Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-10-09 12:08:37

派遣労働問題でまだ、ゴチャゴチャいっているやつがいるので反論してみるか。

テーマ:政治・経済
リクエストはtwitterでありましたんで、

派遣労働なくすのがグローバルスタンダード

に反論してみよう。
ていうか、俺はそもそも派遣って労働形態はキライなんですよ。ライブドア社長時代、部下が派遣を雇いたいと何度もリクエストしてくるのを頑なに拒んでいましたから。ただ、受付の女の子は派遣をしぶしぶ受け入れましたが、数人はその後正社員採用しました。いわゆるお試し採用ってやつなんですかね。あとは買収先の子会社が以前からやっていた派遣など。そこまでは目が行き届かなくなりつつありましたが。

派遣雇うくらいなら、我慢して今のキャパでやろうよという考え方ですね。派遣って意外に高くつくんですよ。派遣会社の採用コストや営業コスト、利益分が乗せられるからプロパーで直接採用したほうが私達の場合は安く付いていました。なんせ、新卒採用もしていなかったし(新卒採用も意味が分からないのでキライ)、リクルートなどの採用関連会社にお金を払うのがイヤだったから、学生課にバイトの張り紙だしてそのまま採用とか、ウェブサイトの募集広告みてみたいな導線。

とりあえず、ごちゃごちゃ言っているやつは、映画「カイジ」でも見て欲しいね。俺は先日試写会で見せてもらったけどまさに、ゴチャゴチャ言ってる奴らが一杯出てくる。国がいつかは面倒みてくれるなんて思ってても、余裕があるうちは面倒みてくれるが、余裕無くなったら真っ先に切り捨てられるよ。だから、自分で道を切り開くしかないね。

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」公式サイト

2時間あっという間だった。これは何気に面白い。この原作の漫画、絵が苦手だったけど読んでみようかなって思ったよ。



さて、本題に入ろう。
キャノンはどうかわからんが、派遣業者が存在する理由の一つは働く側にも問題があるはずだ。
名前が売れていない中小企業やら大手の下請け企業にすすんで就職したいという人は少ないだろう。だから、派遣会社に大金払って採用してんだ。自由に解雇できるから大金はらってんだよ。私が創業した会社もそうだったが、名が売れていない時期の採用は大変だった。でも派遣とか安易に雇いたくないからやせ我慢してたけどな。リクルートとかに大金払って採用フェアに出展しても誰も採用できないなんてことはザラだからな。だから、もう採用しないんじゃないかな。

地方に工場作るのも人件費が安くて済むからだ。ライブドアのグループでも地方にコールセンター作っていた。安い労働力を確保できるからだ。それが全国一律で時給1000円とかになったら、もう作らないでしょ。東京でやるのが一番だよ。

よくわからんのが、手取りが10万切ったらだめなのか?という話。住居光熱費負担で手取り10万弱なら大分の物価考えれば十分じゃねーのか?それが不満なら辞めればいい話だろう。俺のバイト時代初期よりも待遇いいよ。これがずーっと続くのがイヤだって?結婚して子供つくりたい?家買いたい?車買いたい?無理無理。だったら、リスクとって一か八かの勝負に出るしかない。

恐らく製造業の単純なライン労働の単価ががれば、企業は自動化を押し進めるはずだ。今は自動化するよりも派遣労働者を雇ったほうがコストが安いからそうしている部分も大きいはず。コストが合わなくなれば撤退し、工場ごと無くなってしまう。あるいは自動化が格段にすすむ。

蟹工船の時代とは違い、技術は革新している。人間を雇うより機械を雇うということが可能になる。するとどうだ?労働者は切り捨てられる運命だ。だから先を見越して採用はますます厳しくなるのではないか?
労働には適正な対価がある。企業が儲かった内部留保を労働者に分配しろというのは、それこそマルクス・エンゲルスの時代の論理であり、産業機械のコストやグローバル化による発展途上国の人件費との競争になっていることを理解しないといけない。リスクもとらずたまたま儲かっている会社にいるから給料一杯くれってのはどこかの高給を食んでいるテレビ局員のようだ。自分の手金をリスクをとって供給した株主配当に回されるのは当然の理だろう。

労働者の賃金引上げ正社員化をすれば、確かに内需は拡大するかもしれないが、そんなの民間企業にとっては関係ない話だ。市場は世界にある。内需を拡大する政策の原資を民間企業に求めるのは筋違いだ。求められたら、オフショア移転か自動化促進だ。だから、私は給付金つき所得税控除でもいいし、ベーシックインカムでもいいし、仕事無くても金あげればよいと思ってる。ただし原資は消費税と社会保障費、そして公共事業の削減分、公務員の削減分だ。

この記事に今日話したことの縮図がある。

「タクシー法」施行は誰のためか

タクシー運転手はグローバルに見ればロンドンなどの一部の例外を除き、非常に付加価値の低い職業であることは間違いない。車の運転免許試験に落ちる人は稀だろう。つまり車の運転は基本的に誰でも出来る。カーナビがあれば地図も暗記しなくていい。言葉も限られたものしか必要ない。だから、アメリカでは移民が最初にやる仕事と言われている。

私は以前NHKの「日本のこれから」という番組に出演しテーマは「格差社会」だったように記憶している。その時に仙台市のタクシー運転手が出演していた。子供がたしか3人くらいいて奥さんは専業主婦だったように記憶している。小泉改革でタクシー業の規制緩和がなされ仙台にタクシーが溢れ、生活が物凄く苦しいということだった。民主党の子供手当てはこういう人たちにとって恩恵が物凄くあるのだが、それはおいといて。

彼らが幸せに暮らせる社会とは何か。世界を見回してみるとどうなっているかといえば、タクシー運転手などいわゆる付加価値の低い商売に属する人たち、移民の人たちなどの生活の場は、もっと収入の高い人たちの生活空間と基本的に違いがある。衣食住ともに全く違うライフスタイルを送っているのだ。しかし、日本は総中流社会を目指していた?ためライフスタイルは皆同じだ。というか同じでなければいけないという空気で覆いつくされている。

これでは歪がでるのは当たり前だ。子供を3人つくるなら、悪いことは言わないがタクシー運転手で奥さん専業主婦だと先行きは暗い。もっと稼げる付加価値が高い商売に就業しないといけない。それを自己認識することが大切だ。

グローバル的にみて能力の低い人に高い賃金を与えていたら国際競争に負けてしまう。ある程度は保護するにしても、低賃金労働はやはり移民に担ってもらうのが一番都合が良い。自国の給与水準に比べたらべらぼうに高いから単純労働でもきつくても働くモチベーションが沸く。日本人の若者はきつい単純労働にモチベーションが沸くわけない。時給が多少上がろうが、正社員登用しようが大してかわらないだろう。

でも数十年のうちにそういう発展途上国との賃金格差も小さくなる。すると自動化がすすむ。どちらにしても仕事は減っていく。やっぱり所得がない人にはある一定の生活保障的給付がないと厳しいという結論に達するわけだ。


takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

162 ■無題

ボクも堀江さんのおっしゃるとおりだと思います
でもね、そうやって社会からはじかれた人間って必ず悪いことするんですよ
一夫多妻制じゃなければ子供も減る、そうやって負のスパイラルが行き着く先は国家破綻
移民を受け入れまくる手段もありますが、果たしてそれが日本と呼べる国なのか?疑問です
労働者階級を突き放すと結局支配者階級にも返ってきちゃうんですよね、これが本当に難しい

161 ■無題

妙に納得した。派遣だから会社が危なくなったら切られるんじゃないかな?それを分かってて派遣として働いてたのでは?派遣はいつか終わる。だからこそ次を考えながら働くべき。私は派遣だったけど切られてもしょうがないって割りきって新しい仕事探したよ。チンタラ文句言う暇あったら日雇いでもいいから仕事した方がいいと思います。長々と失礼しました。

160 ■>115

>最初は新卒ですよね?
>どこに行けばいいんでしょうか?
それは、企業側が新卒の正社員採用枠に応募した場合、ただ新卒として「扱われてる」だけですよね。
企業ライブドアがどうこうってて言うんじゃなくてプログラマとか(他の職種もそうだと思うけど)だと習得にはセンスとか時間が絶対必要ですよね。
それを会社側がリスクを少なく採用するならワザワザ得体の知れない学生を採用するよりも最初はバイトを入り口として採用し、使える人を正社員として採用する方がリスクが低いですよね。
入ってくる側としてもバイトなんだから実際仕事してみたら合わなかったって辞めることも正社員よりは簡単ですよね。
つまり 大卒=新卒 以外って考えを無くすと仕事との関り方も色々ありますよ。って話です。
折角、起業がそういう新卒って枠で採用してあげても速攻辞める人もいる訳ですし、会社からしたら新卒はリスクでかい投資ですよ。

159 ■格差

 既に分かりきってることですが、格差は収入などで上位の人にとっても損失が大きいです。治安などの問題は特に。だからどの国でも一応、格差の問題は取り上げられているんですよ。平和的解決が紛争より良いのはどの階級でも同じですよ。

158 ■今なお派遣で働く人

派遣で働いている友人がいるのですが、手取りで30万円らしいです。いつ解雇されるから分からない立場なのに、月30万円の消費生活に慣れきってしまっているので、貯金できないんだとか…。まぁ一例だと思いますが、先見の明がないですよね(苦笑)。

157 ■生きるためにゴチャゴチャぐらいいうぜ

まだゴチャゴチャって。。。
先人の努力で労働者の地位向上させてきました。
黙ってなんかいるもんですか。
犯罪者ですらゴチャゴチャ言ってのさばってるのに。

156 ■あ

堀江さんが言うように、豊かになりたいならリスクを背負って一か八かいくしかない社会だと思う

しかし問題なのはリスクを背負って一か八かいく人の多くは、豊かな家庭に産まれ、満足のいく教育を受けてきているということだと思う
産まれた時点で格差があるというのは問題だろう
平等のスタートラインが与えられるような社会なら、派遣社員やフリーターになったところで誰も文句は言わないだろうし、聞く必要もない

155 ■無題

名古屋の某百貨店で働いている知人がいるのですが、30代後半の彼の年収は500万強。家を買うんで、市バスの運転手やっている、彼の父に住宅ローンの保証人になってもらうときに判明したのが、親父の年収が1,200万! 1,200万なんて年収は、彼の百貨店では、役員になっても貰えるかどうかの年収らしい

154 ■無題

私はこれでひどい目にあいました。。。

153 ■うん。

その考えに同感だな。自分はろくに努力もしないで、人に甘えてばかりいて、いざとなったらそのせいばかりにするのは筋違いってもんだ。

頑張って駄目なら派遣でも雇っていいと思う。

152 ■無題

堀江さんの話は正鵠を射ていて、聞いていて、なんか小気味いいです。これからもどんどん本音で書いてください。

151 ■無題

全面的にホリエモンの言ってることに賛成だ。自分に能力のない奴に限ってギャーギャーうるさい。僕はいろいろあって、現在自由業をしている。収入は日によって何百円から良くて1万円くらいだ。月平均は10万円前後だか、もちろん給料取りの時より少ないが、その時より不満は感じてない。

この気持ちは分かる奴には分かると思う。

もっと自分の力量を自覚するべきだね。ギャーギャーうるさい奴らは。

150 ■誰のための時給1000円?

例えば、今時給800円で仕事してるとして、それを1000円に無理矢理引き上げたら、単純に10人でやってた仕事なら2人をクビにして8人で回すってことですよね?当然出来ない2人が足切りされる。。。残った人は時間あたり200円分(25%増)の仕事効率を挙げると。民主党は何がしたいのか。。。

私は名も無きベンチャーのいちサラリーマンで勝ち組とは到底言えませんが、社会に格差あって当然でしょ。
努力した奴・才能ある奴・リスクを恐れず挑戦する奴・ただ運がある奴が儲けて何が悪いって常に思います。
金稼ぐ奴が莫大な納税と消費してるから末端まで生存の保証はされてるんじゃないの?

149 ■はい

以前私の知り合いが派遣を解雇されました。
彼女は色んな会社の試験を受けたのですが、結局正社員で雇ってもらえず、どこかの下請け会社の派遣社員になりました。
彼女はそこそこ学校の成績もよく、そこそこ努力していたと思います。
しかしこの不景気、全員が全員正社員で雇ってもらえるわけではありません。
派遣社員になった以上、解雇されてもしかたがない事だと思います。
必要とされる人は残り、そうでない人は切られる・・・ あたりまえの事ではないでしょうか。
経営者も自分の会社を潰してまで労働者を雇えません。
簡単に解雇されたくないのなら、正社員になるなり経営者になるなり・・・「派遣」以外にならなければいけません。

