昨日ライフネット の岩瀬さんの講演を聞いてきました。

先日もグロービスというビジネススクールで聞いてきたのですが、
開成高校(と大学)の先輩でもあり、ブログ も拝見しているファンとして
特に深い目的もなくのぞいてきたという感じです。

無目的に動くのは久々だなーと思いながら。

講演はMBAファイナンスからみた保険というテーマで
DCF的なものが来るのかなーと思ったのですが、
大分違う内容でした(笑


しかし大きく学んだことが2つありました。


1.自分の資産に、人的資本という概念を加える


大学生をやっているとどうしても
貯金+有価証券+将来入るバイト代が資産だと考えてしまいますが、
「自分自身の身体」も立派な資産といえます。


それは今後キャッシュを生み出す源泉でもあり、
身体の価値を増大できるよう心身を鍛えたり、
資産の瞬間的な減損を避けるために保険に入ってリスクを軽減したりという
考え方があるのだなと面白く感じました。


人的資本という考えも面白いですが、
「人的資本+立場」という観点も面白いかと思います。

例えば、就職活動生という地位を利用して、
偉い人の話を聞きにいったり、ご飯をご馳走してもらうなど
貴重な経験をさせていただきました。
こういう資産もあるんですね。


2.高い志を持つ


岩瀬さんのお言葉(デフォルメしています)で


「自分と奥さんだけ楽しければいいんじゃだめです。
 能力を持っているのであれば、それを社会のために活かさなければ」


という一節がありました。

これにははっとさせられました。


自分の最終的な目標として、
周りの友人と一緒に楽しく、自分達の家族が不自由しないように
社会の役に立つようなサービスを提供する
というものがあったのですが、うーん。


家族を守ることは大事なことです。間違いないです。
ただ、それだけでいいのか?
友達と楽しく実りある人生を過ごすことは重要です。
ただ、そのために、社会に価値を提供するのか?

まだまだ考え方が幼稚だなと反省しました。

ということで、生命保険加入をご検討の方は

ライフネット でお見積もりをぜひどうぞ。

AD