中山道

テーマ:

今年は昨年と比べると雨が少ないですね
流石に 日ごとに真夏日なんて出てきましたが
朝夕は 爽やか


先日 コタロウとコタ父は落合の宿に行ってまいりました




落合の宿は中央自動車道を名古屋方面から長野の方に向かい
中津川の先あたりにあります
この辺りから岐阜県と長野県の境あたりに向かって
歴史国道中山道が通っており途中 馬籠の宿もあります


落合宿は石畳の美しい旧道です



当時の面影がある石畳に木漏れ日がさします



手前の石の方が古い時代の物だそうですが
滑らかで美しく 当時の手仕事の良さがわかります


馬籠まですぐらしいから ということで
昔の人を偲んで歩いて見ることになりました


峠のあたり

右は中山道ですね

山里の田んぼにも水も張られており 後ろに恵那山も見えます

思ったより距離もあった様でコタ父はしんどかったみたい
でも、往復15キロくらい歩きました
コタロウは全然平気のようでした


馬籠宿のわき水でのどを潤します
いかにも 美味しそう

古い街並みで休憩



このあたりの名物の五平もちでお昼にしました

良く歩いたね
AD