Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-09-25 11:31:02

国土の均衡ある発展を目指したことが地方の疲弊の原因なのではないか?

テーマ:生活関連
「地域間格差」はもっと拡大すべきだ - 池田信夫

池田氏のブログは私の拙い文章とちがって簡潔にまとまっていて要点が分かりやすいな。
地方への土建用補助金のバラマキはいわば、麻薬漬けにしているようなものでありただ口を開けてパクパクと補助金を食んできただけの何も考えない業者と公務員を生んだだけのような気がしています。

私は生まれた土地にしがみつく気はさらさらないのですが、父親は田舎に戻って来いとしつこく言い続けます。こういう地元に住み続けたいという欲求を土建補助金バラマキ政治が実現していたのでしょうかね。江戸時代までは移動の自由が無かったんですが(基本的に藩からは外に出られない)、せっかく移動の自由を手にしたのに、それを行使しないのは勿体無いことです。

ともかく、地方はそのせいでミニ東京化が進み独自性を全くなくしてしまいました。補助金という名の麻薬漬けになっている人々はさらに過疎化をネタにして政府をゆすり続けます。むしろ地方はもっと独自性をもって、人口を都市部に集中させ田舎は自然と文化財を大事にするという考えはこれからの日本の姿なのだと思いますね。ミニ東京化した地方が本物の東京に勝てるわけないっての。

希望を捨てる勇気―停滞と成長の経済学
池田 信夫
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 330





いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)
takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

54 ■そうかなぁ。

半分しかり、一面しか見てない気がします。

たしかにそうですが、「田舎が東京に勝てるわけないじゃん」なんて物言いするひとがブログの美技側にあるマンガみたく人の温かみに涙したりするのかな、なんて思っちゃいました。

53 ■補助金と格差


補助金という名の中央集権も問題ですが

地方交付補助金がなくなると

ホントに地域格差が広がってしまうと思います

52 ■つぶやき

そうやなぁ。でも、地方には自然はあっても文化財は偏在しとるんやないかなぁ。地方の独自性いうてもなかなか難しいやろうな。 何で国土を均衡させて発展させようとしたんやろうか。なかなか文化いうのが育たんから手っ取り早く金を巻いたいう事やろうか。 そう考えると、なかなか厄介な問題やな。もう一度、じっくりと地方がどうやって食べていくのか話し合う必要がありそうや。 何で地方にお金をまくのか、そこの所の根底はなんなんやろうか。やっぱり、田舎に生まれて、いろんな事情で都市にはでられへん。何で田舎に生まれただけでこんなに不利なんやろうか、そこがネックやろうな。 地方に住んどる人は全人口の四割くらいやし、ある意味国が割れとるとも言えるんちゃうか。都市に住んどる人はもう少し地方の状況を正確に知る必要がありそうやな。

51 ■堀江さんは自立しているのか?

あなたが才能あふれる人物であっても、オン、ザ、エッジ(後のライブドア)を創業する際に、恋人の父親から資金援助をしてもらったことは、ご自身も認めている事実ですし、そのときの資金援助がなければ、現在の堀江氏の財産(人脈も含む)を得ることは出来なかったはずです。
それとも、錬金術とやらで資金を調達したのですか?
大勢の人の助けで一財産築いた人が、「自助努力が大切」と言うのは、噴飯ものです。

50 ■無題

お父さんは大切な息子だから、心配なんですよね。

49 ■無題

自民党も谷垣さんだと旧自民党と変わらないな。
全然懲りてない感じだな。若手の河野さんだとちょっと希望もてるけど…私だったら河野さん入れるけどな。自民党の若手の人かわいそう。ダースベーダーばっかりだって言うし…

48 ■こんにちは☆☆

堀江さん、国土の均衡ある発展を目指したことが地方の疲弊の原因なのでは、のお話ありがとうございます☆☆
田舎育ちですが田舎に何故か馴染まないので、神戸に生まれ育ったくらいの年月になりました。
池田氏のブログを堀江さんがもっと分かりやすくして下さり勉強になります。
>土建補助金バラマキ政治>
田舎も道路も設備も綺麗でミニ東京のようです。
バラマキ政治のお陰だったのですね。
江戸時代に比べると日本中どこにでも住めるし、旅行もできますが、同じミニ東京では観光の意味がない気がいたします。
歴史を残しているヨーロッパは素晴らしいと思います。
ロンドン郊外の田園風景は憧れます。政治が素晴らしいのですね。
>人口を都市部に集中させ田舎は自然と文化財を大事にするという考え>
文化を大切に田舎の良い所を守って頂きたいです。
バラマキを期待出来る時代ではないようですね。
>地域が個性をもって競争するために、「格差」はもっと拡大すべきです。>
個性を持って競争して発展出来ると元気がでます。
堀江さん徹底応援しています!!
大好きです!!ニコニコ生中継楽しかったです、お疲れ様でした!!
お身体を大切に☆☆良い週末をお過ごし下さいませ☆☆

47 ■無題

リタイア後に地方で、悠々自適できるのは、地方に血縁者が土地を持っている者か、お金を持っているものだけでしょう。古き良き伝統文化は人間がいないと伝わりません。お客様感覚で田舎に移住しても、定住できなかったり(避暑地で証明済)、田舎でも工場町で空気が劇的に汚いとか。まあ、地方に対するあこがれは過度に持たない方がいいかも。
本社機能のみが東京にある、実質地方の企業をどうするかとか。地方と東京の問題はいろいろあるのかな。

46 ■無題

不便な田舎に住みたい人は、自分でリスクを背負うべきでしょう。今のままで地方分権したら、際限なきばら撒きになるだけでは。

45 ■無題

今の円高だと、税収がた落ちで地方の工場もますます海外移転でリストラ、閉鎖がまた進む。資源のない貿易立国の自国通貨の為替高を歓迎するような財務大臣は世界中どこ探してもいないだろう。こんなんで消費税増税や国債発行されたらたまったもんじゃない。
民主党も自動車労組や電気労連からよくつきあげられないな。
それとも、いままで経団連に相手にされなかったので、ツンデレ作戦でなびかそうという腹かな。

44 ■無題

ミニ東京は理解できますが、田舎には田舎の良さがありそれを選ぶのは人の自由だと思います。東京に人口集中させるのは独裁的な考えではないでしょうか?稼ぎたい人は東京で頑張ればよいし、田舎で人並みに暮らしたい人もいるはずです。強制する必要はないのでしょうか?

43 ■たしかに。。

こんにちは。

たしかにそう感じます。

>>人口を都市部に集中させ田舎は自然と文化財を大事にするという考えはこれからの日本の姿なのだと思いますね。ミニ東京化した地方が本物の東京に勝てるわけないっての。

このあたりが特にそう思います!

42 ■自律分散協調

素人の考えなのですが、自律分散協調型とかの関係ってのもアリなような気がします。

41 ■地方の特色

札幌で生まれてすぐ、転勤族な父の都合で子供時分は大阪シンガポールバンコク、その後横浜、東京と各地で生活、平均して3-6年位づつしか住んでないので「地元」「田舎に帰る」という感覚がまるで分かりません。気分は流浪の民です。

東京で働いてる時に知り合った現在の旦那が、それこそ「田舎に帰る」と言い出し離婚しない限りは紀伊半島永住決定。各地に暮らしたとはいえ大都市圏ばかりだったので初の田舎暮らしに悪戦苦闘しています。それでもって田舎なのに、というかだからこそなのか知りませんが住民税が東京に比してやたら高く、市役所へ行くと恐ろしく仕事が遅い公務員がいっぱい‥。こんなのを支える為に多額の税金払うのかと思うと情けなくなります。

まぁそんな慣れない田舎暮らしで目にした事。地元の食材をうまく使って出すお店を地元民は小馬鹿にして、遠くから運んできた食材を出す都会風??インテリアな店の方が受けが良いのです。気持ちは分からなくもないですが。地元食材の中には、現代技術をもってしても少しの輸送でダメになってしまう魚など、余所者な私からすると珍しく美味しいものが結構あるんですが地元の人にしてみると、ありふれ過ぎていて、それがウリになる可能性があるという事に気付かない。もったいない話です。

近くの温泉地も、フレンチやイタリアンまがいなものを周辺住民向けに出してるホテルが多い‥。少しずつ、インテリアは似非都会風モダン系ですが地元食材ウリにした宿も見かける様にはなりましたが、まだまだ特色を生かしきれてません。開発には余所者視点が必要と思いますが余所者に対する様々な障壁が地方にはありますし、難しそうです。

こちらにきて知り合った人で「美味しんぼ」にも紹介されたというこだわりの醤油を何代にもわたって作っている老舗の醤油屋さんがいるのですが、その方は「見せ方」を心得ており、昔からある瓦ぶきの家を生かした時代劇のセットの様な店舗を作り遠方からのお客さんに喜ばれています。雑誌やテレビでも数回紹介されましたが概ね好評。その方がプロデュースした地元食材でもてなす旅館なんてあれば、それこそ都会からお客さん呼べそうと思いますが、うまく従業員育ててサービスの質を保つのは地方では大変そう。第一、働けそうな若い人が少ないですし‥。地方の特色を生かすにも伸ばすにも、問題山積ですね。

40 ■今回もまったく同感。

「地域間格差を広げよ」と言って
その意味をほんとうに理解してくれる
地方公務員はどれほどいようか?
まさに地元にしがみついている連中に。

サマーウォーズじゃないけど、
地方公務員の仕事がすべて電脳化されれば
過疎地に公務員は必要なくなる。
そしたらみんな都会に出て行くさ。

39 ■出無利息

田舎は固定資産が多いですからね、土地とか農機械とか。出るのも入るのもフットワーク軽く考えられない。

38 ■田舎より

多くの人の憧れの東京???

別に東京に憧れありません。

田舎には田舎の良さが間違いなくあると思います。

37 ■別の解決方法

前のコメントで地方が衰退した原因をお金のめぐり具合が地方と東京で違うのに(地方のほうがお金の循環が悪い=より不景気)、東京基準で金利決定されてお金のめぐり具合を制限されたからと言いました。これまでは地方にお金をばらまくことによって地方に強制的にお金をめぐらせてきたわけですが、これをバラマキとして批判するなら解決方法が2つあります。
一つま前コメントのように、地方分権の一環として地方に金利決定権を与え、地方の実情にあわせた金融政策を実行するとことです。
もう一つは東京都市圏に特別に消費税を課すなどして、東京圏をお金のめぐり具合を地方並に悪くすることにより地方のハンディを解消する方法です(地方のほうが相対的に税金が軽くなるのでヒトモノカネが分散するでしょう)

堀江氏は経営者でしたので「独自性」などというあやふやな概念より、もっと「お金の流れ」に着目してほしいと思います。

36 ■違うと思います

はっきりいって違うとおもうんではてブだけでなくこっちにもコメントしておきますね。
原因は「国土の均衡ある発展」をやめたのに、地方に通貨発行権(金利決定権)をあげなかったのが原因です。
東京の経済実態と地方の経済がまるで違うのに(地方のほうが当然悪い)東京がちょっと経済状況がよくなったからっていって金融緩和やめられたら、景気が悪い地方がよくなるはずがありません。このへんはマクロ経済学をかじればわかると思います。
世界の先進国みても一つの都市圏にこれだけの人口が集中してるというのは異常なことで、東京とその他の経済規模が違いすぎる結果、地方に強制的に金をまわさないと単一通貨圏を維持できないようになってしまったというわけです。(実際アジア共通通貨なんか導入されて中国の金利にあわせられたら日本経済は凍りつくでしょう)

35 ■無題

地域間格差が悪いとは思いませんよ。

で、疑問が二つ。

(1)地域間格差と地域の独自性は違う種類の話なんじゃないの?

(2)仮に「地域間格差を拡大すべき」だとして、一体どこまで拡大すべきなんだろう?どれだけでも拡大して構わないのかな?それとも何かしらの限度があるのかな?

34 ■YM

同感です

私はホリエさんと同じ町の出身ですが10年位東京に住んでます。

あの町で格差優位にいる方達はみんな麻薬漬けですもんね。

ですが私は福岡市内に帰ります


リトル東京にはなって欲しくないもんです。

33 ■無題

確かに地方はミニ東京化してるけどバッタもん度高くて良くないと思います。
堀江氏も人の子なんだな~てコメントあってウケたww
なんか父親の事嫌ってそうなイメージだったけど先日のタバコの匂いが懐かしい父親の匂いだとか、父親は帰って来いといい続けてるとか、普通の親子関係で安心しました(老婆心)。

32 ■  

私は、都会から田舎に振り分けられる補助金は、これまで田舎が都会へ人材を提供してきたことに対する見返りだと考えています。大企業の創業者なんて、殆ど東京以外の出身でしょう(ホリエモン先生も)。

ただ、補助金の蜜を吸うだけで、自分の身のみを案じている会社や役所は潰れるべきだとは思います。そういう人達も、間接的に地方の衰退に加担している。
しかし、地方に住んでいるのはそんな穀潰しだけではなく、土地に愛着を持っていたり、先祖を敬う気持ちのある人達もいるんです。そういう人たちを指して「不便な田舎に住んでいるんだから苦しむのは自業自得だ」という言い方をする人間がいますが、人の立場を考えて物を言ってほしいですね。

都会にしか住んだことのない人も、地方にしか住んだことのない人も、同じく「井の中の蛙」です。

31 ■地方都市の”ミニ東京化”

福岡に帰らないで欲しいです、個人的に。

30 ■そうか~

お父様は帰ってこいって言うのか~。
なんだか、普通の親子なんだな~と感じてしまった。
堀江氏も人の子なんですな。
いやいや、失礼なことですな。この発言は。
ちょっと自分のまわりにいる青年と同じだなあ、と思ったもんだから。

29 ■無題

>ミニ東京化した地方が本物の東京に勝てるわけないっての。
 その通りなんでしょけど、経済や論理的に行動できる人間は、居ない訳で・・・

地方分権となっても、結局は他方の顔色見ながら、自分達の地方が、遅れてないか?気になる訳ですし。

まぁ人間の性として、自分が他と違ってて良いとは、常識の無い人のように思われ、凸凹の凹み部分は、持ち上げて、他と均したいと行動しちゃうんですよね。

28 ■東京一極集中化は危険

東京で日本経済を集中させるのは有事の際の、リスク管理としては最悪だと思います。

テロが世界中で頻繁におきているときにはなおさらです。

ただ、今回、堀江さんが指摘しているように、公共事業の恩恵だけで生きている人たちは、滅ぶべきだと思っています。

目指すべきは、東京を中心にしていても、各地(札幌、新潟、大阪、神戸、名古屋、福岡)などを中心に各地域ごとに何らかの特色(クラスター化)をさせて、各地に経済拠点を作り出していかなくてはいけないと思います。

北海道の田舎から出てきて、東京経由でアメリカにいます。アメリカ人は、日本の関心がかなり下がってきているように感じます。

27 ■こんにちは。

堀江さんは東京以外にも帰る場所、田舎があるという事は、東京生まれの私としては羨ましい限りですし、私だったらお父上に言われるまでもなく、吹っ飛んで帰ると思います…(笑)
今の地方の衰退化や東京との格差は、国土という土地を投機の対象にしてしまったのが原因の一つかとも感じております。

田舎には田舎にしかない風土や歴史がありますから、それを生かして江戸時代の藩制度の様に独立した一つの文化県を造る事が無理なく発展できる方法では?とも思います。教育も産業も地方は地方にしか出来ない、その土地ならではの風土を生かす事が人間がより暮らしやすい場所になるとも思います。

数年前に、国会を何処かの県に移動させるという案があった様に思いますが、平城京、平安京遷都と日本の歴史の流れを観てみると、国会移設も一つの方法であるかも知れませんね。
江戸時代も、政は江戸でしたが商業は大阪と分けてましたし、アメリカを観てもNYとワシントンDCと経済と政治の要は別々の都市にあります。

日本は、何でもかんでも東京に集中し過ぎだと思いますし、狭い日本(国土)なのですから、与えられてる土地は色々な発想によって幾らでも有効活用できるはずです。
北海道から沖縄まで3時間あれば日本列島を移動できてしまうのですから、何も東京だけに拘る必要はないと私は思います。
これから日本は小さい政府を目指すのならば、霞ヶ関にいる官僚達を昔の参勤交代の様な発想で、生まれ故郷に帰して地方自治に勤めさせるのも一つの方法かも知れませんし、東京では生かせなかった智慧が田舎で生かせるという事もあるのでは?とも思います。

