TOEIC310点から1000点への道! -アラフォーおっさんの挑戦記-

2010年にTOEIC310点をマークしたアラフォーおっさんが通訳無しの
単独海外出張を目指す英語学習ブログです。
単独海外出張は2016年に実現したので、新たな目標を模索しながら、
これからも英語とは長く付き合っていきたいです。


テーマ:

昨日の「身につけたい英語表現」では"I got it!"「わかりました!」を取り上げましたが、今日は"You got it!"を取り上げます。

 

正直に告白すると、昨日の記事をアップした時点では、この二つをきちんと区別して理解できていませんでした。

 

昨日の時点では昨日のブログ記事のタイトルを

『"I got it!" 「了解!」』

としていましたが、今は

『"I got it!" 「理解しました!」

に変更しています。

 

この2つのフレーズの違いを分かりやすく説明してくれているブログを見つけたので貼っておきます。

「Igot it」と「You got it」を使いこなそう

 

 

まとめると、

 

"I got it!" は、

・先生が何かを教えてくれた後

・予定についての説明を受けた後

等、『説明してくれた行為』に対して『理解しました!』というもの。

 

一方、 "You got it!" は

・何か指示やリクエストを受けた後

・店員が注文を受けた後

等、『依頼や指示した行為』に対して『了解しました(承りました、拝命しました)!』というもの。

 

自分の知識として自分(I)が自分の中に受け入れた(got)ので、"I got it."

相手(You)は自身の要求を手に入れる(got)ことが出来るので、"You got it."

というニュアンスで覚えればいいですかね?

 

昨日から狂ったように "I got it!" を使いまくっています(笑)が、今日からは "I got it!" と "You got it!"を意識して使い分けていきたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。
是非こちらへのクリックであなたの一票をお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 



英語 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タタさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。