Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



2009-02-26 12:57:24

徹底抗戦

テーマ:政治・経済
なんか、ものを考えていて↓のようなページにたどり着いた。

“格差社会”批判にもの申す

構造改革の罠

この人が言っていることに100%同意はできないけど、納得できる部分もある。
頑張るのが好きな私としては、特に2つ目の記事なんかは、頑張るなと言われているような気もして、モチベーションが下がる気がするのだが、私としては頑張る側の人間として、社会の中の役割を果たしていると考えたい。

ただ、頑張りすぎることを、規制されるのはどうかと思う。

金融締め上げ。- dokuringo777のブログ

スポーツ選手とかが沢山年俸もらってても批判されないのに、投資銀行の社長とかが高額報酬を貰っていたり、ベンチャー企業の経営者が巨額のキャピタルゲインを貰うと批判される。という現象が今起きているのは確かである。

身体能力の差は諦めがつくが、頭の使い方の能力の差は諦めが付かないってことなのか?諦めが付かないから嫉妬するってことなのだろうか?

なんて、ことをごちゃごちゃ考えている日々です。答えは、なかなか見つからない。答えは見つからないけど、自分なりの、ライブドア事件の総括をさせてもらった。ブログに書くのと違い、何度も何度も原稿を見直すから、考えが整理される。編集者の視点でも整理をしてもらった。

できるだけ客観的な視点からも違和感ないように書いたつもりだが、当然、私が書いた本だから、当然私寄りの内容だ。私以外の当事者の方が書いた、ライブドア事件に関する本もぜひ併せて読んでみてください。

「真実はひとつである。しかし、曖昧なことも多い。解釈次第で世の中どうにでも変化する。」- 徹底抗戦(堀江貴文)より。

徹底抗戦
徹底抗戦
posted with amazlet at 09.02.26
堀江貴文
集英社



いいね!した人  |  コメント(141)  |  リブログ(0)

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

141 ■はじめまして――ではないですが

遅ればせながら、「上告趣意書提出」の報に触れて、『徹底抗戦』を拝読しました。

堀江さん、区切りがついたら是非、ご自身の夢の実現(願望の成就?)に向けて突っ走って欲しいと思いました。その結果、一部の人たちと同じ夢を叶えることに繋がるのであれば、僭越ながら、それが貴方らしいいきかたなのではと。ご著書から、そのような印象を受けました。

宇宙に対しては、誰しも何かしらの思いを持っているようで(「星座すら興味ないというj女性は珍しくないようですが)、私も同様です。

死ぬまでに一度、無重力状態で衛星軌道上から地球を眺めてみたい、なんて思います。

また、あと僅かで死ぬ、身寄りもない、となれば、「ロケットを棺桶にして冥王星へ向けて飛ばしてくれ」とか、「棺桶衛星を墜落させて流れ星葬にしてくれ」とか、「棺桶ロケットを月面に打ち込んでくれ」とか、そういうのもアリではないかと。

宇宙旅行実現の前に、同様の話として実現できればいいと思うことがひとつあるとすれば、それは「軌道エレベーター」ですね。

軌道エレベーター上の中間点(無重力地点)から、シャトルを発着できると、コストの面も含めていろんな面でけっこう面白いな、などと考えたりもします。

東南アジアと南米とアフリカに都合3基の軌道エレベーターを建設して、その間を太陽光パネルで繋げば、電力問題も一気に解決するんじゃないか? などとも。
となれば軌道エレベーター自身のエネルギーも事足り、ひょっとしたら、電気ロケットなんて技術も出てくるんじゃないかとか。

”その後”のご活躍をお祈りしてます。

140 ■読みました。

本日購入してきまして、約3時間で読み切りました。
率直な感想は「勉強になった」という感じです。
途中解らない単語が多々出てきまして、Wikipedia等を使いながら理解していきましたのでそういった意味で非常に勉強になりました。
ただ、有名な事件でしたので、マスコミ等から得た先入観がありすぎて、当惑する部分もありました。
あとがきにもありましたが、関連書籍も是非読んでみます。
今後も堀江さんには徹底抗戦していただきたいです。
堀江さんが、書籍・ブログ等を通じて発信される内容は、かなり影響力がありますので、指示待ち若年層に向けて今後もいいお話しをお願いします!

