いい感じ

テーマ:
昨日がプレオープンで今日本格的に開院されたわけですが、業務後電話を頂き話を聞くと、患者さんが10人こられて、そのうち昨日のプレで来られた患者さんが6人。僕が診させていただいた患者さんは5人ということでした。

院長先生が「院的にはうれしいことですが、僕的には複雑です」って苦笑いされてました。

やっぱりしゃべくりは大事ですねw



今日は師範のコンディショニングに行ってきました。

膝の調子が悪いみたいであまり練習ができてないとの事だったので心配してたんですが、ある程度自然によくなってきてたみたいです。

なんせ前十字靱帯は切れてるわ、半月板ぼろぼろやわで医者がよくこれで日常生活おくれますね~という膝なんで無理されると炎症がおきちゃうのは仕方がないんですがw

コンディショニング終わってからの「やっぱ全然ちゃうわ~」の一言がうれしいですね!


技術的にまだまだ足りないものだらけなので、もっと身体造りを頑張ってさらに技に磨きをかけていかないと!
AD

捻挫からのプレオープン

テーマ:
土曜日道場の帰りに思いっきり捻挫をしてしまいました・・・

ひさしぶりに足首から普段聞かない『ボキッ!!』という音が・・・

その直後痛くて普通に歩けません。なんとか足をつけてヒョコヒョコと歩く感じ。

せっかくうどん屋さんで、先生に身体の調整をしてもらった上に、これからのヒントをたくさんもらって、おいしいうどんを食べてご機嫌だったのに。

なんとか駅について、K野先生に足を診て頂きました。

するとあら不思議。普通に足がつけます!!

これにはさすがにビックリしました。

受傷直後にこれだけ痛みがとれるなんて・・・

階段の下りだけはかなり痛みがありましたが、上りも平地もへっちゃらでした。

日曜日に知り合いの先生のプレオープンのお手伝いをしに行く予定だったので、捻挫をした瞬間やってもた~と思ったんですがお陰さまで無事お手伝いできました。

しかし足が駄目になるとどんどん身体が崩れていくなぁと、うどん屋さんで調整してもらった直後だったのでものすごく体感できました。

そら足首、膝が悪いと、全身に影響でますわ。


さてそのプレオープンですが、昔勤めてた整骨院で一緒に働いていた先生が開業されました。

10時から5時までで、39人の患者さんが来られました。

それを二人で診させてもらったので、約20人の新患さんを診れてなかなか楽しかったです。

日頃一日で20人の新患さんなんて絶対診れないですからね~

しかし今日はよくしゃべりましたわ。

院長先生はあまり大きな声でしゃべる方じゃないので、僕の大きな声と笑い声が鳴り響いてました。

まずは打ち解けてもらうことが大事ですからね。

ここでもK野先生やM橋さんから受け継いでるものが役に立ってるなぁと実感しました(笑)

ひそかに「あのメガネの先生は?」とたくさんの患者さんが聞いてくれることを願ってます(笑)
AD

観照塾

テーマ:

11月いっぱい観照塾では太極棒を使った稽古をしましたが、一人で練習するときはついつい同じ動きを繰り返すのみで、なんの練習にもなってないなぁと痛感しました。


どうしても発想力が無いというか、型にはまってしまうというか、工夫するのが非常に苦手です。


治療法も色々勉強はしてますが、所詮他人の技を借りてるだけなんですよね。


習った通りやって、予想外の結果が出た場合とても焦ってしまいます。


他人の引き出しを増やすのもいいですが、自分で引き出しを作れるようにならないと!


そういう意味でも前の練習と、帰りの電車での先生との会話が身に沁みました。


「練習方法も自分で作ったから、意味もわかるし、応用もなんぼでも出来る。」このような内容の話をされていて、その通りだなぁ~なんて。


一回一回変化をつけて、その変化にどう身体が反応してるかを感じ取ることをしないと何の意味もないんですよね・・・


最初はわざと大きくずらして太極棒を動かしてみる。その時の肘の状態、肩の状態、首の状態、骨盤の状態、膝の状態、足首の状態・・・これを感じる。


太極棒を他の物質にイメージを変えて、その状態を感じてみる。


先生に良い位置に導いてもらうと、押されてもどこも緊張せずに丹田に吸い込み、足裏から地面にアースができる。


この状態を自分でも作れるように「ドント シンク フィール」で頑張ってみよう。


AD