1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年02月28日

茶話会のお知らせ

テーマ:ブログ

3月定例会を踏まえた恒例の茶話会(後援会主催)は3月22日午前10時から正午まで、本町地域センターにて行います。

3月定例会のこと、5月に向けた政策の話など、じっくりとお話しましょう。

予約等は特に必要ありません。




<ご覧いただいている皆様に松本からのお知らせ>

2009和光市長選挙に向けた、松本たけひろの重大な決意


2009和光市長選挙に向けた、松本の16の緊急提言


<広告~松本の市販出版物等のご紹介です>

↓元和光市議会議員 石川淳一税理士との共同監修本です。発売中!

図解「会計力」が一瞬で身につく3つのルール (洋泉社MOOK)


↓松本の共著書へのamazonリンク。石川さんとの共著書です。

会計のルールはこの3つしかない (新書y 191)


↓好評既刊。おかげさまで10000冊完売間近です。

自治体連続破綻の時代 (Yosensha Paperbacks)


○月刊誌『地方自治職員研修』にて、これからの自治体のリスク要因について執筆。

資金リスクやコンプライアンスリスクについて事例により検証しています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年02月27日

総括質疑

テーマ:市議会のリアルタイムな説明

質問 協働システムソフト使用料が年間845千円と高価だが原因は

→プロポーザルでやったらこの値段になりました。


質問 予防接種の予算は微増だがポリオの回数はどうなるのか
→昨年度、回数増をしたので来年度の回数はそのままで行きます。


質問 市情報ガイドマップ作成業務委託は丸投げはおかしいのでは

→市役所内でも検討委員会を設置します。


というような答弁でした。ガイドマップについてはこういう仕事こそ、市民参加で、職員もわいわい言いながら作成するというのがあるべき姿なんですけどね。

こういう仕事を楽しまずに外に投げるのは、つまらないことです。市内の資源を役所として認識するチャンスじゃないですか。

今の市役所には「仕事をやらされている感」が充満しています。

人生の半分は仕事ですよ。なのに楽しまずに何が人生か。

仕事は楽しい、誰が他人になんかやらせるもんか、という市役所を私は目指したいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年02月25日

怪文書届く

テーマ:ブログ

面倒なので全部は転載しませんが、匿名の手紙が届きました。

いわく、「市を批判ばかりしすぎです」「なぜ和光市民を不安におとし入れるような書き方をするのですか」「視野が狭すぎます」etc.


そして、権威づけとして添付されていたのは先日の読売の「和光市は県内唯一、経常収支比率が80パーセント以下」という記事。これは市長後援会のサイトに掲載されているものと全く同じもの。市長を陥れたいのかなぁ・・・。


ちなみに、経常収支比率は財政状況を示す一つの指標に過ぎず、まちの成熟とともに自然に上がり、和光市が低いのはまだまちが若いだけ、ということなのです。

経常収支比率だけでは何も言えないことは、代表質問でも市長がその旨答弁済みです。


どこから来たのかは不明ですが、私がとても意識されている、ということは感じました。


ちなみに、現在の財政指標の悪化については私も責任があります。過去の予算審議では反対したのはわずか2回ですから。

正直なところ、過去に予算を否決しておくべきでした

一時的に市は混乱しても、財政のここまでの悪化はなかったでしょう。

そういう意味で、私は強く反省していますし、今の流れは責任を持って断ち切りたいと思っています。それを感じないなら、今回ではなく、次回出ればいいわけですから。

とにかく、文書の送り主の方も視野を広げていただいて、経常収支比率以外の数値にも気をつけていただきたいところです。

あと、財政の勉強をする際は、できれば私の「自治体連続破綻の時代」もご覧くださいね。

財政は面白いですよ。数字というものは生き物です。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009年02月24日

総括質疑の通告書を提出

テーマ:市議会のリアルタイムな説明

議会では議案は基本的に委員会に付託し、委員会で議論します。

和光市の場合、各議員は文教厚生、市民建設、総務のいずれかの常任委員会に

所属していて、所轄事項を審議します。

しかし、所属していない委員会の所轄事項については審議は本会議場で、委員会の前日に行うことになっています。

これが総括質疑です。

総括質疑は時間制限なし、3回までの質疑です。一般質問などと比較するとやり取りは淡白です。通告した内容は下記。

審議は27日です。

 

①協働システムソフト使用料が年間845千円と高価だが原因は

②学童保育の定員オーバーで需要増が予想されるがこの予算で対応可能か

③食育推進計画の業務委託の内容

④最終処分場視察による処分場確保の見込み

⑤3歳児検診の役割が高まっているが予算額は昨年並みでいいのか
⑥予防接種の予算は微増だがポリオの回数はどうなるのか
⑦市情報ガイドマップ委託の内容

 

 

 

<ご覧いただいている皆様に松本からのお知らせ>

2009和光市長選挙に向けた、松本たけひろの重大な決意

 

2009和光市長選挙に向けた、松本の16の緊急提言

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年02月23日

日曜議会は大盛況

テーマ:市議会のリアルタイムな説明

本日の和光市議会は日曜議会でした。

内容は閉会中の委員長報告と、市長の施政方針、そして、施政方針への代表質問。

傍聴者は30名を超え、不幸にも午後にまたがったにもかかわらず、私の質問の時間にも20名程度の傍聴者が見守って下さいました。


また、代表質問であって一般質問ではないのですが、私の質問の中では、遠からず事業仕分けが実現するであろう答弁を得ました。

その他、詳細はまた、余裕のある時にご紹介したいと思います。


<ご覧いただいている皆様に松本からのお知らせ>

2009和光市長選挙に向けた、松本たけひろの重大な決意


2009和光市長選挙に向けた、松本の16の緊急提言

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
facebook

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み