G-Remodeling

主にガンプラの改造・改修の過程等を掲載します。


テーマ:

■お待たせいたしました、初心者の為の作例~第二章です。

今回のフェイス&頭部の改修は、重要な改修部分ではありますが修正が微調整で、

初心者の方には酷かなぁ~とも思いますが、だからと言って初心者向けにしたりはしませんよ~(笑) 失敗を恐れずに挑戦してみて下さい、失敗から学べる事は多いかと思います。

未設定では、張り切っていってみましょう! 

 

 

未設定

未設定さて、如何でしょうか?少し難しかったかな?(o^-')b

次回は胸部増幅の改修ですが、もっと難しくなると思います。 (・_・;)

実際は前回の腹部の延長~ここまでの改修でも十分ですが、更なる高みを求めたい方は次のステップ「胸部の増幅」に挑戦してみて下さい。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

未設定お待たせ致しました。1/100 バルバトスルプス製作記 初心者向け作例講座

『ビギナーなんて呼ばせない!』第一章の始まりです。

 

未設定初めに・・・・・

この講座は、よくある初心者向けの基本中の基本という分かり切った内容の物ではなく、初心者に分かり易く解説した中級者クラスの作例となっております。

出来るかどうかは、それぞれの技量にかかっているので何とも言えませんが、やり方としては参考にして頂けるのではないかと思います。

この講座を踏み台にして、更なる飛躍をして頂ければと思います。

 

未設定では、さっそく始めたいと思います。 

 

 

       ■第一章・腹部の延長と可動範囲の拡大■■

 

 

未設定

未設定さて、如何でしたでしょうか?これが出来れば製作のモチベーションが上がる事間違いなしです。

次回は、もっとモチベーションが上がる頭部とフェイスの改修です。

折角プロポーションが良くなったので、今度は男前にしてあげましょう。(笑)

今回の製作で分からない部分がありましたら、コメントよりご質問頂ければと思います。

それでは頑張って下さい、p(^-^)q  次回もお楽しみに。(^_^)v

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

■1/100 バルバトス ルプス製作記「ビギナーなんて言わせない!」 ですが、、、

思いのほか編集時間が取れず、お待たせしておりますが・・・・(´ε`;)ウーン…

まぁ、取り敢えずと言っては何ですが、私はいつも製作の段階終了ごとにテストショットなる画像を撮って、改修状態をチエックしています。そのテスト画像は公開することなく削除していますが、今回は特別に公開したいと思います。

多分、テストショットをお見せすることによって、これより説明する改修が少しは分かり易くなるのでは?と思います。

作業机の上での粗末な画像ではありますが・・・・・・では どうぞ・・・(*´ェ`*)

 

 

 

■こんな感じですが・・・・・。どうかな?

実際は20枚~30枚くらい撮影してチェックしていますが、その中より程度のよさそうなものを2枚UPさせて頂きます・・・・・・OKでしょうか?

一応ですね、全体のバランス修正がこれで決まりました。

 

■因みに改修前のキット組みは

というとですね・・・・・👇

 

 

■こんな感じです・・・・(O_O)

どうですか?変化がお分かりでしょうか?決してキットの画像をわざと変に見せるような撮影をしたものではなく、そのまま素直に真正面から撮った物です。

脚の長さは良いので画像を撮る角度を変えてやると、そこそこ良くは撮れますが所詮イミテーションなのです。

改修した画像には、そんな撮影マジックは使っていませんよ~。

テストショット2枚目の画像は斜め上からの撮影ですが1枚目の画像は、真正面から撮っています。

本当は、皆様に実物を見て頂ければ良いのですが・・・実際は難しいですしね。

 

■一つ言える事は、これから掲載する作例通りに製作して頂き、完成できれば私の製作したものと同じ物が見れると思いますが・・・・・たぶん全ての改修をやり遂げるのは、初心者の方ですと少し難しいかもしれません。

しかし特殊な機械を使う訳でもないので、やる気さえあれば全く不可能ではないはずです。

製作の説明は出来るだけ丁寧にしますし、ご希望であれば分からない事はフォローしますので、是非トライしてみて下さい。

では、編集が出来次第UPしますのでお楽しみに。。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

■さて、フリーダムの追加工作とでもいいましょうか、直したい部分が二つほどありまして・・・

一つは、腰部のジョイント可動部で・・・・まぁ御覧頂いて分かるようにフリーダムの翼が重くて反り返ってしまう・・・・つまりイナバウアー状態になってしまいます。

なので、キットの方では専用の台座を設けていますが、私としてはどうしても自立させたい!

