「ベース博士」に書かせていただいた記事がアップされました。
今回は「ベース弦の種類・交換方法」についてです。

http://bass-hakase.com/renshu/string_exchange/


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD

NEVER TOO MUCH

テーマ:
今日のレッスンではこんな曲をやりました。
ルーサー・ヴァンドロスの「NEVER TOO MUCH」です。ちなみにベースはマーカス・ミラーです。
2フィンガーでも合いそうな隙間の多いベースラインですが、全編スラップで弾かれていますね。かなりのタイトさが要求されるラインなので、スラップでのリズム練習にはうってつけだと思います。
ちなみにマーカスにしては地味だと思う方もいるかもしれませんが、こういった一歩引いた立ち位置での演奏が、彼の真骨頂なのではないかと思っています。

N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD

体験レッスン

テーマ:
今日は体験レッスンに来てもらいました。

バンドスコアを見ながらコピーをしているんですが、なかなか弾ける様にならないし、弾けるようになってもなかなか覚えられないとのことでした。
実はこれはバンドスコア(=タブ譜)を見て練習するときの大きな落とし穴なんです。
タブ譜って見かけ上は数字の羅列でしかないので、こればかり見ていてもフレーズが頭に流れてこないし、頭の中で流れていないフレーズは弾くのも覚えるのも困難です。歌のメロディーも頭の中にメロディーがなっていないと歌えないですよね?それとまったく同じです。
ではどうすればいいか?
「弾きたいフレーズを何度も聴いて頭の中で流れるようにしてから、それをベースで再現するためにタブ譜を見る。」という感覚ができればOKです。
今日来てもらった方も、この感覚を意識するだけで最初よりはるかにスムーズに弾けるようになっていました。
ぜひこの感覚意識してみてください。

N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。
AD
「ベース博士」に書かせていただいた記事がアップされました。
今回は「ジャズベとプレベ、どっちを選ぶ?」です。


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。

ひさしぶりに

テーマ:
TSUTAYAでCDを大量にレンタルしてきました。

{1D94AB56-BBC1-4019-9B3A-7E950DEFF121}

ポップス、ロック、ジャズ、フュージョン、ブラジルなどなど総数12枚。

なかでもこれはいろいろ面白かったです。
{4B1A1CC6-C8E1-4D4C-9ED9-649335EF8135}
バディ・リッチというシャズドラマーのアルバムで、楽曲も4ビート中心なんですが、なんとベースがアンソニー・ジャクソンなんです。もちろんエレキベースを弾いています。アンソニーはエレベ奏者にしては4ビートの録音はなかなか多い方だと思いますが、やはり珍しいですよね。
そしてそれより驚いたのか、現在にも通じる超個性的なベースソロのアプローチが、この録音でも聴けたとこです。このCD(当時は当然レコードですが)が1974年の録音なので今から40年以上前、しかもアンソニーは52年生まれなので、当時まだ22歳。この頃から独特のスタイルを持っていて、それを40年以上守り続けるって、ものすごいことだと思います。
ちなみに現在のアンソニーのトレードマークのフォデラの6弦はまだ世に存在していませんが、音色は現在とかなり近いです。あの音はフォデラの音ではなく彼の音なんですね。先ほどのソロのフレージングも含め、名前を伏せたまま聴いてもアンソニーとわかるのではないでしょうか?

そして、まだ聴いていないのですが、同じアンソニーつながりでこちらの2枚も楽しみです。
{35A8372B-8C5B-4990-BCFB-E3DAAC9A1B84}

{061CC345-32BE-4B24-9B5B-7EEB62EAE9D9}

どちらもサイモン&ガーファンクルのライブ盤なんですが、ベースがそれぞれアンソニーとピノ・パラディーノが弾いてます。かぶっている楽曲もあるのでアプローチの違いを聴き比べて見ようと思ってます。


N.T.K BASS SCHOOL
JR中央線西荻窪駅より徒歩3分。
横浜でのレッスン開始しました。
体験レッスン随時受付中です。ビギナーコース出張レッスンコース開設しています。



にほんブログ村
↑よかったらクリックお願いします。