災害ジャーナリスト/日常を切り取る写真家 高橋智裕『そこにあるもの』

JPU 協同組合日本写真家ユニオン会員 / JSPA 日本風景写真家協会会員
http://riretomo.wix.com/tomohiro-takahashi
Copyright©Tomohiro Takahashi All rights reserved.

-ご 案 内-

東北エイド主催写真展『DO'NT FORGET 3.11~東日本大震災からの息吹~』
  日時:2015年1月17日(土
)・18日(日)
  場所:富山市民プラザアトリウ(富山市大手町6-14 TEL:076-493-1313)



定期トークライブイベント
  人に伝え、心をつなぐRIRE主催
  高橋智裕のみる・きく・まなぶ 『温故知新』
  詳細は↓
  人に伝え、心をつなぐRIRE ホームページ
  http://riremina.wix.com/tomomina
  
  高橋智裕のみる・きく・まなぶ『温故知新』専用Facebook
  https://www.facebook.com/onkotishin  
 
NEW !
テーマ:
伊勢神宮の正式名称をご存知ですか?
正解は、「神宮」です。
神宮は、三重県伊勢市にある、内宮(皇大神宮)と外宮(豊受大神宮)の正宮(しょうぐう)と呼ばれる2社と、それらに所属する別宮(べつぐう)、摂社(せっしゃ)、末社(まっしゃ)、所管社(しょかんしゃ)、合わせて125社からなる総称のことを言います。
内宮には天皇家の祖先と言われている天照大神が祀られ、外宮以下の神社はそれを世話するための神々が祀られている神社です。
昨年、日本国内で大きな話題になった式年遷宮ですが、正宮がクローズアップされています。
しかし、実は遷宮は現在も継続中です。
正宮の遷宮を皮切りに8年を掛けて、上記の125社すべてが新しい社殿に建て変わります。
ですから、現在も他の神社では建て替えが継続されています。
神宮の各社を廻ると、新しい檜の良い香りがまだほのかに匂い、中には現在だけの新旧の社殿が並んでいる風景を観ることが出来ます。
そして、感心するのは、どこの神社を巡っても整然と整い、荒れたものがないということ、それどころかゴミひとつ落ちていません。
また、神の存在を感じる雰囲気を感じることも出来る筈です。

先週末から今週頭に掛けて撮影に足を運び、今回は、神宮のうちの内宮外宮の正宮と別宮14社を撮って参りました。
神宮の鎮座する三重県伊勢市は、その全体がこの神宮を中心に巡っている、聖域のような雰囲気を感じる、昔から神が寄り添う地域だと感じます。
写真はその一部です。
皆さんも機会があれば神宮参拝に伊勢市へ足を運んでみてください。
そこでひとつご注意!!!
内宮は、天皇家の祖神、天照大神が祀られていて、個人的なお願いや、お賽銭は慎んでください。
お願いは日本国の発展を祈願したり、平和を感謝したりするものにしてください。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
喉が渇き、隣のコンビニに飲み物を買いにホテルから出ると、「ウッ…。」
視界に広がる名古屋中心部の光景に、一瞬信じられず、思考が停止しました。
まさかの大雪です…。
まさかの積雪です…。
PCを持ってきて居ないので小さい画像ですが、クリックすると拡大される筈です。
すべてスマホで撮ったものです。

足止めをされて宿泊した名古屋、今日も金沢に帰れるか、なかなか微妙な状況になって参りました。
帰れるのだろうか…。
名古屋のこんな光景を目の当たりにすると、不安でねれません…。
{9767D3F9-7FF8-4A5F-B785-1F53A7A324BD:01}

{1C23D2CF-6AE0-4DE5-9CCB-B59629D60236:01}

{2465B331-1B0B-48D0-B385-9944E78CFD32:01}

{0FE12209-8F72-4362-8DDC-54C91C02FB95:01}

{CC4245DC-4348-40AC-BF6D-7BC07025FFCC:01}

{A0966D86-59B6-43C9-B4C4-550C1D16CEA9:01}

{585C3999-1BE4-47CB-8478-9095EC71D5C3:01}

{720B3A28-3F87-4B97-A5A8-E33B078EB648:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
なかなか更新できずすみません。
先週の土曜日から伊勢の撮影に出て、月曜の夜に一旦金沢に戻り、火曜の一番の飛行機で東京に向かい、打合せ後、友人と会食、今日東京を離れましたが…。
小松行きの飛行機は早々と欠航、鉄道は、1番メジャーで最短の越後湯沢を経由して金沢に向かう路線、米原を経由しての金沢に向かう路線が相次いで運休の知らせが入り、最後の手段、名古屋から岐阜高山を経由し、富山に出る、豪雪地帯を走る為、雪には慣れている高山本線に望みを託し名古屋まで来たところ下呂-高山間で倒木があり運休で、鉄道もアウト…。
最後に残るは高速バスですが、既に満席。
これで金沢に帰る術がなくなり、名古屋に泊まることになってしまいました(^_^;)
東京も名古屋も素晴らしい青空が広がっているのに…。
金沢に移り2度目の冬、北陸の冬の洗礼を浴びています。
明日は、金沢に帰りたいと切に…。

(写真はスマホで撮った東京と名古屋。)
{040A23ED-7FE5-461A-B911-DD619C1DA1B1:01}

{21595F0B-8C85-4616-A44B-BE16E6073FA7:01}

そして、おまけの1枚、名古屋名物のあんかけスパゲティーです(^_^;)
なかなか美味しいですよ。
名古屋に来られた際には是非♪
今日のお店は、市内に数店舗を構えるチャオさんです。
{E3167543-05F4-4C44-BFB9-EC26CDC2448E:01}



AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

古波津陽監督作・女優佐藤みゆきさん案内のドキュメンタリー映画上映のお知らせです。
今回の2014年版に、私も出演させていただいております。
私のふるさといわき市の、毎日のように通い続けた沿岸部の薄磯地区でお話しさせて頂きました。
少しでも、私の想いとシンクロして頂ければ幸いです。
お近くの皆さんはじめ、お時間の許される皆さん、どうぞ足を運んでください。

福島ドキュメンタリー『1/10 Fukushimaをきいてみる 2014年版』

新宿サンモールスタジオにていよいよ初公開です。シリーズ2年目。
・写真家の見る「復興」とは?
・高校演劇は「風化」をどう表現するのか?
・旅館の女将が料理に込める思いとは?
・漁師は仮設住宅で何を思うのか?
農業は?避難は?そして、佐藤みゆきの地元に起きた変化とは?

今年も新宿から、無料上映を始めます。ぜひ福島に生きる方々の声を、聞きにいらして下さい。「きいてみる」ことに大きな価値があると信じています。
12月29日(月)~30日(火) @新宿サンモールスタジオ

29日(月)
①15:00開場 15:30開始
②19:00開場 19:30開始

30日(火)
③11:30開場 12:00開始
④14:30開場 15:00開始
⑤17:30開場 18:00開始

※各回無料上映です。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
選挙戦が始まってからというもの、益々目立ってきた、他人を堂々と罵り、自分を正当化する発信。
選挙とは、相手を蹴落とすことなのでしょうか。
少し前からマニュフェストという言葉が広まりましたが、それは他党や相手を批判することではないですよね。
自党や自分が、国民から票を頂き、国政としてどうしたいかということを唱うのがマニュフェスト。
以前にも書きましたが、他党や相手を罵り、悪い部分をこれ見よがしに中傷することが選挙戦ではないと思います。
そして、そういうことをしなければ票を得られない党や候補者は、たとえ国政を任されたとしても、まっとうな国政は出来ません。
候補者には、その候補者のすべてが正しいんだと勘違いしている支援者も多く居ます。それは、残念ながら私のFBの友達となっている人の中にも存在します。
そういう人に限って、多くの”友達”という人がいて、声が大きく、ちやほやされ批判されることもないので、自分がその候補の選挙に加担出来ている、自分の発していることは間違っていないと勘違いしてしまいます。(FBでは、実名を語るのがルールとなっているから、友達になれば批判することは難しい精神状態に陥ります。)
ただそれは、あくまでもネット上のことであり、賢い人たちは相手にしないだけ。FBにある”いいね”ボタンは、内容も読まずに押されているケースも多々あります。
そもそも、本当の友達や仲間って、友達が間違ったことを言いそうだったり、行いそうだったりする前に、過ちを糾しますよね。
それが出来ないで、気を遣い嫌われないように付き合っている集まりで、”仲間”や”友達”と簡単に発して欲しくないし、そんな仲間や友達なら要らないと強く感じます。YESマンだけが周囲を固めると裸の王様に知らないうちになってしまいます。

そして、一番考えて欲しいこと。
子供たちに今のあなたの発していることを自信を持って伝えられますか?
子供たちに同じことをしなさいと自信を持って言えますか?
マイナスな部分だけを誇張して糾弾し、かつての魔女狩りのように責め立てる今の世論よりも、これまでの功績を讃えたうえで、それよりも自党は、自分は、こういう風に上手く出来ます、自分が国政に就いたらこうしますという方にもっと焦点を置くべきなのではないでしょうか。
相手を蹴落としたり陥れたりする方に焦点を置き行動をするようになったら豊かな国にはなりません。
もっと他人のことを尊敬し、他人を思いやる日本人という古来から言われる姿を目指すべきではないでしょうか。
他人を罵る発信や、呼びかけ、本当にうんざりです。
そして、「○○に投票する」、「日本を考えるなら○○へ」とかいう発信や「〇〇が〇〇に投票するから私も」というもの、誰に投票するかは強制ではないし、この党に投票するから、この人に投票するから仲間じゃないみたいな心理的に追い込むやり方こそ、正しい選挙の姿ではないと感じます。
黙って自分が応援する人に、自分が投票すれば良いだけです。
こんな一端を担っている、自分たちこそは正義だと思っているメディアにも大きな責任はあるのですがね。
選挙で自分の想いを投票出来ることを個々が、もっと真剣に考え、真剣に1票を投じて欲しいと思います。

心がギシギシした時には、素晴らしい風景に触れてみてください。
素晴らしい風景とは、テレビや雑誌などで取り上げられるような有名な場所だけではありません。皆さんの身近にも、素晴らしい風景は存在しています。そういう自然の素晴らしい風景に触れると、なんてちっぽけなことに捕われて生きているんだということに気づかされます。また、風景や風景写真に触れることで気持ちが落ち着く効果があるらしいです。是非、お試しください。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード