神奈川県秦野市の自動車修理事業者:湘南車検センター

車検と車の修理にマジメ!環境に優しく、安心そして安全なクルマ社会をお客様に!わたし達は、湘南車検センターです。
輸入車やハイブリッドカーの車検や修理にもバッチリ対応いたします。
車検・構造変更登録・修理・コンピューター故障診断・鈑金塗装修理・自動車損害保険


テーマ:
昨日は、朝7時に家を出て、埼玉県の鴻巣市に行きました。

目的は、所属する自動車整備研究機関「ASK-net」に依頼のあった、

当日訪ねた関東工業自動車大学校東京大学によるコラノレーション授業、

ラリー・モンテカルロ・ヒストリック」への参戦をお手伝いするためです。

北鴻巣駅で「ASK-net」の今泉アドバイサーと待ち合わせ、いざ現地へ!

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

この学校、学生さんの挨拶などがとても素晴らしく、とても高い意識で教育されているのが伝わってきました。

作業場に入ると、色々なテーマで各々が各ブースで勉強していました。

こちらは、普通の車を電気自動車へ改造(コンバージョン)するチーム。

神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

こちらが、使われるモーター(フォークリフトの物を使うのが一般的です)と元々のミッションを連結させる作業中。

なんだか、入学したくなってきました!

神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

さあ、本題の私達がお手伝いする車は、こちら!

神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

1973年製の、トヨタ・セリカ(TA22)です。エンジンは、もちろん降りています。

すでにボディー廻りは、学生さん達が修復してキレイに塗装されています。

神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

私達がオーバーホールをお手伝いさせて頂くエンジンはこれ。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

オイルパンというエンジンオイルの溜まる最下層はすでに外され、完全にオイルや冷却水が抜かれた状態です。

この状態で、色々な箇所の隙間やガタ付きを測定し、組み上げ時の資料として保存します。

地味な作業ですが、ここは肝心です。

それが終われば、いよいよ分解作業の開始です!

まずは、上下反転させ、エンジンの一番上の「ヘッドカバー」という部品を外します。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

取り外す順番やそれぞれ元の取り付け位置を正確にメモしながら、学生さんが分解していきます。

そうして分解した「シリンダーヘッド」です。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

同時進行で、「ソレックス」という昔の定番キャブレータのオーバーホールも開始です。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

この作業場には全員いませんが、

ここの学生さん達は総勢5人で、別の場所でマフラー(排気管)の準備をする方、

インターネットで資料や部品の手配をする方(なにぶん、車が古いので正規ルートでは・・・)と分担し、

この企画に挑戦しています。

次は、「シリンダーブロック」の分解です。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

こちらのエンジンは、4気筒エンジン。

黒く煤けているのが、ピストンの上部。ガソリンの燃焼をもろに受けて動力にする部分です。

ちなみに、私達「ASK-net」が推奨する「グリーン購入法適合エンジン洗浄」とは、

特殊な機器を使用してこの汚れを取り除く作業です!

話はそれましたが、このエンジンはチェーン駆動ですので、2本のチェーンを取り外す必要があります。

1本目は、「シリンダーヘッド」と同時に外しましたが、2本目はこのタイミングで外します。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

そんなこんなで、出てきたピストン。

大きさは、かわいい私の手のサイズと比較してください。

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

こちらのエンジンは、1,600ccの4気筒エンジンですが、

普段走っている時、エンジンの中ではこんなのが、毎分何千回転で上下している訳です。

それをスムーズに行わせるのが、エンジンオイル。皆さん、オイル交換は、まめにやってあげてください!


ここまで分解し、作業場所を片づけて、別室でミーティングを始めました。

今後の流れや部品の手配、色々お話をさせて頂いてあっと言う間に1時間が過ぎました。

この先の作業に必要なレギュレーションや昨年使った車両がまだ届かないため、

今日はここで帰りますが、夏休みや期日等の都合も有るので、お盆前にもう一回来るようでしょうか?

なんて話をアドバイサーと話しながら歩いていましたら、さっきは無かったこんなものが展示されていました!

$神奈川県秦野市の自動車整備屋のブログです。

これは、1980年代後半、オートバイレースの最高峰世界GP500クラスで活躍した、

私が大好きな(今でもレプリカヘルメットを持ってます!)「エディー・ローソン」のホンダ時代のマシンNSR500です!

本物です叫び叫び叫び

秦野市から、片道3時間かけて来て良かった・・・


湘南車検センター
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本城 達也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。