1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012年09月26日

20日の行幸啓の際の写真を市のホームページに掲載

テーマ:地域を元気に
20日の行幸啓の際の写真を市のホームページに掲載しましたので、ぜひご覧ください(広報わこうにも掲載)。
当日は、新倉高齢者福祉センターで介護予防事業等について両陛下にご視察いただきました。両陛下はその場で施設利用者や担当者一人ひとりに丁寧にお声を掛けられました。
http://www.city.wako.lg.jp/home/photoreport/_12022.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月24日

一部事務組合の緑のカーテン

テーマ:ブログ
今日の朝霞地区一部事務組合議会では、珍しく(私が出席した中で
は初めて)一般質問がありませんでした。このため、非常に短時間
で議会が終わりました。質疑もほとんどありませんでした。

帰路に組合本部の外壁をみると緑のカーテンでは多くのゴーヤーの実が赤くはぜていました。
季節は秋です。
組合本部等への雨水タンクの設置と緑のカーテンの充実を実施したことは2年前までの1年余の一部事務組合管理者として私が力を入れた環境対策事業の流れではある(須田新座市長がさらに継続・発展)のですが、あらためて生い茂った緑のカーテンを見て嬉しい気持ちになりました。
詳しくはリンク先をご覧ください。
http://www.kennanseibu119.jp/kumiai/green_curtain_H24.html
ちなみに、写真は一昨年の緑のカーテンです。
和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月22日

地元食材を使った郷土料理ランチby食文化研究会

テーマ:
昨日の昼は和光ロータリークラブの例会で地元食材を使った郷土料理ランチづくりを行うということで、講師(かつ会員)の加藤洋子さんから直接のお誘いをいただき、議会中だったので食べるところだけに参加させていただきました。

和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記
うどん粉や胡麻などの食材は食文化研究会の皆さんが市内の農家の畑をお借りして育てたもの。
当日は朝からうどんを打ち、それぞれの調理まで男性中心のロータリークラブの皆さんが頑張られたとのこと。
もちろん、食文化研究会の皆さんのサポートあってのことですが、非常に美味しく、心温まるメニューでした。
私は胡麻のおはぎの香りが心に残りました。
ちなみに、写真はありませんが、胡麻と茗荷、紫蘇の香り高い冷汁もうどんとは素晴らしい相性でした。
なお、11月の市民祭では食文化研究会の蕎麦が味わえ、例年大人気です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月21日

清水選手、須佐選手のお疲れ様会

テーマ:自衛隊体育学校

新倉の太郎寿司さんで行われた、自衛隊体育学校のロンドンオリンピックのボクシング選手である清水選手、須佐選手のお疲れ様会にお誘いいただき、出席させていただきました。
今後の展望からから減量中に大食いの村田選手に食事に誘われて困った話まで、参加者は興味深々でお二人の話に耳を傾けていました。

ちなみに、太郎寿司さんは地元の人気店。鍋合戦で毎年トップクラスの評価を受け、地元の寿司店の組合の世話役も務めておられます。

寿司だけでなく、いろいろな料理もおいしいですよ。場所は新倉小の近くです。

http://www.tarosushi.net/
和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月13日

幻の市長コラム「利益創作会計」

テーマ:情報公開・透明性

(「市長コラム」として書いてみたのですが、誰がどう見ても広報に載っているとマニアックに過ぎるということでお蔵入りになってた文章です)


 一時期、企業の会計の世界で利益創作会計(クリエイティブアカウンティング)という言葉が話題になりました。
 企業会計は自治体の財政と同じく一定のルールに基づいて実施されますので、誰が会計を担当しても結果は同じになる、と考えがちです。しかし、会計や財政のルールには「幅」があり、それぞれの仕事に関する処理についてはその範囲内で判断をしながら行うことになります。たとえば、空調施設が壊れたとして、その入れ替えを1回払いでやるのか、リースでやるのか、という判断が必要になってきます。そこで、会社の経営の様子をできるだけ実態に即してお知らせできるような会計処理をするのが通常の処理ですが、利益操作のために判断をゆがめるのが利益創作会計なのです。
 和光市役所でも、たとえばある高額な施設の更新を数年前に5年間のリースで行いました。これは借金をして一括で買うこともできたものですが、このリースという操作によって財政の負担は後年度に先送られた上、固定資産への投資という実際の姿ではなく、義務的な「経費」として扱われ、また、更新当初の年度の負担の重さは実態よりも低く開示されることになりました。違法かといわれれば「ぎりぎり適法と言いえます」といわざるを得ないのですが、現在は可能な限りこのような処理を排除しています。市の資産や予算はあくまで市民から委任されて市長が職員とともに活用しているわけですから、今後もわかりやすい、ごまかしのない報告を心がけたいと思います。


なお、健全財政条例の「素案」にもこの精神が生かされています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース