Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-07-29 20:27:51

続・働かなくてもいいんじゃないか。

テーマ:政治・経済
私がこのタイトルのブログエントリをアップした根源的な問題意識として、今の労働の多くは生きるために必須の労働というよりは、対価を得るための労働になっているのではないか、ということがある。生活保護などの必要最小限のセーフティネットは曲がりなりにも整備されているため、労働しないと飢えて死ぬというわけではない。

とはいえ、生活保護を受け取るというのは社会的なプライドなど観点から二の足を踏む人も多い。プライドのせいで生活保護を受け取らないで、ホームレス化する人たちだっているだろう。だったら、みんなにお金を最初っから上げてしまえばプライドも糞もないだろうということである。

今のシステムは、つまらない仕事でもやらないと収入が得られないけど、生活保護まで落ちぶれたくないから、嫌だけど仕事する->ウツになったりする、みたいな悪循環をたどっている人も多いだろう。企業も勝手に労働者を首に出来ないようにがんじがらめの法律で規制されている。結局派遣労働者も規制が厳しくなる方向に先祖がえりしている。

前のエントリでも槍玉に挙げた自動車業界。車は故障しないのに、新車を作り続ける。というか、都市部の若者は車を買わない人も多いのに。家電だってそうだ。ウチだってつい2年前まで18歳の時に買ってもらった炊飯器をずーっと使ってた。足掛け16年だ。そんな製品を作るために労働者を雇い、解雇できない。

ベーシックインカムがあれば、解雇もやりやすいだろう。そもそも多くの企業で不況時は無理やり仕事をつくって、雇用を維持して赤字になっている。法人税も納めない。赤字分の法人税の繰り延べは5年とかできる。だから税収も増えない。

なんだか、給料払うために社会全体で無駄な仕事を作っているだけなんじゃないかって思ってきたの。で、多くの人は労働信仰に支配されて嫌々働いているんじゃないかと。だったら、政府から金もらって好きなことやってればいいじゃん。私みたいなワーカホリックは放っておいても働くよ。むしろ雇用を創出したりとややこしいことを考えなくて済む分、便利なものとか新しい事業とかを立ち上げる事に集中できて生産性があがるじゃないかな。

大体、ベーシックインカムがあると恐らくだけど、みんながやりたがらないけど、絶対やらなきゃいけないような仕事の給料は上がるし、引く手あまたになるだろう。たまに数ヶ月そこで仕事して、その金で世界旅行したっていいし。そういう企業に縛られない生き方ができるようになるはず。だって仕事なくなったってベーシックインカムがあるから安心。で、どんどん人手を使わないでもいいように自動化が進んでいくはず。多くの企業でただ単に雇用を維持するためだけに自動化をしていない仕事なんて山ほどあると思うから。

あとは、一人当たりどれくらい支払えばいいかってことね。例えば日本国民に月8万円払うとしたらざっと月10兆円。年間で120兆円必要だね。予算の獲得の仕方はあとでお話するとして、一人あたり8万という支払い方に意味があるのだ。子供を作れば0歳児からベーシックインカムもらえるようにすれば、子供つくればつくるほど収入が増えるから少子化対策になる。頼まないでも作ってくれるんじゃないかな。民主党マニフェストの子供手当てなんてケチ臭い話だ。

人手が必ず必要な介護などの仕事は、多くの日本人はやりたがらなくなる可能性は高いが、その職を求めてやってくる外国人にとっては魅力的な職場になるだろう。応募する人がすくなければ報酬は高くなるはずだから。もちろん外国人は帰化しなければベーシックインカムはもらえない。帰化には高いハードルを設ける(ま、今もそうだけど)。だけど移民は後を絶たないだろう。これで人口減社会に対応できる。

企業は、雇っているだけで赤字を垂れ流す人員を継続雇用しなくてよくなるから、利益率が高まる。それ以前にベーシックインカムがあるので、多くの人は貯金や保険などの将来の不安対策をしなくなり、消費に走るから景気がよくなるはずだ。公務員の首も切りやすくなるだろう。で、労働者は会社を選べる自由が高まるし、起業する余地も大きくなるだろう。だって失敗したってベーシックインカムがあるから。

住居に関しては、地方のほうが家賃が安いのは当たり前だから、都心から地方への人口移動が起きやすくなるだろう。東京一極集中を是正できる。もちろんホームレスも居なくなる。また一人より二人、二人より三人のほうが住居費をシェアできるから、家族を作る方向に向かいやすくなる。だから出生率は上がりやすくなる。

不況時に景気対策と称して無駄な公共事業を作ることも必要なくなる。企業が最悪倒産したところで、社員が無収入になったりすることはないからだ。むしろ新陳代謝を進めるという意味で、無理に延命させるより、倒産させたほうが社会のためには良い。

なんてことをつらつら考えていました。予算が問題ではあるんですが、とりあえず120兆配って消費税率を20%くらいに上げると日本のGDPの内需部分が300兆円くらいあるとして、300 x 20%=60兆。プラス無駄な公共事業を減らし、年金・生活保護・その他補助金をやめてベーシックインカムに統合。すればなんとかなりそうな気がしてきた。その辺シミュレーションだれかしてないんだっけ?