139 ■公的資金でボーナス

なんてとんでもないことですよ~
公的資金もらう段階で、破たんさせた責任を取るべき。

138 ■徹底抗戦

読みました。
堀江さんの悔しさが伝わってきました。

拘置所で過ごした内容は興味深かい物でした。
万が一そんな時はふかふかの布団を、と考えてしまいましたから(゜д゜;)
内容は以前から言われていたようなことでしたが
宮内氏の横領容疑は不問だったのですね。
今でもLDが宮内を訴えないのが不思議に思いますが、証拠が検察に押収されてしまったのでしょうか。
なんかLD事件そのものが、宮内の横領資金を作るの為に行われた違法すれすれの仕組みだったりして。。。

137 ■ちがうだろ。

会社を破綻に追い込んで、公的資金入れてもらってるやつが税金から高い金もらうのが
批判されてるだけだろ。ミスリードするなよ。

136 ■こんばんわ!

今後のご活躍を期待致します!!

135 ■かっけぇ…

かっけぇ…
堀江さんのブログ毎回拝見させていただいております。二十歳の中流域の大学生です。


いや~かっけぇ!
で 俺はまだまだまだまだバカだなぁとつくづく感じました。コメントしている側の人達も批判や同意、ハッキリものを言えるかっけぇ人達だと関心しました。もっと勉強しよう

堀江さんにいろいろ教わりたいことだらけ
失礼しましたくだらないことを…

134 ■かっけぇ…

かっけぇ…
堀江さんのブログ毎回拝見させていただいております。二十歳の中流域の大学生です。


いや~かっけぇ!
で 俺はまだまだまだまだバカだなぁとつくづく感じました。コメントしている側の人達も批判や同意、ハッキリものを言えるかっけぇ人達だと関心しました。もっと勉強しよう

133 ■格差社会問題

格差社会云々…人間には夫々に能力や身体の差があるかぎり、この様な議論を幾らしたところで、未来永劫埒が明かないばかりか行き着くところ遺伝子云々の議論にまでなり兼ねない問題ですね。
また、元々性質の違う男女を秤にかけて優越の目方の差を議論する様なもの。
同じ遺伝子から産まれた兄弟でさへ能力が違うのが人間です。
人の能力に格差は生じて当然だし、なかったらそれはロボットです。
また、頑張る、頑張らないというのにも夫々に差があり、何を基準に頑張ったかなんて神様にしか出せない様な答えであって「資本主義国家」にある限りは、結果が優先せざるを得ないわけです。
それよりも、能力の格差のある人間同士がどう共存共栄しつつ進化していけるか…という事をもっと真剣に皆が考え議論すべきです。既存の概念や政策に胡座をかき、全て政治家や官僚に任せっきりの社会では進化はない様に思います。

132 ■上側か下側かにもよると思う

スポーツ選手は雇われてる下側の人間
ベンチャー経営者は雇う側なので上側の人間
投資銀行の社長はさらに上側の人間

多くの人は雇われる側(下側)にいます。会社が利益出すと「自分達社員の頑張りの結果」と思うでしょう。もちろん経営者も頑張ってないとは思わないでしょうが。

ただ、会社が大きな利益上げても社員給与はそれほど上がらずセレブ生活など縁遠い。そこで社長が豪邸に住み高級車乗ったりとセレブ生活してるの見ると、みんなの頑張りの結果を社長が独り占めしているように感じる。

投資銀行にも似た感情があり、投資先の会社のみんなの頑張りの結果を奪い取ってセレブ生活してるという意識がある。だから、投資銀行の社長ばかりか高給な社員達に対しても同じような上側が搾取してるような感覚がある。

スポーツ選手は下側の人間なので他の人の頑張りの結果を上側として搾取して大金を得ているわけではないので許せるという部分もある。

ただ、それだけではなく他の方が書いてるように「運の結果だ」という意識もあったり、嫉妬もあったり、努力の度合いが見え難いとか、他の事情も含めて総合的に「気にくわない奴ら」という意識があるのだと思う。

131 ■読むんじゃなかった・・・

dokuringo777ムカつくわー!!
調子に乗りやがって、ふざけるなよ!!

ハァ、ハァ、ハァ・・・ここで言ってもしょうがないか
取り乱してしまいました、すみません

130 ■無題

アメリカ合衆国大統領の適正な報酬額っていくらでしょう?
どうみても50万ドルの仕事ではないとは思いますけど。

上限がないのは怖い事ではないでしょうか。
ガン細胞みたいです。
なんだかんだいって決まった枠の中で報酬を受け取ってるのがスポーツ選手ですが、
株式会社はどこまでも増殖しますよね…。
そこらじゅうに転移しますし。

129 ■無題

全部には目を通せないけど、金融やビジネスで実業/虚業なんて言ってる人は『クソ食らえ!』と思います。数学者とかプログラマーのやってることが凡人の理解を超えているからと言って、そんな理由で虚業扱いされたんじゃたまりませんて。

スポーツ選手についても実はそんなに単純明快じゃないですよ。チームプレイだと貢献度の問題があって、4番バッターと盗塁王と勝利投手と監督と、だれがどれだけ貢献したかなんて白黒ハッキリつくもんじゃありません。個人プレイについても、最近だと水着の性能で勝敗が分かれたりもしてますね。

128 ■英雄待望!

時代の流れはホリエモンさんにちょっと来ていますよ。

世界金融危機を背景に、ホリエモンさんのブログ、メディアへの露出、出版等へ関心が徐々に集まっている気がします。人々の多くが英雄を待望していると感じます。ホリエモンさんもその英雄の一人です。

あまり検察や司法当局を刺激しない範囲で、がんばってほしいと思います。

127 ■ライブドアについては

新しいことに頭をつかって
チャレンジされていた印象です

上場会社で配当しない会社の株を買うような
お人よしさんはここで損をしなくてもどうせ
別のところでカモられていたでしょうから
まったく同情の必要はないでしょう。

126 ■無題

スポーツ選手は確かに巨額の報酬もらってるけど、倒産して多くの投資家や債権者、国に迷惑掛けたりしないでしょ?

投資銀行の社長は虚業に近いビジネスモデルで巨額の報酬をもらった挙句、ビジネスが破綻して多くの利害関係者に迷惑かけてるから批判されてるんですよ。
シティとか救済されようとしてるのに巨額のボーナス支給したり意味わかんないですよ。

継続的にビジネスを成長させて適正な報酬(それが巨額であっても)を貰う分には誰も非難しません。でも現実には赤字垂れ流してる上場企業の役員が1000万円以上の報酬を受け取っていたりするから問題なんです。

堀江さんだって粉飾まがいのことをして多くの株主に損失を被らせたじゃないですか。騙された投資家が悪いって言うんですか?
納得いきませんね。

125 ■無題

リンク先の方、経済は一切知らない人のようですが、公平な判断を心掛ける姿勢は凄いです。
でも、堀江さんが引用する価値があるかと言われると、絶対に価値は無いです。

124 ■mixi

mixiのレビューで紹介しておきました。私が1番目でした淲
個人的には過去に出た貴著は数冊愛読しています。

123 ■無題

堀江さんにあこがれております!
こちらの本、是非参考にさせていただきます!
引き続きがんばってください!

122 ■なんつーか

結果ばかりより過程を評価するような価値観がもっと世の中にあってほしいなと思います。

ライブドアは過程はどうでしょうね☆

121 ■無題

わたしも、堀江さんみたいに本書きたいな…

ハリーポッターみたいなのが夢ですが…
どんなけ、ひっくり返ったら出てくるのか…
努力でカバーできるのか…?

絵本みたいなのが夢です。

120 ■真実はひとつ?

 真実はひとつという人に限って、そのたった一つを言えない人が多いですよね。

 「しかし、曖昧なことも多い」って書くなら、まず先にひとつの真実をいうべきでしょう。

 あげくの果てに「解釈次第」ですってよ。

 なんと空間自由度が低いお方なのでしょうか。

 「無限大」くらい言えばいいのにね。

 これなら絶対二つ並びません^^

 解釈も二つないでしょう。

119 ■無題

なにに向かって頑張っているかが大切なんじゃないですかね?

頑張るな。なんてとらえ方はちょっと悲観的すぎやしないでしょうか。

頑張った結果=金
ではないということだと思います。

118 ■「徹底抗戦」買います

「徹底抗戦」発売されたら、読んでみたいと思います。

117 ■○○銀光

真実は、どこからとんでくるんだろう?
誰が誰に何を言うのだろう?
中途半端にも理由がある。
やはり、堀江さんみたいに活字で本にするまでになるとバランスよくなるでしょうね(*^_^*)

116 ■無題

金融商品の複雑さを利用して騙すように売る証券会社、保険会社、そして銀行。

たとえば千円くらいの価値しかないものを高額報酬を上乗せして3千円で売るような保険商品。ハイリスクであることを悟らせないようにして売るリンク債や仕組債。

いずれも圧倒的な知識の差を利用して客にリスクを取らせ、自分たちはローリスクで高額報酬を得ているのが世の中に支持されない理由だと思う。

解雇されたリーマンの社員たちにしても、すでに普通の人が死ぬまで働いても手にすることのできない報酬を得て、アーリーリタイアメントくらいの気分でいる人も多いはず。

ベンチャーにしても上場がゴールのようなところがありすぎるのは間違いない。

たとえば比較com、公募45万円、現在3万円。わずか2年で0.07倍の価値しかなくなった。

こんなやり方で高額報酬を得た社長や役員が沢山いるわけだから、批判されるのはある意味当然ではないかと思う。

資本主義を否定するような判事や検事、経済閣僚は明らかにおかしいとは思いますが。



115 ■行き過ぎは是正される

アメリカの場合は人口の0.5%未満の人が富の半分以上を持っている、富の偏在に問題があります
重役やスポーツ選手、俳優などは目立つのでバッシングの対象にされやすいだけでしょうね

ですからオバマ政権によって、中流階級や貧困層にも手厚くと言う形へとゆり戻しとなったのは当然の歴史の流れなんでしょう

お金や資本というのは血液のようなもので世の中を循環しながら価値を生み出すからこそ良いのですよね

高所得の人が少数いるとしても、もらった給料で新しく事業を始めるとか高額の買物をどんどんするとかして消費活性化すれば、何も問題はないはず

堀江さんみたいに事業欲が旺盛な人ばかりだったら、若い世代のそういう方の手に富が移転するということは、国の将来を明るく照らすことであり、ほんとに素晴らしいことです

でも欧米でもそんな人ばかりではなく、スイスやオフショア・タックスヘイブンに溜め込んで孫の代まで、金利やら何やらでひたすら増やそうとする、しかも、富の源である祖国へ所得税も相続税も払わない、それではやはり、嫌われてもしかたがないのではないでしょうか

しかし日本のように、桁違いの富裕層は目に付かないかわりに、地味ーだけどまとまるとすごい数いる
老人の守銭奴が溜め込んで使わない上に、色んな既得権を手放すまいと政治力を持っているのも、とても弊害が大きいです

ぱっと見、弱者のような顔をしていても、今の再度デフレな経済状況で一番おいしい思いをしているのは資産もちの年金生活者ですね
こっちも行き過ぎるとそのうち真実はバレます、絶対バックラッシュ、ゆり戻しがあるだろうと思います



114 ■無題

同意できる部分と出来ない部分はあるなぁ。
日本の経営者はもっと儲けてもいいと思うけど、スポーツ選手は個人だもの。
がんばった分だけスポーツ選手は利益はでるけど、企業だと実際に商品やサービスを開発した人間より、その利益を詐取してる経営者がもうけてることに批判があるんだよ。
十分に給料を払った上で儲けるなら何の問題もないよ。
どこかの飲食業の馬鹿女社長みたいに、ジュエリーつけまくって高級車何台も乗って、社員は10万ちょっとの給料じゃ批判もおこるよ。

113 ■徹底抗戦

すごくいいタイトルですね。アマゾンに注文しました。ライブドア事件まったく腑に落ちない事件です。検察による合法的な経済テロ、株式市場テロが許されてよいはずがありません。
国家による新興市場テロだったというのが私の認識です。
ライブドア事件ではたくさんの本を読みましたが、中でも「ライブドア二重の虚構」は違った視点で面白かったです。参考までに。

112 ■無題

司法に徹底抗戦するのは非現実的でしょう。

宮内さんの方が数段堀江さんより利口だったんでしょう。

徹底抗戦もいいですが司法制度改革の方が大事かと思われます。

ただ、司法の限界もあるsi社会的制裁という重要な罰もありますからね。

111 ■無題

takapon
誰が何と言おうが
スナフはタカぽんを応援しています
ですからまだこの
『徹底抗戦』を読んではいませんが
嬉しいです。やっとこの手の本を出した事が!
だって・・・タカぽんならその内逆襲の時を持つと信じてましたから、当たってた  笑^^
勿論買いますしジックリ読みますよ^^
スナフは自分に六感というものを信じています。
7年程?前に、その六感が作動した人物にタカぽんが居ます。スナフの第六感は正しいのですよ、常に、『宇宙のトップ』が見方提言してくれての六感ですから^^  笑
頑張れ徹底的にやり抜けタカぽん!!
負けるな!!
スナフも徹底的に!応援してますからねー!

110 ■世の中妬み

ばっかだよね~(゜д゜;)
ベンチャー企業でもスポーツ選手でも同じだと思うけどねw

何もやってない人が批判すること自体どうかと思っちゃうけどね・・・。

面白そうな本出すんだね!!
買うからサイン頂戴o(^▽^)o

109 ■格差社会

頑張った人はそれなりに収入も評価もあってあたりまえだと思います。そういう意味では格差があって当然です。収入のある人は税金の高額納付があるのでそれだけでも社会に還元してます。投資会社の報酬の高さだって時代のチャンスがあった訳で私はもとより殆どの人が損する中で大きな利益を出せるのはインサイダー以外はやはり優秀だからだと思います。ライブドア事件で額に汗水垂らして頑張る人が馬鹿をみない為にという大義名分で堀江さんを逮捕した人達は頭脳でも汗をかくという認識を持てなかったと思います。社会はそれぞれ役割分担というのが能力の違いからあるのでこれがいい、あれが悪いと言うのは間違ってると思います。沢山のお金を手にして贅沢をしてるのはその人の勝手でしょうに、妬みからターゲットにされてしまいましたね。株主としても本当にいい迷惑でした。堀江さんは今まで通りに日本を世界を良い方向に引っ張って行こうと考えて下さる姿勢で自信を持って生きて下さい。真心は必ず通じます。それから昨夜このブログからアマゾンにアクセスしてご本予約しました。息子にも読ませます。後どなたかも仰っしゃってましたが本に堀江さんのサインが欲しいです。

108 ■格好いいな

経営者の役割と貢献を理解できるのは、経営者とその資質がある人間だけですよね。
カエサルの言葉「人は見たいと思うものしか見えない」のように2000年も前から同じことで苦しんだ人間がいます。
堀江さんも頑張って下さい。

107 ■使い方・・・。

初めて投稿します。
何かに優れている人の高収入は誰もが認める事だと感じます。
世間の評価は収入の「使い方」だと私は確信して居ます。
捕まってから寄付行為をしても遅いんですよ。。

106 ■無題

真実と事実は違うんだよねぇ・・

105 ■無題

当然、私が書いた本だから、当然私寄りの内容だ。こういう発言ってホリエさんの魅力ですね。
世の中の勉強のために読ませていただきます

104 ■頑張るtakaponさんはカッコ良い!

時事持論の最初の方「“格差社会”批判にもの申す」
たくさん書いてあるので全部理解できてるわけではありませんが、

「金持ちが存在しない社会は全員が貧乏になるということだ」
「経済成長がなく、格差のない社会では間違いなく全員が貧乏になる」

核心をついてるな~ と思います。

格差批判している人、尻馬に乗ってる人達は自由主義経済を否定してどうするんでしょうか。政治家や評論家は自分達の都合で軽々に発言するなと言いたいです。足元から崩れて行ってる現象がわからないのでしょうか。近視眼的にとらえているわりには何も見えていないのではないか。
選挙になっても格差社会を批判することで惹きつけようとする人に私は絶対投票しませんね。

「徹底抗戦」予約しました。
それにしても、いつ書かれたんですか?! 

>頑張るのが好きな私としては

納得です。
本が届くのが待ち遠しいです。

103 ■比較基準がちがうのでは。。。?

スポーツ選手と比較するなら、経営者ではなく「カリスマ店員」あたりがよいのでは?

お店に「目ざましい」貢献をしている店員さんが 高い報酬をもらうのは 批判されないと思いますよ。 それこそ、経営者よりもカリスマ店員の給料のほうが高かったとしても、「格差だ」なんて言われないのでは。(言いすぎかも^ ^;)

評価と収入が一致する、成果主義の良い面ですかね。

ま、経営者の場合は、成果をどのように評価し、どのくらいの報酬が適切か、というのは もともと難しい問題ですからね...

102 ■一般新聞の社説や論説記事は物足りない

「構造改革の罠」は、今の政治家に足りない理念理想の具現化について、文章も面白く書けているし読み応えがありました。新聞でもこの程度の論説記事があれば良いのにと思います。大阪の橋下府知事がこの国の将来を案じ,、霞ヶ関解体という大ビジョンに突き進んでいることに、私としてはロマンを感じます。

101 ■無題

マナーを身に付けるまえに。競技に勝ってしまったのかな。ゴルフの倶楽部活動を経験したニューホリエモンに期待

100 ■キャピタルゲイン

批難されたって合法なんだから、いいじゃないんですか?
人間は、稼いでる人間見ると嫉妬するんですよ。それは自然現象なんです。
だから、この本のアフィリエイトと印税の終着地点が嫌なんです。
でも、読みたいですね(‐^▽^‐)/

99 ■言葉の定義

顧客満足という言葉の解釈で苦い思い出があります。接客を重視するお客もいれば、商品の質で決めるお客もいますから。

もしかしたら、言葉の定義さえ正しくできれば戦略といったものの大半は作れてしまうのかもしれません。

こういった戦略をちゃんと作らずに経営して、うまくいかない埋め合わせを従業員の残業なしの長時間労働で穴埋めするような会社ばかりな格差社会ってのは避けたいところですが社会主義化ってのも避けたい。

自由競争=長時間労働した者が勝つってのもあるので今の不健全な社会は自由競争をはき違えた結果なのかもしれません。

98 ■└|∵|┐♪┌|∵|┘

新しい出版物ですね(o^-')b
【真実はひとつだ‥でも曖昧でもあり、解釈次第でどの様にも変化する!】‥素敵です(^-^)

97 ■おはようございます。

スポーツ選手は、一般人にも、活動の過程がよく見えて、一所(生)懸命やっているように見えるから、高所得でも納得するのでしょう。

一方、ビジネスの世界は、結果だけが、クローズアップされるから、楽して稼いでいる印象を受けるのだと思います。
したがって、妬みを生むのかもしれませんね。

96 ■無題

本買いますね

95 ■紹介された記事はこれで解決

紹介した記事ですけどあれは社長の給料の何分の1を社員の給料にするというのは駄目でしょうか?内外で透明感もあるし組織ポジションによる不当性も感じられない。欠点なしのように思えます。堀江さんなんか弱くなった感じするんですが大丈夫でしょうか?

94 ■無題

オバマさんが富裕層増税するらしいですね。
オバマさんには好感をもっているのと、アメリカではお偉いさんが、桁違い給料をがっぽりいくっていうニュースを見てたので僕は肯定してしまいます。まぁ、今は周りを気にするぐらいなら、自分のことをちゃんとしないとだめだと思ってます。

93 ■無題

人間が現状に不満を持つには、自分が他人より貧乏だという実感か、昔の自分の生活より貧しいという実感しか無いとガルブレイスは言っています。
けれども、現状に対して抱く不満がそのまま行動の動機にならない場合も当然あるわけで、今のように社会が不景気だと、その不満を自身ではなく社会に対して向けがちなのではないでしょうかね。

92 ■( ・_<)σ…---・

堀江氏…

この腐りきって つまらない世の中に 風穴を開けてやって…

あなたなら、また、やってくれそう…

“大和魂”

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み