今回当店で「カチョッポリ」2017年春夏物ニューコレクションから「スペシャル・イベント」コレクションからで表がタッサー織り、裏がサテンのファブリックで「ディレクターズ・スーツ」を店内ディスプレー用として制作することに致しました。

 

 

「カチョッポリ」「スペシャルイベント」に関する詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolispecialevents.html

 

寒い冬ももうすぐ終わりを告げ、温かい春が来て結婚式、イベントの季節。そんな時にフォーマルウェアーが必要となります。

 

通常「ディレクターズスーツ」と言うとブラックカラーのジャケットにシルバーグレーのシングルベスト。

 

白・黒・グレーのコールズボンが通例ですが今回どこにもないネイヴィーブルーカラーの「アムンゼン」織りのジャケットを制作することに致しました。

 

「アムンゼン」織りとははてなマーク
メンズファッション業界の中でもなかなか巡り会えないファブリック。

 

それが「アムンゼン」。レディース用に「ジョーゼット」に似たような、梨の皮のような細かい凸凹感を出した梨地織りの一種で、組織が「変わり綾」になっているものをいう。

 

不規則なつぶつぶがあらわれた、ざらざらした表面感が特徴で、細かいシボとさらりとしてしなやか、ドレープ性があり、光沢があまりない、エレガントなフォーマルウェアーには絶対に欠かせないファブリックです。

 

これを開発した頃、南極探検に成功したノルウェーの探検家「アムンゼン」が話題になったことから、その名をとったと言われる。

 

そして通常考えられないとてもめずらしいネイヴィーブルーカラーのコールズボン地。

 

 

【コールズボン】とははてなマーク

モーニングまたはディレクタースーツに使用する時と同じ品物で、使うときは、おもに昼の時の華やかな結婚式や祝典に使うものです。

 


式典にたくさんの人が集まったときに通常の上下黒のブラックスーツばかりですとどうしても、色に欠けてしまい、あまり華やかさが見受けられない場合、このコールズボンをはいているとおしゃれ度が発揮されます。

 

本来フォーマルのコールズボンカラーはモノトーン色である白・黒・シルバーグレーの色が通例ですがネイヴィーブルーカラーのコールズボンはとてもめずらしい色で世界中探してもこのようなカラーのコールズボン色はないはず。

 

祝宴に使用する事ですし問題なくさりげないフォーマルウェアにぴったり。

 

誰もが着ていることがないブルーカラーの「ディレクターズスーツ」。

 

シルバーグレーのダブルブレステッドの「ベスト」も制作してこれで完璧!!

 

 

きっと羨望のまなざしで貴方を見られることになりますよ。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

AD

 

今回当店で「カチョッポリ」2017年春夏物ニューコレクションから「スペシャル・イベント」コレクションからで表がタッサー織り、裏がサテンのファブリックで「タキシード」を店内ディスプレー用として制作することに致しました。

 

 

寒い冬ももうすぐ終わりを告げ、温かい春が来て結婚式、イベントの季節。そんな時にフォーマルウェアーが必要となります。

 

その時に「カチョッポリ」「スペシャルイベント」からブライダルに着用するタキシード、燕尾服、モーニングコート、ディレクターズスーツ、ブラックフォーマル等さまざまディナーや華やかなパーティーなどイベントに着ていける、エレガントでファッショナブルな装いを演出できる、ファンシーでお洒落な「ブライダルウェア-&セレモニーウェアー」コレクションで仕立ててみませんか。

 

「カチョッポリ」「スペシャルイベント」コレクションについての詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolispecialevents.html

 

誰からも羨望のまなざしで見られることになりますよ。

 

今回、店内用のディスプレー用として制作する事に致しました。

 

裏がタッサー織りで写真をご覧の通り、サテンの繻子織りで非常に光輝くシャイニーなファブリック。

 

 

ファンシーなセレモニー(式典)における最高のブライダル衣装になる事でしょう。

結婚式における最高の「タキシード」になります。


今年は当店では結婚式やセレモニー、祝宴や弔辞の時に使用する「いざという時に使用する大事な時の服装」に力を入れようと思います。

 

制作したらこのブログに発表いたします。

 

どんなタキシードになるか楽しみですね。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

AD

 

本日のお客様。

 

ライニングは英国王室御用達の「ハーディーミニス」コレクションから花柄をモチーフにした綺麗な柄をチョイスして、「フルハンドメイド」でオーダースーツを制作。

 

 

「ハーディーミニス」のライニングに関する詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/heddersfildflashlinigcollectionns.html

 

ヨーロッパ、英国の高級紳士毛織物産地の中心、西ヨークシャー地方・ハダスフィールドに所属する英国毛織物のトップメーカー。

 

 

