Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-10-16 12:31:31

郵便はもう必要ないかも。

テーマ:生活関連
亀井氏が郵政問題担当大臣になっちゃう世の中だから何でもありなのか~?と思うが、郵政のメイン事業は簡保と郵貯だから、郵便事業自体はそれらに比べると小さな事業である。しかし、郵政の中では一番伝統ある事業でもあり、郵政というとみんながイメージするのはそこだろう。

しかし、郵便というのは時代遅れのビジネスであることも間違いがない。まず、ダイレクトメール。私が六本木に住んでいることは公知の事実であり、住所「六本木ヒルズ ホリエモン」でも郵便は届けてくれる。これ自体は凄い柔軟性だとも思うが、それを処理することが大変なのも間違いない。かなりな量のお手紙を頂くが、特に拘置所に入っていたときは数千通を頂き、しかも入所中は接見禁止措置により届かず、退所する際にダンボール箱3箱分の手紙を渡された。

メールアドレスならブログやホームページに晒さなければメールを受け取ることもないし、DMや迷惑メール対策には自動フィルタも使える。しかし、リアルな郵便はこれを使うことが出来ない。最近は地区指定DMなる迷惑商品もあり、マンションのDMなどがバンバン届く。1週間くらい家を空けたら、郵便箱は一杯一杯だ。
しかも手紙は封を開けるのに一手間かかり、大変だ。ちなみに私はレターオープナーを使っているが、これがないとやっていけない。


メール便対応します!【 セラミックレターオープナー 黒 CLO-700】セラミック刃だから長寿命設...

ライブドア時代には、大量に届く郵便を私書箱に届けてもらい、DM以外全部封を切ってスキャンしてもらいウェブ上でチェックできるサービスでもやろうかと思っていたが、そのような私書箱サービスは怪しげな業者の巣窟になってしまうらしいという話を聞いて諦めた。しかしこのリアルな手紙などのやり取りは大変であることは間違いない。特に配達証明や書留などは朝まだ寝ている時間帯に起こされたりして、受け取らないと再配達の手続き(ウェブからできるが)をやらないといけないので非常に面倒くさい。裁判が佳境に入っているころはそれこそ毎日のように配達証明が来てた。

実際のところこういった銀行やら役所やらの公的書類ってのは本人確認の方法さえ決めておけばメールでおくったって問題ないようなものばかり。そうすりゃ面倒くさい再配達などの問題もないし、朝早く起こされることもない。というか、今の時代郵便を使わないと送れないものって存在するのか?携帯電話の普及で公衆電話の数は激減したが、郵便もそういう意味では公衆電話のような旧世代の遺物であり、むしろそれを悪用する業者の巣窟になっているという現状がある。

そろそろ、紙の郵便は役割を終えてきたと思えないだろうか?よくノスタルジックに郵便を語る際に、手書き文字の温かみとか言われることがあるが、むしろ字が汚かったり逆に達筆すぎて読めなかったりとコミュニケーション本来の機能がむしろ失われていると言っても過言ではないだろう。以前はそれしかなかったから、一生懸命読むスキルを上げていっていたのだろうが、現代にそれは必要なことではないと思う。

そろそろ、この一方的に送りつけることのできる旧来の郵便というシステムについて、大幅な縮小も含め考え直す時期に来ているのではないかと思う。

いいね!した人  |  コメント(133)  |  リブログ(0)

