2012年01月24日

特に引越しなどしていませんよ

テーマ:ブログ

最近、「市長、一戸建てに引っ越したんだって?」ということをたまに言われます。

どこからそういう話が出てくるのか分かりませんが「市長になったから家を建てて転居した」という人がいるようで、困ったものです。

私は今まで通り、本町のとある集合住宅の7階に住んでいます。

以前とまったく変わりません。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月19日

志木市民病院の小児二次救急の行方は現時点では先行きが見えていません。が、…

テーマ:ブログ

近隣5市1町の首長がそろって志木市役所を訪問し、志木市民病院での小児救急の継続を要望しました。先日の新聞報道からいろいろと情勢が動いており、確定的なことは一切言えないのが実態です。
ただ、上田知事さん
が医師の派遣など何らかの形で地域の小児二次救急のために協力すると記者に対して発言し、長沼市長さんが一旦止めると発言したものの、再度継続を目指して努力すると発言したことから、4月からどうなるのかが一切見えない状況となってしまいました。
確実なのは近隣5市1町の首長の「地域の小児救急医療を守る」という思いは一致しているということです。何か確実な話が出てきましたらお知らせします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012年01月17日

今日(1/17)は阪神淡路大震災が発災した日

テーマ:ブログ
今日(1/17)は阪神淡路大震災が発災した日です。私の生まれ故郷である兵庫県明石市も被災し、大きな被害を受けました。
しかも、被災したにもかかわらず、阪神でも淡路でもないために、関西の方以外は被災したという事実にすらなかなか気付きません。
よって、(被災の度合いは比較的小さかったものの)支援のおおかたは阪神・淡路地域向けに集中しました。
和光市もまた、東京湾北部地震が発生した場合、甚大な被害が予想されるものの、被災地としては埋没するのではないかと心配しています。そのようなこともあり、交流都市を増やすことも必要ではないかと検討しているところです。
いずれにしても、阪神淡路当時の話を以前、ブログ記事にまとめていますので、リンクします。
http://ameblo.jp/takeyan/entry-10194074085.html
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012年01月09日

成人式でお話ししたこと

テーマ:活動日記

成人式では、二十歳のみなさんへのメッセージとしていろいろとお話ししましたが、特に、下記のような内容を中心に述べました。
「皆さんは二十歳になって投票権を手に入れました。
これは非常に大切な権利であり、たとえばアメリカの独立戦争はイギリス政府がイギリス国会に代表を送りだすことができない植民地アメリカの人々への増税を一方的に決めたから起こったものであり、それほど投票権は重要なのです。
一方で、投票権を手にするということは社会に対する責任を共有することでもあります。
今まで日本を作ってきた私たち大人の意思決定でリスク対策の不十分な原発ができ、その事故で日本は美しい国土や食料などを汚してしまいました。これは今までの大人の責任ではありますが、皆さんもこのようなことを決め、責任を共有する立場になるのです。
ぜひ、投票に行って、大切な権利を行使してください。」
月並みなメッセージではありますが、やはり成人式ではこの話を抜きにはできません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月01日

平成24年を迎えて~健康づくり元年!

テーマ:ブログ


(以下は既に配布された和光新聞に掲載された挨拶分のうち、時候のご挨拶を省略したものです。また、和光新聞の編集長インタビューにつきましては和光新聞本紙をご覧ください。)

 旧年は未曾有の大災害となった東日本大震災およびこれに付随した原発災害への対応、被災地支援、災害対策の見直しなどを通じて当たり前の日常の大切さ、普段どおりに明日が来ることのありがたさを痛感させられました。また、「想定外」という言葉を通してリスクへの備えの重さを再認識した年でもありました。

 さて、24年はあらためて市民の日常の暮らしを守る観点から、市民が一丸となって健康づくりを推進し、生涯元気を実現するための「健康づくり元年」と位置づけ、その推進に向けた施策の構築に取り組みます。具体的には「(仮称)健康づくり基本条例」の制定作業を行うとともに、介護保険が第5次の計画期間を迎えることから地域包括ケアを踏まえた介護予防等の拡充に努めます。

 また、最優先課題となっております下新倉地区の学校建設では用地購入のための予算を措置し、地権者の皆様をはじめ、関係各位のご理解とご協力をいただきながら着実に推進してまいります。

 当市は26年ぶりに地方交付税の交付団体となるなど、厳しい経営環境ではありますが、皆さまからお預かりする大切な税金を効率的に活用し、持続的に成長し続ける和光市を目指してまいりますので、ご支援とご協力をお願い申し上げます。

和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記-ヘリから和光市駅前

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース