勉強しましょう。 」語学に向いている性格とは学校の宿題はすぐに放り出しているのに、英語で何とか答えようとしているなんて・・・それはそれでうれしいですけど、その情熱を少し他にも見せていただきたい

      テーマ:
  • 10 Aug
    • 第6回 Cafe talk モニターレッスン

      第6回のレッスンから10日ほど経ってしまいました1週間ほどバリ島に行っていたので、更新が遅れてしまいました。すみません今回もYukari Maller先生 のレッスンですまずは1000までの数字のテストでしたそれから、今まで習ったことの復習。今回は主に、挨拶を繰り返していましたHello. How are you? I'm fine. だんだん英語っぽくなってきていますその後、新しい単語を教えていただきました。car  cars、spoon spoons、treetreesなどなど。ここでも単数なのか複数なのかをはっきりと教えていただいてます。改めて、単数なのかどうかが重要なんだと横で聞いていて実感There is a table. この a がとても大切なんですね。私は会話の時にうっかり抜いてしまうことがありましたが私への戒めのためにも、横でしっかりレッスンを聞いていますレッスン後の先生からのレビューです。「英語の数字に強いようですね。今回は大きな数字の早読みテストでしたが、合格でした。会話もスピードが上がって、自然になってきましたね。大事なフレーズがよく定着しているようです。多分お母さんがかなりサポートされているのではないかと思います。家族で英語学習に取り組むのが一番理想的なスタイルですから、とてもいいことですね。お送りしたファイルを使って予習をしておいてください。今度の会話練習で使いましょう。」先生に褒めていただきましたが、私はそれほどサポートできていないんです仕事が忙しくて、たまに英語で話しかけてみるぐらいなので。。早く帰るようにできるのは、レッスンの日ぐらいです。それでも次男には英語は向いていたのかもしれませんバリ島では、とにかく積極的に英語を話させました。Hello. Thank you. Bye. などなど。簡単なものから、トイレに行きたいといった時には、場所を自分で聞かせました。Where is the bathroom? ちゃんと指さししてもらい、理解できたようです。自分の英語が通じた という自信にもなったようですし、このまま楽しんでレッスンを続けてほしいと思います。

      1
      テーマ:
  • 29 Jul
    • 第5回 Cafe talk モニターレッスン

      一週間また経ってしまい・・・今日は第6回目まで終わってしまいましたので、あわてて書きます。第5回もYukari Maller先生 にお願いしました1000までの数字と今までの復習。さらに、今日は数を聞く練習をしていました。先週の内容に加え、~がいくつありますか?という質問が追加されました。What are these? They are ~.How many ~ are there? There are ~ ~.横で聞いていて、Theyを使うのか、Thereを使うのか、聞いている私の方が頭が混乱しそうでしたそれでも、まったく間違えずに答えている次男 ある意味うらやましい。。何も先入観がないってこういうことなんだろうか・・・How many strawberries are there? There are three strawberries. なんてすらすら答えている。最終的には、and を使った文章まで答えていましたThere are three melonsand two watermelons.少しずつ文章になってきているなぁと実感しました以下先生からのレビューです。「今日は少し遅い時間だったので眠かったと思いますが、最後までよく集中できていましたね。大きい数字も速く読めていました。数を聞く質問と答えでQ:How many dolphins are there? A:There are 7 dolphins.のパターンを使いました。There areと They areを混同している生徒も多いんですが、○○君はしっかり使い分けられていました。なぜか文の最初にBecauseをつけたがっていましたが。レッスン中に大事だと思ったことはすぐメモをする習慣もついているようですね。来週は不可算名詞の勉強をしましょう。」うーん・・・なぜ英語だけこんなに張り切るのかわかりませんが・・・勉強のことで褒められるなんて驚いてますが、本人には全く勉強という意識がないのかもしれないなと思いました楽しんで続けてくれるといいと思いますでもなぜBecauseをつけたがったのかなぁ・・・不思議

      2
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 第4回 Cafe talk モニターレッスン

      またもや第4回のレッスンより1週間経ってしまいそうなので、あわてて書きます4回目もYukari Maller先生 にお願いしました。レッスン開始し、すぐに100までの数字のテストをしました先生に3分以内に100まで言ってねと言われたようで、1つの数字を何秒以内に言わなくてはならないのかを聞いている次男そんなこといいから、早くはじめろ!と横で思っている私。。。きっと先生もそうに違いないでも、少し突っかかりながらでも100まできちんと言えていましたなぜか8のところがダメなようでしたが・・・2分35秒で言えていたようですほっと一安心。テスト後は1000までの大きい数字と食べ物の単数、複数、味に関する言葉を練習しました('-^*)/What are these? They are ~.Do you like ~? Yes, I do. / No, I don't.Why do you like ~? Because they are ~.などなど。基本的に好き嫌いがない次男は、Do you like~? で全部Yes, I do.と答えていましたレッスンの終わりのほうは、今までのレッスンで出てきた内容も先生から質問がありましたが、どうやらきちんと答えられている様子。ほっと一安心レッスン後の先生からのレビューです。「数字をしっかり練習したみたいですね。なぜが8で少し引っかかっていましたが、目標の3分を切って、2分35秒で100まで数えられました。1000までの大きい数字もある程度言えるようになりましたね。今度大きい数字を見せて3分間で全部読めるかテストするので、練習しておいてください。今日のレッスンでは味に関する表現をたくさん出しましたが、よく理解して会話で使えていましたね。質問も今まで勉強したものを言ってもらいましたが、わからないところは自分で一生懸命に考えていました。いいことです。まず自分でしっかりと考えることが大事ですからね。」先生にこんなに良いフィードバックをいただけるなんて・・・何しろ学校の宿題、持ち物は平気で忘れるし、この先ちゃんと成長していくのか?という若干不安を感じながら見ていましたが、向いているものはちゃんとあるんだと思えました

      2
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 第3回 Cafe talk モニターレッスン

      3回目のレッスンより、一週間経ってしまいましたf^_^;今日先ほど4回目のレッスンを受講したばかりです3回目のレッスンもYukari Maller先生にお願いしました。前回までの復習から始まりました。What is this? It's a ~. や What are these? They are ~.単語はおなじみ dog dogs cat cats などなど。その後、数字の練習を100まで行いました。自分で分からないところはノートに書いていました汚い字で申し訳ないです一応自分なりに、先生の発音を聞きながらカタカナで書いたようです。次のレッスンまでに100まで英語で覚えることというのが宿題でしたので、毎日のように「55は?」「28は?」とテストしてみました(^^ゞ先生からのレッスン後のフィードバックです。「今日は前回までの復習を含めてレッスンをしましたが、会話が積極的にできていてよかったですよ。好きなあるいは嫌いな理由を聞く質問も少し難しかったと思いますが、文を読まなくても言えていましたね。数字は今日のレッスンでなんとか100まで数られるようになったと思います。次回はちゃんと数えられるか簡単にテストをしますので、おうちで練習しておいてください。○○君はわからない数字の英語は自分でしっかりメモをしていたので必要ないかもしれませんが、一応お送りしておきますね。」とレッスンファイルも送ってくださいました。4回目のレッスンについても近日中にアップします