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

133 ■今後の配送業について

かなりズレていることですが、記入させてください。
①ヤマト、佐川、郵政などメジャーな所は特別積み合わせ事業
②その辺の運送会社は一般貨物
この法律が時代遅れであることだ。
①はどこでも施設を作れるが②は限られた場所で、高い土地を購入しないと自社倉庫などを建設できない。
その昔、②は共同配送をしていなかったが、今やどこもやっている。
このままでは、中小は全然育たないだろう。
郵政と日通が組むのではというときは、どうなってしまうのだろうと思っていた。
全国にある郵便局、日通倉庫、貨物電車等々、すべてが勝っている。
また倉庫業も投資家による巨大倉庫が年々増え続け、貸し倉庫があふれている。
この巨大倉庫の返済が終わったら倉庫業の単価はますます落ち込む。
さらに電気自動車の出現で配送単価が下げられ、全国にある郵便局が圧倒的に強くなる。
こうしてほぼすべての配送業者は吸収か倒産に追い込まれ、気づいたら国営化に戻るだろう。
このときにDM、郵便はなくなるかもしれない。
あとは、翌日配送をやめることだ。
たとえばCDを注文して、次の日に届く必要が無い人もいる。
これを翌日か地域別配送日で選択できるようにするべきだ。
配送効率を上げれば、1枚80円の切手にも簡単に勝てる。
また、最近多いが、郵便や通販をDMで送って配送代を安くする方法の問題点を解決できる。
それは、配送代、CO2、受領印、さらに水道メーター、電気メーター等も1人の配送員でできる。
メール便では、受領印が無いため届いてないといえば、勝ててしまう。

132 ■信書は

法律で郵政が独占していますし、
インターネットが普及している現在はネットショッピングを
する人も増えてるしそんな極端に落ち込まないんじゃないですかね。

131 ■無題

年賀状が発売になりましたね。もちろん、E-メールであけおめっていうのもいいんですが、もらってうれしいのが手書きの年賀状ですよね。

また、ローテクなので、どんな状況にも強いんですね。災害時に連絡をとるにしても携帯が使えなければ郵送しかないわけで。紙媒体全体が衰退するまでは郵便は残るでしょうね。

130 ■そうでもない

カタログなどは
やはり携帯やインターネットを通すより送られてきたほうが、さっと見ることができる。用件だけならメールだけでいいのかもしれないが手紙には手紙の良さもある。
つまりは書面とデジタルの長所短所をもっとあきらかにすべきだ。

129 ■~~~~~賛成~~~~~~

ただ、高齢化社会の中でまだまだメールを使いきれない人や、ネットの重要性をあまり感じてない人も居ますよね。

 こういった人を使うことができるようにできるようにすることと現状維持では、やはり現状維持でしょうね。まぁ、近い将来この世代交代は来ると思います。これこそエコになるんでしょうか。。。

でも、実際にある地点からある地点に運ばれる「モノ」としての手紙は、電子情報では代わりがききませんよね。だから、このシステム自体はなくならないでしょうね。手書きの手紙ブームなんてのも起こるかもしれませんねー。

128 ■ですが絶対に必要な分野も

裁判の判決の送達とか、内容証明郵便とか・・・

結局、なくならないのが郵便です。

127 ■うーん?

それはすごい考えと思う反面、そこまでハイテクにする必要もない気がしますが。人間本当に必要な時は、その人にね会いにいきます。それができないからの電話であったり~であったり、郵便であったり。本当に必要なことってなんだろな?結局は巡りめぐって初心に戻る気がしますが。
どーなんでしょ?

126 ■郵便局が無くならないなら

24時間休みナシで営業してほしいですよね。
役所もそうですけど。

125 ■最近は

新聞社がメール便みたいなのをやってたりしますね。配達網があるから出来るんでしょうが・・・。

ただ、郵便そのものは自然に縮小していくと思いますよ。だって日本の人口が減るんですから・・・。(笑)

124 ■住所はアドレスなのか

メールアドレスの存在は、引っ越しても、あるいは名前が変わってもメールを届けてくれる。

東京に住み、特に田舎も無い私は、台風の季節になると「なんで毎年被害に遭うような場所に住み続けるのだろうか」とか、ダムの底に沈む村に嘆く住民には「そんなにその土地に愛着、執着があるのかなあ」とも思う。

