修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ

どんな夫婦にも問題はあるのがあたりまえの時代です。
夫婦カウンセラーは心のトレーナーです。

クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

 

《20分無料電話相談受付中!!》

   

平日:10時~20時土日祝:12時~20時

  

相談受付電話 070-6965-5522

   

   無料メール相談はこちら 右矢印 右矢印Mail  

                                    

$修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ       修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ-メッセージボード


電話に出られないときがあります。

申し訳ありませんが、しばらくしてからおかけ直しください。

こちらからコールバックはしておりません。



メールマガジン「夫婦の処方箋」登録はここからダウン

Benchmark Email


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー
NEW !
テーマ:

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

クローバー「砂上の楼閣」がブログ村離婚相談

注目記事1位になりましたビックリマーク

ありがとうございますビックリマーク

 

親子関係というのは

夫婦問題にも深く影響しています。

親の姿というのは、

嫌でも子供に投影されますし、

どこかいびつだと、やはり伝わっています。

 

根が深いなぁと思うことは多いです。

 

親の影響が強すぎて今に至るというのでしょうか。

そんなふうに見えることはよくあります。

すべての夫婦問題がというわけではありませんけれど。

 

ひとつの傾向です。

 

単純に親の夫婦像がという話ではないです。

育つ家庭において、愛情をもらえていなかったり、

偏った愛情のかけ方をされていたり、

欲しくない形の愛情を受けていたり。

 

さまざまなケースがあります。

どこか親の犠牲・・・・・。

そんな面があります。

 

だけど、そこでそのことに気づかずにいると

そんな親の影響下にずっといることになります。

 

自分の人生ですから、

自分で打破をしていかないと。

親は大人になった子供にできることなど少ないし、

してもらおうと思うことがおかしなことだし。

 

もちろん手を差し伸べてくれる親がいたら

ありがたいことです。

だけど、自分のすべき、もしくはできる限りの

努力はしないとね。

 

そうしないと突破口は拓けていかないです。

 

だって親の人生ではないので。

自分の人生の主役は自分なので

いいときばかりではなく、

つらいときも自分で乗り越えよう、がまず一番に

来るはずじゃないか、と思います。

 

支えてもらおう、はあったとしても

自分がどっちへ進むのか。

どこへ向かおうとしているのか、

決めていくのは自分しかいません。

 

親の支配下、もしくは、親の庇護下にあることが

そもそもおかしいことだと思います。

 

 

 


20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ


メールマガジン購読の登録はこちらから

 

 

 

 
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「家族問題」 の記事

テーマ:

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

クローバー「もともと違う」がブログ村離婚相談

注目記事1位になりましたビックリマーク

ありがとうございますビックリマーク

 

寒いです。

皆さんのところはいかがですか。

 

夫婦が仲良くしていくためには

けっこうイマジネーションが大事です。

イマジネーションが足りないと

自分のことばっかりになって、

相手のことなどどこかへ行ってしまう・・・なんてことが。

イマジネーションでなくて

妄想ばかりになったりね。

 

でもイマジネーションを持つって

つくづく難しいな、と思います。

 

でも思いやりとかってイマジネーションの先に

あるんではないでしょうか。

 

思いやりのない人ってつくづくいますからね。

 

イマジネーションが欠如して、

自分のことばかりになると

そうなります。

思いやりのない人。

 

それから、もともと自分のことしか考えていない

という人もいます。

 

まあ冷たい言い方かもしれませんが、

自分の人生を都合よく回していくための夫婦なんじゃないか、

と思えるくらいのことがあります。

 

人は、夫婦の一方は道具なのか・・・。

 

はたまた、もともと責任能力のない人というのもいるので

やっかいですよね。

最初から責任をとるつもりのない人っているんですよ。

 

そういう人は夫婦どころか子供とか家庭もそうですが、

仕事においても責任なんて感じません。

 

ああ、残念。

残念な人です。ほんと。

ただ、逃げるだけ。

 

都合よく回り続けることなんて

実際にはあるわけないです。

一瞬はあったとしても

そんなことが続くことはないでしょう。

そういうものではないですか。

 

でも永遠に都合よく回ることを望み、

回ると思っている。

そんなバカな、です。

イマジネーションが欠如するとそんなことも起きます。

思いやりが足りないだけではなくて

自分の未来に対してもイマジネーションが足りないんです。

 

 

 


20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ


メールマガジン購読の登録はこちらから

 

 

 

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

荒れた天気でしたね~。

春が近い感じですね~。

だけど、春一番が吹いた後は寒くなるそうです。

体調管理に気を付けてください。

 

夫婦問題ってある日突然、

起きることが多いです。

青天の霹靂ってまさに。

 

今まで幸せだと思っていたのが、

ある日、突然崩れます。

 

えっ!? 

どういうこと?

に始まり、今まであった幸せが

砂上の楼閣みたいに見えてきます。

 

嘘だったのか・・・・・。

どうして、なんで、なにが?

そんな疑問ばかりがわいてきて、

悲しくなったり

怒りがわいてきたりします。

 

とても残念。

 

たぶん、あまりにも思い込んだ見方を

していたのかもしれないです。

事実を見ないで、自分のフィルターがかかっていたのかも。

だから、周囲の人に聞いてみると

意外な言葉が返ってくるときがあります。

 

ある方は頑張ってきたのですが、

とうとう、もう無理かもと思い、

友達、親兄弟に「どうしよう」と相談してみたそうです。

そうしたところ、「もう十分じゃないの」と――。

 

その言葉で、自分がどんな場所、

どんな状況かを理解できたそうです。

 

そんな俯瞰できるようになると

トンネルを抜ける道が見えてきます。

 

問題は突然起きるのですが、

起きるべくして起きているのだと思います。

ほんとは。

それが見えないのか、わからなかったのか。

たぶんそういうことが夫婦問題なのだと思います。


20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ


メールマガジン購読の登録はこちらから

 

 

 

 
コメント(0)  |  リブログ(0)