2011-03-15 22:49:30

地獄…

テーマ:ブログ
「地獄ですよ、辰巳さん…」

安否を心配していた、石巻の友人から衛星電話がかかって来ました。

4年間、東北地方の町おこしを応援する番組を担当していたおかげで、各地に友人がいます。そして彼らの多くが被災しました。心配だけど、何も出来ない自分がもどかしく、ただ過ぎて行く日々。ブログも暫く書けませんでした。でもそれじゃいけない。彼の言葉で目が覚めました。

「この状況を、たくさんの人に伝えて下さい。死体がゴロゴロなんですから。避難所にいるのに、食糧がなく、子供が餓死してるんですよ。お願いします、辰巳さん!」

長年この世界で生きていますから、テレビの裏も表も、良いところも悪いところも、大体わかります。仕事が延期になり、終日地震報道を見ていましたが、やはりそうでした。画面に映し出されるのは、恐怖シーンと感動シーンばかり。冷徹な目で現実を見つめても、それらは番組にならなかったり、放送コードに引っかかったりするんです。大体、撮影クルーが入れる、比較的安全な場所の映像しか、テレビで見ることは出来ないと思って間違いありません。でも、様々な材料から、現実を想像することは出来ます。想像力を精一杯働かせて、自分達に何が出来るか、何をすべきか、しっかり考えましょう。

間もなく、雑誌の地震特集号が発売されて、テレビよりずっと残酷な写真が、次々に公開されると思います。でも、本当はこれからなんです。まだまだ被害の全容もわからないんですから。長い長い復興への道程。長期に渡る支援を考えなければ…

これから、この国はどうなって行くのか、日本人の勇気と良識が試されているようです。

今回の震災で亡くなられた皆様に、心から哀悼の意を表します。
いいね!した人  |  コメント(763)  |  リブログ(0)

辰巳琢郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

663 ■ブログ見て唖然としました。

こんなに死者がでている中でなんとか生きている命なのに。。。支援物資が届かないなど、なんとかしてあげたいともどかしさがつのります。子供が餓死しているなんてほんとに息が詰まります。連日寒さが厳しくて、何もないところで待っているのかと思うと一刻もはやく救助してあげてほしい。

662 ■日本は何を想定していたのか?

避難所に入った時、家族はきっとホッとしたのだと思います。日本は災害の想定、配備、訓練が徹底していると信じていました。その方々もでしょう。誰がこの先進国と言われている日本でこんな理不尽な死に方をしなくてはならないのでしょう?まだまだ可能性と夢のある子供達が・・・・信じられない事実なんですね

661 ■無題

ブログを拝見させていただきました。私は青森県五所川原に住んでいます。場所から行くと北部になります。(今回被害のあった八戸市は南部)
報道に関して、同じ思いです。表しか映さない。肝心な裏を映さない。何を伝えるための報道か。私は真実を報道するべきと思います。震災に関しても原発に関しても。パソコンを使える人は全国各地の方の情報により様々な情報を得ることが可能ですが、パソコンのない方はテレビや新聞、雑誌などが主な情報を得る媒体となります。その部分の人たちが真実を伝えないでどうするのか。放送規制に引っかかるなどあるようですが、悲惨な部分を隠して何が伝わるのですか。阪神の震災の時にも精神的に弱っている人につけ込み窃盗や暴行など被害があったと地元のラジオで先日聞きはらわたが煮えくり返る思いです。仙台には年に何回か遊びに行っていました。テレビで見る映像があまりの悲惨さに言葉が詰まります。私に出来る事は節電、節約、他者に思いやりを持つ心を持ち続けること、自分が住むこの日本の行く先を真剣に考える事、少ないですが、長期にわたって援助をしていくことだと思います。

660 ■本当ですか?

避難所で子供が餓死…どうして報道されないのでしょうか??
避難所で高齢者が亡くなるニュースはみましたが。。。
具体的にどこの避難所での出来事なんでしょうか?

