将棋の森@kichijojiをオープンしました!

クラウドファンディングでは多くのご支援を賜り、ありがとうございました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-15 13:52:16

テラコヤ道場とは

テーマ:ブログ

将棋の森ができる前、しょうぎテラコヤは自宅で行っていました。

そしてshogiotomeは下北沢

shogimadameは吉祥寺。

 

すべてがバラバラでした。

 

こどもたちにとっては大人と指す機会を、大人にとっては、突拍子もない手をやってくる子どもたちの将棋の経験をという思いから

月に一回近くの公民館を借りて合同将棋会を行っていました。

 

その名前が「テラコヤ道場」です。

 

1時に始まり、将棋を指し始めます。

たくさん対局をすると「最多対局賞」

たくさん勝つと「最多勝利賞」

他にも飛び賞があったり、3時のおやつタイムがあったりと

対局だけでなく、≪楽しい≫がある会を作ろうと思いました。

 

大人たちは案の定子どもたちの「囲わない戦法」に戸惑い、

子どもたいは大人の「長考」に困った様子。

お互いに良い経験ができ良かったなという思いがあり、

将棋の森ができた今でも残しています。

 

どなたでも参加可能です。

ちょっとやってみたいなという方、対局に不安がある方、

人と対局してみたいけれど、道場に行くのはなあ、と思っている方、ぜひいらしてください。

初心者から大歓迎です。

 

今月は今度の土曜日20日になります。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
高橋 和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-12 12:16:04

将棋の渡辺くんチャリティーイベント

テーマ:ブログ

8月11日、将棋の森では「将棋の渡辺くん」第二巻刊行記念、チャリティーサイン会&トークショーを行いました。

 

熊本震災のチャリティーイベントをいつか森で…そう思っていたのですが、

たまたま実現するのが8月ということで、「将棋の渡辺くん」著者である

伊奈めぐみさんにご協力をあおぎ、このイベントが実現いたしました。

 

伊奈さんのご主人は、この漫画の主人公渡辺明竜王!

 

めぐみさんにご快諾いただいた時から、私の構想には、竜王も(当然のように)

入っていたわけで……。

 

「何卒宜しくお願いします」 とのメールをお送りしたら、即OK頂きましたウシシ

 

 

「原画とか、飾ったらどうですか?」とめぐみさんの方からお申し出頂き、

森にはたくさんの原画を展示ラブラブラブ

 

(何故か横向きになってしまう…お許しください)

 

トークショーはお二人のお人柄が出る、楽しいもので、

(内容は内緒のお約束なのであまり語れませんが)

爆笑につぐ爆笑でした。

 

またたまたま森の中にはスケッチブックがあったので、

こんなことも・・・

*ちなみに竜王画伯のシロちゃんはプレゼントし、

 めぐみ画伯のものは森に所蔵しております。どうぞ見に来てね。

 

あとこれも偶然なのですが書くものがなかったので、

竜王に鉛筆をけずってもらいました。(サインペンは後から出て来た口笛

 

それはもう・・・

 

もう・・・・

 

衝撃 の一言でしたよ。ええ。。。

 

 

 

兎にも角にも、お客様も一体となったとても素晴らしいイベント

となりました。ご来場の皆様誠にありがとうございました。室内が

大変熱気で暑くなってしまいもうしわけございませんでした。

(直前に三台目の扇風機を購入したのですが、それでも熱気には

かないませんでした)

 

本イベントの収益金は、全額熊本YMCAに寄付をさせて頂き、

子どもたちのために使って頂きます。金額の報告は集計後に必ずいたします。

 

 

 

 

ここからは少し残念なお話。

*************************************

今回イベントが終わってから、運営から「参加者は35名でした」との報告を

受けました。立ち見、着席合わせて40名の当選者、つまり5名の方は残念ながら

連絡なしのキャンセルということでした。どうしても行きたい!と思って応募して

いた方がたくさんいらっしゃった中、このような結果になり、私としては、

落選してしまった方のことを想うと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

何の制約もない、信頼関係のみでのやりとりなので、ある程度致し方ないこととは

思いつつも、もっと違うやり方をすればよかったのだろうか、と新たな悩みも

抱えることとなりました。

欠席にも様々な理由があるかとは思いますが、今回連絡なしの不参加だった方は、

次回イベント時には、抽選前に落選とさせていただきますので、予めご了承ください。

**************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
高橋 和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-08-01 11:24:55

将棋の森:夏休みの森の毎日開放&フリーパス開始!

テーマ:将棋の森

いよいよ、本日よりフリーパス&道場毎日OPENとなります!

下記は7月13日に投稿した内容と同文です。

■お得なフリーパス発売!

将棋の森では子供の夏休みに合せて、「8月森の道場フリーパス」を導入します。

定額制で8月の平日休日を問わない、すべての「森の道場」が行き放題となります。

特に夏休みの子供たちをはじめ、たくさん対局したいニーズに応えるための大変お得なパスですので、ぜひ、8月はこのパスを利用して対局や自主練習にご利用いただけると幸いです。

※価格

 子供(中学生以下) 5000円
 大人(会員) 7000円
 大人(ビジター) 9000円
 8月1日ー31日まで有効です。

■森の道場の全平日開放!

また、7月は一時的に平日の道場(サロン)を金曜日のみとしていましたが、

8月はすべての平日を「森の道場」として自由開放する予定です。(定休の木曜と13日を除く)

時間は13時~18時までとなります。

 

平日は同時間帯に子供教室や女性向け教室などがあるので、同時に森の道場を開くことになりますので、大きな声を出さない等、多少配慮をいただくケースがあります。

 

以上のフリーパスと全平日開放は、試験的導入になりますので、9月以降もこの制度を継続するかはまだ未定で、皆さんのご意見ご要望を伺いつつ、調整していきたいと思いますので、ご意見を常にお待ちしております。

■「森の道場」の内容について
「道場」という言葉も対局メインに聞こえてしまうので、初心者、初級者の方ですと、果たして行っていいのか不安に思われる方もいるかもしれません。ゆるい練習場のようなイメージでお考えいただければと思います。将棋の森の道場は、対局だけでなく、研究や自主練習、入門指導なども含めて、どんな方がいつ来てもニーズに対応できるようにしたいので、初心者の方でも気兼ねせずおいでください。また、ご不明な点などある場合は予めサイトのお問い合わせフォームからご連絡をいただければと思います。

将棋の森公式サイト
http://www.shoginomori.com


(文責 将棋の森運営・宮下)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
高橋 和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み