探偵をしていると浮気の調査をして欲しいと言う依頼が数多くあるのですが、その中でも驚くような依頼もありました。
 

信じられない本当にあった浮気調査ですが、それを引き受けた私の働いていた探偵会社も怖い!!

私が調査員だったころ驚くような事が実際にあると言うことを思い知らされた調査内容なのです。

 

 

 

探偵事務所でもほとんど無い変わった依頼!

奥様から「旦那が浮気をしているみたいなので調べて欲しい」といつもと変わらない調査依頼ありましたが、その日の夕方に男性が事務所に訪れ「妻が浮気をしているみたいなので調べて欲しい」と依頼がありました。

感の良い方はもうお気付きだと思いますが、その2人はご夫婦でどちらも不倫をしているようなのです。

ご夫婦で同じ探偵事務所に依頼をするのも珍しいのですが、それがどちらもパートナーの浮気調査だったので驚きでした。

 

 

二手に分れ、旦那さま、奥様、の行動尾行を開始!

2人の浮気調査を開始し私の班は旦那様を追っていたいたのですが、奥様の方を尾行していた調査員から「交際相手と接触した」との連絡が入りその後の報告で、交際相手に奥様がいている事が判明しました。

その日の夕方、旦那様の方も交際相手と接触し、調査を進めていると、こちらも夫がいてる方との不倫で、ダブル不倫の上を行く変則ダブル不倫?だったのです。

奥様、旦那様、両方に言える事ですが探偵事務所に不倫調査をお願いしたその日にお互い接触するとは・・・普通は自分も尾行されてる?と思い、暫く自粛するとか警戒するはずですが、堂々と交際相手と会うとは驚きです。
 

その後ご夫婦がどうなったのか私は知りませんが、お互い不倫の証拠を出し合って話し合っている場面を想像しただけでもとても恐ろしいです。
 

 

浮気はもちろんダブル不倫は絶対にしてはいけない!

 

旦那が浮気をしているようなので、私も不倫してやろうと思うのは大きな間違いで、結局つけが回ってくるのはあなたなのです。

当事者同士は良いかも知れませんが、不倫が発覚してしまい交際相手が既婚者だった場合は家庭崩壊どころか、相手の奥さんから訴えられ高額な慰謝料を請求されるかもしれません。

もし夫が不倫をしているのなら離婚を前提に探偵事務所に証拠を押さえて貰い、旦那と浮気相手から慰謝料請求をした方が賢い判断だと言えるでしょう。

探偵事務所にはさまざまな調査依頼がありますが、その当時にはなかった夫婦での探偵利用はとても珍しいケースだったのです。

AD