1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年04月12日

今年も和光アスナル教室が始まりました

テーマ:教育
今年も和光アスナル教室が始まりました。ご家庭の学習環境や生活環境に課題があるお子さんと保護者を支援し、子どもたちの夢をかなえる教室です。
今年は60人以上が登録し、指導員のもと、一年間がんばって勉強し、また、生活習慣などについても課題解決を図ります。


私は、世の中は不平等なもんだと思います。たまたま私の親は高校大学の学費を出してくれたし、たまたま貸与ですが、無利子の奨学金も借りることができました。私は運が良かったと思います。しかし、それができないご家庭もあり、それをやろうとしないご家庭もあります。
もちろん、学校に行くことだけが幸せへのコースではなく、一人ひとりに夢をかなえるためのいろいろなルートがあり、チャンスがあると思います。

ただ、一つ言えることは、そのスタート点に立つために必要なのが中等教育をしっかりと受けてベーシックなリベラルアーツを身に付ける、ということ。リベラルアーツするための基礎を身に付けること。さらには、世の中の募集要項の「高卒以上」という壁を突破すること。


私は思います。何らかの前提条件が思わしくない子どもたちが、それでも頑張りたいと決意したわけです。それをしっかりと支えるのが福祉と教育の使命です。
ですから、この事業は福祉部門が主導権をもってやっていますが、実際にいろいろな運営面でのノウハウや人材、人脈などを提供しているのは教育委員会です。
市役所が部門横断的に人を育てる、これは昨年お示しした教育大綱の理念でもあります。


「さあ、一年間、がんばろう!!身についた学力や努力出来た達成感は裏切らない。」という趣旨のエールを贈りました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月21日

ドラゴンマンション前交差点の信号が点灯!

テーマ:教育

下新倉小学校の建設が大詰めになっています。

(写真は3月7日撮影の全景。和光市役所ホームページより。撮影協力:クリオ西高島平壱番館管理組合)


9
地域の期待が高まる中、下新倉小学校の4月開校に先立ち、待望のドラゴンマンション前交差点の信号が点灯しました。

5


また、学校脇の歩行者通路もこのような形でできつつあります。
もちろん、交通指導員業務もシルバー人材センターが着々と準備していますよ。

そして、学校の周囲には開校予定の看板も設置しました。


地域の皆様には、いろいろとご心配な点はあろうかと思いますが、特に学校の開校からしばらくは地域の皆様にも特段のご注意をいただき、子供たちの安全を見守っていただくとともに、お気づきの点は遠慮なく学校建設準備室までご連絡ください。
6


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月05日

和光市の子どもたち、埼玉県学力・学習状況調査で好成績を収める

テーマ:教育

今日、市役所の政策会議(庁議)で埼玉県学力・学習状況調査の結果について、大久保教育長が報告しました。小学校も中学校もそれぞれトータルでは県内で最高の成績を収めました。
学力テスト

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2214/gakutyou/documents/sityousonbetsu.pdf
具体的には小4の算数、小5の算数、国語、中3の数学、英
語で1位、小4と小6の算数で2位、中1の数学で3位に
なるなど、対象全学年の全教科で平均を上回りました。
特に小4、5生が圧倒的な好成績を収めたことについては、少人数学級の3、4年生への拡大、算数、数学の教員加配の効果が出てきたのではないかと分析しています(4年生が3年生の時に少人数学級の拡大を行ったのです)。
また、全体として、大規模校で非常に日常の学習態度に落ち着きが出てきたこと、生活困窮家庭をターゲットとしたアスナル教室等の効果などが出てきたことなども功を奏したのではないか、という話がありました。
春に策定した教育大綱では、福祉と教育の連携を大きな柱に掲げましたが、これはアスナル教室などを中心に学力の底上げに寄与します。また、算数、数学という躓きやすい科目について、きめ細かい教育を行うことで、高校進学後の課題も減ることと思います。


和光市の教育が重視していることは、基礎的な学力を高めるとともに、生きる力をしっかりと身に着けていただくことです。
次回に向けてハードルが上がりましたが、数字にこだわりすぎず、しかし、数字を軽んずることなく、引き続き質の高い義務教育を提供したいと考えています。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年05月10日

「和光市教育大綱」を決定し、公表しました

テーマ:教育

4月29日、第一回和光市総合教育会議を開催し、かねてから意見募集等を行ってきた「和光市教育大綱」を決定し、公表しました。
特に、基本方針3では教育と福祉、教育とコミュニティの施策の連携を強調し、現在の社会状況を反映したものになっています。
なお、純粋に大綱を策定した事例としては、おそらく県内では初めてなのではないかと思われます。早期に決定する作業を進めたのは、本年度が総合振興計画のローリングの年だからです。今後、大綱を踏まえて計画も見直すことになります。
http://www.city.wako.lg.jp/home/kyoiku/_14994/_14997.html



*教育大綱は教育委員会制度の大きな変更点のひとつであり、今年度中に首長が作ることになっています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月13日

市内某所で行われた学習支援教室の開講式に出席しました

テーマ:教育

市内某所で行われた学習支援教室の開講式に出席しました。
生活困窮者支援法による「学習支援」の教室です。


和光市では、26年度からモデル事業としてこの学習支援教室を教育委員会の支援のもとで立ち上げ、様々な家庭等の課題を抱える子どもたちを支援してきました。


子どもたちは教科書やワークブックなどを持ち寄り、教員経験者や教員志望のボランティアとともに、自らの課題を学びます。そして、サポートを受けながら学力をつけるとともに、勉強する習慣やコツ、さらには生きるためのいろいろなヒントを得ます。...


26年度を頑張り抜いた中学三年生は全員、志望する県立高校に合格するという成果を成し遂げました。
その話をすると子どもたちの目が輝きました。


集まった子どもたちが学習習慣と基礎学力を身につけ、夢をかなえられますように。


家庭環境が厳しい子どもたちにはまず、勉強のやり方を学ぶところから始めなければなりませんが、子どもたちはペースをつかめばぐんぐん伸びて行くのです。


なお、この教室に関するお問い合わせは和光市くらし・仕事相談センターすてっぷまで。(423-5600)

*この事業には通常の予算のほかに、市役所の管理職の親睦団体から教材費等に充てるための寄付の申し出があり、ありがたく充当させていただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース