2014年01月17日

阪神淡路から19年。

テーマ:防災・防犯

私は、阪神淡路大震災の被災地となった兵庫県明石市で生まれ育ち、高校生時代は震災で壊滅的な被害を受けることになった神戸の三宮や元町で遊びました。震災の時は都内で働いていたため、直接的な被災者にはなりませんでしたが、生家は「全損」という状況になり、建て直しを余儀なくされました。

また、両親はたんすの下敷きになり、奇跡的に無傷だったものの、震災の恐ろしさを痛感させられました。

今回は、以前にお示しした震災時に私が撮影した写真を掲載したブログ記事へのリンクを下記にお示しします。

http://ameblo.jp/takeyan/entry-11185990208.html

また、以前に掲載した震災時の神戸を歩いた時のことを綴ったプログ記事もリンクさせていただきます。

http://ameblo.jp/takeyan/entry-10194074085.html


なお、たんす等の下敷きにならないために、和光市では高齢者向けに家具固定器具の支給や取り付けサービスを行っています。くわしくはリンク先でご確認ください。

http://www.city.wako.lg.jp/home/busho/_5838/_5840/kagutenntoubousi.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月14日

新成人の皆さん、おめでとうございます

テーマ:行政・地方自治
成人式での私のメッセージの概略を以下にお示しします。なお、原稿として読み上げたわけではないため、言葉づかい等が実際とは異なっていることをお許しください。会場では言及しませんでしたが、お子さんたちを今日まで育て上げられたご家族の方々のご労苦にも併せて敬意を表します。

「成人式おめでとうございます。
さて、皆さんは20歳になり、お酒が飲め、煙草が吸えるようになりましたが、一方で、悪いことをすると名前と写真が新聞やネットに載ることにもなりました。何より重要なことは、投票権という大切な権利を行使することにより世の中を創る一端を担うようになったということです。皆さんは投票を通して世の中をつくる大人の仲間入りをしたのです。
人には一生を通しておよそ100回の投票の機会があります。地方選挙は4つありますので毎年一回の割合、そして、参議院が3年に一回、衆議院は解散があり不定期ですが、3年ほどで次の選挙が来ることが多いようです。長い一生でたったの100回です。しかも、世の中が変わるような大きな変わり目の選挙ばかりとは言えないわけであり、選挙を通して社会を変える機会を大切にすることの必要性がよくわかることと思います。
私は成人してから約25年弱ですが、これまで投票をしてきた結果である、今の世の中には責任があります。たとえば、東日本大震災を契機に福島の方々を中心に多くの方が原発の被害に苦しんでおられますが、これにも選挙がかかわっています。選挙の結果にはみんなで責任を持つのです。ことほどさように選挙とは重要なものですから、皆さんにはぜひ、選挙権を大切にしていただければと思います。
結びに新成人の皆様の洋々たる前途に幸多からんことをお祈りして、私のお祝いと激励のメッセージとさせていただきます。」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月07日

新年のメッセージ

テーマ:和光市ネタ
和光新聞さんに新年の寄稿をさせていただいたものをこちらに転載させていただきます。
和光新聞挨拶
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み