国が人生を保障してくれるわけではありせん。
国が一生守ってくれるわけではありません。
いい生活をしたいのなら、自分自身で這い上がって行くしかないと思います。

長文、乱文失礼しました。
以上、20歳女性の意見です。

148 ■確かに派遣は高いそうですね

身近でも「派遣を雇うのは高い。」と聞いたことがあります。

確かに派遣社員本人が受け取る賃金は低いのですが、派遣会社のピンハネ分が上乗せされているので、雇う側の企業は高いカネを払わないといけない。

例えば、派遣を雇う企業が1日当たり1万8000円払っているとすると、派遣社員本人には9000円しか渡らず、派遣会社のピンハネ分が9000円分だったりする。

雇った側の企業は1万8000円分の労働を期待しているのに、派遣社員本人は9000円しか受けとっていないので9000円分しか働かない。

結局、損をしているのは雇う側の企業、得をしているのはピンハネしている派遣会社ということになります。

147 ■無題

>ベーシックインカムでもいいし、仕事無くても金あげればよいと思ってる。
>ただし原資は消費税と社会保障費、そして公共事業の削減分、公務員の削減分だ。

まあ、結局はベーシックインカムの導入へと結論付けてるようですが

>国がいつかは面倒みてくれるなんて思ってても、
>余裕があるうちは面倒みてくれるが、余裕無くなったら真っ先に切り捨てられるよ。

最初にしていたカイジの作中の人への批判がそのままもどってきてませんか?

146 ■無題

国をひとつの会社だと考えれば、現在低付加価値低賃金労働をしている人材に対してのフォローや教育も必要な投資だと考えられませんか?
戦で死ぬ兵は他の兵に比べて弱かったり注意力が不足していたり運がなかったりするのかもしれませんが、だからと言って槍も具足も与えず、兵糧も食わせず、負傷兵を治療しなかったら戦に負けて国が滅びますよね。
自分の部隊が戦果を上げても、別の部隊が崩れたら同じことです。
初手に失敗した人材の掘り起こしは最終的に費用対効果が高い投資になりえるし、そうなるようにマネージメントするのも将の能力のひとつなんじゃないの?

145 ■映画

映画と漫画は別物ですんで漫画見てから感想書いてもらいたいですね
漫画みたら映画のクソっぷりが解ると思いますが

144 ■無題

もーさ、補助金とか国の金をあてにして問題?発生→補助金で解決って発想が全部とは言わないけどだめなのでは。何で税金使って転職の手伝いをしないといけないのか。一定の年齢で扶養家族がいてタクシーやっていることが問題なのだとするならば、そこに行き着いた人の責任はどこにあるのか?自分で金貯めて能力開発するなら誰も文句言わないけど。問題でないならばそのまま続ければいいのだし。甘え過ぎていないか、まず自問することが大事なのではと。

143 ■無題

確かに仕事によって付加価値、生産性に違いがあるのに同一の生活スタイルというのは道理に適っていませんね。
おっしゃることは最もだと思いますが、実際に例えとして挙げていられるタクシー運転手が他の職業に就くには、個人の力だけではなく行政の力も必要になるのでは無いでしょうか?
実際にある一定以上の年齢に達しており、扶養家族がいる状態では日本社会では転職は難しく、また異業種、未経験職ともなるとハードルは一層高くなります。
不況の時期にあった(今もあるのかもしれませんが)職業訓練の補助金で能力開発を促すという施策も必要になるのではないでしょうか?

142 ■無題

結局国民のレベルが低いと、それだけ社会コストがかかるってことだな。そうなると民主主義も衆愚政治に陥りやすい。やはり教育は大事だ。

141 ■無題

結局派遣制度や公務員に対する批判は自分の今までの努力のなさを認めたくないからなんだよ。そのことがわからないと一生負け組みの人生だよ。
「気」っていうのは人生において重要なんだよ。
マイナスなことを考えてる人に成功者はいない。

140 ■派遣社員

昨年、どっかの経済学者が
『派遣村の全員、自衛隊にてせも行けば良い』
と言ってましたが、同じような意見ですね。
だから、頭の良い人は下層階級の苦しみなんて判らないのさ。
政治家にならなくて良かったね。

139 ■分けた方がよくないか?

国の政策を評価して国がどうとかあぁとか言うても政策レベルの論議だし。論者が具体的な社会、つまりは生の人間との関係であったかく生きる方法ってあるんじゃないか?。 派遣についても、要はみんなが飯を喰える方法を考えてやってきゃいい話。国とか言う以前に俺らの問題やろなぁ。 ネックはアホになれる時間と適当に生きてもいい寛容さを他者に持てるかどうか。勿論、自分に対しても。

138 ■無題

>>96 イオン岡田のことですね。わかります。

137 ■無題

最近思うのは、日本国民が皆一丸となって前を向いて頑張った1960年頃を思いだし、再度頑張れないかということ。強者は弱者を思いやり、弱者も可能な限り頑張る。日本国民は勤勉で器用という優位な国民性をもっている。鳩山さんの友愛大賛成です。

136 ■経営者としてまともですね

派遣使わないってのは重要ですね
以前いたところは人件費が予算オーバーして結局正社員で対応することになりました

135 ■無題

いや、恐ろしいです。。。ホリエモンの考え方。。。

134 ■無題

堀江君は面白いね。大概当たってると思うよ。ただ国の固定観念が他国と違うのが大半だけどね。日本人には中々理解されないんだよな。勝ち抜く事が全ての欧米人には足並み揃える日本人の教育過程がわからないのがいい例。俺は堀江君みたいな考え方は好きだから応援してるから頑張って!

133 ■無題

一口に派遣といってももいろいろあると思います。
(1)会社組織に属するのがいやで自由気ままに生きて生きたかったのが、景気減退で影響を受けているモラトリアム型、(2)SEなどのように、スペシャリストとして自分の腕で食っていける、(3)会社の倒産やリストラなどで、一時的に派遣会社に所属する、の3つがあると思います。
これらを一緒に議論することもどうかと思います。
(2)については、使うほうも使われるほうも納得できる理由があると思います。(3)については、社会のセーフティネットの施策の一つとして必要かと思います。派遣が否定的に見られるのは(1)の
ケースだと思います。もちろん時代によって受け止められ方が変わってきた点もありますが、本人だけでなく、親の教育も悪いと思います。

132 ■無題

皆様の共通言語のようですが、
付加価値ってなんですか?

131 ■無題

派遣は、それにより少子化が進むというこにあり、ホリエモンが書いてるのは少し論点が違うと思う。

130 ■お、給付付き税額控除への言及は初めてじゃないかな?

 いつもベーシックインカムって言ってて、ちょっと遠い将来かなと思ってましたが、やっと堀江さんも『給付付き税額控除を言い出してくれたから、これで少しは導入が早まるかな?全体を一律に補助するベーシックインカムは、理論としてはいいんだけど、社会主義みたいなもんで、制度の改変が大変すぎると思ってました。

 2chで負の所得税のスレを立ち上げたりしてたけど、ここで書いてくれるほうがリーチが多い気がしています。

 というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。グローバルに戦う人をもっと育てられるように。世界から魅力を感じられる日本になるように。

129 ■ホリエモンさんへ

可哀相 

攻撃は「 助けて 」を求めているしるし 

存在したいから 攻撃してる

思いの薄き人達が 

生き延びたいから攻撃してる 

みんな救われますように

ホリエモンさんも 救われますように




128 ■地方と都内

多分、地方と都内の派遣社員のイメージが違い過ぎるが原因なのかもしれませんね。真面目に努力もしていないのに、権利ばかり主張するのは見ていて不快だと、都内の方はそう思うのだと思います。只、地方の派遣社員はもう少し暖かいし、もう少し真面目です。話は変わりますが、堀江さんのブログ、今日見つけました。此れからも興味深く注目させて頂きます。宜しくです。

127 ■無題

あなたはあのITバブル時代が少しズレていてもお金持ちになれたかな?まあ、それは誰にでもいえますが…派遣と紙一重の人生だったりしますよね。確かに、あの「派遣村」の本末転倒的な愚痴は今一つでしたが、あなたの意見も多面的に物事を捉えず、思い込みが激しい感じが最近の印象です。優しさがこんなに欠如しているんだと、知りました。なんか残念です。例にタクシーをとるのもなんか不快な印象でした。自由に書くのは当たり前ですが、アクセス数をもう少し自覚した配慮も必要だと思います。

126 ■フレキシキュリティ

オランダのように解決するのが手っ取り早いのでは、、バブル以降の若者の夢問題にも都合が宜しいでしょうし。そもそも自己責任に終始して、善意に蓋をする事は、さほど正確とは言えません。カイジも片面を見ているに過ぎません。誰も助けてくれない、人から命まで奪われる、そうではなくて、前提とすべきは善意と悪意両方です。
残念ながら、人の善意を顧みない自己責任論は、多少幼児性が抜けきれていないと言わざるを得ないかなと。
そういう意味で、カイジの世界観を頭から受け止めるのは危なっかしいですよ。

