え~今回の記事は、パクリでございます。クレマンス鈴香珠子さんのTogetterから。




いよいよ事態は動きそうな気配であります。安田浩一氏とヨーゲンは、果たして警察署で「鉢合わせ」することになるのでしょうか?興味津々です。
AD

ヨーゲンさん、久々の復活

テーマ:
ヨーゲンさんが、久々に本名?で復活です。訳の分からない「Bear Jack」なる英語を、たかしに指摘され、早速「Beer Jack」に直すところがとってもお茶目なヨーゲンさんです(笑)。






何だかヤケクソでずいぶん「カミングアウト」しちゃってるのが、哀れを誘います。いわき市なんて書いちゃっていいのかなあ・・・。色んな人が訪ねて行っちゃうかもよ(笑)。「ギター上級」(笑)。そういうのは自分で書かないの(笑)。それにしても「オープンソースプログラマー」は、どこへ行っちゃったんでしょうか(笑)?



AD
お待たせしました!ヨーゲンさん、またまた復活です(笑)。

今度のハンドルネームは「ヨーゲン反省(@yougen_sorry)」だそうであります。なんでも「これまで迷惑かけたコミュニティに反省を表明して再度立ち上がるための再出発。半日追求はやめないがヘイトはしない、反省。たかしは対象外。」なのだそうであります。香ばしいじゃあありませんか、ヨーゲンはこうでなくっちゃネ!日本語も、いい具合に壊れてるし!



AD
かわいそうに、今や疑心暗鬼のカタマリとなってしまわれたヨーゲンさん。自分がやって来たことのツケが今になって回ってきているということが、まだわからないようです。

相変わらず安田さんを逆恨みしてみたり、誰のことかわからない妄想の産物「はらっぱさん」をでっち上げてみたり、挙句の果てには行きつけの飲み屋のマスターまで疑う始末。何よりも彼が怖がっているのは、自分の息子(仮)が敢然と自分に歯向かっていることに対してでしょう。息子さんの願いはひとつです。父親に「ヘイト」をやめてほしい。ツィッターから撤退してほしい。それは、在日朝鮮韓国人のみならず、日本全国の人々が、真に彼に望んでいることと同じです。

パニクるヨーゲン。自暴自棄のなか、ますますエスカレートして、ヘイトをツィッターに書き続けています。もうここまで来れば彼が「病気」であることは間違いないでしょう。彼を止めることができるものはあるのでしょうか?そして悪いのはそんなヨーゲンを周りから煽り立てる連中。@123yodoを始めとするヨーゲンの「取り巻き」連中です。

ジョディ・フォスターの「告発の行方」を見ました。強姦の最中に周りではやし立てた連中を「有罪」に持っていく話です。ヨーゲンの取り巻き連中はこれと同じです。「ヘイト教唆」の罪です。



驚くのは、犯罪まがいのことをしているヨーゲンが、何とフェイスブックに「個人情報」を書き込んでいたらしいことです。ヨーゲン自身がそう白状しているからには間違いないでしょう。これは誰のせいでもない「自業自得」と言えるでしょう。



それにしても「俺の過去に何も恥ずかしいこと等何もない」には、思わず腹の底から笑いがこみ上げてきます。今世紀最大のギャグのひとつでしょう。そしてますます「妄想」が頭のなかを駆け巡るヨーゲンさん。とどまるところを知りません。



そして問題の「はらっぱさん」です。



なんでも安田さんに同行した「編集者」がその「はらっぱさん」という女性なのだそうであります。おまけに、その女性と安田氏は、ヨーゲンを訪問した前日に、ヨーゲンの行きつけの店「ROXY」とやらで打ち合わせをし、その夜、宿でベッドを共にした、などというトンデモナイ「妄想」に展開していくのですね(そうは書いていないがほぼそれに近いことをヨーゲンは言っている)。あの訪問が「日帰り」であることは、安田さんのタイムラインから分かりそうなものなのにね(笑)。





どうでしょうか?この「下衆の勘ぐり」。もうヨーゲンの症状は「末期的」と言ってよいでしょう。





今頃になって、私の「フィリピン人は差別しないのか?」発言に反応し始めるヨーゲンさん。それも何だか意味の分からない「ひとりごと」なのです。何だか不気味ですね。ヨーゲンさん、大丈夫なんでしょうかね?



そうかと思うと、唐突に「立川キウイ」に擦り寄るヨーゲン(笑)。


父親を、必死にまともな道に戻そうとするフミヤくん。健気です。よく出来た子供じゃありませんか?ヨーゲンさん、フミヤくんの言うとおり、もうヘイトは止めなさい!




http://takashichan.seesaa.net/article/342207939.html







しっかしネトウヨって、ユーモアが分からねーよなー「尾根が強います」ってコレ、絶対にヨーゲンの血引いてるよね(笑)。


ヨーゲンの息子さんフミヤさんが遂にツィッターを始めた模様です。本人は父親にネトウヨを止めてもらいたいようですね。切々と訴える姿に涙を覚えます。

https://twitter.com/Bunchan102



よく出来た息子さんだと思いませんか?



ヨーゲンさん、アナタは家族をもこんなに困らせてしまっているのです。伊藤さんへの「挑発」はもう止めて、安田浩一氏の取材に応じなさい。これが私に出来る最大のアドバイスです。尤も安田さんも、もうアナタには興味が失せているかもしれませんけど(笑)。