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 第2回 Cafe talk モニターレッスン

      2回目のCafetalkさん のモニターレッスンから1週間も経ってしまいました( ̄_ ̄ i)今回の先生もYukari Maller先生 です。やはり前日からはりきっていた次男。張りきっていた割には前回の内容も忘れているらしい数回の復習ではなく、毎日少しでも話させないとダメかなぁと反省前回と同じ動物の名前を思い出しながら、今回は複数形を練習しました。dog→dogs cat→cats などなど。なので、先生の質問も前回のWhat's this?からWhat are these? に変わります。受け答えもIt's a ~. から They are ~. となります。英語は数にうるさいので、こういう練習は初心者のうちにするのだなぁと思いましたそして、そのほかに今回はWhy do you like ~? Because they are ~. の文章も教えていただきました。次男はdogsが好きらしく、それはかわいいから!と答えていました。レッスン終了後、cuteってかわいいって意味なんだよー。と得意げに教えてくれましたが、「○○ちゃん(私のことを名前で呼びます)は、cuteじゃないね!」なんてニヤッと笑いながら言われてしまいましたちっ!今に覚えてろ!と思いながら、今回のレッスンレポートは終わりにしたいと思います(^_^;)レッスン後の先生からのフィードバックです。「今日は複数形の名詞を使って会話練習をしました。単数の名詞が複数になると音が変わるということがわかってくると、英語と日本語の違いもこれから少しずつ見えてくると思います。前回のレッスンで出した動物の名前は忘れていたものもありましたが、答えはフルセンテンスでできていましたね。 」フルセンテンスできちんと答えられるのは、よかったなぁ~私も面倒な時は質問に単語のみで答える時があるので、注意しようっとYukari先生は、レッスン後にその日に行ったレッスン内容をファイルで送ってくださるので、プリントアウトして練習させることができるので、復習しやすいです(・∀・)

      2
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 第1回 Cafe talk モニターレッスン

      一昨日、初めてのCafetalkさん のモニターレッスンでした勉強嫌いな次男。学校の宿題もいやいややるくせに、なぜか英語のレッスンだけ妙に張り切るそして前の日から「明日だよね~」とうるさい(^_^;)今回はイギリスに在住のYukari Maller先生 にお願いしました。レッスンスタート直後は日本語発音全開の次男でも、横で聞いているとだんだん英語っぽくなってきました。Yukari先生のレッスンはSkypeのチャットボックスを使わずに、オンラインのホワイトボードを利用します。ほぼ初心者の次男。まずは、挨拶から始まりました。I'm ~. Nice to meet you. Nice to meet you too.次に、動物。ホワイトボードに絵が書いてありました。それを見ながらの練習です。What's this? It's a ~.dog, cat, rabbit, pandaなどなど私の知らない単語も!lizardとかげ・・・初めて知った先生に発音を習いながら、ノートに自分なりにカタカナでどう発音するのか書きながらのレッスンです。そしてこのあたりから、どうやら発音がいいのではないか?と耳を疑うように動物の次は食べ物です。What's this? It's a ~. で答えるセンテンスは一緒。banana, strawberry, humburger, sandwichなどなど。途中でpumpkin(かぼちゃ)のところで事件発生先生にまず「What's this?」と聞かれるのですが、次男は躊躇せず「It's a かぼーちゃ」と英語風にかぼーちゃと返答(*゜▽゜ノノ゛☆笑いをこらえられず、思わず長男の部屋に行き大笑い先生、笑いこらえるの大変だったのでは。。。と思いました。案外慣れてらっしゃるのかもしれないですけど。やっぱり発音が良くてビックリ(ノ゚ο゚)ノ先生にもほめていただきました物怖じしない、恥ずかしがらない次男には英語は向いているのかもしれません(^^ゞ何しろ「かぼーちゃ」ですからそして、そのうち私の発音が悪いといわれるようになってしまうかもと思った今回のレッスンでした。Yukari先生が気に入った次男は、「来週も予約入れてね!」というわけで、来週もYukari先生よろしくお願いしますm(u_u)mレッスン後の先生からのフィードバックいただきました。「○○くんはよく集中してがんばっていましたね。英語自体に興味があるというのはとてもいいことです。これからの上達も速いと思いますよ。」集中力あったんじゃーん(  ゚ ▽ ゚ ;)

      2
      テーマ:
  • 09 Jun
    • モニターに当選しました!

      今までブログを書いたこともなかったのですが・・・ Cafetalkさんのモニターに当選したこともあり、これから記事をアップしていきたいと思います。この度当選したのはうちの次男 9歳ですが、英会話に興味を持ち始めたため応募してみました なんとまさかの当選 というわけで、これからよろしくお願いいたしますm(u_u)m

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。