あ、そういや、今日発送のメールが来ました。当初の7/29お届けには間に合わなかったけど、だいぶがんばってくれたみたいですね。あ、ちなみに私のVAIO Type Pの注文スペックは、結局Windows 7の事を考えて、Windows Vista(R) Business(SP1) 32ビット正規版プリンストール。
CPUは、Atom Z550(2.00 GHz)
256GB SSD
ドコモのハイスピード接続
英語キーボードです。

256GB SSDとか、未体験ゾーンだよ。。。まったく。





takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

263 ■現実の壁

BI反対して日々の仕事をするのは楽ですが、
BIに賛成しつつ日々の仕事をするのは大きな葛藤があるでしょう。

やはりBIは(選挙)運動として展開していかなければ、労働者の心を乱すだけで無責任だと思うのです。
きちっと運動として展開するか、現実に労働をしている人の心を乱さないかけじめをつけるべきなのではないでしょうか。

262 ■これでは

これでは (rolf222)

2010-09-01 20:02:57

誰も仕事をしている人に感謝するべきではないともいえる。仕事をする人は感謝されることをしているというより、有限なる労働する権利を独占しているだけという自覚すら必要なのかもしれない。

誰もあなたが仕事をしていることを感謝していない。
頼むから早くやめて私や私の親せきに仕事を回してくれと。

みな自覚するべきだ。労働過剰においては労働に価値はないと。

むしろ価値のあるのは分かち合い、協力であると。
ワークシェアやベーシックインカムだと。

261 ■人が余っていたはずが忙しい競争になってた

ある社会で仕事に必要とされる人より仕事ができる人が多い時。
この時全体の幸福を考えれば実に余暇のある豊かな社会になる。
しかし、個々人が仕事を独占しようと躍起になるなら全体の幸福という観点では最悪になる。むしろ技術力が低く仕事がたくさんある方がましということになる。すさまじい適者生存競争が始まるのだ。

弁護士や医者の偏差値が70である必要があるだろうか。実際には62で学力としては十分で、それ以外の能力の方が必要かもしれない。
つまり偏差値62以上の人間の数が弁護士や医者の必要人数よりはるかに多いからこそ偏差値70が必要なだけで、純粋に必要な学力は62なのかもしれない。
つまりプロになるための最低限の資格であり競争は必要ではあるが、今の日本ではプロになるための競争ではなく、単に必要とされる人数よりその仕事ができる人が多いだけである。

この不合理な方の競争の呪縛を解かなければいけない。
そして合理的なプロになるための競争ははっきり支持しなければいけない。

合理的な方を支持し、不合理な方を否定することでベーシックインカムは真の正当性を得る。

単に競争を否定するとおかしなことになるしある意味正当な反論を許すことになる。

260 ■やりたがらないしごとやりたいしごと

逆なんですよ。
みんな働かなければいけない、労働人口過剰だからこそ、誰もやりたがらない仕事を低賃金でやるはめになる人がいるのです。

不要な産業、不要な競争の勝者が消滅すれば、彼らが得たいた報酬は誰もやりたがらない仕事に自然流れこみます。

つまり、現在は誰もがやりたい花形の仕事の報酬が高いですが、ベーシックインカムが実現し、競争至上主義が崩壊すれば、単に誰もやりたがらない仕事が高給になるでしょう。

みな競争という概念にだまされています。
競争は労働人口過剰、不要な欲望を煽って不要なものを売りさばき資源を浪費する、など負の結果しか生みません。
現行の資本主義のまま労働時間だけでも規制すれば、似たような、利益率が低い、労働時間の長い会社の乱立という事態は食い止められると思います。

259 ■212さんに反論

>ベーシックインカムが採用されると、
>大学進学率は激減して、高校進学率のモチベも下がるかもですね。
>というのも、ベーシックインカムで生活する気なら就職のための学歴が不要となって勉強しなくなるから。


それで全く構わないのではないでしょうか?
現状では、大学進学率もぐんぐん上がっており、それでいて
労働市場が求めている若い労働力の数は、各世代の若者全員を雇ってやれる数に
到底達していないので、けっきょく
ある程度高い最終学歴を持つ若者が、ニートか非正規労働しか出来ないあぶれ者になっています。
これでは大変な学費の浪費ですし、ベーシック・インカムを導入して
「(学力は)ほどほどでいいや」 と諦めてくれる若者と家庭を増やす方が合理的ではないでしょうか。

258 ■本命だと思います。

「働かなくてもいい」というと衝撃的ですが、国民の生活費を企業に負担させず、セーフティネットをもっと充実させるって、いう言い方になってしまうと思いますが。
同じですよね!

この案の鋭いところは、人が生活費の安い地方へ移住することのメリットに触れていらっしゃるところ。
それから、少子化対策としての側面に触れていらっしゃるところ。

失業者に「働かない事への負い目」が無くなれば、それはすでに「失業」とは言わず。色んなことが動きだしそう。

今は、みんな「働かなくてはいけない」と思い込んでるから、ややこしいだけですよね。

257 ■物価が高くなる

ベーシックインカムを導入して働く人が減れば
仰る通り給料は高くなるわけで

物価が上昇して結局8万じゃ暮らせないってことになると思います。

256 ■パラダイムシフト

BIいいですね
一年くらい試験的に実施してもらいたいです。
いいところと改善するところがハッキリするだろうから。

255 ■合理的だと思う

だいたい賛成です。
ただし、義務教育はある程度までは強制にする必要があると 思います。勉強の楽しさとかは、とりあえずある程度できるようになるまでは強制しないとわからないのでは?

254 ■急に思いついたんですが

急に思いついたんですが、ベーシックインカムをいきなり国で施行するんじゃなくて、会社としてベーシックインカムをやってみるって事も有りかもしれませんね。
社員を一定数で保ち、その良く働く社員とあまり働かない社旗を二分したような感じで、最低限の給料が安定してもらえるような・・・
でもそう考えると、昔の日本の会社っていうのは、これと似たようなスタイルでベーシックインカム的な会社が多かったといえるかもしれません。
それらの古い日本の会社が何故ダメになったか考えると、ベーシックインカムのどこかに不備があるような気がしなくもないですが
もし、その不備が、無駄な人員を一方的に増やして、無駄な仕事を作った結果だとしたら、そういう無駄をそげ落とし、最低限の均一した給料+出来高という形にして社員の生活を最低限保障したら、昔の会社とは1つ違う、もう一歩進歩したベーシックインカム的会社ができるような気もします。

253 ■激しく同意

>じつは多くの産業が生きることとは本質的に無関係な余暇のために行われている

これと同じことを前々から常々考えていました!
生きるための労働は、さまざまな技術進歩によって、もう十分に、過小評価したとしても「最低限の生活は保持できる」レベルにあると思います。
すると今まで「生きるために働かなくてはいけなく、したがって働く事が良い事」とされていた大前提が崩れ「働かなくても良い社会」になっています。
養老武さんの「バカの壁」では「ホームレスは社会が求めていた理想の形であるはず。それは”働かなくて暮らしていける姿”なのだから」と皮肉っています。
その働かないという事をシステムに組み込むという考え方は「働く事が良い事で、怠け者はダメ!」という、働かざるもの食うべからずの古い考えを持っている人には受け入れがたい事でしょうが、技術進歩が成された今の時代に必要な、「新しい前提」の下に成り立つ、新しいシステムだと思います。
未知数に感じて、問題を感じる部分は、教育はモラル・犯罪の部分だと思います。
まぁ、これらの問題はどんな社会にも常にある問題でイタチごっこなので、そのつど状況にあわせて取り締まればいいだけの話なんですが、全員にお金を配るというのは、例えば0歳児の子供を生んでおいて育てないとか、死んだ老人を生きてる事にしたりとか、ある程度考えられる犯罪・弊害もたくさんあると思います。
それをいかに取り締まるかも問題ですし、新しいシステムにあった教育も同時に進行していかないと、システムの利用者とシステムそのものに乖離がおこって、システムがうまく機能しない自体もあると思います。

252 ■無題

半分でどうですか? 4万円。 生活の助けにはなるけど、それだけでは生活できないという。 個人的にはこれからの時代は、社会主義と資本主義のいいとこどりのようなシステムを構築していく必要があると思うので。 
 

251 ■ベーシックインカム

社畜思想を解放するにはベーシックインカムが必要ですね。
財源はパチンコなどの在日特権でやりくりしましょう。
30兆円は確保できます。

250 ■無題

ベーシックインカム、凄い効率的な考え方ですね
そうなったら、良いですね

今も、別に生活の為でなく、遊ぶ為に仕事してる感じですからね

「楽しくなけりゃ、生きてる価値無し」

生きる為だけの仕事をするくらいなら、のたれ死にますって、
そう考えてる人以外と多いかと。

249 ■無題

すげー自由な発想。こんなの100年くらい経たないと世間では受け入れてくれなさそうですね。
だけど人間働かなくてもいいとなったら逆に労働意欲が沸いて、無駄な仕事なんて確かに減るのかも。

248 ■無題

ベーシックインカムはまあ皆さんそれぞれ考えはあるでしょうけどどんどん仕事が自動化してきてるのに無理やり雇用を作って借金だけ増やし続けてるのは違和感を覚えますね。
本気で雇用を作る気なら自動化もやめてもっと不便にするべき。昔の生活スタイルに戻すべき。
おかしなことをやってるからどんどんおかしくなる。
少なくともこれからも消費社会、自動化を進めるなら堀江氏の言うような事も視野に入れるべきでしょう。

247 ■大賛成!ベーシックインカム

ホリエモンさんのベーシックインカムの考えを読んで感動しました!
ベーシックインカム導入大賛成です!
使えない今の政治家なんかよりホリエモンさんの方が全然上だと思います。
是非、政治家となりベーシックインカムのようなダイナミックな革命で日本を変えて欲しいです!
私はホリエモンさんを完全に支持します!
応援してます!

246 ■いっそのこと電子マネーで支給してさ、

期限内(3ヶ月くらい)に消滅するような仕組みにしとけば嫌が応にもみんな消費してくれるでしょう。富裕層は使わなくても勝手に消滅するから、定額給付金の時みたいな議論も不要だよね。
現金で配るよりムダな経費かからないしさ。

245 ■無題

本当にそうお考えですか?

ベーシックインカムは今ある問題を覆い隠そうとしているだけではないでしょうか。

働らかせていても赤字になるのは、その人材を適所で使えて居ない会社に問題があるし、そんな状態のまま社会に輩出してしまっている教育庁や学校のシステムが機能していないことに原因があるのではないでしょうか?

ベーシックインカムはその根本的改革を怠って目先に捉われた愚か物が考える物だと思います。

あと、そもそも、少子化の原因は先進国特有の、簡単に言えばネットやテレビなどによる影響が大きいと考えています。

お金を与えれば産むというのはベビーブームを触発する程度で根本的な問題解決にはならないと考えます。

244 ■ベーシック・インカムの財源論はすでにあります

ベーシック・インカムの財源をシミュレーションしたものがないかという問いですが、「SPA!」5/5・12合併号において、小沢修司教授が所得税50%で「月8万円の無条件支給は可能」との見解を、関曠野氏は「公共通貨発行により財源の心配は全く不要」との見解を発表しました。

関さんの講演録は下記にあり、質疑応答もあって充実しています。
http://bijp.net/sc/article/27

ベーシック・インカム・実現を探る会では、小沢さんの講演を12月に開催するようです。

243 ■無題

>正直今の日本の社会ではとても生きづらく、生きるために転職を繰り返し、
社会に媚びることができず、生きるためにやりたくもない毎日を過ごす、
こんな矛盾にみちた社会と余裕のもてない人生にさんざ嫌気がさしていました。

それはあなた様が会社になじめなかっただけです。
なじめるように努力しましょう。
それでも駄目なら一人でできる仕事を探すしかありません。

>もしベーシックインカムが導入されれば生きるために苦しい毎日を送る必要も無くなり、
余裕をもって趣味や夢を追いかけることができるような気がします、

他人と協調できないようでは何をやっても夢はかないません。

>仕事をしなくなると危惧してる人も多いみたいですが、
ベーシックインカムが導入されても自分は働きたいと思うと思います、

他人と協調できないあなた様は絶対に楽な方を選ぶと思います。
協調できる人も楽な方を選ぶでしょう。
アラブ諸国の男達を見ればわかります。

>日本の自殺人口は先進国でもずばぬけてます、

世界一の高齢化を考えればそうでもありません。
キリスト教の国と比べてはいけませんよ。

>正直自分も今の社会では30をすぎると自殺して人生を終えようとも考えてます。

電車に飛び込むのはやめてください。迷惑です。
富士の樹海がお勧めです (^O^)/

>ですがもしこのベーシックインカムが導入される可能性が少しでもあるのならば
頑張って生きてみようかとも希望を抱くことができました。

ベーシックインカムに希望を抱くのはいいことです。
でも実現性はゼロです。
日本はアラブのように資源はないのですから。
あ、夢のないこと書いてごめんなさい ヾ(@^▽^@)ノ

242 ■無題

今現在自分の将来に希望を見出せない26歳ですが大いに賛同したいと思います。

ベーシックインカムなる制度と堀江さんの見解を見て、
生きる希望が少し持てたような気がします。
正直今の日本の社会ではとても生きづらく、生きるために転職を繰り返し、
社会に媚びることができず、生きるためにやりたくもない毎日を過ごす、
こんな矛盾にみちた社会と余裕のもてない人生にさんざ嫌気がさしていました。

もしベーシックインカムが導入されれば生きるために苦しい毎日を送る必要も無くなり、
余裕をもって趣味や夢を追いかけることができるような気がします、
仕事をしなくなると危惧してる人も多いみたいですが、
ベーシックインカムが導入されても自分は働きたいと思うと思います、
人間は自由であっても何かしらに縛られたいという願望も持ってるからです。

日本の自殺人口は先進国でもずばぬけてます、
正直自分も今の社会では30をすぎると自殺して人生を終えようとも考えてます。

ですがもしこのベーシックインカムが導入される可能性が少しでもあるのならば
頑張って生きてみようかとも希望を抱くことができました。

一過性の意見ではなくて堀江さんにはこの考えを世に広め、
国民をひっぱっていってほしいと思ってます。

既得権益を守るため上の人間はこの考えを認めるはずがないと考えますので・・・

241 ■雇用問題解決

おそらく公務員の中には、誰にでもできるような、
仕事をマッタリとやりながら、年収800万くらいも
らってる人が10万人くらいいるはず。

この人たちの給料を年収300万ぐらいに下げると、新たに年収300万の人を25万人くらい
増やせる。50万人に増やそうと思えば、年収
150万にすればよい。

不況の時こそ公務員の給料を調整して、乗り超えていかなければなりません。
これで雇用問題解決というわけにはいきませんか?

240 ■ITが発達した現代では4時間以下労働で良い

現在55歳になります。今から、30年前くらいは、PCがなく、すべて手書きでした。Excelもないので、集計表などはすべて電卓をたたいて定規で髪に線を引いて表を作っていました。その頃は、皆8時間以上働かないと追いつかない時代でした。
しかし、今はPCも高速化し、アプリもそろっています。また、業務用に特化したシステムも入り、昔よりはるかに効率的になっています。おそらく、10倍以上、効率化されているでしょう。
そう考えると、GDPの伸びに伴う世の中全体の物流量の拡大を考えに入れても、4時間も働けば十分なのではないでしょうか。(もちろん、4時間でも賃金は変わらないのが前提です)
人件費は固定化されますが、電気代を含むエネルギーコストを考えると、4時間で帰ってもらった方がはるかに費用は削減されると思いますよ。

239 ■無題

確か、六本木で働いていた元社長さんの好きな言葉は「諸行無常」だと、何かで読ませていただいたと記憶していますが、


根源的には常に、そういう生きることの虚しさとかいったものの面倒をみることが、人間には必要とされているのだと僕は思います。

第一次産業が、食べるためにただ働いて死ぬだけの人生から解放されたい、という気持ちが産んだものであるなら、

それ以降の産業は、食べているけどだから何、という虚無感との闘いから産まれたのではないでしょうか。


簡単に言えば、両者とも、「生き甲斐」、つまり生きることへの対価を皆欲しがっているということなのだと思います。


しかし生きることに対価を求めることほど、厄介な問題はありません。

もし人間に、生きることに対価を求めるこの気持ちが無かったら、
今地球上で起きている悲劇的な諸問題のほとんどは、発生していないのだと思います。



これから、新たにどんな産業が興って、どんな名前で呼ばれようと、

それが覆い隠そうとしているものは共通しているのではないでしょうか。


僕も、六本木で働いていた元社長さん元社長さんのおっしゃるように、働かなくていいじゃんと思いますし、一般的な、労働をとりまく人間の思考や行動に、違和感を覚えます。

しかし多分、心からそう思える人間というのは、虚無ということを、何らかの成功体験で乗り越えたり、哲学的にうまく折り合いをつけたり、

要するに「諸行無常」とうまく付き合える能力のある人に限られるのでは無いかな、と思います。

そもそも「諸行無常」なんて、なかなか言える言葉ではないのではないでしょうか。


長文になってしまいましたが、個人的な考察でした。


ブログ更新、がんばってください!

238 ■無題

このコメントには一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

237 ■無題

8万円は多すぎ。
サービスエリアで働くおばちゃんはいなくなるよ。

逆に不便で生活できなくなるよ。

236 ■無題

昨日の朝日新聞の記事拝読いたしました。それにしてもyahooのみんなの政治といいみんな案外政治に関心があるんですね。
ところで御大のご意見、興味深く拝読いたしました。働かなくてもいいのは楽そうですね。だけど日本人の気質から、日本は怠け者だらけの国になりそうな気がします。そもそもそんな人間を増やすことが必要でしょうか。子供を増やすことを考える前になぜ増えないのかを考えると、人々の関心事、生活様式の多様化が原因のひとつように思えます。また超寿命化により繁殖力が低下したということも考えられないでしょうか。となれば収入が増えても子供は増えないでしょうし、医療の高度化で長寿命化はほっておいても進むでしょう。それは恐らく他の国でも同じ流れになっていくのではないでしょうか。
子供が増えない、人口減少でじたばたするよりもその場合はどうするかを真剣に考えたほうがいいと思います。日本は国土も狭く、食料自給率だって低い。数の原理では中国やインドには到底かないません。でしたら質を向上させるしかないと思います。世界一のITインフラを最大限活用し、自動化、機械化により徹底的に合理化を進め、日本の現状にあったバランスのよい新しい社会の仕組みをつくるべきではないでしょうか。また新興企業を育てることも大事です。日本の政治(政治家)は大企業はかわいがるけど新興企業は出る釘のように打たれます。日本の不況の諸悪の根源は行政というふうに思います。バブル後、新規事業も育成できず、外需による景気回復に甘んじていただけです。それにこれだけITの時代が進んでいるんだから国会議員だってそんな沢山必要ないんじゃないですか。IT化で個々の意見もいつでもどこでも届くような仕組みを作ることって難しくないとおもいますけど。堀江さんなら朝飯前ですよね。

235 ■無題

近頃、「半径?mの付き合い」と言われることがありますが、
そのように感じさせられるコメントがあります。

現在、先進国としてある我々の国ですが、
この言葉は、発展途上国と対比されるように
相対的な意味合いが含まれています。

BIは国民の在り方を定める部分があると思うのですが、
そうした時に先進国として成り立つ為の項目として、
抜けてはいけない項目というのがあると思うんです。

それだけは保持していこうとしないと、
土壌は悪くなっていくと思います。

234 ■☆

カムんとにゃんニャンにゃんニャンニャン。。。おやすみなさいヽ(´▽`)/♪♪

233 ■無題

とりあえず存在してても迷惑で有害なDQNに
子供を産ませないよう政策立てようぜ。

232 ■この記事に二度目のコメントです

 10番目に投稿させてもらった者です。
ベーシックインカムって合理的すぎませんか?
 国や企業が職業訓練の場を用意する方が適していませんか?(個人的いけんですが・・・)
 訓練中は国が生活を保障し、卒業後は自分次第という感じで、
 失業し今までの能力が世の中でいかせない人や、自分を見つけれないまま過ごしてる人たちには選択の幅が増えると思いす。 
 現在でも小規模な職業訓練校はあるみたいですが、ベーシックインカムよりも先に、それを表に大規模にするべきだとおもいます。
 金の動きだけではなく、人間らしい生活を考えた方が、逆に経済的ではないでしょうか?
 生意気言ってすいません・・・

 

231 ■無題

ベーシックインカム。

へ~ そんな考え方があるんだ。面白いね!

では、ホリリンが抽選でこのブログ読者100名に月8万円支給して、どんな感じになるか実験的に試してみましょう。

230 ■無題

私は反対だな。
読んでいて、なるほどと思うこともあったけど、
競争がなくなり国際競争力がなくなると思う。
「ベーシックインカムがあるから仕事辞めても平気だ」って意識が根底にあると100パの力で働けなくなるのでは??
私は今年大学卒業し、証券会社で働きはじめました。毎日毎日ノルマノルマで追い立てられてみんなピリピリ働いてます。一方で市役所などにいくとみんなまったりのんびり働いてる。二者の違いは競争があるかないかだと思います。

ベーシックインカムが手に入るようになると、みんな公務員的な意識の人が増え結果的に、マッタリノンビリ国を作ることになり、国際競争力がなくなると思いました。

日本人は、ホリエモンのように「競争がなくても自分のペースで頑張れる優秀な人間」ばかりではありません。みんながみんなホリエモンのような人ならベーシックインカムは成功すると思いますが、大抵の人間は、ベーシックインカムによってどんどん甘ったれな負の方向にすすむと思いますよ。



229 ■ベーシックインカム支持

ベーシックインカムを支持しています
今度田中康夫氏の新党日本ではマニフェストにベーシックインカム実現を盛り込んでいるそうです。
細かな違いはあるかも知れませんが、方向性は一緒なのだから
新党日本を指示することを表明されてはどうですか?
誰かが何か行動を始めないと日本は変わりません。

228 ■無題

フィールズ賞を辞退した天才数学者ペレルマンさんもお母さんの生活保護で暮らしてます。
キリスト教圏では労働は神から与えられた苦役という考えが強いせいか、働かないことをそんなに責められたりしないそうですが、
日本は儒教の影響なのか働かない奴は犬畜生にも劣るみたいな感じで迫害されますよね。

227 ■こんにちは。

賛否両論、色んなコメント(意見)があって、堀江さんのブログは充実していて楽しいですし勉強にもなります。
否定的、慎重な意見があるのも興味深かったですが…私はベーシックインカム(BI)は、文明国家として資本主義を上手く循環させる為にも取り入れるべき政策だと考えるので、BIを根底にもってきたからといって社会主義の欠点ばかりが露出するとは考えにくいと思っています。

何故なら、資本主義が生み出さざるを得ない毒の部分を社会主義的な理念で一部補うと言う考え方も出来ると思うからです。

また、BIが導入されたからといって日本人の勤勉さが変わるとも考えにくい。
日本人の勤勉さは古来からの民俗的性質だと思いますし、この勤勉的性質の背景には元々日本人は農耕民族という事が考えられます。勤勉でなければ農作物の成長を維持は出来ません。
それに、人間は食べるだけで何もしない方が逆に辛いと私は思いますし、食べたら動きたくなるのが人間の性です(笑)
BIが導入されたからといって日本人がプラプラ遊んではかりの遊民になるとは、私はとても考えられないです。
逆に、才能ある若者や様々の分野への挑戦者が増えると思います。挑戦者達は挑戦して躓いたっていい、何故ならBIが根底にあるから。
何度でも挑戦出来る。何故なら、BIがあっての資本主義体制だから。
そして、これは哲学的な観点からも言える事なのですが、人間は神の前では生まれながらにして平等かも知れませんが、人間社会というのは生まれた家や環境によって既に格差は生じています。
文明国家であれば尚更、この環境が生み出す格差は大きいものにならざるを得ないのが現状です。
皆が皆、同じスタートラインではないまま、これまでの資本主義体制できたわけです。
だけど、BIを導入すれば、国家は国民に対して生まれながらにしての平等という事を建前論だけではなく、現実として証明する事にもなりますし、ここから生まれる底力は計り知れないと私は考えています。

226 ■おもしろい!

人は余裕がないと新しいものを生み出せないですよ。古代の哲学者は暇をもてあましてこその哲学ですから。ニートの哲学ごっこもソレだったりします。
創造には危機感も必要だったりしますが、生存に対する危機感でなくとも職人的な人なら自身のアイデンティティーに対する危機感を作品や商品に持つこともありますから問題ない気もします。それに職人気質の人は仕事を嫌な仕事とは思わず、ライフワーク、趣味、生きがいなどプラスに捕らえている人がほとんどでしょう。
それに対していやいやする仕事は実に非生産的です。ただ稼ぐために無駄な時間に縛られているといってもいいです。
それならばベーシックインカムによるある程度の心理的余裕が、より生産的な行動に結びつき発展を促すと考えてもおかしくない気がします。

225 ■ベーシックインカム

やはり堀江さんは流石です。
ベーシックインカムについてそく考察されていると思います。

またちょくちょく拝見させていただきます。

224 ■こども店長

働かなくてもいいんじゃないの?
トヨタの加藤 清史郎くん7歳!
こども店長。

223 ■財源は、

財源は、消費税なんかしなくても、
政府紙幣を発行することで簡単に可能になります。

関曠野さんの講演禄が参考になります。
http://bijp.net/sc/article/27
とか、
ビル・トッテン氏のコラム No.858~ No.865
私が考えるカジノ経済の弊害
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1188505_629.html


 むしろその方が、信用創造によるバブルを作らず済むので
 社会の経済を健全にして行くことができるという効果がありそうです。

222 ■財源

財源は、消費税なんかしなくても、
政府紙幣を発行することで簡単に可能になります。

関曠野さんの講演禄が参考になります。
http://bijp.net/sc/article/27
とか、
ビル・トッテン氏のコラム No.858~ No.865
私が考えるカジノ経済の弊害
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1188505_629.html


 むしろその方が、信用創造によるバブルを作らず済むので
 社会の経済を健全にして行くことができるという効果がありそうです。

221 ■本当の声

ベーシックインカムは犯罪防止や
安心してチャレンジできるバックアップ
の為には必要ですよね。
無理や無駄も無くせるし。

その条件として、ネットで国民がつな
がってこれが必要だとか、これが
無駄だからすぐに辞めようとか
話し合ったり投票したりする仕組みが
あると良いですよね。

議会は結局間に人が入ることで
どんどん民意とずれてしまって
時間もかかる。お金もね。

だったら、皆が今思うことを
正直に話して、優先順位や賛同が
高いものを社会にスピーディーに
取り入れてすぐにテストしてみる
方が良いよね。これはうまく行かない
となれば、改良したり、廃止したり
すればいいのだから。

国民もいろんな人の意見が聞ける
その場を通していろんな事を学び、
自由に意見を発する事で社会参加
の意識が高まります。
そして、何かが決まったら、自分の
出来る範囲でベストの協力が出来る
でしょう。つまり、足並みが揃う。

ベーシックインカム支持者はお金が
欲しいのではなく、安心が欲しいの
ですよね。極端な話物納だって
良いわけです。住まい、光熱水、
通信、衣、食、医療、教育など
ベーシックな物が普通に手に入り、
もっと頑張れば欲しい物が徐々に
手に入る、最低ラインはそれでいい。
あ、娯楽を制限して愚民化しない
カリキュラムも最低ラインの人達には
必要かもしれませんね。
早く上に行くようにと。

しかし、最低ラインで満足するなんて
人はほとんど居ないでしょう。
そんなつまらない人生。

数年かかるかもしれませんが、理不尽
な事、人、嫌な人や物を断ち切って、
必要な物を見極められたら後は復活
まで人は早いと思いますよ。

国民が協力して皆で悪を拒否して
それが成り立たなくし、持てる能力を
それぞれに十分生かせるようになれば
良いですね。

220 ■無題

最低十万円は欲しいです。贅沢ですか?

219 ■無題

社会システムは肥大化し始めてて、過剰生産は労働者を過労させています。ベーシックインカムは人を単なる生産要素、消費要素から開放して人間性を取り戻せる手段だと思います。
linuxのようにオープンソースでもちゃんと開発は進むのですから、それを社会に適用しても何も問題は発生しないと思います。

218 ■無題

仰るとおり、今の社会はムリとムダで目先の給料を作り出すために回してるだけと思いますね。
(じゃなきゃ自殺者やうつ病がこれほどの数字にはならないでしょう。)
BI導入で本質的に効率的な社会になると思いますね。
○△□の仕事が無くなる、という意見が
ありますが、よりムダの無い需給のシステムが発揮されるだろうとしか思えませんね。
それでも完全に無くなってしまうような仕事はただ単に必要でないだけです。

そもそも現状の社会保障費を廃止してBIに一括するだけでも、ムダな役所仕事を削減できて、すぐにでも実行すべき、非常に効率的な話だと思います。

ただ現在の「非効率」の歪みで利益を得ている人間は、
BIと聞いただけで、夢物語とか社会主義だとか怠け者が増えるだと非論理的な根拠のない難癖をつけて反対するでしょうがね。

システムに賞味期限があることをいい加減認識すべきと思います。

217 ■無題

働かなくても食っていけるって?
そりゃあんたはなw。

216 ■無題

堀江新党頼みます
大阪の橋本さんあたりと組んで。

もう現政治への不満はMAXなので実現する確立もかなりあると思うし

215 ■極端な話

革命起してみてはいかが?w

214 ■社会主義との違いは?

仮に実現されたとして、その後働く人だけが圧倒的に有利なポジション(オセロで言えば角の様な)に到達して、自由にゲームを支配してしまう事も考えられないでしょうか?

働かない人は、最初は10万円貰って喜んで
生活しているが、
その後しばらくすると、働く側の人に
「反対すると、このシステムが崩壊しますよ」
と脅され反対も出来なくなり、
つまり月々の10万円が逆に脅しになり
徐々にそして、なし崩し的に色々改正されて
その頃には時すでに遅しで働く事も出来ない体やシステムになっていて、ようやく働かない人側がこのゲームの仕組みに気付く(気付かないかも知れませんが)と言う事にはなりませんでしょうか?

又、財源となる働く人がお金をある程度持てば、日本に高い税金を払う必要が無いと思い、
海外に出て、海外から日本に商品を売るという行動に出ないでしょうか?
そうすればどんどん肝心の資金源が無くなっていくような・・・

疑り深くてすみません。
堀江さん大ファンです!改革Tシャツも大事に持ってます!!応援しています!!!球団名みたいにフェニックスとなり周りを見返して下さい!!!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み