調教分析競馬

調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。
新聞など一切みないで中間の調整を緻密に分析し自分の眼で調教を見て、
過去のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

調教分析競馬は中間の調教、調整から馬のデキの良し悪しを見極めています。


競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、


過去の好走時のデータと照らし合わせて人気馬の死角、危険な人気馬、人気薄を見つけています。

NEW !
テーマ:

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

 

最近の的中レース

 

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率118.8%

 

2013年の7月28日から今年の11月19日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.1%

 

11月18日
東京12R 3連複4310円
調教抜群鉄板軸馬ドーヴァーが2着

 

11月18日
福島11R フルーツラインカップ 3連複7220円
調教抜群鉄板軸馬ヒメタチバナが2着
相手筆頭の“激アツ馬”メイショウキトラが1着

 

11月5日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複3020円
調教抜群鉄板軸馬スワーヴリチャードが1着
デキ落ちのプレストウィック、デニムアンドルビーは消し

 

11月4日
東京10R ノベンバーステークス 3連複10570円
調教抜群鉄板軸馬ルックトゥワイスが2着

 

11月3日
京都9R 近江特別 3連複6010円
調教抜群鉄板軸馬ナリタエイトが1着

 

10月29日
京都11R カシオペアステークス 3連複16340円
調教抜群鉄板軸馬アメリカズカップが1着

 

10月29日
新潟11R ルミエールオータムD 3連複5570円
調教抜群鉄板軸馬アースエンジェルが3着

 

 

秋のG1コースの受け付けをしています。

 

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

 

 

今週の勝負レース重賞の京都2歳ステークス、ジャパンカップ、

京阪杯“激アツ馬”“危険な人気馬”を公開しました。

 

パスワードが届いていない方は至急にご連絡して下さい。

 

競馬新聞、競馬雑誌に掲載されていない事をきめ細かく分析して、
なぜこの人気馬が“危険”なのか、なぜこの人気薄が“激アツ”なのかを、
どなたにも分かりやすく解説しています。

 

“危険な人気馬”が馬券の対象にならない、
デキが急上昇している“激アツ馬”が穴をあけるのは、
“偶然”ではなく“必然”なのです。

 

京都2歳ステークスで人気になる●●●、

ジャパンカップで人気になる●●●、

京阪杯「で人気になる●●●は、

デキ落ちしているので馬券の対象になる確率は低いと見ています。

 

そして、事前公開した調教抜群の“激アツ馬”がやってくれるでしょう。

 

京都2歳ステークスの有力馬の調教分析はグレイル、
シスターフラッグ、スラッシュメタル、マイハートビートの4頭、

 

京阪杯の有力馬の調教分析はアットザシーサイド、ジューヌエコール、
セイウンコウセイ、ナリタスターワン、ネロ、フィドゥーシア、メラグラーナの7頭、

 

ジャパンカップの有力馬の調教分析はサウンズオブアース、サトノクラウン、
シュヴァルグラン、ソウルスターリング、マカヒキ、レイデオロ、レインボーラインの7頭です。

 

デキ落ちの人気馬がいるので確認して下さい。

 

ジャパンカップのデキが悪い人気馬は → 

 

重賞はすべて勝負レースで競馬新聞が発行される前の木曜日の18時に、
調教抜群の鉄板軸予定馬、“激アツ馬” “危険な人気馬”を事前公開に公開します。

 

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)


通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース


重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

 

秋のG1コースを受け付け中

 

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

 

詳細は 別館  または メルマガ       


調教分析競馬 training analysis メルマガ 競馬TV   まぐまぐ

 

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

 

最近の的中レース

 

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率118.8%

 

2013年の7月28日から今年の11月19日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.1%

 

11月18日
東京12R 3連複4310円
調教抜群鉄板軸馬ドーヴァーが2着

 

11月18日
福島11R フルーツラインカップ 3連複7220円
調教抜群鉄板軸馬ヒメタチバナが2着
相手筆頭の“激アツ馬”メイショウキトラが1着

 

11月5日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複3020円
調教抜群鉄板軸馬スワーヴリチャードが1着
デキ落ちのプレストウィック、デニムアンドルビーは消し

 

11月4日
東京10R ノベンバーステークス 3連複10570円
調教抜群鉄板軸馬ルックトゥワイスが2着

 

11月3日
京都9R 近江特別 3連複6010円
調教抜群鉄板軸馬ナリタエイトが1着

 

10月29日
京都11R カシオペアステークス 3連複16340円
調教抜群鉄板軸馬アメリカズカップが1着

 

10月29日
新潟11R ルミエールオータムD 3連複5570円
調教抜群鉄板軸馬アースエンジェルが3着

 

 

・キタサンブラック
栗東CW 15日 80.7-65.2-50.6-37.3-11.9 馬なり
栗東CW 22日 84.8-69.4-54.1-40.1-12.9 末強め

 

秋天皇賞後は6日後から馬場入りを始めて、

 

11月15日、22日に栗東CWトラックで調教をやっています。

 

1週前の15日はCWトラックで2歳500万下クレバーバード、

 

3歳未勝利ブラックマイスターと3頭で併せ馬をやってきて、

 

3馬身半ほど後方から追走して大外にだし、

 

最後は最内のクレバーバードにクビほど先着しました。

 

黒岩騎手が乗って馬なり で6F80.7秒、5F65.2秒は上々です。

 

直線に向くとすぐに正手前の左手前に替わったが、

 

スピードの乗りが良くなり格の違いで相手2頭を早めに交わしたので、

 

ゴール前は少し頭を上げてソラを使ったが最後まで正手前のままで駆け抜け、

 

余裕残しで1F11.9秒がでたので良い走りだったと言っていいでしょう。

 

しかし、レース1週前の19日に坂路に入っているが時計をださなかった事に不満があります。

 

今まで中3週の成績は(3.1.1.0)で複勝率は100%で、

 

3勝は春天皇賞の2回と500万クラス、2着は昨年の有馬記念だが、

 

3勝している時は中間に3本やっていて昨年の有馬記念は4本やっていました。

 

今回は日曜日にやらなかったので中3週で2本だけになるが、

 

本数が少ない事は過去に一度もないのです。


1週前に速い時計がでてしまったか秋天皇賞の疲れがまだ残っているの、

 

どちらかの理由で日曜日にやらなかったと見ています。

 

直前の22日はCWトラックで6歳1000万下ビップレボルシオンと併せ馬をやってきて、

 

4馬身ほど後方から追走して外にだし最後は同入しました。

 

黒岩騎手が乗って末強めで6F84.8秒5F69.4秒は遅いです。

 

直線半ばので手応えは悪くなく追えば相手を交わしそうな雰囲気だったのに、

 

追ってもジリジリ伸びるだけで相手が追わなかったので同入できたが、

 

もし相手が追っていれば半馬身ほど遅れていたでしょう。

 

最近で4Fが54秒台、3Fが40秒台で時計が遅かったのは、

 

今年の宝塚記念でその時は4F54.0秒、3F40.8秒だったが、

 

ご存知と通りでレースでは直線で失速して9着に惨敗しました。

 

中3週で2本しかやらなかった事は過去になく、

 

直前も惨敗した宝塚記念と同じような遅い時計だったので現時点で不安材料はあります。

 

 

京都2歳ステークスの有力馬の調教分析はグレイル、
シスターフラッグ、スラッシュメタル、マイハートビートの4頭、

 

京阪杯の有力馬の調教分析はアットザシーサイド、ジューヌエコール、
セイウンコウセイ、ナリタスターワン、ネロ、フィドゥーシア、メラグラーナの7頭、

 

ジャパンカップの有力馬の調教分析はサウンズオブアース、サトノクラウン、
シュヴァルグラン、ソウルスターリング、マカヒキ、レイデオロ、レインボーラインの7頭です。

 

デキ落ちの人気馬がいるので確認して下さい。

 

京阪杯のデキが悪い人気馬は → 

 

京都2歳ステークス、ジャパンカップ、京阪杯の、
危険な人気馬、激アツ馬の事前公開は明日11月23日の18時になります。

 

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)


通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース


重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

 

秋のG1レースパックの受け付けをしています。

 

