龍飛岬観光案内所 龍飛館

龍飛岬観光案内所から
旬の情報をお届けします。


龍飛館 冬期もOPEN!!
龍飛周辺道路・階段国道 冬期通行止めのお知らせ
青森駅・新青森駅発着 びゅうバスツアー『冬の竜飛崎号』
外ヶ浜町営バス発着時刻表(H26.3.15発行号)

龍飛観光写真募集


-------- 龍飛岬観光案内所 龍飛館 ---------

太宰治や棟方志功が宿泊した「奥谷旅館」を改修した施設です。

太宰・志功ゆかりの品はもちろん龍飛岬の魅力を紹介する、

写真や絵画などが展示してあります。


【龍飛岬観光案内所 龍飛館】 冬期もOPEN!!

開館時間/9:00~16:00(最終入館15:30)

休館日/無休

  ※H26年12月27日~H27年1月4日は年末年始休館

料金/無料

住所/〒030-1711 青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜5912
Phone&Fax/0174-31-8025

E-Mail/tappikankou@town.sotogahama.lg.jp


$龍飛館だより-マップ

▼現在の龍飛岬のお天気など小ネタが満載!! なう&ツイッター
tappikannow tappikantwitter

▼Facebookユーザーの方はコチラ     ▼龍飛の写真を集めています
tappikanfacebook kankoushashin
▼龍飛館パンフレット等はこちらからどうぞ ▼龍飛岬のお天気です
tappikan-panfu tappitennki



linktitle

▼龍飛岬観光の必需品             ▼これで龍飛岬観光は完全網羅

龍飛館だより-龍飛マップバナー 龍飛館だより-7大スポット

▼外ヶ浜町に残る義経伝説の記事      ▼口コミ情報も満載
龍飛館だより-義経北行伝説(外ヶ浜)

▼アプティネット                                


テーマ:
昨日、12月13日(土)
龍飛は最高気温が零度を下回り、重々しい冬色の空。


そんな中!!

開館以来35,000人目となるお客様が来館されました!!
旧・奥谷旅館が明治35年創業ということもあり、
この数字に大きな意味を持たせてカウントダウンしていたのです♪

記念すべき35,000人目のお客様・田中様は神奈川県在住で、
今回は弘前市でのお仕事のため来青したそうです。
そしてお仕事を終えた後、
「本州のどん詰まりを見てみたい」と龍飛へ。
殆ど予備知識は無かったようですが、
太宰治文学碑に刻まれている
「ここは本州の袋小路だ」の一文には大きな共感を覚えたとのこと。
収穫のある旅となったようで、私たちも嬉しいです(*^ー^)b

田中様には、記念品としてささやかながら“特別純米酒 龍飛”と
龍飛館オリジナルイラスト&ポストカードを進呈させて頂きました。
次はぜひ暖かい時期にもお越し下さいね♪
田中様、ありがとうございました(*^▽^*)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。



平成21年4月にオープンした龍飛館は、
来春をもちまして6周年を迎えることとなります。
これもひとえに、日ごろから支えて下さる皆様方のお陰です。
ありがとうございます。
まだまだ成長途中の龍飛館ではありますが、
皆様に更に親しみを持って頂けるよう精進していきますので、
今後ともよろしくお願い致します。




AD
いいね!した人

テーマ:
今朝9時頃の龍飛は、
気温1℃、北西の風10m/s。

昨日に比べると風はずいぶんと弱く、
青空が広がっていました~(*^o^*)

(↑ちょっと青すぎる写りですが・・・。)


ほんの少し積雪がありましたが、
早朝に除雪車が来て下さっていたようです。


でも、気温が低いので道路はツルツル。
お車の方、徒歩の方、どちらもお気をつけください!


北海道の山々も雪帽子。



↓こちらは2013年12月17日の画像。ほぼ同じ。

17-1


あっ!!
昨冬に頻繁に見かけたつがいのハクチョウ!!


↓画像は今年1月のものですが、きっと同じハクチョウ♪

彼らはお客様にも大人気なんですよ♪
この冬も彼らに癒してもらいましょう(´∀`)




龍飛館・ちゃこでした(*゚ー゚*)ノ

AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード