写真家 / 災害ジャーナリスト 高橋智裕『そこにあるもの』

JPU 協同組合日本写真家ユニオン会員 / JSPA 日本風景写真家協会会員
http://riretomo.wix.com/tomohiro-takahashi
Copyright©Tomohiro Takahashi All rights reserved.



-ご 案 内-

・石川テレビ「石川さん みんなのニュース」(午後6時15分~)水曜コメンテーター出演中。

・オフィシャルサイト更新中
 http://riretomo.wix.com/tomohiro-takahashi

・内閣官房・内閣府主催 伊勢志摩サミットフォトコンテスト「世界に届けたい日本」で
 優秀賞を頂き、3月24日総理大臣官邸にて、表彰を受けました。
image


NEW !
テーマ:
夕方から一気にバタバタモードになって参りました。
すでにもう2時。。。
5時間半後には、もういわきグリーンスタジアムに立っている筈の私。。。
WBSCへ写真をアップし、ようやく今日の業務が終了、まだ目が冴えていてブログ書いてます(^_^;)

昨日(28日)、大会を前日に控えて、選手や関係者が一同に会し、レセプションパーティーが盛大に行われました。
昨夜の地震で、生まれて初めて地震を体験した選手は、本当に怖かったようです。
ただ、今日はもう元気に、レセプションの会場ではワイワイ賑やかに過ごしていました。

遂に今日、「第3回 WBSC U-15ベースボールワールドカップ in いわき」が開幕します。
今日から8月7日まで、いわきグリーンスタジアム・南部スタジアム・平野球場で国を背負って、世界の若者たちが熱戦を繰り広げます。
残念ながら、監督会議・記者会見・レセプションの写真はアップ出来ないので、WBSCのオフィシャルサイトで、この後それほど間を開けずにアップされることと思いますので、そちらをご覧ください。
私は、昨日の監督会議からWBSCの写真撮影担当として業務が始まりました。
今日からはいわきグリーンスタジアムの全試合のWBSCオフィシャル写真撮影を担当いたします。
どうぞ、WBSCのホームページ・FB・ツイッターなどもご覧いただければと思います。

現U-15侍ジャパンの監督は、巨人のストッパーを務め、大明神と言われていた鹿取さん。
この鹿取さん、私が小学校から憧れてきた投手で、私のサイドスローの投げ方はそこから来ています。
(野球で投手をしていた頃はサイドスローだったのであります)
そんな鹿取さんと、明日からは絶対に出来ないツーショット写真を撮っていただきました。
もし同業の方が見ていたら、写真家あるあると、気持ちを共有出来る人もいらっしゃるかと思いますが、なかなか有名人などとツーショットってないんですよ(^_^;)
何故か?!
それは自分が撮っているから(笑)
明日からの激務を前に、つかの間の癒しの時間でした。
明日からは、しっかり選手たちの必死のプレーを切り取っていきますよ!!!

あ〜、なんだか疲れて変なテンションになってますが、いよいよ今日から、日本初開催のWBSC U-15野球ワールドカップ、皆さんの熱いご声援お願い致します!!!

おやすみなさい。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨明け間近な、まだ涼しいいわき♪
明日のレセプション、そして明後日からの日本初開催のWBSC U-15 ベースボールワールドカップ 2016の過酷なWBSCオフィシャル撮影スケジュールにただただ身体を休めることに努めました(^_^;)


明日から撮影以外何も出来ないので、今日のうちに、ずっとお世話になっている校長先生と楽しい時間を過ごしたり、大切な仲間と会ったり、グリーンスタジアムに詰めて大会を良いものにしようと、ここしばらくろくに休めていない市の職員さんと最終打合せをしたりと、比較的ゆるく過ごした1日。

大会が始まる明後日から激暑の予報も出ていますが、何とか大会終了まで、選手達の国を背負った必死のプレーを、相棒のオリンパスちゃんと、マーキンスちゃんに身を預けて、切り取って行きたいと思います!
大会はいわきグリーンスタジアム、南部スタジアム、平野球場で行われます。
私は初日から最終日の7日まで、朝から晩までいわきグリーンスタジアムにいます(^_^;)

そしてこの大会、なんとお得なことに、予選リーグ、決勝トーナメントと入場無料!
また、日本戦はスカパーのJスカイスポーツで生放送するそうです!
日本初開催のこの大会、日本戦だけでなく、全試合、たくさんのみなさんに訪れて頂き、盛り上げてほしいと思います!
1,2回大会はメキシコで行われ、たくさんの人が訪れ、どの試合も盛り上がったそうですよ!
皆さんの熱い声援をお願い致します!
私は、ご依頼を頂いた関係者の皆さんの期待に応えられるようにただただ頑張りまする!
ある意味、修行やな(^_^;)

と、いうことで、来週水曜日の「石川さん みんなのニュース」はお休みを頂きました。
関係者の皆さん、いつもご覧頂いている石川県にお住まいの皆さん、すみませんm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日、野球ネタが続いてしまいますがお付き合いください。

今年も、母校の後輩たちがやってくれました(^_^)
10年連続の甲子園出場は、智辯和歌山と並んでいた最多9年連続出場を抜き、高校野球史上最多連続出場新記録です。

今年の決勝戦も最後までハラハラドキドキでした(^_^;)
福島県立光南高校も素晴らしいチーム、そして、素晴らしい応援で、良い試合になりましたね。
そんな相手を接戦で下しての優勝、本当に嬉しいです♪

さてさて。
ここまで連覇し続けると「今年もか」「もういいだろ」をはじめ、否定的な声が聞こえてきますが、子供たちにとって3年の夏は一生に1度しかなく、毎年必死に甲子園目指すのは当然。
私が野球部に在籍していた頃、部長だった現在監督の斎藤先生も自分の生徒を甲子園に出させたいのは当たり前です。
毎年、強豪だろうがそうでなかろうが、その年の3年生にとっては最後の夏、そして、最後の夏に甲子園に行きたいという気持ちは部活をしていた方々にはわかっていただけると思います。

10年連続で福島を制した彼らですが、秋・春とこれまでのような成績を挙げられず、「自分たちで連続出場が途切れてしまうのではないか?」という恐怖を1年間持ち続けながら、それを拭おうと日々努力をしてきた子供たちだと聴きました。

強豪校は、ある程度強くなりすぎると「負けろ」「どこが倒すのか?」という目で世間から観られ続けます。
しかし、そこで考えてみてください。
1年たりとも、まったく同じメンバーで夏を迎えるわけではないということ。
毎年毎年、チームは変わっているということ。
だから、心から選手たちが頑張り、その結果、優勝出来たということを、感じてください。
そして、彼らを心から祝ってあげてください。

1日1日の積み重ねが10年連続出場という快挙を達成したこと、本当におめでとうです!!!
甲子園ではのびのびと走り回って欲しいと、心から思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の夏を感じるものと言えば、皆さんももうご存知かと思いますが、高校野球です。
全国で甲子園への予選が佳境を迎えているこの時期、今年は強豪校の敗退が相次ぎ、波乱の夏という感じがしています。
そんな中、私の母校、福島県の聖光学院は、去年まで決勝戦で接戦を繰り広げていた日大東北と、今年は準決勝でぶつかりました。
結果は、7対3と、結果だけを見れば圧勝のように見えますが、ひとつズレたら逆の結果になっていただろうなという薄氷を踏む勝利でした。
ともあれ今年も決勝進出、明日、県立光南高校に勝てば、高校野球史上最多の10年連続出場となります。
どうか、応援お願いします(笑)
最近は、本当に文明が発達してますね。
石川県に居ながらインターネットでふるさとの生中継が観れる世の中。
ありがたい!!!
そして、今住んでいる石川県ですが、今日が準々決勝でした。
今日はオフで、母校の決勝進出を観てから金沢市立野球場に足を運んでみました。
私が観た試合は、去年の決勝戦と同じ顔合わせ、皆さんもおそらくご存知でしょう、甲子園常連校の金沢高校と遊学館高校の対戦でした。
試合はお互い打ち合い、遊学館高校が去年に引き続き金沢高校を破りました。
私はこの試合で神様のいたずらというのを目の当たりにしました。
同点で迎えた9回裏、遊学館の攻撃、先頭打者がショートフライ。
ショートがおさえて1アウト。
ここまでは普通のプレー。
しかし、ことはその直後に起こりました。
フライを捕球したショートが2塁ベースの近くで動けなくなり、その後座り込んでしまいました。
足がつったようです。
しばらく足を伸ばしたりしていましたが治らず、無念の交代。
ベンチへ引き上げて行くとき、チームメイトにおぶられながら、涙を流していました。
今日の金沢、車の外気温計は35度を示していました。
すり鉢状になっている球場の中ではそれよりも高い気温。
暑さと緊張で起きてしまったのでしょうね。
アクシデントでの退場などは、何度観ても切なく悲しくなります。
そして、その直後のサヨナラ負けの金沢、この若さで人生の残酷さを味わうことになってしまった子、これからの人生、この経験を生かして、素晴らしいものにして欲しいなと、願わずにはいられません。
3年間、強豪校で頑張って来たことは消えることはありません。
心より、そう思った1シーンでした。
明後日の石川県大会準決勝は、3たび、もう全国的にも有名になった劇的な試合を繰り返している春の北信越王者星稜高校と、去年見事星稜相手にリベンジの大逆転劇を演じた小松大谷の試合、そして、今日サヨナラ勝ちをおさめた去年の優勝校遊学館と能登半島で唯一甲子園出場をしている日本航空石川の試合が行われます。
この石川県でも、ベスト4に残ったのはすべて私立高校ということになりました。
全国で必死にプレーをしている高校球児の皆さん、どうぞ思いっきり楽しんで、悔いのない試合をして欲しいなと思います。

(金沢市立野球場、金沢対遊学館。好カードにスタンドは埋まりました。)

Tomohiro Takahashi Photo Gallery
http://riretomo.wix.com/tomohiro-takahashi
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遂に、北陸地方にも本格的な夏がやってきました!
新潟気象台は今日、「北陸地方が梅雨明けしたとみられる」と、梅雨明けを発表しました。
平年より2日、去年より3日早い、北陸地方の梅雨明けです。
石川県内の小中学校は、今日から夏休み、楽しく思い出に残る夏を過ごしてほしいなと思います。
お子さんのいらっしゃるお母さんは、これから毎日大変な日々が始まりますね(笑)
何はともあれ、短い夏、どうぞ安全にじゅうぶん気をつけてお過ごしください。
うちの菊之介は、最近お気に入りの小さなカゴの中でまったりしてます(^_^;)

さて、この夏、野球ファンにとってはとても魅力的な興行のお知らせです。
私のふるさと、福島県いわき市のいわきグリーンスタジアムをメイン球場に7月29日から8月7日まで、なんと、第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 in いわきが、日本で初開催されます。
この大会は、開催国我らが日本代表をはじめ、予選を勝ち上がった11ヶ国が出場します。
この大会、野球のワールドカップにも関わらず、予選リーグ・決勝ラウンドを通じて入場は無料です。
将来の各国のヒーローたちのプレーを応援に訪れませんか?
1,2回はメキシコで行われ、連日多くの野球ファンが訪れ賑わったそうです。
私たちの日本で開催される最初の大会、是非、全試合多くの人たちに足を運んで頂き、大会を盛り上げて頂きたいと思います!
私は初日から決勝まで、ご依頼を頂いたWBSCオフィシャルフォトグラファーとして、選手たちの必死なプレーや、歓声を送るスタンドの様子を毎日、いわきグリーンスタジアムで、切り取り、お届けしていきます。
球場で見かけましたら、気軽にお声を掛けて頂ければ嬉しいです。
いわきグリーンスタジアムでお会いしましょう♪

第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 in いわきの詳細は↓
http://iwaki-u15.com/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。