我が道を征く。

ノーフィッシュ覚悟のPOWERFISHING。 メインフィールドは野池、津風呂湖、そして池原ダム。 ブラックバス釣行記&日々の出来事。

NEW !
テーマ:

デプスのフロッグ、バスターク







実は結構前から持ってたんですが、品薄入手困難につき、野池オカッパリでの使用はロストが怖かったので控え、池原でのボート釣行時にゴミだまりの際でポップ音でバスを寄せたいなと考えてたんですが、使えそうなシチュエーションがなく、ボックスに眠ってました。







この前の池原ダム釣行時に、一度、試しに投げてみたら・・・














コレ、めっちゃイイ!!! (o・∀・)b゙イィ!







私、これあったらポッパーいりませんわイイ!!







フロッグは、私からしたら利点まみれですからね。  カバーの奥に投げ込めるし、ミスキャストしても大概の場合は戻ってきます。  オカッパリの時は特にありがたい特性ですわ。

そして、対岸ギリギリに落としたかったら、一度岸にのせてから、もしくは岸にぶつけてから着水させる。







欠点としては、プラスチックハードベイトに比べたら弱い。  ぶつけたりした時は除きますよ。  ずっと使ってたら、劣化して、割れて、裂けて、浸水したりします。
浸水するようになっても、毎投、キュッとつまんで水を抜けば普通に使えますが。

そして、誰もが知る欠点。  フッキングに難あり。

これはしょうがないですわ。  スナッグレス性能とフッキング性能は基本的に反比例ですから。

小さいバスは、ほぼフッキングできませんけど、私は構いません。


釣るのはフロッグを丸のみできるぐらいの魚だけでいいですから(`・ω・´)キリッ







もうちょっと早く、バスタークの良さに気づくべきでしたわ遅   今年のフロッグの時期はほとんど終わってますな。
来年に向けて、バスターク集めしますかっあげあげ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

[PR]気になるキーワード