しかし人はその土地にこだわる。

eメールは、そのアドレスに届くが、郵便はその土地に届く。例えその人が昨日亡くなっていても、その家族に届く。その家が廃墟なら、配達人は隣の人に尋ねるかも知れない「どこへ越したのか?不明なのか?」。

それは温かみとかノスタルジーとか、それとはまた違ったコミュニケーションかも知れない。

とか書いたけど、個人的にはメールが便利。

123 ■結構、同感

役所関係など、大事なものも郵便で来るけれど、誤配など不安材料だらけです。郵便を送るときは、些細なものであっても、かなり気を使います。電子メールでやりとりできるなら、そっちの方がむしろいいとすら思います。また、日本郵便よりも旧来からの民間事業者さんの方がメール便でも、追跡調査をしてくれたり、そっちの方がむしろ安心です。

122 ■郵便

子どもが文字を書く練習には、郵便はいいものですよ
ま、私もあまり文字は書かなくなったけれど、それでも学校は、全てパソコン化されてるわけではないから、文字も書かなきゃいけないと思いますが…。学校に通わないなら別でしょうが…。それに、だいたいみんな文字を書けるのが当たり前って言っても子どもの頃に勉強したからこそなわけで…。まったく文字を書けない人は、読めてもパソコンで入力出来るのだろうかと。音声ソフトとかもありますが、どれくらい実用的なものなのでしょうかね?でも、そのうち文字を書かなくてすむようになる時代が来るのかな?そんな時代が来たら、また人間の思考も変わっていくのでしょうね。いや、そもそももう変わっているのでしょうか?

後、パソコン好きなおばあちゃんはいいですが、あまり分からないおばあちゃん達には、郵便は必要ですよ。
堀江さんのいろいろな基準は高過ぎだと思います。
弱者をあまり切り捨てないでください。

121 ■無題

ホリエモンが思ってる程インターネットを便利だと思っている人はそう多くないと思う。パソコンを使えない人もいれば、使えても直筆よりもタイピングの方が遥かに時間が掛かる人もまだまだ多くいるだろうし、なによりもインターネット環境を持つには費用が発生する。郵便だと受け取る側は無料だから。

それに現在の郵政に税金は1円も負担していないので郵便事業が儲かろうが儲からまいが基本的には関係ない。

不必要なDMが届いて迷惑なのは分かるが、郵便が無くなってインターネットに移行した場合、架空請求などの被害者が続出するのは、現在、俺おれ詐欺の被害者が後を断たない現状をみると、容易に想像できるだろう。

むしろ問題は国が株主の立場を利用して、不採算事業を強要することで、郵政従業員の給与が不当に搾取されている事だと思う。

120 ■私は

紙媒体が好きです。弊害もあるでしょうが、人間は突き詰めてもデジタルではないですから

119 ■なるほど

字が下手な私にはメールはとてもありがたいツールです

118 ■無題

これ、同じ事思いますわ

117 ■無題

尊敬します!

116 ■いいこと言うなー

リアルのDMは
受け手の了解無く送ったらだめ
っていう法律も作ればいいのにさ。

ちなみに
ニッポンではまだまだ紙じゃなきゃいけないものは
たくさんあります。

たとえば、今日は葬式にでかけてきましたが
あれは必ず手書きしなければならないことになってる。
どうしても紙にしたいなら、
名刺入れくらい用意しといてよ、って思った。

Felicaとか蔓延してきてるんだから
ケータイかざせばいい、とか。
気が利くヒトは香典袋に律儀に住所氏名も書くワケなので
全員必ず記帳しなければならないという習慣が嫌いです。

115 ■【ё】

日本の食料自給率を上げるためにはどうしたらいいですかね(x_x;)

小論で困ってます(>_<)