659 ■悲しいです

本当に本当に悲しい出来事です。
今までの自分の贅沢な暮らしのつけが、被災地の方々にまわってしまったような気がします。

毎日心を痛めていますが、私に出来る事は、自分のご飯の量を減らす事、節電、節水、わずかばかりの義援金くらいしか出来ません。

この事態が終息するまで、楽しいことをするのをやめました。
車も最小限の使用に抑える事に。
長い期間で支援を続けられるよう勤めに行きたいと思います。
一人一人が立ち上がり、少しでも協力していきたいと思います。

658 ■現実

宮城県仙南地区の山元町坂元に親戚が避難所生活をしている為、昨日会いに行きました。 行くまで見覚えのある風景が、津波によりなくなってました。木が流れ、車がひっくり返しになってたり、全てが泥まみれ。言葉になりませんでした。 また、他の避難所(中学校)では、体育館の中でも、靴を履いたままで生活しています。土などのほこりの中で生活しています。衛生的は悪く、いつ体調を崩してもおかしくない状態です。
少しでも早く、仮設住宅が出来る事を望みます。

657 ■無題

悲しいです。募金などしかできない。どうしたら物資が届くのでしょうか。なんとかして。。

656 ■無題

読んで涙が止まりません。ブログやツイッターで被災者の声を聞きましたが、そこまでひどい現実があるとは思いませんでした。せっかく助かった命がそんな形で失われていくなんて… 全ての被災者に支援物資が届くために私たちに何が出来るのでしょうか。節電や募金や買い占めをしないなど出来ることはしています。けどあまりにも無力です。これ以上命が失われることがないようとにかく祈ってます。

655 ■無題

子供が餓死って…
テレビや新聞は一言もそんなことは言ってなかった。
一刻も早く救援物資が被災された方に届くよう、切に願います。

654 ■無題

その地域を公開して、防衛省に動いてもらえないのでしょうか?

現在、防衛省が1番力をもってると思います。

653 ■無題

ありがとうございます。わたしには見た光景が文字で書けませんが伝えてくれて感謝します。

652 ■無題

この一週間は、地震がおこってから、まだ1週間しか経っていないのに、とても長い時間であったかのようにかんじられました。
はやく地獄が終わるよう、自分にできる事をやっていきたいです。

651 ■ありがとうございます。

テレビでは分からない、現実があることを阪神のとき実際活動して知りました。

テレビの世界のことは分からないことがあるけれど、その言葉の先を想像すると怖いことがたくさんあります。

福島もそうです。
電源復旧って原稿淡々と読む傍ら、それの意味すること。
考えると、そこで誰が働いているのか?ヒトなんですよね。

そこを本当はちゃんと見ていてあげないと。

自分も何かを始めたいと思っています。

650 ■高校野球開催することに賛成の奴

辰巳琢郎のブログみてみろよ!
それでも賛成するのか! 


というコメントがYahooにあったので、 
見させていただきました…。 
一言だけ言わさせてもらえば、 
被災地の現状に言葉を失いました…。

649 ■長い長い支援

日本に地獄があってはなりませんね!

日本人が支え合って行かなければならない時ですね。
自分に何ができるか…改めて考えさせられました。

日本人って、自分だけのことを考えるんじゃなくて、思いやりと助け合いで生きてきたんじゃないかと思います。
今だって、それができる日本人だと信じたいです。
日本人に流れてる血なんだから。

できること、始めます。

貴重な情報をありがとうございます。

648 ■初めて拝読いたします。

私も、消防や、今、仙台にいる米軍の友人から、メディアに報道されていない、リアルな情報を耳にしています。
ある意味操作されたメディアからしか、情報を受け取れない方々が圧倒的だとは思いますが、今や、Twitterやこういったブログなどで、現地の生を知る事が出来ます。

逆に、この様なツールでデマも簡単に流せてしまう事もあり、まさに正否背中合わせの情報から正しいものを探っていくという、難しさもあろうかと思います。

この記事を自分のmixiからリンクさせて頂きましした。

647 ■辛すぎる現実

mixiニュースでこちらのブログを知り拝見しました。
子供を持つ親としては、やはり辛い現実ですが
他の皆にも知って欲しくて、私もブログ記事にして
リンクを貼らせていただきました。
この内容を被災していない人皆が知れば、
きっと買い占めるようなことはなくなるはず。
そう信じたいです。
そして、この大きな地震で、他にもいろんなことを考えさせられます。
こうやって生きていけるのは当たり前ではないこと
原発や埋立地など人間の作るものはとても脆いということ
など、たくさん考えた一週間でした。
現実についてを記事にしていただきありがとうございました。

646 ■場所の特定

昨日、茨城北部で赤ちゃんが餓死、お年寄りが食べ物を調達できないと目にしましたので、米や水などの食料を用意しました。
場所を特定しようと検索しましたが、その場所の特定が出来ないのです。
例えば一キロ先に切羽詰まり困っている人たちがいて、多少なり力になれるなら向かいたいと思っても場所の特定が出来ないと助けに行けないのです。
行政からの援助が忘れられてしまい生命の危機がある時は、その被災者が身を寄せている避難所を特定して情報を上げて頂けると援助し易いと思いました。



645 ■これが現実なんですね・・・

今回の地震と被害についてこんなにテレビで報道されてるのに、なぜこの情報が今まで国民に知れ渡らなかったのか・・・。

こういう事こそ1番に伝えなきゃならない問題だと思うんですが。。。
日本でなぜ公表しないのか。疑問というより怒りがこみあげてきました。

644 ■もっと手助けが必要

辰巳さん、教えていただき有難うございます。
どうしてもTV等の報道がMAXの情報と
思いがちでしたが、
同じ日本国内とは思えない状況なのですね。
募金をしていますが
わたしももっともっと真剣に考えたいです。

643 ■もっと真剣に考えて行動します

これは本当に起こっていることなんだ。
被災していない人は、たまたま地震の起きなかった、津波のこなかった場所に住んでいただけで、それが明日その人に起きるかもしれない。
なのに、被災していない場所の人々の一部には、買い占めをしているひとがいる。
私の住んでいる所も、お店から急にいろんなものがなくなり、入荷のめどが立たないそうだ。
もっと真剣に、本当に真剣に被災された方々のことを思い、支援を考えてほしい。
私も、もっともっと自分に何ができるかをしっかり考えて行動します。
ともに生きよう、ともに支えあおう、ともに未来を築こう。

642 ■無題

恐怖シーンと感動シーンだけ!違和感感じてました。報道の意味ないですね。辰巳さん、テレビに働きかけてください!

641 ■本当ですか?

避難所で子供が餓死…報道が飛びつきそうな話ですが、そのような気配はありません。
具体的にどこの避難所での出来事なんでしょうか?

640 ■初めまして

私も日記に貼らせていただきました。

一人でも多くの方に被災地の現状を伝えたいです。


私には岩手県釜石市と宮古市に叔父や叔母、従兄弟達が沢山住んでいます。

幸い全員の無事を確認する事が出来ましたが…

家を失った方もいます。

従兄弟は釜石市の海にほど近い学校の先生をしていて、地震発生時には校庭にいたそうです。

津波が防波堤を越えて迫って来た事に危機を感じ子供達を高台に非難させたそうです。

間一髪でした。


命からがら非難して、被災地でも地獄何てひど過ぎます。

1日も早く物資が行き届き温かく安心して暮らせる環境が整う事を願います。

639 ■無題

辰巳さん、ありがとうございます。

私自身も被災地のものですが、辰巳さんの情報で本当にもっともっと大変な状況が想像できました。

辰巳さんのご友人のこと、ずっと心とめて今後の活動をします。

638 ■書いていただきありがとうございます。

「報道はほんの一部分」
でもまさかそんな状況だなんて…。
私の想像力は未だ平和の中で、どこかで悲惨さを排除していました。
書いていただいて知りました。
ありがとうございます。

放送コードをなくして全てを映すのが良いとは限りません。
映す側、映される側、見る側の気持ちがあります。
だから私達は、震災の現場は、報道は、そういうものなんだって知っておかないといけないんですね。

637 ■無題

行きたくても行けない、何かやりたくても何もできない。いろいろな記事で、救援物資が隅々にまで届かない事実も伝えられています。関西に住んでいる自分にとってできることは、とにかく被災地へ物資が優先的に送られること。そして政府に望むのは、早くインフラを整備してもらいたいということのみです。
マスコミに対しては私は批判的。助けを求めている屋上の人たちを撮影して終わりって、人道的とは到底言えないです。もっと考えて行動してほしいですね。

636 ■みりん

私のブログにもリンクさせてもらいました。
読んでるだけで、かなしくなります。
想像するだけで、恐ろしくなります。
これ以上言葉が出ません。
ぜひわたしのブログ見てる方に知ってもらいたいと思ったからです。
テレビはもっと現実を知らせるべきだと思います。