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

 

詳細は 別館  または メルマガ      


調教分析競馬 training analysis メルマガ 競馬TV   まぐまぐ

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

調教分析競馬 training analysis
調教から危険な人気馬、激走しそうな人気薄を見つけだす

 

最近の的中レース

 

2017年の勝負レース重賞の成績 回収率118.8%

 

2013年の7月28日から今年の11月19日まで
50ヶ月間の勝負レースの成績 回収率110.1%

 

11月18日
東京12R 3連複4310円
調教抜群鉄板軸馬ドーヴァーが2着

 

11月18日
福島11R フルーツラインカップ 3連複7220円
調教抜群鉄板軸馬ヒメタチバナが2着
相手筆頭の“激アツ馬”メイショウキトラが1着

 

11月5日
東京11R 勝負レース アルゼンチン共和国杯 3連複3020円
調教抜群鉄板軸馬スワーヴリチャードが1着
デキ落ちのプレストウィック、デニムアンドルビーは消し

 

11月4日
東京10R ノベンバーステークス 3連複10570円
調教抜群鉄板軸馬ルックトゥワイスが2着

 

11月3日
京都9R 近江特別 3連複6010円
調教抜群鉄板軸馬ナリタエイトが1着

 

10月29日
京都11R カシオペアステークス 3連複16340円
調教抜群鉄板軸馬アメリカズカップが1着

 

10月29日
新潟11R ルミエールオータムD 3連複5570円
調教抜群鉄板軸馬アースエンジェルが3着

 

 

・ソルヴェイグ
栗東坂路 15日 53.0-38.2-24.7-12.3 馬なり
栗東坂路 22日 52.6-39.1-25.6-12.7 馬なり

 

オパールステークス後はミニ放牧にでて、

 

11月1日に戻ってきて11月2日から馬場入りを始めて、

 

11月8日、12日、15日、19日、22日に栗東坂路で調教をやっています。

 

1週前の15日は坂路で単走でやってきました。

 

馬場が荒れた7時24分で川田騎手が乗って馬なりで、

 

4F53.0秒は普通だが3F38.2秒、2F24.7秒は上々です。

 

余裕残しの馬なりで2F12.4秒、12.3秒と加速したので、

 

良い走りだったと言っていいでしょう。

 

直前の22日も坂路で単走でやってきました。

 

馬場が荒れた7時22分で助手が乗って馬なりで4F52.6秒は上々です。

 

3Fが38秒台でなく39.1秒かかった事に少し不満があるが、

 

バランスの良いフォームで坂を上がってきて余裕残しの馬なりで、

 

2F12.9秒、12.6秒と加速して追えば弾けそうな手応えが、

 

ゴール前にあったので良い走りだったと言っていいでしょう。

 

現時点で不安材料はありません。

 

 

京都2歳ステークスの有力馬の調教分析はグレイル、
シスターフラッグ、スラッシュメタル、マイハートビートの4頭、

 

京阪杯の有力馬の調教分析はアットザシーサイド、ジューヌエコール、
セイウンコウセイ、ナリタスターワン、ネロ、フィドゥーシア、メラグラーナの7頭、

 

ジャパンカップの有力馬の調教分析はサウンズオブアース、サトノクラウン、
シュヴァルグラン、ソウルスターリング、マカヒキ、レイデオロ、レインボーラインの7頭です。

 

デキ落ちの人気馬がいるので確認して下さい。

 

京阪杯のデキが悪い人気馬は → 

 

京都2歳ステークス、ジャパンカップ、京阪杯の、
危険な人気馬、激アツ馬の事前公開は明日11月23日の18時になります。

 

重賞パック 重賞だけの提供(お薦めコース)


通常コース 重賞+平場で1日3レース 重賞がない日は平場が3レース


重賞がない場合は特別レースが勝負レースになる時があります。

 

秋のG1レースパックの受け付けをしています。

 

ホープフルステークスまでの平地のG1レースと、
地方交流G1レース数戦の配信になります。

 

詳細は 別館  または メルマガ      


調教分析競馬 training analysis メルマガ 競馬TV   まぐまぐ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。