114 ■無題

こうして見ると、郵政民営化が偶然じゃなかったと思える。
賛否両論あるけどね。
利益面の損得より時代を感じるなぁ。

113 ■無題

新聞、郵便、公衆電話はもうベーシックなユニバーサル事業としての役目を終わりつつあるというのが真実だろうね。どんな産業も、寿命があるし、世の中の移り変わりに対してずっと同じままではいつころはできない。今後は縮小してプレミアムな付加価値をつけるような形で事業を続けるのがいいんじゃないの。

112 ■無題

たしかに、誰かのコメントの通り、感情面が退化するっていうのは、あると思います。手紙の話も含め、物の考え方全てを合理性第一にすると。
しかし、それより国力が退化する事の方が問題なのかな。
実際、自分自身、感情面がかなり退化していると思います。元々の性格もあるとは思いますが。

111 ■無題

メールのみでの近況報告よりも
手紙やハガキの方が嬉しいと思うかな
『簡単』とか『ラク』なんてモノは
『伝える心の深さ』とは程遠いですもんね

全てが否定ではなく、在り方の問題でしょうね。

110 ■伝統維持=ノスタルジーだとしたら

色んな物が合理化されてくことで伝統(ノスタルジー)が捨て去られていくと、単純に考えて人間は感情面で退化して行くと思うのだが…

そして、既にその歪みが日本社会を蝕んでいる気がする。シンプルに考えて何も無いということだけがある方が動物らしいと思うのは俺だけなのかなぁ…

109 ■手紙はあった方がいい。

手紙書くの楽しいんで郵便はあってほしい。

郵便のDMはゴミになるし困るけど、スパムのようにウイルスがこないので郵便のがマシかな~。

108 ■無題

アメリカから日本に封書をMailすると 0.9USDくらい、今の為替で80円ちょっと。国内の封書も80円から。海を越えてくるのにに同じ値段。ありえないよね。始めに郵便ありきというのではなく、価格競争力のあるサービスをもっと利用者が選べるようにフェアに展開してもらいたいね。弱者の周りには必ず利権の温存が隠れて、利益をむさぼっているから、それをあぶりだして欲しい。

107 ■賛成です。

ずっと不思議というか納得いってないことなんですが、メールは特定電子メール法とかできて、スパムメールは取り締まられるのに、なんで郵便や電話は野放しなんでしょう?

ほんとDMとかウザイです。
ゴミが増えるだけだし、紙もスゴく無駄ですよね。

セールス電話も迷惑。
休みの日に起こされて、時間を拘束されてしまう。

メールは、厳しく、パーミッションとってないと送っちゃダメ、オプトインした記録証拠は2年間保管するとかなったのに、郵便や電話のスパムは取り締まってくれないですよね。
そっちの方こそ迷惑だし、資源の無駄だし、受ける方の時間や労力を強いられるのに。
詐欺DMだって増えてますし、電話での振り込め詐欺がこれだけ問題になってても、スパム電話の規制がないなんて、不思議でしょうがありません。

なんだかネットだけ危険とか悪なイメージ未だに持ってる古い方々に言いたいです。
郵便や電話の法がよっぽどスパムが多いし、危ないし、迷惑なのに、なんで規制しないんでしょうね。

郵便も電話も、メールと同様に、パーミッション取ってないのに送ったりかけたりしたら罰則、オプトインの記録も保管にして欲しいです。

郵便って、スパム郵便で儲けてるんじゃないかと疑ってしまいます。
だから、スパム郵便を規制すると郵便事業潰れてしまうから、スパム郵便を取り締まらないんじゃないでしょうか?

