飛鳥、纒向で野外講習

テーマ:
今日は、2クール以上、かぐらサイズ講習を修了した方の中の有志と東伯先生を迎えての野外講習を楽しみました。

奥明日香の大仁保神社にて、幣舞をし、

纒向の白山にて、瞑観の時間を持ちました。

様々な緑が生き生きと芽吹く中、
まさに天晴れな青い空、
渡る風の音、
問いかけるような鳥の声。

自然と一つになる感覚を味わいました。

けれど、どちらも目的地までは楽な道のりではありません。自分の枠を越えるその一歩でもありました。いつも太礼神楽はサバイバル?そこが醍醐味です!

動画で、東伯先生の口笛祝詞をあげてみます。うまくアップになるでしょうか?


{54003DE9-F43D-4ACC-8BAB-2C66D32B732A}

{BD843A0B-34A6-4B26-B2CE-CD310D5EE287}

{4B5975C3-6C3D-4254-9C42-F77F85BB11FE}




AD
先日、遠くから越して来られた方に、
「田原本町薬王寺には、天然記念物の楠があるそうですね」と言われたのに、
長年住みながら
はっきりとは知りませんでした。

それで今日は、自転車で桜巡りをしながら楠探しに。

そして、集落の中に見つけました。
500年、この地を守られていたのですね。
知らずにいたお詫びと感謝を
静かに捧げました。

5月には黄色い花を咲かせるらしいです。
またおとづれましょう。

{2985DFB9-26DB-485B-BA52-1B68AFE75D83}

{00E0484B-FFD0-4EFA-B7C5-3A2BE6542652}

{EF2F4415-89F7-49E1-AE1F-A693EBBD46DE}

{72EB6669-1DB1-4A42-85C5-92516A23146A}




AD

天香山神社卯月の月なめ祭

テーマ:

「天香具山を愛する会」の3月清掃活動から間をおかず、今日は天香山神社の月なめ祭でした。

 
昨年の4月から、今の造田宮司さまが、毎月1日の月例祭を復活されてはや1年。私も1、2回のっぴきならぬことで抜けましたが、ありがたくもほぼ毎月、参列させていただいております。
 
今年はまたまだ寒く、鳥居前の桜もようやく一花、二花が開いたところですが、祝詞奏上の折りには鶯の声が響き、自然のご神気に満たされて、卯月の月なめ祭も無事にとりおこなわれました。
{50974B5F-7FC7-4653-80AC-7FD3FC4C6836}
 
{FFE0B825-E5FD-49D3-AC80-DBB1655D2549}

 
さて、明日は、
かぐらサイズ京都教室。
今月も元気で✨✨