昨日のレッスンでは、ベースを始めて1年ほどの方から「練習していても上手くなっている実感がなく、伸び悩んでいる。」との相談を受けました。
実はこれは結構よくある悩みなのですが、昨日の方も含めて確実に上手くなっている場合がほとんどなんです。ではなぜこう感じるのか?
それは、楽器を操ることに余裕が出てきたからなんです。楽器を始めたばかりの頃は弾くのに必死で、周りの音や自分の音すら聴くのが難しかったのが、だんだん自分の音を聴けるようになり、さらに余裕が出てきて周りの音を聴けるようになると、今まで気づいていなかったリズムなどのズレに気づくようになるんですね。このような段階になった時に「伸び悩んでいる」と感じる方がいるようなんです。

実際は「自分で自分の弱点を発見する」という、楽器を上手くなるには必要不可欠なことができたのですから、ここで落ち込まずにもっともっと練習してみましょう。


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD
今日のレッスンでは、ブルース進行といわれるコード進行を題材にして、ベースラインやソロを弾く練習をしました。このブルース進行はジャズやロックetcさまざまなジャンルに出てくる超定番のコード進行で、12小節で1回しになっています。
たとえば、以下に挙げる曲はすべてブルース進行になっています。

ちなみにこのブルース進行は、以前のブログで書いたコード進行を数字で置き換え一般化する方法を使うと、1小節ごとに

Ⅰ→Ⅳ→Ⅰ→Ⅰ→
Ⅳ→Ⅳ→Ⅰ→Ⅰ→
Ⅴ→Ⅳ→Ⅰ→Ⅰ

となります(もう少し細かいコード進行になる場合もあります)。コードもⅠ、Ⅳ、Ⅴの3種類しか出てこないし、その並び方もまったく複雑なものではないですよね。このたった12小節のコード進行を覚えれば100曲演奏できるようになるといっても過言ではないどころか、むしろ全然少ないくらいだと思います。ぜひこのブルース進行は覚えてみてください。

 


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD
昨日は汐留blue moodにて服部名々子さんワンマンライブでした。2月に続いて今年2回目。
さらに昨年までも年に一回くらいのペースでと同じメンバーで演奏し、毎ライブ後に後日ゆっくり打ち上げもしている(これ重要!)のでバンドサウンドはとてもいい感じになってます。

{2EF72F13-6166-4A54-88D8-56841646BB39}

{9FB9EC65-F776-4253-8B0E-7122AC3CEABC}


いつも名々子さんのライブではエレキベースとヤマハのサイレントベースの2本での演奏が多かったのですが、今回はサイレントベースではなくウッドベースを使ってみました。

{57371323-194C-4793-8D10-8F529C923B71}

{B1179966-248E-4DFC-91FD-148D6E545038}

ウッドの生音がお客さんにほとんど聞こえないくらいのある程度以上の音量が必要な現場では、ウッドよりサイレントベースの方が音が作りやすいイメージだったのですが、今回の録音を聴いてみるとウッドでもなかなかの音になっていたので、またどんどん使ってみようと思います。


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD

7月スケジュール

テーマ:
7月のスケジュールはこんな感じです。
よろしくお願いします。


1日(金)千葉「moon blossom」

水岡のぶゆきグループ

 

2日(土)千葉旭市「smile」

水岡のぶゆきグループ

 

3日(日)五井「トリトン」

水岡のぶゆきグループ

 

5日(火)荏原中延「ボナペティ」

水岡のぶゆきグループ

 

7日(木)汐留「blue mood」

服部名々子

 

10日(日)大宮「パレスホテル」

private party

 

15日(金)南浦和「宮内家」

水岡のぶゆきグループ

 

17日(日)池袋

黒澤楽器音楽教室イベント


18日(月)池袋

黒澤楽器音楽教室イベント


21日(木) 朝霞「海」

水岡のぶゆきグループ

 

27日(水) 洋光台「クレイドール」

水岡のぶゆきグループ

 

30日(土) 奥沢「とがし喫茶室」

水岡のぶゆきグループ



N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。

懐かしい

テーマ:
今日のレッスンではこんな曲をやりました。


スピッツの「チェリー」です。
テンポのゆったりした曲で、ベースもテクニック的にはそれほど難しくないですが、この独特のノリはなかなか出しにくいと思います。他のパートについても同じようなことがいえるので、バンドのアンサンブル力を高めるのにいいのではないでしょうか?自分の演奏に必死で周りを聴けないうちはこの雰囲気は出てこないと思います。もっともこれはどんな曲にもいえることですが。
そして中盤には、短いですがベースがメロディーを弾く場面もありますね。

ちなみにこの曲、自分も楽器を始めて2年くらいの高校生のころコピーしたんです。当時の自分は、きちんと周りを聴いての演奏が出来ていたんでしょうか?聴きたいような、聴きたくないような・・・。

N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。