1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-15 14:44:21

プロのGoogleマップフル活用

テーマ:不動産投資

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆
===
友だち追加数
===

 

とっても便利
Googleマップ

 

もうコレ、

不動産業者の為
作ってくれたんじゃないか

思わざるを得ないレベルです。

 


Web地図が無い時代の不動産業者さん、
特に営業エリアが全国だった人達って、
一体どうやって営業していたんだろうかと
不思議で仕方ありません。

 


さて、この便利なGoogleマップですが、
人によって「使いこなし度合い」にも
大差あります。

 


日々投資用不動産の良し悪しの判断に
使っている私の活用法を公開します。

【やり方】の中はPCのブラウザでの操作。

 


1)場所を把握する。
 言わずもがな、地図としての利用。
 Googleの(マップではなく)トップ画面で
 住所を検索するだけで、
 すぐに地図まで出てきます。

 戸建は住所からですが、
 一棟マンション・一棟アパート、
 区分マンション等は、
 その「名称」と「地名」で検索するだけでも、
 かなりの確率で見つけることが出来るので便利。
 
【やり方:Googleをブラウザで開く⇒検索】

 

 

 

2)ストリートビューで外観を見る。
 サービス開始当初は
 「勝手に家が載せられるー!」
 「プライバシーがー!」と話題になっていましたが、
 不動産に携わるものとしては、
 これほど便利な機能、他にありません。
 Googleカーが走りまくって片っ端から
 撮影してくれたものから、
 外観・接道・隣接地の雰囲気などを
 現地の目線で把握します。

 さすがにリアルタイムではないので、
 現地に行ってみたら
 「あれ?全然雰囲気違うじゃん!」っていうこともあるので、
 あくまで参考に留めておくべきですが。

【やり方:Googleマップで右下の「黄色い人型」を
 地図上にドラッグ&ドロップ】

 

 

3)航空写真を見る。
 GoogleマップのEarth(アース)モード。
 衛星写真が見られる為、
 リアルタイムではありませんが、
 一棟物件の屋上防水の状態もチェックできます。

 

【やり方:Googleマップで左下の「Earth」をクリック】
 普通の地図に戻りたいときは左下の「地図」をクリック

 

 

4)3D画像を見る。
 先ほどのアースモードになると右側の
 方位マークの下に【3D】(ビューを傾斜)という
 ボタンが表示されます。

 これをクリックすると、航空写真から傾斜した
 3Dビューとなります。(エリアによって対応外)

 建物の全体感を見ることが出来るのはもちろん、
 ストリートビューで確認出来ないような
 狭い道路の物件等も、雰囲気をチェックできるのは利点。

 

【やり方:Earthモード⇒右下「3D」をクリック】

 


5)ルート検索
 実際に物件を見に行く際にも大活躍の
 ルート検索ですが、Googleマップから
 直接検索も可能です。

 今すぐ見学にまで行かなくても、
 物件所在地と物件最寄りの駅名を入れることで、
 駅距離(と時間)を把握できます。

 

【やり方:左側のバーにある「ルート・乗換」をクリック】

 


6)ストリートビューの共有
 クリックすると、その地図が開くような
 マップの共有は当然できますが、
 実はストリートビューについても、
 「特定の位置からの特定の角度」を
 共有するURLを抽出する
ことが出来ます。

 「ココ!ストリートビューで見てみて!」と
 言われても、あさっての方向しか見ないで、
 意思の疎通が図れない…なんていうことのないように。

 

【やり方:ストリートビューを見ている状態で、
 左上の撮影時期などが表示されているタブにある
 縦三つの「…」マークをクリック。
 「画像を共有または埋め込む」から】

 


別に物件の精査だけに使う必要はありません、

 

Googleマップで世界遺産を巡るのも、
学術的発見をしてしまうのも、

芸能人・著名人のお家巡り

をするのも、
使い方はあなた次第です☆

 


効率のいい物件精査方法を
身に付けたい人は↓の書籍から♪

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-11 15:36:54

お申込Get!

テーマ:不動産投資

以前にも記事にしましたが、

今回も自分で保有している物件について、
「ウチコミ」さん経由で内見希望入りました。


というか、
3月頃から延べ5件以上

内見希望は入っているものの、


自分でご案内した時以降は、
成約まで至らずにちょっとモヤモヤしていました。


で、今回の連絡のやり取りがまたまた
火曜日・水曜日だったので、
エージェント業者さん音沙汰無し。


それなので、予定を調整して、
久々に
「大家さん自ら

 現地ご案内」を実施☆

 

 

メッセージのやり取りの時点で、
(物件画像に)一目ぼれデス!」と
熱いコメントを頂いてはいたのですが、

 

ハイ、すんなりと

お申込頂きました!

 

こ洒落た女性向け内装に仕上げてある為、
シェアハウスよりも快適な環境を!」と、
売り文句に設定していたんですが、
まさにドンピシャ。

 


今がシェアハウスにお住まいで、
その狭さと共有の煩わしさが
辛くなって…という女性のお客様。

 

 

デスノート並の「計画通り」(Google画像検索)
過ぎる顧客ターゲットに
響いてちょっと驚きです。


で、自分で案内した時が
2回ともサクサクとご成約頂いているので、
今までエージェント業者さん立ち合いで
案内されているお客さんたち…

 


「エージェントが他に持ってったりとか
してんじゃねぇの?」
なんて
チラッと思ってしまったり

なんかして。

 


顧客ターゲットの選定や
買うべき物件の精査方法を身に付けるには
↓↓↓の書籍から☆

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-01 20:13:53

セミナーの選別方法

テーマ:不動産投資

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆
===
友だち追加数
===


いざ、収益不動産を欲しい気持ちが昂ったり、
学習意欲に駆られた場合、


「とりあえず

 セミナーに参加してみたいな!」
というのは入り口としてアリでしょう。

 


「楽待」「健美家」といった
代表的な不動産投資ポータルサイト
には
物件情報のみならず、


セミナー情報もわんさか掲載されています。

今まで興味が無かった人が、

 


実際にセミナー募集のWebページをみると、
その開催数の多さに驚かれるかもしれません。

 


参考:「楽待」不動産投資セミナー
http://www.rakumachi.jp/info_seminar/


H28年6月1日 現在で一覧を見てみると、
その数「954件」。

 

 

直近6月中開催予定のセミナー数だけで
「668件」です。

 

では、そのセミナーの中で、
「当たり」を見つけるにはどうしたらよいか?

 


ここにフォーカスしてみます。


何だかんだ、
セミナーの良し悪しの評価は、
根本的には、セミナー内容と、
参加者の知りたかった内容とが、
合致
していたか、

 

興味をそそられる欲しかった情報を
自分が得ることが出来たか


ここが良し悪しの判断基準になります。

 

 

さて、その満足度の高いセミナーの
探し方ですが、
まずは、自分の興味を惹かれるタイトル
セミナーを見つけてみて下さい。

 

尚、楽待の場合だと、
・「初心者向け」
・「融資」
・「区分マンション」
・「1棟物件」等、

テーマで分れているので、
これも参考に。

 


「ここならいいかも!」というのを見つけたら、


【お申込】ではなく、
その前に

ひと作業


主催の会社名と講師名について、
Webで検索してみましょう。


一見、セミナーのテーマ・タイトルが
初心者向けのみの内容でも、

開催業者のホームページを見てみると、
「区分ワンルームしか扱わない会社」だったり、
「自社の新築アパートがメインの会社」であったり、
求めている内容と齟齬があるかもしれません。

 


講師についても、その名前を検索することで、
出している書籍の内容や、
推奨している投資手法、
どこに勤めている人間か…等々、
大枠を掴むことができます。

 


こういった
「事前Web検索」相手の背景を
予め知っておく
ことで、
「この会社はこの方向に
 持っていこうとするんだろうな」という
 戦略を読むことで、

 

行くべきセミナーか否か、
大きな判断材料
となります。

 

その上で得るものがありそうなセミナーであれば、
お申込へ。

 

 

こういった入口の入口を

詳しく知りたい人は

↓の書籍から☆

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。