カードショップたくちゃん店長ブログ

カードショップTAKCHAN店長の学歴職歴これといって無しから、インターネットショッピングをはじめ、社会のクズから真人間になろうと立ち上がる店長の痛い日常とお店の情報ブログ。カード屋の開業・起業を支援する情報・インターネットメディア構築のテクニックを公開中!


テーマ:

東京蒲田のゲームショップTAKCHAN店長による

小さな子供を含むご家族で楽しめるオススメテーブルゲームおよびボードゲームを紹介いたします。

 

今回は3つオススメのボードゲームを選びました。

どれもシンプルでわかりやすいルールでかつ非常に盛り上がるゲームです。

 

まず1つ目は


おばけキャッチ

 

『おばけキャッチ』は、カードの絵柄をヒントにしてオブジェを瞬時に選ぶボードゲームです。

 

5つのオブジェをテーブル中央に置き、カードをめくります。

そのカードに描かれている色と形が一致しないオブジェをすばやく取ると得点!

スピード勝負のIQテストといった感じです。

また、例外ルールで色、形、共に一致するオブジェがカードに書かれていた場合はそのオブジェを取らなければいけません。

 

ルールを見る限りではシンプルすぎて、物足りないんじゃないかと感じるかもしれませんが、やってみるとかなり盛り上がります。

価格も安いのでオススメです。

 

またこのゲームは上級者向けの名人技という商品も存在しますので、このゲームを気に入った方はチェックしてみると良いかもしれません。


おばけキャッチ 名人技

 

 

2つ目は


Hugo/ヒューゴ オバケと鬼ごっこ

 

ボード上を周回して、おばけにつかまらないようにするすごろくタイプのゲームです。

一人のプレイヤーが複数の駒を担当しますので、どの駒を動かすか選択する必要が出てきます。このあたりが人生ゲームのようなただ指示に従うだけのゲームとは大きく異なるところです。

 

 

3つ目は


魔法のラビリンス Das magische Labyrinth

 

コンポーネントが豪華なだけでなく、このゲームならではのギミックのあるゲームボードになっております。

基本は非常に馴染みやすい目的地を目指すすごろくタイプのゲームなのですが、見えない壁が存在し、その壁の位置を記憶しながら進めていくゲームです。

想定したよりも意外と難しくて何度も同じ壁にぶつかってしまったりします。

 

 

また番外編としてもうひとつオススメゲームを紹介しようと思います。


チャオチャオ

 

こちらもすごろくタイプのゲームでありながら、特徴的なのは秘密に振ったダイスの目を自由に嘘をついて進めても良いということです。

トランプのダウトのように他のプレイヤーに対して、嘘だと思ったならチャレンジできて、その結果によって駒を失ってしまったりします。

 

この嘘をついてもいいというルールが小さいお子様だと難しいようです。

素直な子供は嘘つけないんですねー。

ということで、チャオチャオはオススメだけれども番外編としておきました。

 

 

今回オススメしたゲームは家族で楽しめるシンプルでなおかつ盛り上がるゲームばかりです。

自信を持って、ハズレなし!と言えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

カードゲーム「GETGEM」無料ダウンロード配信中


カードゲーマーなら思わず笑ってしまう
LINEスタンプ「カードゲーマーあるある」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天才ゲームクリエイターおよびハイパーメディアクリエイターに今まさになろうとしている。

37歳独身学歴これといってなし。職業紙ゴミ回収業者の原たすくです。

 

今回はボードゲーム、テーブルゲームの中でも

手軽に楽しめるカードゲームを紹介します。

 

そして、その中でもバッティングというギミックがあるゲームに絞ってみました。

鉄板のゲームからその派生の面白ろゲームまで紹介しますよー!

 

「ハゲタカのえじき」


カードゲーム ハゲタカのえじき 日本語版

 

このゲームは放課後さいころ倶楽部でも出てきたゲームですので、知っている人もいるかもしれません。バッティングといえばこのゲームと言えるくらい鉄板カードゲームです。

 

このカードゲームは点数札に対して、プレイヤーそれぞれが数値カードを出し、強いカードを出したプレイヤーがその点数札を手に入れることができるというシステムなのですが、他のプレイヤーと同じ数値カードを出してしまった場合には、どんなに強い数値カードでも点数札を得る権利を失ってしまいます。

 

他のプレイヤーと同じ選択をするとNG!これがバッティングと言われてるシステムと言っていいかもしれません。

 

やってみないとなかなかわからないのですが、これがかなり盛り上がります。

 

ハゲタカのえじきをプレイしている動画もありますので、お時間があれば見てみてください。

 

さらにさらに!

オススメのカードゲームがあります。

これから紹介するゲームは上記ハゲタカのえじきの派生と言ってもいいでしょう。

 

それはコレ!

 
ゲット・ビット!(Get Bit!)

 

コンポーネントはハゲタカのえじきと同じような手札となるカードの他に

サメと手足が取れるプレイヤーフィギュアが入っています。

 

プレイヤーのフィギュアを1列に並べて、最後尾にサメを置いてゲームスタート!

 

プレイ感はハゲタカのえじきと似ているのですが、ハゲタカのえじきでは強い数値カードを出したプレイヤーが得点札を得るの対して、このGET BITでは低い数字を出したプレイヤーから順番にフィギュアを先頭に移動させるという処理をします。

ハゲタカのえじきと同じく、他のプレイヤーと同じ数字を出してしまったら、移動はできないというバッティングシステムがこのゲームにもあります。

 

その結果、最後尾にいるプレイヤーのフィギュアはサメに喰われて両手両足のどれかを失います。(フィギュアの手足は外れるようになっている。)

 

そんなゲーム。

 

点数札の取りあいから、HPの削りあいにアレンジするだけで、違う楽しみのあるゲームになるんですねぇー。

 

と感心していたら、それをさらに上回り、バカゲーに進化したゲームを見つけました。

それはコレです。


Kalimambo Zoch Verlag Board Game

 

「カリマンボー」

このゲームは相当ヤバいです!

 

カオス過ぎてこのゲームの世界観を正しく伝えられるか自信がないのですが、頑張ります。

 

プレイヤーコマはボード上のマスを周回する感じです。

さきほど紹介したGET BITと同じ感じで、サメでなくサイに追われています。

それとプレイヤーコマとは関係ないランダム数値カードを出すNPCのようなコマも混在してます。このコマが謎の新種の動物とのことです。

更にはボード上のマスのいくつかにはゾウのウンコがばらまかれております。

...っていう...ゲーム。

 

GET BITと同じように最後尾になってしまうとサイの突撃を受けて、失点を受けます。

それに加えて、ボード上のウンコを踏んでも失点を受けます。

またサイの突撃を受けたコマは先頭に飛ばされるという処理を行うのですが、その飛ばされた先にウンコなんていうコンボが発生したりします。

 

小学生が白目向いて笑いそうなシステムなんですが、斬新で感動しました。

ランダムで山札をめくって数値を出すNPC(※謎の新種の動物という設定)が存在するのもシステムとしてはかなり斬新なんですよ。

人じゃない数値は全然読めないですからね。

 

 

今回は鉄板カードゲーム「ハゲタカのえじき」とその派生のゲームの紹介でしたー!

 

 

カードゲーム「GETGEM」無料ダウンロード配信中


カードゲーマーなら思わず笑ってしまう
LINEスタンプ「カードゲーマーあるある」

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回紹介するデッキは巨神竜

ストラク封入の新カードを使ったデッキです。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -巨神竜復活-


■モンスター(19枚)
3 増殖するG
3 ナイト・ドラゴリッチ
2 アークブレイブドラゴン
3 巨神竜フェルグラント
2 白き霊龍
3 エフェクト・ヴェーラー
2 太古の白石
1 アモルファージ・イリテュム

■魔法(17枚)
1 おろかな埋葬
1 死者蘇生
1 ソウル・チャージ
1 手札抹殺
3 トレード・イン
1 ハーピィの羽根帚
3 復活の福音
1 ブラック・ホール
2 竜の霊廟
2 ツインツイスター
1 竜の渓谷

■罠(4枚)
3 リビングデッドの呼び声
1 竜魂の幻泉

■エクストラデッキ(15枚)
1 HSRチャンバライダー
1 月華竜 ブラック・ローズ
1 ライトロード・アーク ミカエル
1 クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン
1 PSYフレームロード・Ω
1 閃珖竜 スターダスト
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
1 蒼眼の銀龍
1 青眼の精霊龍
1 ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン
1 神竜騎士フェルグラント
1 No.107 銀河眼の時空竜
1 No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
1 No.46 神影龍ドラッグルーオン
1 No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン



■隠れた名作ボードゲーム
 アイソポス/Aisopos ボードゲーム 2010年エッセン出展日本人デザイナー作品



カードゲーム「GETGEM」無料ダウンロード配信中


ボードゲームレビュー
様々なゲームのレビューを大量UP中。


カードゲーマーなら思わず笑ってしまう
LINEスタンプ「カードゲーマーあるある」



社長ブログランキング
ときどきで良いので、応援クリックお願いします。


■□■□■□■□

原翼のツイッター(フォローよろしくお願いします)
原翼のフェイスブック(友達申請歓迎します)

大好評!カードショップ開業・起業(TAKCHAN流)まとめ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。