1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-26 20:54:56

リアルゴミ屋敷とその後

テーマ:不動産投資

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆
===

友だち追加数
===

昨日の続きのお話です。

あの閲覧注意レベルなゴミ屋敷
(正確にはアパートの1室)。

 

緊急連絡先電話後、
翌々日に管理会社の
(また別の男性)担当者から
連絡がきました。

 

管理男性)
 「あのお部屋の入居者さんから
  電話がありました!」

 

関田)
「おおっ」

 

管理男性)
「日曜日に現地でお話することに
 なりましたので、
 そこで解約や荷物撤去の覚書
 取得できるように動きます」


と、いうことで

大 幅 進 展。

 

 

パピーへの大家直電
利いた模様です。


それで日曜日の現地立会、
自分も予定を調整して参加しました。


(何で連絡よこさねぇんだよ!)って声を
荒げたいところですが、そこは大人の対応で、

 

管理男性)「新居は決まっているんですか?」

 

 

入居者)「はい、もう行き先は決まっています。」

 

 

管理男性)「いつ頃、荷物をどけて出られそうですかね?」

 

 

入居者)「休みが週に1度取れるかどうかで…
      荷物がたくさんあるから2週間
       ん~3週間でできるかなぁ…」


あ…、コレ駄目なパターンだ。


もう、ビンビンにこの感覚を憶えたので、
交渉に入ります。

 

関田)

いるモノだけ持って行ってもらえるなら、
 1週間でやってもらえるのであれば、
  あとは私負担で撤去しますけど、
  どうですか?」


入居者)「あ…、それなら何とかできるかな」


管理男性)

「オーナー様ありがとうございます。
 それでは、1週間後を退去日として
 覚書にサインを…。」

 

【無事にGet】


所要時間数分
想定していた落としどころで
落ち着けたので、十分です。

 


残置物撤去や修繕の業者さんは
本業で沢山お取引があるので、
自分でいくらでも手配可能☆

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

この現地立会があったのが、
10/23日(日曜)なんですが、

先日のミスにミスを重ねて
きた管理会社女性担当とは
この日を迎える前に、
こんなメールのやりとりをしていました。

 

 

=管理会社(女性担当)より=
10/18(火曜日)

大変お待たせしております。
(ゴミ部屋)の件でご連絡させていただきました。
 
弊社弁護士に相談しましたところ、下記のとおりの回答がございました。
 
まず現時点でやれることは、(男性担当)から
お送りしております覚書を賃借人宛てに
内容証明でお送りしていただくことです。
賃借人より署名捺印のうえ返送があれば
それをもって残置物処理は可能とのことです。
 
覚書に賃借人の署名捺印が取れない場合、
室内の荷物(ゴミも含めて)を勝手に処分
すると自力救済として不法侵入(刑事)、
損害賠償請求(民事)をされる恐れがあります。

 
本人に連絡が取れず、父親にも
引き取ってもらえないうえに覚書もとれない場合は
法的手続きをもって処理することになります。

 
弁護士に依頼する場合は3ヶ月分の
賃料未払い状態(11月賃料未払い状態)になるのを待ち、
訴状という形で手続きを取り、
判決をもって残置物の処理を行う事となるようです。
 
弊社としましては賃借人とお父様に連絡を取り
荷物処分と明け渡しを請求することですので
進展がありましたらご報告させていただきます。
 
この度は私の理解不足により関様に
ご不便・ご迷惑をおかけいたしまして
誠に申し訳ございません。

 
何かご不明な点がございましたら

お問い合わせくださいませ。
 よろしくお願い致します。
 
で、その日に返信↓


【10/18(火曜日)】

=関田メール=

緊急連絡先のお父様とは私も話せまして、
メールと電話でやり取りしています。

明日・明後日で埼玉に出てきて
息子を探すアプローチをされるようなので、
それでだめなら片づけても良いといった
お話に落ち着きそうです。

お父様と話した際に、

「管理会社の人から話は聞いて
【自分も一度現地を見に行きたいから、
鍵を開けるときが分かったら教えてほしい】と
伝えたが、
そのままになっている。」
と言っていました。

宅建が忙しすぎましたか?
放置されていた詳細、伺えますと幸甚です。

===

 

それから数日、直前のメールで
何かご不明な点がございましたら、
お問い合わせくださいませ
」といってるわりに、

立ち合いが終わった後になっても

…そういやまだ返信来ない。

 

 

10/23(日曜日)の立ち合いに来てもらった
男性担当者に、女性に変身するよう催促。

 

