tatsu-jet’s loco sign

コバヤシタツヒコのブログ

*1976年秋田県出身*2011年春にソロアルバム“this is YOYOGI UNDERGROUND”を発表し15年過ごした東京での生活に終止符を打ち帰郷。 元石田長生マネージャー。元Stepway Studio運営などなど。現在地元秋田県で半農半音めざして奮闘中!

テーマ:

ノシロック2016

5年前の今日は長きにわたり共に旅させて頂いた師匠故石田長生(いしだおさむ)氏との最後の全国ツアーの旅の途中、三重県の松阪にいた。

その年の4月、15年間の東京での音楽生活に別れを告げ、ガタガタだった東北自動車道を銀箱で走り抜け秋田へ帰郷した。コバヤシタツヒコの第2の人生の幕開けだった。

そして故郷での暮らしもまもなく1年になろうかと言う4年前の今日3月11日に盟友おとぎ話をスペシャルゲストに初のコバヤシタツヒコプロデュースによるノシロックフェスティバルを開催した。それは友のささいな一言が始まりだった。

翌年2013年は念願だった石田長生氏をスペシャルゲストに開催させて頂いた。帰郷するにあたり想い描いた目標のひとつが現実となった。

続く2014年、友と夢を見て約束した夏の野外でのノシロックを実現させた。誰もが考え得なかった形での実行に街は騒然とした。ジュンスカの宮田和弥氏に伝えられた友との熱い想いは一生忘れない。

さらにその年は、地元商店街を巻き混んでのノシロック冬の陣も開催。ラジオのスポットCMに新聞定期広告など、ノシロックの地名度を一気に引き上がたのがこの冬の陣であった。故郷で見る石田ショーキチ氏のステージに、未来はいつだって自分達の手で変えられる事を確信。

昨年2015年のノシロック、武道館公演を目前に控えたパーソンズをスペシャルゲストに開催。フロアの景色に会館でのノシロックの到達点が見えた。何より能代の底力を感じられた事が収穫。

故郷での暮らしも5年。結果も出したし順調な日々。しかし嫉妬ややっかみ、足の引っ張りも多くうんざりする毎日。旅していたあの頃と比べて何かが足りない。

5年前の冬、国道沿いのバーガーショップで友の口からでた「秋田じゃ無理。能代じゃ無理。」この一言から始まったボクらのノシロック。

心に信じている事がある。「秋田じゃ無理。能代じゃ無理。」でなく「秋田でしか出来ない。能代でしか出来ない。」発想を変えれば見えなかった未来が見えてくる。出来ない理由を探す暇があればやったほうがいい。実現向かって努力したことは嘘をつかない。

誰かと同じ何かを目指しても、その誰かには一生なれない。「自分は誰でもない自分になりたいねん。たっちゃんも誰でもないたっちゃんにならなあかんで。」石田長生氏の言葉が今も心に響く。

人もそう、街もそう、誰かを目指すのではなく、どこかを目指すのではなく、常にオンリーワンを意識しなければいけない。

そのオンリーワンを探す為には、過去を学ばなければいけない。10年後の未来は誰にも解らない、しかし10年前の過去は振り返える事が出来る。そして学び検証する事ができる。歴史は繫がっている。

過去を学べば未来は占える。想い描く未来へ向け努力すれば未来は変えられる。自分を貫いて倒れるなら本望。自分偽って何も起きない人生を生きるよりはまし。

闘います。足りない何かとは未来への希望。

過去現在未来、共に「この街」の未来を想うみなの想いを胸に、3月13日の日曜日、秋田県能代市に希望と言う名のロックを「この街」に鳴らします!

2016年3月11日
ノシロックFES  プロデューサー
コバヤシタツヒコ
http://noshirock.com
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。