和光市長の松本武洋です。
和光市は「みんなでつくる快適環境都市」を掲げ、
水と緑の「埼玉一の住宅都市」を目指しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月27日

下新倉小学校校歌の作詞作曲の近藤圭一さん作のAKB48「シュートサイン」が見事オリコン1位に

テーマ:ブログ
下新倉小学校校歌の作詞作曲を手掛けていただいた近藤圭一さん作のAKB48「シュートサインが見事3月27日付のオリコン1位に。近藤さん、おめでとうございます!
ちなみに、歌詞に使うキーワードは市民から公募し、それを近藤さんが使い、市内を取材して歌詞としてまとめていただきました。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月11日

311から6年。サンアゼリアでは「その日を私たちは忘れない」イベント

テーマ:ブログ

7日から始まった実行委員会による「その日を私たちは忘れない」イベント。今日はサンアゼリアでチャリティコンサートが。

私はスペシャルオーケストラ&合唱団による「合唱の蘇り」を観賞。

全国から集まったオーケストラと地域の皆さんの合唱団が素晴らしい音色を奏でました。休憩時間には被災地の物産等の即売が。私も美味しいものをたくさんゲットしました。

イベントは12日まで。

12日のイベントはこちら↓

展示ホールでは野口勝宏写真展「福島の花」も12日まで開催中。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月07日

動き始めた国立病院機構埼玉病院の増床計画

テーマ:ブログ

国立病院機構埼玉病院の広報紙「さいたま 第37号」に増床計画の概要が示されていますのでご紹介します。既に2月に入札も終わり、いよいよ工事が始まります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月28日

次期への出馬表明をさせていただきました

テーマ:ブログ

26日、和光市議会3月定例会が開会し、施政方針演説、施政方針に対する各会派代表の質問が行われました。
そのなかで、会派「新しい風」の西川政晴議員の質問への答弁の中で、実質的な次期への出馬表明をさせていただきました。
なお、公約については改めて公表させていただきます。

政策課題等を含め、比較的詳しく報じていただいた産経新聞のリンクを貼らせていただきます。

 

なお、次期の政策公約について、現在作成しているところですが、ご提案等がございましたら、コメント欄にお書きください。現職の公約ということで、実現性等、制約はございますが、参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

http://www.sankei.com/smp/region/news/170227/rgn1702270020-s1.html

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年02月21日

中室牧子&津川友介『「原因と結果」の経済学』は政策形成にかかわる議員や行政職員におススメ

テーマ:書評
中室牧子&津川友介『「原因と結果」の経済学』読了。
サブタイトルにデータから真実を見抜く方法とあるように、データを活用した意思決定について、事例を使って分かりやすく説明しているという意味で、数年前に売れた『統計学が最強の学問である』よりも「使える」本かもしれませんね。
 
実は本書、読者をビジネスパーソンに想定して書かれているのですが、私がオススメしたいのは行政職員や議員などの政治家です。特にお読みいただきたいのが受動喫煙と心臓病リスクに関するアルゼンチン・サンタフェ州の調査データのコラム。「公共の場での喫煙を厳しく規制したサンタフェ州では、喫煙者のタバコは減らなかったものの、受動喫煙による健康被害が大幅に改善した」というのがコラムの結論なのですが、それはどういうデータから読み取られたものなのか、ぜひ、当該コラムをご覧ください。
 
議会で議論していると、事例に基づいた議論が多いのですが、その事例の使い方が適切か、と疑問に思うようなケースもあります。また、行政で政策決定を行う際、データの誤用がよくあるのですが、本書のような入門書で因果関係と相関関係の違いなど理解しておくだけで、よりデータを正しく認識した政策決定ができるわけです。また、一般論として、政治家にはポジショントークというものがよくあるのですが、その際に怪しげなデータを使う方もおられます。
「A議員、そのデータの捉え方は違うと思います」と自信を持って言うために、因果関係と相関関係という捉え方を整理しておくことは大変有効です。もちろん入門書故の単純化が気になる人もいるとは思いますが、本書のような考え方は公共セクターの方には必須であると思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み