「入居者と連絡が取れて解決に向かった」からと言って、

「入居者父への対応を放置していた」ことに対して
回答がないのは蔑ろにしすぎです


むしろ、ココを放置してなきゃ解決してたんだから。

 


そして【10/24(月曜日)】になって
ようやく回答。

 


=(女性担当者メール)=


いつも大変お世話になっております。
(管理会社名)でございます。
 
ご返信が出来ておらず、誠に申し訳ございません。
 
ご連絡を頂いてから覚書や残置物処分の件につきまして
入居者様の連絡を取ることと覚書作成のうえ覚書の署名取得を優先し
上記作業が難航したときに改めて関様に状況報告と併せ
お父様にご入室いただくことをご了承いただく流れがよいかと
思い
対応が遅くなっておりました。

 
お父様には私から経緯を説明し、ご連絡いたします。
この度はご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
 
===

句読点が無くて&日本語がおかしくて、
言い訳がましい
メールが返ってきました。

 

「ご連絡を頂いてから…」

下りの切れ目が不明確なので、

結局

「『~流れがよいかと思い』対策が
遅くなっておりました。」

となっています。


「するってぇとお前が
思っていたダケ

遅くなった原因なんか!」と、
(σ・∀・)σ


逆に煽りに来ている

感じ満載です。

 


むしろ、
「宅建の受験に追われていました!
ゴメンナサイ!」

と言われた方が好感持てるかもしれません。

 

 


入室の許可は結構前に取ってたのに、
なんで父親のスケジュール調整していなかったのか、

 


覚書の署名取得を優先していた割に、
なんで内容間違ってたのか

 

 

そして直近の返信に1週間かかってるのか…。

 

超絶暇だったらガン詰めしたいところですが、
ちょっと本業が忙しいので、

もういいや…と。(´▽`*)

 


電話対応、メール対応、
隙を見せてはいけないはずのお仕事なのに、
ノーガードかと言わんばかりの対応が
逆にびくっりするところ。

 


何はともあれ、とりいそぎは、
あの荷物のお片付けがスムースに
進むことを祈るばかりです☆

 

===

こんな不動産業者に会わない為にも
まずは↓の書籍から☆

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-25 20:00:54

ゴミ屋敷化住居の緊急連絡先へTEL

テーマ:ブログ

さてさて、本日現在においては、

ほぼほぼ事なきを得そうなのですが、

途中経過を省いてしまうとアレなので、

例の「ゴミ屋敷化したアパート1室」について。

 

こんな感じ↓

※閲覧注意

 

玄関 ( ゚Д゚)

 

室内( ゚Д゚)

 

 キッチン ( ゚Д゚)

 

 

で、こんな状況ですから、なるべく早急に手を打たないと

諸々怖い…ってところで、

 

夜逃げと思しき入居者の
緊急連絡先である

父さんの存在を思い出しました。

 

山梨にお住いのこの方と、
(旧)管理会社は連絡が取れて

その方の許可をもらったので、
警察立ち合いなしに
お部屋を開けてみた…というのは
先日のお話。

 


書類のミスやら
対応策の回答がこないやら、
何かと管理会社の動きが悪すぎるので、

その緊急連絡先、
直接電話してみました。


お話してみると、
意外とマトモ

 

こちらがお伝えした要旨は以下の通り。


・息子さんと連絡が取れずに困っている。


・大量の荷物が残され、
 いわゆるゴミ屋敷状態である。


・すぐにどけてしまいたいのだが、
 どうしたものか。

 

お父さんのほうも


・連絡が取れないので自分も困っている

 

・勤め先(入居申込書とは別のところ)が
 引っかかったので、そちらからもアプローチしている。

 

・管理会社の人から1週間くらい前に話は聞いて
 『自分も一度現地を見に行きたいから、
  鍵を開けるときが

  分かったら教えてほしいと伝えたが、
 
そのままになっている。


あっれぇーーー?


どっかの体が子供な名探偵なみの
あっれぇーーー?
です。

 

 

管理会社の人間からは、
そんなお話…

 

一度も聞いていません。

 

その後お父様とメールで詳細と
こちらの意向をお伝えすると、
夕方に向こうからお電話が。

 

入居者父)

「本人を掴まえるべく
 明日・明後日で甲府から埼玉にいくから
 1日-2日待ってください。」

 

 

関田)「分かりました。
    勝手に捨てたと言われないように、
    お父様が責任を持ってもらえるのであれば、
    そして、今週決断頂けるのなら、
    費用負担は大家の私で…とも考えているので」

 

入居者父)

「いえいえ、そんな…。まずは1日2日お待ちください。」

 


関田)「分かりました。
    最優先はゴミのすさまじい状況を
    すぐさま何とかしたいという部分ですので、
    その点ご理解ください。」

 

 

入居者父)

「はい分かりました。よろしくお願い致します。」

 


なんだ…まともに話せるじゃないか
(´・ω・`)

 

あーもー…
 

ってな感じでしたが、この後動きがあったので、

このお話 もう少しだけ続きます。

 

 

 

こんな不動産業者に会わない為にも
まずは↓の書籍から☆

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-18 21:03:13

「あの管理会社」の続きの続き。

テーマ:不動産投資

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆
===

友だち追加数
===

 

連絡の取れなくなった入居者
厳密には定借が切れた退去予定者のお部屋。

 

パンドラのゴミ部屋を開けてみたところ、
なかなかの酷さの

ゴミ屋敷となっていました。

 

ぶっちゃけ外のすりガラスから
山積みになっていたのが伺えていたので、
それ自体は心理的ダメージは
どうってことありません。

こんにゃろー(゚Д゚)ノ

 

コノ部分は後日画像をペタペタするとして、
今回も管理会社の対応が


どーも…

 

やっぱり ダメダメなので
つらつらと綴ってみます。


この「夜逃げと思しき案件」については、
(旧)管理会社の女の子が担当につきましたが、
現地の開錠立ち合い前後だけは、
工事部門の男性でした。

 

現地立会でのゴミ部屋内見を
終えた後、


「残置物を撤去するのに必要な書類」というのが
郵送できていたので、さて対応を…。


関田)(よし、記入するか!)と、
郵送できていたものを机の上に並べると…


「残置物処分に関する覚書」

 

おいおい、

日付が上下で違うやん

 

 

関田)「先ほどは立ち合いありがとうございます。
    スミマセン、送られたの女性担当さんだと
    思いますけど、貰っている覚書、
    私に送ったもののデータとかありますか?
    見直してもらえます?」

管理男性)
    「あ、確かに違っていますね…。スミマセン。
     担当(女性)に伝えておきます。」


関田)「(住所氏名も入力されているので)
     署名するところもないから
     代わりに押印して送っちゃってください。」

 

管理男性)
    「いえ、それはオーナー様から
     郵便
で出していただく形です」


関田)「あれ?御社宛の返信用封筒と、返送してくれって
    内容の案内が書いてあるけど
    どういうこと?」


管理男性)「え?入ってたんですか?すみません」


関田)「ちょっと杜撰すぎてこっちも不安になるから、
     女性担当者にしっかりやるように言ってください。
     あと、こちらが完全なド素人の前提で、
     何をどうしたらよいか、
     纏めてメール等でご案内ください。」

---
数日後…
関田TEL⇒女性担当者不在…。
---

 

【昨日】

 

関田)「男性担当からお話伝わっていますか?」

 

 

管理女性)「いえ、出入りのタイミングが合わなくて
        特に引継ぎされていませんが…?」

 

(´・ω・`)
おーーーーーい

 

・日付が間違っている点
・女性担当者が流れを把握していない点
・何でオーナーから入居者に送るのに
 会社宛の返信用封筒入れてあるのか?
・夜逃げ入居者に送るのは
 内容証明なのか、配達記録なのか?

 

関田)「↑これらが分からないし、
    杜撰すぎて怖いから、
     こっちを何もわからないド素人という
     前提で、ご案内をメールとかで貰えますか?」

 

管理女性)「分かりました。確認してご案内致します。」

 

【今日】14:13

関田)「女性担当さんいらっしゃいます?」

管理)「席を外しております。」

関田)「社内にはいらっしゃいます?」

管理)「社内には居るようです。」

関田)「戻られたら折り返しお願いできますか?」

 

連絡こねぇ

 

18:57
関田)「女性担当さんいます?」

管理)「外出しております」

関田)「さっき社内にいる、折り返すとなってたんだけど、
    今日中に折り返しってもらえますかね?」

管理)「折り返すようにお伝えします。」


10/18 19:42

管理女性からTEL
管理女性)「弁護士に確認してますので、
        本日中にはメールでご案内致します。」

20:48

関田)(まだメールこない…)

 

っていうか弁護士に確認しなきゃ立ち行かない

レベルのことだったのにこんなに杜撰なの…。


女性担当者、宅建の試験だったそうで…。
(業界入る前に取って来いよっ!
 ダンドリ命の業界でそもそも向いてないよっ!)
なんて思ってしまう今日この頃。


まだ不快エピソードあるんですが、
長すぎるので、また後日。
管理ネタが増えすぎて腐ってるよ”

 

こんな不動産業者に会わない為にも
まずは↓の書籍から☆

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。