26 ■田舎でも

ジャパネット タカタは、長崎県佐世保だし、再春館製薬は熊本でしょ、他にも地方で頑張ってる企業は沢山あると思うんです、今までとは違って、わざわざ東京に本社を置く必要もなさそうですからね。
よく考えてみると、造幣局が大阪にあるのは、明治時代の経済の中心は大阪だったからでしょう?いつの日か、経済の中心が大阪に移るかもしれないし、名古屋や福岡の可能性だってあると思いますよ。福岡なんか地震で、大崩壊なんて可能性はかなり低いみたいだし、せまい東京に、こんなに集中している事の方が異常だと思うのですが………

25 ■しゃーねぇさ

ほとんどの人が「憧れが東京」なんだから良くも悪くも「東京化」を目指す。 

僕は生粋の田舎人間なので田舎暮らしが性に合ってる お金持ちじゃないけど生活出来るし大きく困っていないから。
自由なんだから生まれ故郷に住むも良し、都会で住むも良し、人それぞれなんで否定的な言い方はどうかなって思います。

ただ最後のほうの独自性をもつと言うことには激しく同意します。
地方の努力が足りないのは「ウリ(長所)を伸ばす」ところ 真似ばかりしてたら目立たなくなり埋もれるだけなのにね。 

24 ■無題

移動の自由ですか
堀江さんほど成功する方ばかりならいいんですけどね
1番人が集まる東京の出生率が最低なのは
ほとんどの地方出身者が成功しないからでしょう
(家庭=成功、は安易ですが、余裕のない地方出身者が多いのは確かでしょう)

お父様が心配されてるのは
堀江さんが、失敗した、ように見えるからなんじゃないんですかねw

自然環境の見せ方が下手なことは感じますが
国土の7割が森林ですからねぇ。。。
まぁ
土地開発抜きで、地方の成功例がでることには期待したいですけど

23 ■あはは

言えてますね。

地方にとっては、東京は憧れの地ですもん。

日本が欧米に憧れて、まねっこしてるのと同じですね。

22 ■無題

堀江さんのブログ読んでるといつも勉強になります。
地方への補助金バラマキが政治家と地方公務員のためだったって知らなかったです。
地方は自然を大切にしてイギリスみたいに郊外は田園風景が広がるのもいいことだと思いました。

堀江さんがお父様に地元へ戻って来いと言われ続けているお話は、堀江さんお父様に愛されているんだなぁって思いました(*^-^*)

21 ■無題

地方だって東京を目指していいような気がします。
それこそ、日本を先進国に導く要素なのかなって思いました。

20 ■独立するもよし

私は北東北の出身ですが、現在は東京に住んでいます。以前より北東北3県は日本から独立すれば良いのにとずっと思っていました。より安い労働力、より豊かな自然、独自の文化、車で行ける外国になれば今のような立場を変えられるのではと考えています。また、そこ以外の方々にとっても、北東北が日本に属するメリットをあまり感じていないのではないでしょうから。

19 ■無題

 田舎はリタイアしてから住むために残しておいて欲しいと思いますね。
 日本の公共事業というのは、都心で集めた税金を地方に使うというシステムになっています。
 それを主導したのは地方議員たちで、彼らは自分の選挙区に公共事業を持ってくることで票を得ていました。
 新幹線にしても、こだまに乗ってみると良くわかりますが、何もない山間の町に新幹線が停車したりします。
 地方に住んでる人間は、その地方が田舎であることも含めて好きだから住んでいるわけですよ。
 だから下手にてこ入れして都市化しなくてもいいんですけどね。
 あ、でも、回線と電気のインフラは欲しいですね。
 Web系ビジネスは土地代家賃の高い都心は営業所程度の規模にして、データセンターなんかは地方でしたいですからね。
 まあ、最近は電話とメールと郵送だけで契約まで持っていくBtoB営業もあるみたいですけどね。

18 ■無題

地方の土建屋たちの
国からばら撒かれる金を目当てに
陳情・票のとりまとめをする
卑しさよ
そして、地方ではそういう輩が
名士と称えられ
これがいわゆる自民党政治の縮図であり

そういうさもしい金に頼らずに
起業する人たちは偉い
山口県から興きたユニクロとかね

17 ■無題

 今回の意見は今のような状況になっているから言えるからで、戦後の復興のときからそんなことに気がつくわけがないと思います。しかも、あらゆるメディアで物を売るために、東京的なものはいいぞ。都会はいいものだぞと何十年も刷り込みをするのです。そんな中でマネをしないという価値観を持つことができたのはどれだけ少数の人でしょう。
実際、今でもほとんどの情報は東京から入ってくるんですよ。

16 ■無題

たしかに.どこの地方に行っても同じようなチェーン店ばかりの景色で面白くないですもんね.