635 ■とんでもない・・・

今、報道されることのメインは計画停電と原発ですが、それ以上に一刻も早く伝えるべき現実がこんなにあるのだとすると・・・非常に恐ろしく感じます。

勝手ながら、リンクをはらさせていただきました。
自分なりにできることを、少しでも考えます。

634 ■無題

辰巳さんのブログを読み、被災地がどんなに酷い状況なのか伝わりました。
私も周りの方に辰巳さんのブログを読んでいただきたいと思います。

633 ■無題

この記事をリンクさせてもらいます

沢山の人に知らせたいです

632 ■mixiニュース

mixiニュースをみてきました。
ここは日本なのか…
大災害で救われた大切な命なのに…
テレビで見る「物資が届いてない、食べ物もない」という映像…この時にいつも思うこと、取材クルーの方々は機材じゃなく、物資も背負って行ってよ!と。沢山飛んでる取材ヘリを使って空輸は出来ないのかと。

この記事はブログに貼らせてもらいました。

631 ■現状を報せたい!

こういう事実を広げる事も大事ですね この記事をリンクさせていただきます

630 ■緊急避難先に!

被災地の子供や赤ちゃんをお持ちのママさんたちを 各家庭で預かる事ができないものでしょうか

被災地の悲惨な現状の中に子供達を置く事は あまりに可愛そうです

一時里親みたいなことできないものでしょうか?

命を預かるって簡単にできるものではありませんが
今は 緊急事態であり 緊急避難させてあげたい 
暖かい家で暖かいお風呂に入れて温かい食事を食べさせて安心して眠らせてあげたい
裕福ではないので贅沢はさせてあげれないけど愛情もって包んであげたい
子供達は 親と離れる淋しさ不安はあるだろうけど被災地にいるよりいいのでわないでしょうか
赤ちゃんを抱えたママさんたちも同じ 子育ては普通でも大変です
被災地のでの子育てがどんなに大変であろうか・・・
ひと時でも 安心できる環境を提供できたなら。。。
その間 生活の目処がつくまで大人は復興にがんばってもらいたい 
何もかも失った中から立ち上がり生きてゆくのはとても過酷
日本の社会情勢も不況の真っ只中 みんな大変だけど
今 自分の生きてる環境など天秤にかけて考えてほしい
災害地の皆さんの苦境を感じ思えたら 小さなことでも今できる事を心したい
行政がすべき事 民間が個人ができる事を考え
義援支援 住むところを用意するのも もちろん大切だけど
各家庭でこういう支援の輪が広がればいいと思うのです
命は宝 未来への希望です 尊い命をみんなで救い守りましょう!

629 ■無題

こんな事がおきているなんて、本当にショックです。
私にも小さい子供がいるので、ご両親の事を考えると、言葉が出ません。

このような情報をもっと広めて欲しいと思います。

628 ■避難所以外にも物資をお願いします

実家が宮城県石巻市泉町です。
小高い丘の上なので津波の被害はありませんでしたが、親戚が避難してきており普段は老夫婦二人の家に10人が寝起きしているそうです。
避難所はいっぱいで他に避難できる所がある人はそちらへ、と言う感じらしいです。
が、そろそろ食料が少なくなって来ているそうです。
毎日近くの避難所に食料を分けてもらいに行くそうですが何時間並んでももらえないことがあるそうです。
被害が少なくてお店が営業している地域はすぐに報道が入って映像が流された地域です。
ドーナツ化現象で過疎化している実家辺りでは買い物をするお店もありません。
遠いお店に買い物に行くにも足が無く、女性だけで歩いて買い物に行くことも治安悪化が心配で躊躇われます。
せっかくガレキや死体をかき分けて避難して来た家族、親戚をなんとか守りたいと思いますが、私が住んでいる東京からは荷物の発送さえできません。
避難所にいる、自宅にいる、に関わらず食料調達がうまく行くように、なんとかお願いしたいです。
バスが動き出したようなのでハンドキャリーも考えましたが実家の親から「危険だから」と止められました。
現地に行くなどの救援の邪魔はしたくありませんが、なんとか現地に荷物を送れるようになれば良いと願っております。

627 ■言葉で伝えました。

このブログをtwitterで知り記事を読ませていただきました。私の周りにはPC&twitter環境にいない人の方が多いです。昨日言葉で伝えました。TVで放送しない悲惨な状況を・・・皆、絶句してました。自分の出来ることで応援していこうと思います。

626 ■正直言葉が出ません

遠方からですが引き続き応援させていただきます

625 ■地獄

私は,メディアの情報だけを信じていました。もちろん真実だと思いますが。
被災地の方から見た目,声が紛れもない真実だと言うことを思い知らされました。
この日記をありがとうございます。いま,私にできることをやりたいと思います

624 ■自分に出来る事を!

