$高島正光つぶやきブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月18日(木)

バラシタバケモン

テーマ:ブラックバス バス釣り
釣行数も釣果も
どちらも非常に渋い
今年の前半戦。


昨年に初めて釣ったシーバスの、
アグレッシブなファイトとそのサイズに
これまでブラックバス一本だった私は
ちょっと魅了されてしまったようで…


数少ない釣行の機会が来るたびに
タックルボックスの前で
ブラックバスを狙いに行くか、
シーバスを狙いに行くかで、
気付けば迷うようになっていた。

{7EB04BB9-7C3D-4009-8A9F-401B9F399321}

結局どちらかを選んで水辺に立っても、
目の前のターゲット以外に
諦めた方の魚が、頭によぎってしまう。

{11D93817-58BE-4785-B59C-0086F0712DDA}

水辺で集中出来てない私に
魚が釣れる訳がない。

{B6E2A814-9176-4222-9420-1C0138EACDAA}

また、
多摩川でのバス釣りも一年が経ち、
このフィールドでの釣り方が
ちょっと分かったような気に
なっていたのかも知れない。

{7BDEF0B8-8D7D-48C0-8FEF-AD811410C6F1}

キャストだけして終える日がはじまる。


少ない釣行数での、短い釣行時間、
さらにターゲットが増えてしまったせいで、
完全に何かを見失っていた。
 
{66B300CE-AFC4-447C-B3AD-A66260F949FA}


そんなあるとき


物凄く風が強い日だった。


スモール狙いで立った多摩川で、
追い風に乗せビッグベイトを遠投したところ、
着水とほぼ同時に豪快なバイトが出た。


一瞬でラインがピンピンに張り、
そのラインはロッドを手元から持っていく。

少しの間、
ただただ耐えるだけの状況。


しばらくするとそいつは遥か沖でジャンプした。


遠目にもその姿は間違いなく
スモールマウス

だが、
見たことの無いバケモンサイズだった。

フックはその瞬間外され、

同時に
ジャンプされた場所から3メートル程手前に
ビッグベイトは飛ばされた。


ファイトしていたのはわずか20秒程。


フックアウトされたビッグベイトを
震えた手で回収し、
伸ばされたフックを眺めながら
完全に油断していた事を
痛烈に悔やんだが、

同時に

そのお陰でようやく目が覚めた。


目の前に広がるフィールドで
狙った一匹を獲る為に集中することを。

限られた時間内でその一匹を導き出す為の
トライを繰り返す事を。

{B970C18B-2F09-4B20-8570-1217E8A3A973}



ただ東京には

色んな魚がいる。



釣っただけでも、

ウグイ、ナマズ、ボラ、コイ、

そして、エイ。
{275A4B2F-4381-48EF-9D4E-1212E0655B98}


時が経てばまた今回と同じ様な状態に

なっている時が来るかも知れない。


{3E2840AB-A4B1-480E-862F-5F0C2A8717CC}



そんな時には必ずこの時の事を

思い出そうと思う。



そうすればまたもう一度

あのフックオフしたバケモンに

会える様な気がするから。

{686934E6-0074-4B64-BBD5-9F887B00CCD0}


バラシタバケモン

  完。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。