という欲求に駆られております。

「いいじゃん!専用台があるんだから」とスルーしたいところですが、製作者の小さな抵抗とでも言いますか、安っぽい意地とでも言いましょうか・・・・

と、、、、、、いう事で自立させました。

 

 ■まずは、改修内容を少し・・・・

 

 

■腹部可動部分のフレームパーツです。

■回転軸に抵抗をつけて、きつめに調整して更に・・・・・

 

 

■ネオジム磁石を取り付けて、磁石による固定式としました。

 

 

■腹部の外に胸部のスイング可動部分も、きつめに調整しています。

 

 

  ■と、、、いう事で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

■支え無しで自立出来ました。

通常は翼を真横に開いて、羽根の重量を左右に分散させると何とかギリで自立出来ますが、

今回の改修では、翼を後方にした状態でもある程度安定して自立が出来ました。

私個人として展示する際に翼は、この位の羽根の角度が好きです。

 

 

■さて、次に二つ目ですが、・・・・・・・・・・・・・。

私は以前よりデュアルセンサー(ツインアイ)の内部を再現したくて、試行錯誤していましたがなかなか思うように上手くいかず、いつかは・・・・と思っていました。(;´▽`A``

ツインアイの内部といいますと、目のレンズから薄っすらとメカが見える状態です。

劇中では顔がアップになった際に見る事が出来ます・・・・。

 

で、、、、今回何とか再現してみました。

 

■出来上がったのが、コレです・・・・。

 

 

 

 

■お分かりでしょうか? 

 

■では、改修の内容です・・・・

 

■まずこの部分にHIQ Parts製のGLEP02の1㎜を埋め込んでいます。

 

 

■Hアイズのクリアーを蛍光イエローで塗装して、裏にメタルテープを貼ったレンズを、

GLEPに被せています。

■私の個人的な比較になりますが、以前にやっていた、キャンディー塗装やメタルテープよりも反射率がかなり良く、ライトを当てなくても自然光で普通に反射しています。

 

 

■この画像の状況は、後方より自然光が照らされている状況でのワンショットです。

目には光を当てるなどの事は一切していませんが、光って見えると思います。

 

■まだ完全に納得がいっていませんが、今回は思い描いていた構想の第一歩として、

これから先も少しづつ突き詰めていきたいと思います。

 

■この二点が今回の改修の追加項目です。

    

 

 

 

               ■あと一つお知らせとして・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

■上のルプスの画像はプロポーションなどの改修が終わったものです。

前回、言っていました1/100バルバトスルプスの初心者の作例講座の物です。

題しまして『ビギナーなんて言わせない!』の第一弾の改修が完了という事で現在、編集中で御座います。

次回にUP出来ると思いますので、お楽しみに!

 

未設定

未設定因みに私が掲載する初心者講座というものは、一般的な「基本の製作」などという怠いものではなく、普通に私がしている改修を初心者の方でも分かるように解説したものです。

では次回、1/100 バルバトスルプス製作記でお会いしましょう。 (▰˘◡˘▰)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

       未設定  新年あけましておめでとうございます。

                              今年もよろしくお願い致します。m(_ _ )m

 

■さて、2017年新しい年の始まりです。

気持ちも新たに、振り返らずに前だけを見つめて頑張っていきたいと思います。

 

■では、さっそく今年一発目は、フリーダム製作記 『翼』 です。

フリーダム製作記も後半となって参りましたが、ラストスパートでいきたいと思います。

 

■今回の翼の改修は、かなり悩みつつ練りに練って苦労した部分でもありまして、それ故に

フリーダム改修のメイン的部分といっても良いかと思います。

また、最後に少し良い?お知らせもありますので、最後までヨロシクです。

それでは、渾身の一撃!翼の改修をご覧くださいませ。

 

 

未設定

 

 

 

 

 

 

 

 

未設定如何でしょうか?それぞれの羽根上部の半分がスライドし、開くという一連のギミックは考案・製作ともに苦労しましたが、何とか形にすることが出来ました。

                                              未設定

 

■では最後に、フリーダム仕上がり85%という事で・・・・決めのバースト画像をどうぞ未設定

 

 

 

 

 

 

未設定

 

■どうで、しょうか?イケてますでしょうか? では、ラスト・・・頑張ります!

 

未設定

 

未設定では、冒頭に言っていましたお知らせの件ですが、よっちーさんから「バルバトスの改修を見て作りたいと思いました。初心者でも誰でも出来るように細かく説明してほしい」というメッセージを頂きました。現在の私の状況としては、製作依頼などを抱えていまして、製作を追加する余裕もない状態なのですが、私のこのブログを見て自分も作りたいと思ったという、よっちーさんの気持ちを大切にしたいと思い、頑張れば何とかなるという気持ちで1/100バルバトスルプスを製作する事にしました。HGのルプスは製作しましたが、1/100 作るのを一度は断念しましたが、これも何かの縁と思っています。

優先的にとう訳にはいきませんが、合間に1/100ルプス製作を盛り込んでいきたいと思います。今回は分かり易く細かく掲載していきますので、初心者の方は必見です。

では、今年も初っ端から全開で言ってみたいと思います!!!

 

     

■組み立ててみましたが、これもまた改修し甲斐のあるキットですね、直しが満載です。

さて、予定になかった1/100バルバトスルプス・・・・こちらも要注目です!。

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。