将棋の森@kichijojiをオープンしました!

クラウドファンディングでは多くのご支援を賜り、ありがとうございました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-29 13:56:21

熊本へ

テーマ:ブログ

11月27日に熊本へ行きました。

 

震災で7月に予定していたJT将棋日本シリーズが中止となり、

 

合わせて行っているテーブルマークこども大会もなくなってしまったため、

 

今回「熊本応援大会」として、開催される運びとなりました。

 

 

熊本へ向う飛行機の中から見えたのは、ブルーシートの青い色。

 

まだまだ屋根を覆う家は多いのですね。そして到着した阿蘇熊本空港も

 

所々改修工事が行われていました。(後で分かったのですが、空港がある場所は

 

益城町なのですね)

 

タクシーに乗って見えて来た今は無人のビルを見て、本当に大変な地震だったことを

 

改めて感じました。

 

 

 

会場はいつもよりもちょっと小さな特設ブース。

 

小さいといっても、来場者数は1000人を越える規模。

 

本当にこのテーブルマーク大会は素晴らしい大会だと思います。

 

 

我が子が心配なお父さんお母さんたち。子どもたちの勇士をしっかりと

 

見届けています。

 

 

会場内にはテーブルマークさんの「ちいさなメロンパン」試食コーナーも。

 

先崎先生も美味しそうに召し上がっていましたよ。もちろん私も頂きました。

 

今の冷凍食品は本当に凄いですね! 私もボーズが幼稚園時代は随分

 

お世話になりました。 

 

「最近はパックご飯もなかなか美味しいんですよ!」とおっしゃっていて、

 

早速チェックしなければと思いました。(普段ご飯は冷凍しちゃうので、

 

あまりお世話になることがなかったのですが、本当に面倒なときとかは

 

あると良いですよね)

 

 

その他にも子どもたちの絵馬が飾ってあり、目を通してみると、

 

 

あまりに実感がこもった言葉に胸を締め付けられました。

 

そうですよね、平和な暮らしがあってこその将棋ですものね。

 

 

大会を盛り上げてくれたのは、スペシャルゲストのくまモン!!!

 

キャーーー!私大好きだったので、本当に嬉しくて舞い上がってしまいました。

 

「くまモン!写真撮ってください!!」

 

と言うと、「グッ!」とばかりのジェスチャー。わーい、嬉しいな。

 

 

素晴らしい思い出となりました。

(帰りの空港でくまモングッズを買い占めたのは言うまでもありません)

 

 

関係者との食事会の時に聞いた避難所での生活の話は、

 

地震大国日本のどこにいる人も明日は我が身と思っていないといけないなと

 

思いました。そこで聞いた被災者の言葉を皆さんにご紹介しておきたいと思います。

 

【避難所は自主運営に移行するまでが大変】

・最初のうちは役所の方などがサポートしてくださるけれど、2週間後くらいから

それが自主運営になる。その過渡期において、被災者同士のもめ事なども起きやすく

意見の食い違いなどが出てくる。

 

【物資の配布は数が足りない】

・物資は被災されている方の分が十分行き届かないことがある。

例えばこの列は「お水」の配給、この列は「ご飯」。もちろん両方欲しいけれど、

全員分がないので、選択をしなければならない。など。

 

【最低でも1週間分の備蓄を】

・食べるものは自分で少なくとも1週間分はないといけないと思ってください。

・お水も同様。

・コンビニに行っても、売っているのはキャラメルしかなかった、とのこと。

 

【カセットコンロは使えます】

 ガスが通るのは随分後のことになるそうです。

 

【できればITのコンロがあると良い】

・電気は比較的は早く復旧するので、あると便利。

 

 

私も一応の備蓄等はしているつもりでしたが、もう一度チェックしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-20 15:38:11

プライベートレッスン始まりました。

テーマ:ブログ

将棋の森では土曜、日曜は「森の道場」として営業をしています。

 

これは、教室などではなく、お客様同士の対局です。

 

将棋を指されている方にとっては馴染みのあるものですが、

 

はじめてお越しになる方にとっては???ですよね。

 

しかも「道場」と名前の付くものとなれば、「私が行っても良いのだろうか…」と

 

気おくれすることもあるかと思います。

 

森の道場は、「入門者でも安心して来られる対局場」と思っていただけば

 

一番近いかなと思います。

 

有段者の方もいらっしゃいますがありがたいことに森にお越しいただく方は快く指導もしてくださいます。

 

なので、是非安心してお越しください。

 

また運が良いと「おにいさん先生」がいるときも!その時は、道場利用料のみで、指導を受けることができますよ!

 

【プライベートレッスン始めました】

残念ながら現在土日に教室は行っていません。

 

あるのは「先ちゃんの目指せ初段教室」のみです。

 

大人のクラスも子どものクラスも実はニーズは土日にあるような気がしています。

 

「土日には、教室はないのでしょうか?」と聞かれることが多いのです。

 

現状なかなかその時間を作るのが難しいのですが、ニーズがある限り、

 

今後作っていきたいと思っています。

 

しかしそんなニーズにお応えすべく、将棋の森では「プライベートレッスン」を

 

開始いたしました。

 

私、高橋和の他に森のおにいさん先生も講師として在籍。

 

一名は、大学将棋部元主将。もう一名は元奨励会員。

 

どうぶつしょうぎ~有段者までトータルでニーズにお応えします。

 

ご興味ある方は将棋の森へお問合せください。

 

【お問合せ先】 shoginomori@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-15 11:40:03

【将棋の森】浦野真彦八段がテラコヤ道場にお越しくださいます!11月19日(土)参加者募集中!

テーマ:ブログ

11月19日13時~の将棋の森の「テラコヤ道場」に浦野真彦八段が来られることなりました!テラコヤ道場とは将棋の森が出来る以前から行われている少し子供向けにした将棋道場で、お菓子タイムがあったり、最多対局賞などがあったり、皆で楽しく将棋を指すというコンセプトです。準備の関係上、申込み制になっていますので、希望される方は下記より申込をお願いします。
■イベント一覧

http://www.shoginomori.com/event/

他、11月15日にはバックギャモン、18日には将棋ファンナイト「相振り飛車研究(初級者向け)」、
12月3日ひふみんの日には、加藤一二三先生の棒銀講座、などイベントが目白押しです。

すべて上記リンクよりお申込できます。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み