125 ■いつも拝見しています

こんにちは^^*

学生の間でも就活難のため留学してしまう人が毎年増えているみたいです、、

多くの社会人の方は私たち”若者”とひとくくりしますが、同じ”若者”としても、日本の若者として認識される事が恥ずかしく思う時があります。

124 ■福本さんの漫画読むのでしたら

「金と銀」もお勧めです。
僕もこの作者の絵が嫌いでしたが、読んでみて嵌ってしまいました。

123 ■ヒエラルキー

記事見て、カイジ観ました。
基本的にブルジョアが労働者を食い物にする図式は現実的。
何か世の中に物申したいんだったら、物申せるポストを勝ち取るしかないですよね。悲惨な状況を抜け出すには悲惨な状況を抜け出す方法を考えて考えて更に考えるしかないですよね。
高収入のアルバイト募集って未だに結構あるけどなぁ。

122 ■自分が移民と思い込む

自分が移民だと思い込めば案外、気楽にいけるかなと思いました。ただ思い込むのは難しいですね。義務教育すら受けなきゃ良かったかも(笑)

121 ■無題

皆様、創造と破壊の狭間を生き抜く覚悟を持ちましょう。
こんな国でも、ずっと生きていく為には、腹を括るしか、私たちに道は残されて無いのですから…。

120 ■無題

堀江さんのメッセージ「甘ったれるな」がうまく伝わっていないようで残念です。

反論する人は、思春期を通過していないのかもしれません。もう発展途上国へ研修にでも行かせないとか気づくことができないのではないのでしょうか。

海外にいる人の方が、日本の危機感がわかってますよね。

カイジの作者の方も「自分を救えるのは自分だけ」ものわかりのいい大人が増えてからフリーターが増えたなんて言ってますよね。

119 ■派遣賛成です

派遣反対の人が多いけど、禁止しちゃうと失業者が確実にふえますよね。
派遣禁止じゃなくて、派遣業者の収支の公表を義務化するなどの方法がいいとおもいますよ

118 ■わかります・・・

実は私はどちらかといえば世間で言う「負け組」に属しています。

でも考えると「負け組」に属するのは自分の努力不足・根気のなさ・集中力のなさが原因って自覚しています。。。

最近そういう自分事を人のせいにしている人がTVでしゃべってるの見ますがとても不思議です。

日本は資本主義国家ですよね。。。

格差は当然じゃないですか?!

会社なんて気に入らなきゃ辞めりゃいいだけの話です。
愚痴はいいけど、不満の正当化はちょっと気持ち悪いです。

私も含めて五体満足、健康に産んでもらっていて現状に不満があるならまずは自分に厳しく、自分自身に何かを課すべきです。

それが出来ないならすべてをあきらめる。

せめて来るべき治安悪化に備えて身体だけは鍛える。とか・・・

だいたい、負け組の取材を勝ち組がするって?!

117 ■無題

派遣制度は企業、派遣社員双方にとってメリットがある。企業は厚生年金雇用保険を支払わなくよいし、必要なくなればきればよいというメリット。派遣社員は労働者派遣法により3年間同じ業務に従事すれば直接雇用のチャンスを得ることができる。以上のことから、派遣制度は維持すべき。

116 ■新卒

堀江さん久しぶりのコメントです。
新卒は意味がわからないですね。それには賛成です。僕も起業を目指していますが将来的に大きくなったら新卒は取る気はサラサラないですね。新卒でも中途で応募してこいみたいな感じです。
あっあと、堀江さんのこのブログの『実は、想像以上に少年売春は行われていると思う。』が規制くらって見れませんよ!!

115 ■無題

一点疑問がありまして

新卒は要らないという話ですが、高校なり大学なり専門出た人は誰でも最初は新卒ですよね?
もしどの企業も新卒を取らないならどこに行けばいいんでしょうか?起業しろということですか?

114 ■さらみよ

おはよう

113 ■無題

世界人口はこのままの推移でいきますと、2070年をピークに以後低下していきます。
また、年代分布において、70年代には世界人口のおよそ15~20%が高齢者になります。
先進国はもとより、発展途上国ですら高齢化社会になります。
すると、高齢者を養うだけの労働力が各国必要になりますが、当然労働力は限りがありますので、世界規模で見ますと、高齢者の切捨てと生産系労働力の低下の2つが同時進行で進んでいきます。
これから導き出されることは、暗い未来しかありません。

国民が産みたくても、子供の産めない状態でも仕方が無いという考え方は、愚かです。

もっとも、俺が生きているうちは問題無いなら良いという考え方なら、何もいませんが。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み