パーミッション取ってない郵便は送られない、受け取らないで済むような仕組みがあるといいですよね。

106 ■無題

郵便システムはなくしてもいいかな。いわゆる手紙を送りたいときは、クロネコメール便など宅急便業者を使えばいい。

105 ■無題

郵便は過去の遺物ですか。。。

私も堀江さんも 今の世代から見たら 過去の遺物なのかもね。

104 ■無題

なんか、今の世の中はなんでも急ぎすぎているような気がしてなりません。
人間って、こう生きるために生まれてきたのかな~とたまに思います。

103 ■Market Fundamentalism is gone

亀井静香氏が、金融・郵政大臣に就任したのは天佑です。市場原理主義を謳歌して、日本を破壊したことを助けたことに対する反省が見られないのは残念です。拝金の倍々ゲームは終わりました。郵便をなくさないようにどうするかが問題なのです。破壊することは簡単です。

102 ■無題

ラブレターに関しては手書き最強やね。
メールは頭からすぐ消えるけど手書きは今でも鮮明に思い出す。

101 ■無題

今の情報社会の時代に手紙は時代錯誤も甚だしい。      と言ったら語弊があるかもしらんが、    アナログな  手紙より   デジタルなメールが勝っているのは間違い。  メールだと携帯等の端末さえあればいつでもどこでも読みたい時に読める。 時間的ストレスの解消と   人件費等のコスト面でもかなり削減できると思われる 。 ただ古き良き時代の手紙は送り手の暖かさや温もり等が字を通して伝わってくると言う情緒的な発想は否定はしませんが ただの自己満足 のような気がするのは言い過ぎか?

100 ■無題

いつも興味深く読ませて頂いております。

99 ■★★★★★★★★

★★★★★★★★

あーあ。ちょうど先日考えていたこと
堀江さんがおっしゃってくれた。

郵便いらない。

一家に一台、手紙や書類を見るデバイスがあればいい。
年寄りにも使いやすいやつ。
インターフォン画像見たいのをB5サイズくらいにしたやつ。

でも。エコエコって騒いでいるけど

葉書などの紙代や配達員のガス代などを排除したらだいぶエコじゃないかな。

でも、話になると温かみとか抽象的な話になる。
偽善。

しかもそういう人に限ってプリウスとかのってまんぞくしてるんだろうな。

あーあ。やだやだ。まるでマスオさん。

若者はメールで思いを伝えるし、コミュニケーションをしている。
思いをタイムリーに伝えられるし。

もう、やめようよ。

時代は変化している。

郵便を支持している人は、意思に一貫性がなく。思考がどっかで切り離されている気がして怖い。

そういう人は、写真をとるのは止めて、写実して絵を書いてて。 暖かいからーーーー。

極論ですか?

★★★★★★★★

98 ■郵便

郵便で送るもので、
遺書とか遺言とかは遺族にとっては文字よりも存在が重要。
メールは便利だが、
誰が書いたかという筆跡がないことはデジタル操作で偽メールがまかりとおる可能性もまだ高い気がします。

手紙は
むしろ
日本人にとっては
商業的情報伝達手段以上に芸術作品的な
文化目的としての側面が
それを楽しむありかた自体が存在していることが手紙という形がいまだに続く一因だと思います。

ただ、
そうした意図を志向しない場合は
邪魔なだけだけど。。。

97 ■無題

郵便とメールの機能で共通する部分は「情報伝達」だと思いますが、その点ではメールが断トツで勝ってますね。

ですが、現時点では郵便の内容に比べたらメールはかなり不自由なツールだと思います。
なのでなくならないと思います。

メールの内容の自由度が今より大幅に向上すれば郵便はいらなくなってくるかも知れませんね。

96 ■50年後

俺はもうこの世からいないけど。。。
50年後にはなくなってる気がする。
別の便利なサービスが出来てるやろ。

それより堀江さん格安で宇宙連れてってくださいよ。宇宙事業は順調っすか?

生きてたら宇宙の郵便屋さんやりて~火星⇔地球 1万円切手 笑

95 ■バランス

郵便局がない国ってあるんでしょうか??ポストに投函して送る って、世界に共通する伝達手段だと思います。郵便物受け取り制限したい方向けサービスあれば、DMとかはメールみたいに拒否設定できるようになれば良いですね。郵便局って、毎日使う訳じゃないけど、無いと絶対困る。でも税金を使いすぎても困る。細く長く続く、公共の伝達手段であってほしいです。

94 ■天才ですね!

あなたのような飛びぬけた才能と脳のある方は、日本で生きていくのは大変だと思います。ですが面倒くさい世の中に負けず頑張ってください!  昔からずっと堀江さんに魅了されています^^

93 ■無題

郵便はなくならないと思います。
古くもないですよ。
ダイレクトメールだって、開かずに削除される迷惑メールよりは効果ありますから。
なんでもかんでも電子化すればいいってもんじゃないでしょー。

92 ■無題

いつも興味深く拝見させていただいています。

郵便は確かに、Webにとって代わられて廃れゆく過去の遺物なんでしょうけど、デジタルな電子メールと、人間が書いた直筆とでは、やっぱりコミュニケーションの実感って違うよな~、って思います。

字汚くても、直筆で手紙もらうとやっぱちょっと嬉しいですよね。
アナログでめんどくさいけど暖かみのあるものも無くなってほしくないなぁって思います。

と言って、自分は手紙も年賀状すらも久しく書いてないんですけど。。

91 ■ブログ素敵ですね

ブログ素敵ですね
また遊びに来ます

90 ■アメリカに住所を置くと


アメリカにUSPOSTで住所を置くと

日本にいながらにして

どんなメールなのかチエックできる

必要なければボタンひとつで捨てられる

必要なら日本に転送してくれる

便利です。

しかも、

私書箱じゃなくて住所だから不思議なシステム

DMは商売の参考になりますよ。

89 ■郵便って…

郵便って、紙の無駄が多いし、物によれば送料高いし、手間かかるし、確かに百害あって一理無いような気もするケド‥でも文字書かなくなったらボケるよ(笑)郵便局自体は怠慢な所も多いから、もっと民間事業にして広まって欲しいですね!

88 ■無題

たしかに堀江さんのいうことも一理ある、と感じる面もあります。削るべき事業はあります。会社関係の書類やDMはメールで済ませられるものは多いと思います。
ただ裁判関係の特別送達郵便やカード関係は本人確認の上での授受が必須なので、郵便は必要だと。
それから田舎の高齢者ですね。孫に現金書留でお年玉を送ったり……配達時に話し相手になるのも大事な仕事です。

郵便の仕事をしていて一番楽しいのは、そこに人間を感じることです。
ゆうパックのラベルにも、定型郵便の封筒にも、全てにドラマが宿っています。
私たちは誰かが誰かに気持ちを伝えるお手伝いをしています。
(だから宛所不明や受取拒否の返還作業は悲しいです……)

確かにメールは速いし便利。郵便は古いなとは思いますが……。
堀江さん、メールの文字だけで誰からの手紙かわかりますか?

87 ■不思議に思っていました

eメールのスパムは、違法だけど、郵便のスパムDMは、なぜ、違法ではないのだろうか。
郵便ならスパムでも郵便局にお金が入るし、送る方もそれなりにコストがかかる。
そういったところだろうか。

86 ■無題

大学受験の手続きも郵便でやるの手間なんだよな 卒業証明とかも早く電子化すりゃあいいのに。

85 ■郵便

案外無くせそうで、無くせないですね。

申し込みしている人はPDFにしてメールしてくるサービスを郵便局がやってくれたら、面白いですねー。
無くせるとしたら、まずこのサービス導入が大前提になりそう

84 ■紙の荷物だと考えれば

『手紙』ではなく、紙ででき荷物だと考えればいいんじゃないですか? 非常に軽い、荷物です。まあ運送業者のメール便とかありますが。
 新しいサービスとして、窓口で手紙を受け取って、紙面をスキャンしてデータを転送、そして送り先の付近の窓口で印刷して、家まで届けるみたなのどうですか。これなら手書きっぽい感覚は伝わると思うんです。
 そんなのやる必要ないと思うでしょ? それが、郵便というものなんですよ。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース