ザ・コミュニケーション ”達人への道”(改)  今夜はブルーズ・ナイト♪

妙にブルーズが聴きたくなると言うときってありませんか?それでプレイしている彼らとは、一体、どの様な人物なのでしょうか?これからご紹介するユニークなアーティスト。彼らの生き様がアナタの人生において素敵なスパイスになりますように。

☆ちょっとアナタ
お知らせします。

次回ご紹介する
ブルーズ・シンガーは引き続き

リリアン”リル”グリーン
です。
 



彼女の前のパートナーの
Big Billは彼の自叙伝で、

彼女が信心深い女性で
タバコも喫煙もしない

心温かな友人として
思い出されていました。

しかしながら
今日、ほとんどの人々は

彼女または彼女の仕事を
憶えられていないのです。

 ◆わずか35歳の人生でも・・・♪
12月10日(土)公開予定!
どうぞお楽しみに!
 

テーマ:
<<彼女は早熟(そうじゅく)系♪>>




彼女はミシシッピーで

生まれました。





「ハイ」

「今回も更に

アバウトな紹介ですね。」







そうですね。


実は、彼女の生まれた

場所や生年月日も

確定されていないそうです。





「謎ある女性ですか?」

「ミステリアスで

少しそそります。」







・・・・?


エッ~。それから

彼女は多くの

他のアーティストたちと

同じ様に、









地元の教会や居酒屋などで

スキルを磨いてゆきます。






「ウ~ン」

「いいですね。」




「最初の頃は

辿(たど)たどしかった

振る舞いも、


やがて現場慣れしていって、

彼女自身の根っこを


シッカリと

形成していったのでしょうネ!」







そうですね。


そして彼女は

早くに両親に先立たれまして・・・。






「ハイ」






彼女はシカゴに

移っていったのでした。









「それはまた

急な展開ですね。」






そうですね。


そのコトについての

詳しい行きさつは

分からないのですが、





「ハイ」





彼女はカ・ナ・リ・の実力が

あったみたいです。








「ホウ」





それはおそらく

シカゴに移る前に

ある程度、

完成されていたみたいなのです。





「 O H ! 」

「彼女は早熟系ですか?」





(早熟なのはしかたないけど♪でしたか?)






なぜなら

彼女は10代でレコードの

吹き込みを始め、



青年期のうちに

生涯すべての録音を残した

と言われているカラです。






「それは凄いです。」

「期待大(だい)ですネ!」







<<リリアン”リル”グリーン登場!>>



今回ご紹介するブルーズ・シンガーは

リリアン”リル”グリーンです。



(今回ご紹介するブルーズ・シンガーは
リリアン”リル”グリーンです。)






彼女は曲間の

間の取り方に長けていて、


特徴のある揺れる声で

有名だったと言われています。






「ホウ」


「キット!

音に対する感性が

素晴らしかったのでしょうネ!」







そうですね。


彼女は小唄やジャズ・シンガーの

範疇に入る女性歌手で、


色気のある声と

ビブラートの効いた

独特の節回しを

持っていたそうです。






「ウ~ン」

「実に興味深い存在です!」





それで、彼女の

最初のセッションは

18歳の頃で

1枚35セントの廉価盤として

発売されたそうです。







☆Lil Green
"What Have I Done"1940 Bluebird♪








「確かに独特な節回しですネ!」


「ウ~ン!」

「この甘ったる歌声が

色っぽいと

形容されていたみたいですネ!」







そうですね。


それから彼女は1930年代に

Chicago mainstay Big Bill Broonzy

とタイアップして




<Simeon Henry (piano), Big Bill Broonzy (guitar),
 Lil Green, Ransom Knowling (bass).>




ナイトクラブの興行に

出演したのでした。







「 O H ! 」


「コラボするコトで、


彼女の表現の幅も

拡がってきたでしょうネ!」








そうですね。


そして1940年に

ブルーバード用に4曲を吹き込んで、

その中の1曲

"Romance in the Dark"が

大ヒットしたのでした。





☆Romance In The Dark -
Lillian "Lil" Green♪







「 O H ! 」

「彼女ようやく

陽の目をみましたネ!」







そうですね。


この曲は後に

Billie Holidayにも

取り上げられたそうです。





☆Billie Holiday -
Romance In The Dark (1941)♪












☆Lillian "Lil" Green -
Why Don't You Do Right♪

☆Lil Green - Knockin' Myself Out ♪

☆IF YOU WANT TO SHARE YOUR LOVE -
 LIL GREEN (1942) ♪


☆Its Bad With My Man And Me -
 Lil Green & her Orch♪












☆リリアン”リル”グリーン

Lillian "Lil" Green


(1919年<疑わしく、討議中>12月22日-

1954年4月14日 )




アメリカン・ブルーズ・シンガーで

ソングライター。




彼女は

自身の優れた曲を作り、


そして

通常の楽曲に

力強さを盛り込む

能力とを合わせ持つ、


1940年代の

女性リズム&ブルーズ・

シンガーの代表的な一人だった。










<< 経 歴 >>




当初、彼女は

ミシシッピー州で生まれ、



Lillian Green,

または Lillie May Johnson

と名付けられた。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
多くのシカゴ・ブルーズ・

アーティストたちの様に


リル・グリーンは

最初

ミシシッピーの教会や

地元の居酒屋で

彼女の技術を磨いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











彼女の両親に

早く先立たれた後、

彼女はイリノイ州シカゴへ

向かった。








そこで彼女は

10代レコードの

吹き込みを始め、

青年期のうちに

生涯すべての録音を残した。






グリーンは

音感の素晴らしさと

特徴のある揺れる声で

有名だった。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小唄やジャズ・シンガーの

範疇に入る女性歌手で、


色気のある声と

ビブラートの効いた

独特の節回しを持っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






伝えられるところでは、

最初のセッションは

彼女は18歳の頃で、



RCAの子会社Bluebird用に

1枚35セントの廉価盤として

発売された。







☆Lil Green
"What Have I Done"1940 Bluebird♪







1930年代に

彼女とBig Bill Broonzy

ナイトクラブの興行に出演した。




(Big Bill Broonzy)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1930年代に

シカゴへ移った後に、

彼女は

Chicago mainstay Big Bill Broonzy

とタイアップした。

そして

彼らは一緒に

クラブの巡業をした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1940年に

ブルーバードに4曲を吹き込み、

その中の1曲

"Romance in the Dark"が

大ヒットしました。




☆Romance In The Dark -
Lillian "Lil" Green♪







これにはBig Bill Broonzyの

ギターが付いています。


後にBillie Holidayも

取り上げました。



☆Billie Holiday -
Romance In The Dark (1941)♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     (ウィキペディアより抜粋)

―――――――――――――――――――――――

◆編集後記はこちら
_______________________
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。