人には誰にでも~

テーマ:
人は生きていればご機嫌なときもあれば、落ち込むときだって。
自分が一番孤独とか、きついとか感じているうちはまだまだ甘いです~

誰もが計り知れない苦しみも、そしてちょっとした幸せも。

私は音に対しても、今の結果や、現状に対しても良いだの悪いだの人を評価するつもりは毛頭ありません。
キャリアも、生きてきた年数も環境も違うものをごちゃごちゃいっても仕方がないからね。

上手い、下手などの現状はどうでもいいです。しかし意識だけは近くにいたいですよね。こうなりたいから今、こうしてる。
今、こうしてるってのが重要だと思っています。

決して諦めないでそこにいきたいものです。いきおいだけでは通用しないものが沢山あります。例えば凄いグルーヴの人達とやると弾き飛ばされる感じ♪

だからそうならないよう練習するんだと。その意識の高さが次の道を産むんだと信じています。

私の周りにはそんな強力な人が沢山いることには幸せを感じます。ある緊張感と安心感みたいな。そうじゃない人とは自然淘汰で別れたりまた出逢ったりするんだと。

無理なことはしない。ナチュラルに物事は動いていくだけです。

強烈なメッセージは然り気無さとか、大袈裟、派手さとは無関係かもしれません。
都会的とか野性的とも無関係かもしれませんね。

ブーツィコリンズが都会っ子でジミヘンみたいな都会のおしゃれな音でも凄い野性的なメッセージを感じるようにね。

ジェームスギャドソンは都会的なフィリーソウルをやってるのに、音は戦車だったり~♪

面白いですね。表面よりもう一歩奥だな。
な~んてね(笑)









AD

JB ドキュメンタリーから~

テーマ:
あるものをどう受けとるかで景色や向かう先が決まってくると思います。
当然、人によって違ってくるのでしょう。

いろんな道があっていいのだと思います。

JBをファンクを産み出した激しい音楽って人は当然大多数かとは思いますが、私はちと違うんです~

まぁディアンジェロやはたまたアフリカとも共通するものを感じ取って受け取ってます♪

ある意味ドラムンベースでもあるし、インド音楽のニュアンスにも近い。

本人はそんなことは半分も意識してなかったかもだけど、それでいいんです。

ありがとうって言葉を感謝と感じる人も、滅多にないことと感じる人も、さよならって感じる人もいるように。

JBがきっかけで私はいろんな世界中の音楽が繋がったんだからこんな有り難いことはありません。

あれはただワイルドではないよ~。普遍的+新しさに溢れています。

形は違っても彼のように少しでも音や声を届けたいと思い続けている私なんですよね。

7月のスケジュール更新しました~

●6月25日土曜
池袋りんごや
アジャテ

●6月28日火曜
中野坂上aja
山下太郎+佐々木遥+森崎直樹のグルーヴセミナー&セッションvo. 15

●6月30日木曜
新宿wild side
アジャテ

●7月4日月曜
西荻クラップクラップ
光太郎! DUO
須川光v. key
山下太郎v. g

●7月10日(日)
楽やソウルセッション!
山下太郎(G.Vo)
アオヤマハルヒロ(vo)
小松原貴士(G)
倉本巳典(Bass)
ゴボウ スズキ(Dr)

●7月13日水曜
高円寺稲生座
山下太郎+佐々木遥+森崎直樹
オルガントリオ

●7月16日土曜
千葉モータウンクラブ
ソウルナイト!
光太郎!
オーイェイズ?

●7月18日祭日
中野坂上aja
トレメチック
山下big T 太郎v. g
徳重williams朱美b cho
吉原Reymond アリンス d cho

●7月26日火曜
中野坂上aja
山下太郎+佐々木遥+森崎直樹
グルーヴセミナー&セッションvol 15?

●7月30日土曜
六本木
チェルシークラブ
光太郎!
須川光v. key
山下太郎v. g

●7月31日日曜
高円寺楽や
山下太郎v. g
ハンク西山g. cho
岩本ヘイタ幸二per. cho  



 
AD

いかに習慣って~

テーマ:
わたしはわりとFACEBOOK など利用して音楽生活をしてる方だと思いますが、最近スマホが壊れていて、メールも電話も不通なってしまいました(泣)

Wi-FiのできるとこでFACEBOOKかLINEしかできません(泣)

いやぁ不便ですね~~~

慣れって怖いですね。


ないなりに工夫していくしかないです~。



AD