となると,地方自立と多様性を目指すためのひとつの解決策としては,大前研一氏も主張されている道州制がいいのでしょうか?

15 ■無題

まったくその通リだと思います。

14 ■無題

そうですね、権利とは与えられるものではなく、
自ら勝ち取るものですよね♪

一言で地方といっても47都道府県
それぞれの色がありますが
自分の出身地を愛することはいいことだと思いますよ。
最終的に行き着くのは打算のない愛ですからね☆

13 ■無題

こりゃもっともだ
なんでそんなに土地に縛られるかなあ

12 ■カリフォルニアの薬用大麻解禁など…

例えばのお話。

日本に道州制が導入され、
例えば北海道の法律で
薬用大麻の合法化がなされた場合。
肯定派は北海道へ移住するかもしれない。
免許制で所持と栽培が可能。ただし、大麻草には八割ぐらいの課税をする。

夕張カンビナス杯で生き返る街。

ただし、日本の問題は欧米諸国のような普遍的倫理観(伝統的なキリスト教など)がない。

あっという間に大麻草は他の州へ密輸され、日本は崩れ去ってゆく。

ちょっとそんな事を思いついたりしました。
お邪魔しました。

11 ■的確ですね

堀江さんの言葉は
稚拙なんてとんでもない、
簡潔で的確です。
 
この記事は、なんとなく抱いていた
地方に対する違和感に完全に合致しました。
 
ということは
地方分権って、
マイナスですかね。

きっと、数字だけを追い求めて、
経済資本主義に走り
第二の東京をどの地域も目指すでしょうから。

昔あった地域間の対立も再び
出てくるような気がしますが。

変化がない世の中はつまらないでしょうし
たとえばこれが会社なら
マンネリ化しないように
社員に危機意識を持たせるような
イベントを用意するのも社長の手腕だと思いますので
日本国民にもマンネリ防止のためにも

何かしらはしたほうがいいんですかね。

10 ■増田も読んでみて

それ増田悦佐がずっと言ってますよ。
私も同感です。

9 ■無題

昨日夜、テレビで国連本部から生中継されていました。先日その場に行ったばかりでしたし、とても親しみ?感じておりました(^^ゞまた、行きたいな♪と、思いつつ。。。東京ですね。ミニ東京か?タカトシさんの、欧米化?と思っちゃいました(^^ゞ

8 ■地方の東京に対するコンプレックス

 地方に税金を投入して無駄な箱ものをつくるのは、東京に対する地方のコンプレックスを埋め合わさせるためでしかありません。地方に住むのは勝手ですが自分たちの税収でまかなうべきです。
 経済が落ち込んでいる今こそ公共事業をさらに削減して税金で食っている業界を縮小もしくわ消滅させるように引導を渡すべきでしょう。
 極端に言えば首都圏に日本人が集結すれば、地方の高速道路、空港、などに使う税金を他のことに振り向けることができる訳ですね。実際にはそこまで極端に人が密集すると却って新しい発想、新しいビジネスも生まれてこない気がしますので、今の経済レベル(税収)を維持できなくなるでしょうけれど。とにかく地方の経済を見かけ上維持するために無理に税金をばらまくのは止めた方が良いと思います。

7 ■格差ね。

地域間格差もそうだけど、私のテーマは年齢間格差です。
様々な格差はありますが、この格差を特徴化して少しでも多く幸せを感じられる日本になると素敵ですね。

6 ■こんにちは

田舎には田舎の良さがあるから残さないといけないですよね。私は買い物のときだけ、東京に行けばいいかなぁと思ってます(^o^)vたまに旅行で行くから東京は楽しい(笑)堀江さんは皆のコメントちゃんと読んでますか?読んでくれてると、うれしいです!

5 ■だって田舎って

公務員と農家と漁師と土建屋関係しか
仕事ないじゃん

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み