社名もその産地の名前にしている「ハダスフィールド」。

 

毛織物の歴史に残る、数々のミルブランドを所有し、メーカーとして、マーチャントとして現在も尚、高級紳士服地サプライヤーとして世界のマーケットに認識されております。

 

 

今回ご紹介するライニングは色鮮やかな天然素材であるキュプラ100%のプリント柄。

 

当店では大人気になっております。

 

今回の柄もユニークながらをチョイスしてもらいました。

 

 

ブルー地を基調としたかわいらしく、綺麗なライニング。

 

こんな個性的でユニークなライニングは見たことがないと思いますよ。

 

 

こういった花柄をデフォルメしたデザインを

フィギュラティブ・パターンといいます。

 

フィギュラティブ・パターン(figurative pattern)とははてなマーク

「具象柄」のことで、現実にある、目に見える形や姿のあるもの。

 

人物、動物、植物、家具、自動車なのをデフォルメしたりデザイン化したもの。

 

反対語は「抽象柄(アブストラクト・パターン)」という。

 

今回のハダスフィールド」のライニングはあまりにもハイプライスであるのでオプションとして 別途頂く事になりましたが現物を見ればあまりのすばらしさに、オプション代を払ってでもご納得いただけるかと存じます。

 

貴方も「ハダーズフィールド」ライニングでスーツ、ジャケットを仕立ててみませんか。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


AD

 

本日のお客様「テーラー&ロッジ」「ラムズゴールデンベール」コレクションからチョイスして「フルハンドメイド」でご注文。

 

 


「テーラーロッジ」「ラムズゴールデンベール」についての詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/taylorlodgekakuyasu.html

 

「テーラー&ロッジ」社のラムズ・ゴールデンベールはイギリスのBulmer&Lumb Group Ltd(ボーマーラムグループ)社に属するJoseph Lumb & Sons(ジョセフ・ラム)社が紡績する糸の名前です。

 


 

この生地で「オーダースーツ」「オーダージャケット」としてお仕立てすると、軽く、柔らかく、気品のある一着になります。

 

バンチの1冊、「ホルムリヴァー」バンチからラムズゴールデンベールウールにスーパー160s'をブレンドされた最も贅沢なファブリック。

 



 

「ホルムリヴァー」コレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category3/taylorlodgeholmeriver.html

 

 

 

今回ご注文なさった、マテリアルは最高級のMERINOウールのラムズ・ゴールデン・ベールと超細番手ウールSuper160s'をブレンドし、着心地の良いウェイト285gに織り上げたハイレベルな銘品です。

 

 

カシミヤにも匹敵するような滑らかな肌触りと柔らかさを持ち、着用時には流れる様なドレープ性が生まれます。

 

 

シルクのような優雅な光沢を表面に持たせるために特別な仕上げを施しました。優雅でエレガント、そしてハイレベルなスーツスタイルをご提案し「フルハンドメイド」で仕立て上げました。

 

 



 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

フォーマルウェアーには欠かせない「コールズボン」。

こちらの品物は【縞ズボン】または【コールズボン】と申します。


この【コールズボン】は、モーニングまたはディレクタースーツに使用する時と同じ品物で、使うときは、おもに昼の時の華やかな結婚式や祝典に使うものです。


式典にたくさんの人が集まったときに通常の上下黒のブラックスーツばかりですとどうしても、色に欠けてしまい、あまり華やかさが見受けられない場合、このコールズボンをはいているとおしゃれ度が発揮されます。

 

フォーマルでは約束事のモノトーン色である白・黒・シルバーグレーの色で構成されているので問題なくさりげないフォーマルウェアにぴったり。


ほかに結婚式や祝典の時に若い人やアイビーやトラディッショナルを経験されているとってもおしゃれなおじ様に当店がお薦めなのが、裏技(うらわざ)として、ネイビーブルーのブレザーもしくはWブレザーにフォーマル用のシルバーグレーのアスコットタイを締めて、このコールズボンを穿くと、非常におしゃれ度アップ!!

 

 あとほかには白・黒の千鳥格子のズボンと共地のベストを合わせてもセレモニー・フォーマルといえどもさらにファッショナブルな装いを構成することも、もうひとつの裏技です。

 

このコールズボン、オーダーされて一本あると使い勝手はいいですよ。

 

当店では色々なブランドのファブリック・サンプルをご用意しております。

 

 

 

イタリーは「エルメネジルドゼニア」では特別価格でお仕立てしております。

 

イギリスは「テーラーロッジ」

 

カチョッポリ

 

 

チェルッティ

 

アリストン

 

まだまだ沢山のサンプルをご用意しております。

 

どうぞお気軽にご相談下さいね。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

 

 

2017年「カチョッポリ」春夏物コレクションが全部揃いました!!

 

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/caccioppolinapori.html


「カチョッポリ」は、1920年創業の老舗でサルトの本場、「ナポリ」を本拠としているマーチャント。

 

生地の色彩は南イタリアの「ナポリ」らしく、綺麗で小粋な雰囲気を持っているコレクション。


その中で最もポピュラーな「カチョッポリ」の春夏用スーツコレクションが早くも只今入荷いたしました。

 

カチョッポリ」らしい色彩豊かなジャケットコレクション。

 

外国のセレブからハリウッドのムーヴィースター達からも愛される「カチョッポリ」。


「カチョッポリ」は「色の魔術師」とたとえがあるように色合いにおいては他を圧倒するほどの華麗で綺麗な感覚。そのファブリックでオーダーしたら、あまりのすばらしさで癖になりそうですよ。

 

 

2017年スプリング&サマー「カチョッポリ」の「トラベル・スーツ」ニューコレクションはこちらまで。http://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolitravelsuit.html

 

「カチョッポリ」の春夏用スーツ&ジャケットコレクション「ネアポリスⅢ」。はこちらまで。http://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolinepolissunream.html

 

スーパー130s'ウーステッドを260gに織り上げた合春物3シーズン用コレクション。スーパー130s'ウールのしなやかな肌触りとナチュラルな光沢感を楽しんで頂けます。

 

 


今シーズンよりCACCIOPPOLI社の企画によるサンドリームコレクションが新たに加わりました。

 

「カチョッポリ」サンドリームコレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolinepolissunream.html

 

 

2017年「カチョッポリ」スプリング&サマー・ニュージャケットコレクションが入荷いたしました!!

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/caccioppoligiacche2.html

 

 

スーパーファインウール&シルク&リネン。

 

水や摩擦に強く夏物衣料に多く使われるファブリックは、ジャケトだけでなくスーツにも問題なく使える応用範囲の広いマテリアル。

 

新作ジャケットコレクションは多数取りそろえております。

 

 

 

「カチョッポリ」「スペシャルイベント」からブライダルに着用するタキシード、燕尾服、モーニングコート、ディレクターズスーツ、ブラックフォーマル等さまざまディナーや華やかなパーティーなどイベントに着ていける、エレガントでファッショナブルな装いを演出できる、ファンシーでお洒落な「ブライダルウェア-&セレモニーウェアー」コレクション。

 

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolispecialevents.html

 

イタリーの洗練された「ナポリファッション」らしく小粋でグラマラスとモダンの両方をブレンドされた、きらびやかな服地のコレクション。

 


大人気のコットンシリーズは、新素材・新色を加えて一新しました。

 

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/caccioppolispesialcotton.html

 

全89色のヴォリュームコレクションは、盛りだくさん。


丈夫なギャバジンコットンにウールをブレンドされたマテリアル。

 

コットンカシミヤからコットンリネン、紫外線によって色合いが変わるソラーロ・コットン。

 

シアサッカー地。ダブルフェイスにコットンストレッチ等、幅広く揃えております。

 

ファンタジーなカラーを用途に合わせて、コーディネートをお楽しみください。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

2017年「カチョッポリ」スプリング&サマー・ニュージャケットコレクションが入荷いたしました!!

 

「カチョッポリ」春夏物ジャケットコレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/caccioppoligiacche2.html

 

スーパーファインウール&シルク&リネン。

 

水や摩擦に強く夏物衣料に多く使われるファブリックは、ジャケトだけでなくスーツにも問題なく使える応用範囲の広いマテリアル。

 

 

 

新作ジャケットコレクションは多数取りそろえております。トレンドのブルー系を中心にウィンドペーン、グレンチェク、ソリッドカラー等多種多様にセレクト致しました。

 

ファンシーツイードのブークレデザインをセレクトいたしました。

 

 

 

 

 

他社には、真似できない魅力的な「カチョッポリ・スプリング&サマー・ジャケットコレクション」です。


外国のセレブからハリウッドのムーヴィースター達からも愛される「カチョッポリ」。そのファブリックでオーダーしたら、あまりのすばらしさで癖になりそうですよ。

 

 

 

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

 

 

「ハダーズフィールド」から春夏ジャケッティング「バンブー」コレクションをご紹介。

 

「ハダーズフィールド」「バンブー」コレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/haddersfildbamboocollection.html

 

 

それはバンブー(竹)の繊維で織りあげられた究極のLOHAS(ロハス)&エコロジー商品。

 

まさに21世紀注目の素材です。


原料である竹は昔から優れた抗菌力があります。

 

 

 


菌の増殖を防ぐから何度着てもずっと清潔。

 

嫌な臭いが発生しない「天然の抗菌剤」です。

 

シルクのように輝くような光沢があり、表面が滑らかで摩擦が少なく、静電気がほとんど発生せず、肌への負担が少なく、ホコリなどのハウスダストを引き寄せる心配もありません。

 

しかも吸水力!!

 

生地表面全体で汗や水分をぐんぐん吸い取ります。

 

糸染めがしやすく、発色が良く色柄が綺麗なファブリックになりました。

 

 

 

 

今回当店にイギリスから「ハダーズフィールド」社長自ら御来店なさり、値段交渉した結果、私が「ハダーズフィールド」に対する熱意が通じ、厚い信頼関係が持てた事により以前よりも約1万1000千円ほどのプライスダウン。

 

 

品質を落とさずどこよりも安くご提供できるよう努力いたしました。

 

「ハダーズフィールド」「バンブー」コレクションからチョイスして究極のエコロジー・オーダージャケットを仕立ててみませんか。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

 

 

2017年春夏物コレクションで英国王室御用達の名門ミル「ハダースフィールド」高級オーダーメイドスーツ&ジャケッティングコレクション「フレスコⅢ」コレクションをご紹介いたします。

 

 

「ハダーズフィールド」「フレスコⅢ」についての詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category2/huddersfieldhardyminnisfrescocollection.html


昨年度はハイグレード縫製において\115000だったものを先日「ハダーズフィールド」社長自ら御来店なさり、値段交渉をした事により、取引先のご好意と当店の企業努力により本年度から\98000と消費税を入れると約\20000のプライスダウンいたしました。品質を落とさず少しでもお安くご提供いたします。

 

 

 

 

英国王室御用達である「ロイヤルワラント」をもつ歴史に裏付けされた絶対的な最高品質の服地を生産している「ハダースフィールド」社から春夏物のオーダーメイドスーツ&ジャケットコレクションです。

 

「ハダーズフィールド」は英国の高級紳士毛織物産地を名前にしている通り、イギリスの中心、ハダスフィールドに所在する英国毛織物のトップメーカーです。

 

 

現在もロンドンサビルローで活躍するテーラーが最も好んで使用している服地を供給しております。

 

「ハダーズフィールド」の服地で仕立てた服は永い年月の間、飽きることなく着る事ができるでしょう。

 


「ハダースフィールド」社の「ハーディーミニス」ブランドから出されている「フレスコⅢ」は傘下に置かれている高級紳士服地毛織物の中心地であります、イギリスのヨークシャー地方の「マーチンソン」社に特別に注文した世界で最高峰のポーラ織りである「フレスコ」をご提供いたします。

 

1907年にマーチンソン社が開発した強捻糸の「エアウール・夏用服地」で、ポーラ目風の物をフレスコと呼ばれますが。

 

マーチンソンの商標であるFRESCOが起源になっております。

 

 

ハイツイスト素材で目付はありますが。29,5番手の双糸と単糸を練り合わせた3つ杢の非常に丈夫で清涼感と防皺性を表現した3PYフレスコと、Z撚りの単糸2本を更に撚りでツイストして双糸に仕上げた糸で織ることにより、折り目風がオープンな為、通気性にも非常に優れた夏生地を代表するコレクションと合物素材でありながら435/465gの「三杢・超ヘヴィーウェイト・フレスコ」のラインナップとなりました。


「フレスコ」とは?
ポーラ糸(三子撚りみこより=3本の糸を撚り合わせる)にした強捻(きょうねん)の梳毛糸(そもうし)を用いた、織り目の粗い薄地平織物。梳毛のサマースーツの代表素材。

 

しかも今回のコレクションの中でもモヘアの梳毛糸で織られたコレクションは見逃せません。

 

280/310gのしっかりした織り上がりで丈夫で長持ち。

 

最上級の「フレスコ」が誕生いたしました。手触りがかたく、よりサラリとしてシャリ感があり、霜降り調で落ち着いた光沢もあります。

 

この最高峰のポーラ織りであります「フレスコⅢ」で仕立てれば、クラシック調で超半端ない構築的な最高の オーダースーツ・オーダージャケットが仕上がりますよ。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  

 


 

 

 

 

 

 

 

こちらはサマージャケット地には欠かせないファブリック「モック・レノ」。

 

ホップサック地に似ている素材。

 

 

モックとははてなマーク

 

「見せかけの、偽(にせ)の」の意味で、レノに似せた透け感のある涼しげなジャケット地。

 

組織名でもある。ホップサックは綾織り、レノが絡み織りであるのに対し、モック・レノは斜子織りの一種である。

 

「ホップサック」よりも丈夫でより防皺性があり、回復力は抜群の効力を発揮する最上級のサマージャケットになるでしょう。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html