感動的な素晴らしいスピーチです。

大統領のスピーチが絵本になるのも素晴らしいと思います。



「貧しいことは、無限に欲があって、それに満足しないこと」

というのも、正論過ぎて恥ずかしいくらいです。



でも、その言葉を受けとめて実践できる大人は

それほどいないのも事実ではないでしょうか?





2012年、ブラジルのリオデジャネイロで国際会議が開かれました。環境が悪化した地球の未来について、話し合うためでした。世界中から集まった各国の代表者は、順番に意見をのべていきました。しかし、これといった名案は出ません。そんな会議も終わりに近づき、南米の国ウルグアイの番がやってきました。演説の壇上に立ったムヒカ大統領。
AD