タマクローといっしょ♪ すくパラ子育てブログ大賞 入賞




にほんブログ村


↑ランキング参加してます。 応援クリック、いつもありがとうございます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 22:40:19

全裸の謎

テーマ:タマクローと2人生活。



 「あまりにも学校から上靴を持ってこない」



 という、低レベルな争いを続けた挙句、



 ついに大喧嘩に発展したタガメ家。




 持ってきたのに上靴をちゃんと洗わずに叱られるくらいなら


「忘れたことにしてしまえホトトギス」精神なんだろう。



 お前の考えなどお見通しだ!!


 真っ黒の上履きで水虫になって嫌われるがいい!!





 とは言ったものの、上履きを置きっぱなしなのに何もしない親もどうかと思うので、


「へいポチ!取ってこい!」と、


ボールを投げた飼い主のように持ってこさせるタガメ。



 男子の育て方は本当に謎に満ちています。


 世の中の男子はこんなおバカさんばっかりなんでしょうか。




 そんなタマクローの最近の大きな謎は、


暑いせいか、寝ている間にどうも服を脱ぐらしく、



 朝には全裸になっていることがあるという、コナンくんもびっくりのミステリー。




 暑いのかと思いきや、服を脱いだ挙句にアタシの布団を奪ってくるまって寝ている。



 

 なにそれ。

 

 無意識の犯行なの?




 まあその、息子が思春期で、しかもそれを外でやったら大問題なんだけど、


10歳で寝てる間のことだからしばらく様子を見ますけどね、



 あんた寝ながらどうやって服脱いでるのよ。



 夜中に突然災害が来たら、全裸のタマクローを抱えて避難する羽目になるじゃないのよ!





 前開きのボタン式パジャマが良くないのかしら。


 かぶって着るタイプにしたら脱ぎにくいのかしら。




 夜中の二時くらいまで見張ってたことがあるんですが、


じわじわと上着を脱ぐところまでは視認いたしました。



 が、疲れて私も寝ちゃったんでね。




 タマクロー容疑者がこのまま脱ぎ癖を付けてしまうと、


シーツを洗濯する私が大変なワケで。



 今後、風呂以外での全裸禁止と言うことで、よろしくお願いします。



 共同生活のルールなんで、守らない人はトイレ掃除一か月ね。



タマクロー 「えー! ぼく便座カバーがうまくできないし」



 何事も修行だ。


 やりたくなければ全裸にならなければいいんだ。









AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-27 01:10:20

今日はちらし寿司の日

テーマ:タガメ 本日のつぶやき

ちらし寿司の具、何が好き?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう




 ちらし寿司かあ・・・。


 昔、友達を大勢呼ぶ男性と付き合っていたときには作りましたけど

多くの具材が必要なちらし寿司は、


 我が家のような親子二人生活では「面倒になってしまう料理ランキング」の

かなり上位に食い込んでおります。


 卵の薄焼き作って切ったり、具材の魚介類の下処理したり、

手間がかかるけど、食べる方にはあまりそれが伝わらない。



 他に、母子家庭で作るには不経済で困る料理には、

 「おでん」とか「すき焼き」とかもランクインしてるんですけど。

 「てんぷら」も。




 確かに、うちでちらし寿司を食べたことがないというのも

考えものです。

 酢飯をパタパタあおぐ姿を見たこともなく成長するのはどうでしょ。


 ・・・作ろうかな。


 桶がないけど、ボールでいいかな。


 でも、せっかく作って子供の反応が鈍いときほど

疲れがどっとくる瞬間はありません。



 手間がかかる料理ほど、受けが悪いと脱力

 まあ、やりますけれど。



 先日、タマクローがご飯を右に置いていたので、

左がご飯、右がお汁、おかずがその上で、小鉢はその横!


 と文句を言いましたら、


「なんでそうなってるの。ぼくはこの方が食べやすい」と言いやがりましたので

こう丸め込みました。



 そうか。

 じゃあ、みんなで決めたルールに君だけ従わないとしよう。


 「ぼくだけ赤信号で渡りたい」

 これはみんなにどう思われるかな?


 「危ないと思われる。迷惑」



 「ぼくだけ朝もこんばんはって挨拶したい」

 これはどうですか?

 
 「変な子だと思われると思う」



 「でも、それって昔の日本人が、生きていくうえで決めたんだよね?

  じゃあ、決めたことは守った方が、いいよね。


  みんなが、ぼくはごめんなさいの代わりにありがとうを言いたいとか

  勝手にし始めたら、混乱するよね」


 「うん」



 じゃあ、ご飯は左。

 そして箸でお芋とか突き刺して食べるのも禁止。


 守ってください。

 「はいー」







AD
2016-06-26 23:17:52

酔わないけど寝てしまいます

テーマ:ブログネタ(クチコミネタ)
どこでも寝れる? ブログネタ:どこでも寝れる? 参加中

私は寝れる 派!



 照明がまぶしい現代で、パソコンやスマホもたくさん使うので


光で生活のリズムを取れなくなって


睡眠障害の人が多いですが・・・



 あたくしは昔から、ひたすら眠かったです。



 どう頑張っても眠くて眠くて、中学校の頃に


影で「睡眠学習」って呼ばれてたのも知ってますが、


どうにもならず。



 もしかして致死量に近いんじゃないかと思うほど


カフェインの錠剤を大量に飲んで期末試験に挑んでも、やっぱり途中で寝ました。



 でも中学までは寝てばっかりでもなんとか勉強についていけたんですけどね。


 高校からは寝てると数学がチンプンカンプン。



 甘えだと思いますが、あの過眠はちょっと病的だったと思います。




 今でも、体力の限界がくると、ふっと意識が遠のくみたいに寝てしまうことがあるんですが、


昔ツーリングしていて山で迷ったとき、


バイクに乗ったまま居眠りしたら死ぬな、と思って、


バイクを路肩に止めて道で仮眠しました。



・・・倒れて死んでると思われて、人に助け起こされました。


ご迷惑おかけしました。




 近頃は泥酔している女性を連れ去っていた男が逮捕されましたし、


本来はそのへんで寝てるのは、危ないんですけどね。



 ということで、私は寝ていいと言われたらけっこうどこでも寝てしまうし、


疲れすぎるとふっと意識がなくなるみたいにバタッと寝てしまうので


 

 どこでも寝られます。



 たとえ道端でも、ご遺体がある霊安室のソファでも。








どこでも寝れる?
  • 寝れる
  • 寝れない

気になる投票結果は!?

AD
2016-06-26 18:20:20

返事だけいい

テーマ:タマクローと2人生活。

 タマクローの少年野球の管理をしてくださっている


私の母親世代くらいの女性がしみじみおっしゃいました。



 「最近さ、ものすごくいい返事するのに全然やらない子多いよね」



(-_-;) すみません。


うちもガッツリそうですね。




 毎週日曜日に繰り返される超いい返事。


「来週こそは金曜に帰ってきたら、すぐに上履きを洗う準備するよね?」


「はい!」



「来週こそは、お母さんに怒られる前に、廊下に靴下脱ぎ散らかすのやめようね」


「はい!」



・・・・返事、めちゃめちゃいいんですけどね。





中身がゼロ。


返事だけ。



何がいけないのかしら。


何で毎週これなのかしら。



本当に、疑問に思わずに育ってきたんですよ。


毎週自分の上履きは自分で洗うものと言われたら洗ってきたし、


荒い忘れたら自分が汚い思いをするわけだし、


きちんと干すのを忘れたら湿った上靴を履くのは自分なので



「やれと言われてるからやる」 としか考えなかった。




おっかしいなあ・・・。


なんでこうなのかしら。




でもタマクローだけかと思っていたら、


もっとひどい子も居たんで、男子ってそういうところがあるのかしら・・・。



それとも、タマクローが超ダメなのか、


私の教育が悪すぎるのか。



もう改善するには遅いのかしら。


頼むから毎週同じこと言わせないでよ。



「はいっ!」










2016-06-26 16:06:06

虫でも分かるEU講座希望

テーマ:タガメだって、ニュース見るし。


 びっくりですがな。



 どうなんですの、英国のEU脱退って。



 そんな、AKB卒業しまーすみたいな感じで出ていけるものなのね。


 あたしゃ、勘違いしてましたよ。


 

 それこそ、こう、香港が


「いや、うち別に中国の属国じゃないんで」って公的に言ったら大問題になるみたいに、


EU辞めるって言ったら攻撃されるくらいのレベルなんじゃないかと


勘違いしてました。




 あたくしがアホなのかしら。


 入ったらそう簡単には抜けられない構造になってるとばかり。



 

 まあ今回英国の脱退騒動で、EUに参加している国の経済状態によっては


損をすることも多いことも分かりまして、


メリットデメリットは多少勉強できたものの、


何せ私はみたいな脳の持ち主なので、「理解できました」とは断言できず。



 サルでも分かるなんちゃら、っていう本があっても、


それでも理解しきれない時があるんですから。


 何の自慢にもなりませんが。



 「世界で一番優しい哲学書」と言われた「ソフィーの世界」ですら


下巻からけっこう深くてムズカシイんじゃないの?と思った脳ですから。



新装版 ソフィーの世界 上―哲学者からの不思議な手紙/NHK出版
 私が持ってるのと表紙が違うわ・・・
¥1,080
Amazon.co.jp


 確かに、地続きでも外国だと通貨の統合とかは難しいし、


やっぱり言語も文化も違うわけで、EUという一つの大国みたいに行動するのは


厳しいだろうとは思うのよ。



 思うのだけど、会社が社名変更とかする時も、社員の名刺から看板から


総替えするのに相当な資金が要るように


今日からEU辞めますんで、ってなったら、資金や作業が


大量に必要なんじゃないのかしら。





 EUから抜けたくない派が多い都市がイギリスから独立するとか言い出してますし、


嫌だわ。


 そんなの内戦じゃないの。



 剣呑だわ。


 不穏な空気だわ。





 まだ混乱中なんでしょうけれど、


この状況を虫でも分かるくらいに簡単に説明して欲しい。


 理解しきれない脳が悔しい。



 気づいたら数年後に、ロンドン共和国とかできてるのかしら。


 ・・・。


 ・・・。



 うーん。



 (虫には難しい)








 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。