メキシカンライス

テーマ:
昨日はまさかの雪でしたが、雨でだいぶ溶けました!!三寒四温!!だんだん暖かくなってきましたね^ - ^

さて、多くのリクエストがあったので、明日から1週間、メキシカンランチはメキシカンライス、チキンソテー、サラダ、日替わりスープのプレートです♪ラブ

というわけで、現在炊き込み中のメキシカンライス・・・もぐもぐ

まずはお米をきつね色に炒めます!!花火

{F3290B07-E0F7-45B1-8BDA-CC30EB8D3796}

 トマトや鶏のブロード、魚のブロードのアクを取ったものを・・。
{BF57F5F6-A288-4561-9271-C92923133E8D}

一気にお米に注ぎ入れ、火にかけ給水させたら
{171408DB-D604-4B2F-A897-35F809AD1AB2}
こんな感じ
{745D5611-8D5F-41AF-B75F-40C39774585A}

オーブンで3時間半炊いたら完成です♪ラブ


これにサルサや目玉焼きをのせて食べると美味しいんだなぁ〜〜

アドボ(漬け汁)

テーマ:
みなさんHola〜♪

今回は久しぶりの結構真面目なメキシコ料理の話しニコニコ

料理される方ならご存知かもしれませんが、

お肉やお魚を柔らかくする方法として、玉ねぎのペーストに漬け込むというのは中々有名なハナシですびっくり

というのも、玉ねぎの酵素が食材にあるタンパク質を分解して、加熱しても繋がりにくくなるので、結果として食感が柔らかくなるのですが、玉ねぎだけでなく、キウイやパイナップルなんかにもこの分解成分が含まれています♪

なので、お肉を焼く前に10分くらい漬け込むだけでも、ジューシーでワンランク上の食味になるのですがびっくりメキシコ料理ではこの方法を良く使います口笛

あくまでも僕の考えとしては・・・。マヤの先住民がよく使う調理方法として、バナナの葉にお肉やお魚を包み、土の中に炭と一緒に入れて埋め込むのですが、そのままではパサパサで味気のない料理になってしまいますえーん

ところが、これを下味をつけた漬け汁に漬け込んだ物を包む事によって、食材に良い具合に塩味と、ソースの焦げた風味、炭の香り、先ほどの分解成分により柔らかくジューシーなお肉に仕上がる訳ですポーンポーンポーン

メキシコでは、唐辛子の種もそのまま使用する事も多いのですが、どうしても舌にザラザラ感と苦味が残ります。

なので、当店の場合は漬け汁を作る際に唐辛子の種を抜くのですが、、、滝汗

貧乏性が災いしてか、前々から勿体ないと感じているこの種。

実は唐辛子の種にも味があり、品種によって若干違うんです笑真顔さすがでしょ?!びっくりよく知ってるでしょ?!爆笑爆笑爆笑

なので、モーレなどを作る際は、風味付けに使うんですが、今回は漬け汁。

色々な品種6種を混ぜ混ぜしてパックに入れて店頭で配っているので、ご自由にお使いください!!

食べるもよし!植えるもよし!!!

みなさんで唐辛子育ててみましょ🌶
{CCF80BDF-ABF9-491E-9FE8-5272D5B008E3}

{C1F322BC-8ED9-4FF9-9249-127C20F50C31}

{88C20B87-FE57-4B54-A784-29EF8F9E721B}




沖縄旅行3日目

テーマ:
楽しい時はあっという間で、もう最終日。

朝早くに目覚め、ホテルの沖縄料理ブッフェで豪華な朝食を済ませ、足早に市場を目指すアセアセ

なにしろ帰りの飛行機が12時半なので、土産を買うのにバタバタだった滝汗

まずは国際通り沿いの市場にて、アグー豚2キロとソーキそばを3キロ購入びっくり

これを目当てに沖縄に来たのだから、買わない手はないもぐもぐさすがに持てないので、クール便で送るウインク沖縄から本土へは若干割安だし、便も多いので実に便利ラブラブ後ほど気づいたのだが、次の日にはすでに山梨に届いていたようだ足キラキラ

後は足りないお土産を購入し、11時にレンタカーのお店へ返却ガーン
空港へ11時半に着いたので、早お昼をと思ったのだが、まだお腹が空いてないのでホットドッグ🌭を食べて、飛行機を待つ✈️

行きには逆風で3時間要したのだが、帰りは2時間ほどで羽田へポーン地球の自転の関係もあるのだが、まさかこんなに違うとは・・。

息子も沖縄という単語を覚えたり、ジンベイザメを観れたりと、実に濃い三日間を過ごすことができ感謝ニコニコルンルン