2009-08-18 02:11:45

knogと赤とうがらし帝国

テーマ:Saito
「すいません」と町中で話しかけられると、一瞬緊張が走るさいとうですエルモ

日もすっかり落ちて、暗闇のなか信号待ちしてたら自転車・カマキリ
正面から、山登りっぽいリュック背負ったおじさんに声をかけられた!

道を尋ねられるか、キャッチのどっちかだ!


「それ、どこで売ってますか?」


…チャリにつけたknogのライトでしたはっ

めずらしいこともあるもんだ~。

おじさんはMTB乗りだそうで。
盗まれないの?とかいろいろ聞かれました。
(前につけてたINFINI盗られてからは絶対はずします)

ちょろちょろっと喋って、
knogの回し者のようにすすめてバイバイしますた。

わたしの乗ってるチャリはなーんの変哲もない折りたたみ君ですが、
チャリ自体は好きなので、楽しく話せてなんだかよかったス。


そしてそして、下北沢の駅前劇場で
劇団鹿殺ししかの20回公演、回帰「赤とうがらし帝国ハバネロ」を観ました。

劇団鹿殺しは歌あり!マイク(ロック)踊りあり!フリーズのパワフルな劇団。
フェスに出たり、路上パフォーマンスもやっているそう。

「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」がキャッチ。

プロレスレスラーマスクだったりロックだったり、とにかく動いて動いてはっちゃけて
ラストまで一気に駆け抜けてドッカーンてな感じのお芝居でした。

個人的には前回のドス暗い家族愛憎劇、ベルゼブブ兄弟が好きですが。

夏の暑さを、ほとばしる汗笑いで吹き飛ばしたい方、おすすめです。

東京は今週いっぱい、大阪は九月の第一週でやるみたいです。

TASKeのブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

TASKeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■無題

すみません。
突然ですが、是非、見て欲しいので。


信じがたいですが、本当の歴史です。
世界の構造(リチャード・コシミズ)を
見てください。


http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&hl=en

この真実が広まれば、戦争は無くなります。

2 ■Re:鹿殺し

>當島未来さん

鹿殺しおもしろいですよ~。
路上パフォーマンス観てみたいス。

共通のなにかで一気に話が弾むのは
楽しいですよね。
話しかけちゃうなんてスゴイですねぇ!
私はむずむずしつつも、不発に終わります。

1 ■鹿殺し

劇団名はよく聞いていました
今度、ぜひ観にいってみます!

街中で知らない方から、
そういう風に話かけられるの
大好物です!
むしろ私が話かけたりしてる。

はじめましての人でも
何か共通のモノを介して
一瞬で距離が近しくなるのは
ワクワクします!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。