小さな力ですが、自分が出来る事から行動しています。
少しでも多くの人が幸せを感じられるように。。。

623 ■無題

餓死・・・ってまるで日本ではないような事態が起こってしまってるんですね。言葉になりません。なぜ報道はこの事実を伝えないのですか?政府はなぜこの事実を公表しないんでしょうか?

622 ■その通りですね。

私は阪神大震災被災しました。
テレビで流される事なんてほんの一部。

本当に長い支援が必要です。
「今何かしたい!」と思っている方達が1年後、2年後~と思い続けられますか?

これから一生続く問題ですから。

621 ■祈り

テレビで見るだけでも悲惨な光景なのに
報道されてない所は…と思うと居たたまれなくなります。
指定の避難所でなければ支援物資もない
そんなのおかしいですよね。
日本の縦割り社会、縦割り行政のダメな所。融通がきかない…

せっかく助かった命
人間として日本人として
幼児を持つ母として、
また介護に携わる人間として
これ以上二次被害、三次被害の犠牲になる方が出ませんように。
微力ながら支援の輪に加わり
被災者の無事をお祈りします。

620 ■衝撃

でも現実ですね。


一刻も早く物資が届く様に願うばかりです。

619 ■無題

そろそろ報道も整理が必要ですね。そしてそれを目にする私達も正しい判断力が必要です。

現地に派遣される自衛官の方々には本当に感謝でいっぱいです。地元の自衛官の方に伺いましたが、持ち物は大きな黒いビニール袋とゴム手袋だそうです。何に使うかといえばご遺体です。つまりその位現場は凄惨だという事。

大切な事はここからです。さて被災していない私達に出来る事は、経済を動かす事だと私は思います。働く、そしてお金を使う。復旧、復興には莫大なお金が必要です。その為にも経済をまわしませんか?失われた沢山の命の分も働き賃金を得、そして使う。色んな事情で今は働けなくても意識は持ちませんか?

日本全体でふんどしをしめなおしましょう。頑張れニッポン頑張るニッポン!

618 ■無題

衣服も食料も送る準備はしてあります。でも、送れないんです。募金はすぐに彼らの役にたっているのでしょうか?何かしたい、何かしたいのに、募金しかできない。悔しいです。

617 ■この温度差…

はじめまして。私は辰巳さんと同じ住之江出身で今は東海の地方都市在住です。うちの地方は、今回の震災もまるで他人事みたいな雰囲気で(東南海沖地震が起きたら津波必発な場所にも関わらず)テーマパークにはイルミネーションが煌々と灯り、毎日観光客の車で道は渋滞…です。観光したり遊びに行くことが不謹慎とはいいませんが(個人の勝手でしょうから)せめて、節電したり、ガソリンの節約をしようとか考えないんだろうか…今回の原発事故も含めて今まで自分が、楽しんできた豊かで便利な暮らしが 如何に危うく壊れやすいものか…思い知りました。

616 ■無題

突然ですみません。

今回の災害報道を見ていて感じるのは、分担ができていないことです。
阪神連合のように、○県は秋田県北部を応援する。
というようにエリア分担したら、もっと早く、具体的に支援が動けるような気がします。

同じことをマスメディアにも。
どの局も同じような情報を繰り返しているのはもったいない。
時間帯でエリアに区切って伝えてもらえると、被災者にも、遠くで心配している家族にも、もうちょっと具体的な情報が届くのではないでしょうか?

こんな時こそ、マスメディアも協力体制を検討してほしい。

とにかく一刻も早く、困っている人にほしいものが届くことを願います。

615 ■目が覚めました。

ただただ、悲しいです。
けれどこれも現実。
これに比べたら、計画停電くらいどうということはないです。
事後報告になりますが、私のツイッターでこちらの記事を紹介いたしました。探せばまだまだこういった酷い話は転がっているのでしょう。
この記事、私のブログにもリンクを貼りたいと思います。

614 ■Yahooのニュースから

こちらを知り、拝見しました。
やはり・・・という気持ちです。毎日ニュースを見ていますが、昨日は物資が沢山届いている映像を何度か見て安心してしまいました。
私は神奈川在住です。買占めをしてる人を見て心が痛く、貧しい気持ちになりました。
被災地を思えば贅沢できません。家にあるものを食べ、買い物も必要最低限で済ませています。私は欲しがりません、復興するまで、って、そんな気持ちで被災地を応援します。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース