1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011年08月29日

書評 須藤彰『自衛隊救援活動日誌』(扶桑社)

テーマ:書評

東日本大震災関連の本は山のように出版されていますが、本書は防衛省職員であり、東北方面総監部政策補佐官として被災地支援に活躍する現役のキャリア職員の「日記」という形式をとっているところに特色があります。

また、本書は個人の著書ではありますが、帯のコメントを現職の大臣と陸上幕僚長(出版当時は東北方面総監)が寄せ、巻頭言も君塚幕僚長 が執筆していることからうかがえるように、自衛隊として本書のPR効果に大変期待し、バックアップしていることが見て取れます。


さて、本書は震災5日目の3月16日から始まります。正確には11日から15日までの記録は日記ではなく、「まえがき」に収載されているのですが、著者の日記が正式に始まったのは著者の言葉で言う「一山を越えた」16日ということなのでしょう。

「まえがき」には著者の略歴や震災当日から15日までの様子が描かれていますが、震災当日の情報不足の様子、家族の様子が確認できない焦り、その後の夜を徹して目の前に仕事をこなす混乱期など、簡潔ながらもリアリティのある表現で、著者の表現力の高さに期待が高まります。


本文となる日記では、食欲や家族への思いなどの身近な感情と対比させながら、自衛隊の動きや仕事を通して見えた課題、自治体の仕事をする力の差の対する分析などが冷静に分析されています。

特に随所に現れる自治体の「差」の分析は、我々地方自治を担う人間にとって示唆に富んでいます。

私も常日頃から、行政経営理念に沿って自律的に考え、良い仕事をしてほしい、と職員に言っていますが、縦割りの壁、公務員特有の体質など、なかなか突き崩せないでいる課題が色々あります。

本書を見て思うのは「大災害が来た時、和光市役所が機能しうるように職員を鍛えることは日常の業務の改善と表裏一体である」ということ。

また、職員の皆さんにとっても、参考になるポイントが山のようにあります。

今、著者はまだまだ多忙な前線での調整、情報共有などの職務に追われていることと思いますが、いずれ和光市の職員にも経験を語ってほしいな、と心から思いました。

さらに、同じ子供を持つ父親として、大変共感する場面がたくさんありました。


ちなみに、本書は職員に読んでほしいと書きましたが、おそらくすべての地方自治に関係する人間、そして政治家にも参考になり、また、耳の痛い話がたくさんあります。ご一読をお勧めします。


*本書は富士総合火力訓練の往復の渋滞する道中に車の中で、車酔いしつつ読みました。

本書にしばしば出てくる君塚幕僚長とは直接お話が出来なかったのですが、当日のあいさつを聞いて、有事に部隊を率いる指揮官特有の厳しさと包容力、さらには温かさを強く感じました。厳しい現場を務め、山場を乗り切ったという充実感のある、精悍な表情でした。


参考までに、アマゾンへのリンクです。
自衛隊救援活動日誌  東北地方太平洋地震の現場から

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月28日

富士総合火力演習に出席

テーマ:ブログ
今日は自衛隊の富士総合火力演習に出席しました。
これは一般公開される実弾演習としては自衛隊で最大のものであり
、陸上自衛隊の持つ兵器の運用や部隊の役割が分かりやすく見られ
る行事です。
基地所在地の首長として、自衛隊についてはできるだけ勉強するよ
うにしていますが、実際に生で自衛隊の動きを見る機会というのは
大変貴重であり、出席してよかったと思います。
また、多くの基地所在地の首長とも交流できました。
昨年も一昨年もスケジュールがあわず、ようやくの出席でしたが、
実り多い一日でした。
和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記-富士総合火力演習
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月27日

街路樹伐採を前提とした電線地中化工事は負の遺産ではありますが…

テーマ:ブログ

先日、駅前通りの街路樹(プラタナス)が伐採となり、多くの方からお叱りをいただいております。

この説明は市のサイト

http://www.city.wako.lg.jp/home/busho/_6070/kojigaiyou.html

に掲載しましたが、要するに過去に既に大部分が修了している当該個所の電線地中化工事の設計上、プラタナスは残すという選択肢がなく、やむなく伐採したものです。

私としてはプラタナスを残す方法がないか担当とも協議しましたが、既にプラタナスの根も切ってあるとのことで、残念ながら切るという選択をしました。


なお、駅前通りの電線地中化の続きの部分は既に実施計画上、「凍結」とし、地中化のための協議組織への申請も見送っておりますので、残りのプラタナスを切るという予定はしておりません。

このような問題もまた、過去の負の遺産ではありますが、今後私の推進する施策においては、このような時代に逆行することはないよう、配慮してまいります。


追記:タイトルを若干修正しました。(8/29)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月25日

マニフェスト中間検証会のお知らせ(8/27)

テーマ:ブログ
27日13時~15時まで、ゆめあい和光3階会議室で「若い市長で元気な和光をつくる会」主催によるマニフェスト中間検証会を行います。
ゲストとして埼玉県議会議員でローカルマニフェスト議員連盟幹事の沢田力議員をお迎えし、マニフェストの進捗状況等を検証します
当日、会場費や茶菓代、通信費として500円頂戴させていただきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月09日

ベランダの田んぼへの乱入者

テーマ:ブログ

わが家はマンションの7階にあり、虫は比較的少ないのが特徴です。

ただ、先日は思わぬ珍客がありました。

それは巨大なショウリョウバッタでした。

ペットボトルイネが食い荒らされているので良く見ると、このバッタががつがつと葉をむさぼっていました。

そのまま空に旅立ってもらいましたが、どこからどのようにして飛来したのか、バッタの飛ぶ力に驚きました。

おそらく、飛蝗というものが発生したならば、マンションの7階などものともせずに飛来するのだろうな、とふと想像しました。


和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記-バッタ1

和光市長 松本たけひろの「持続可能な改革」日記-バッタ2

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み