千葉早也香のブログ

思いつきで人生は語れない


テーマ:

歌いたいなー、ただ歌いたいから

中身のない歌詞でもいいんだよ

なにいわれようが

嫌いゆわれようが

だめだゆわれようが

いちいちブレてた自分に言ってやりてーよ、ちきしょー!


歌いたいが為に作るだけなんだから

音楽制作なんてわざわざ遠回りを選んでるような時間

悩むだけ時間の無駄だわ

どうせくそったれな生き様だった

くそったれ使う程潔くもなくて

くそったれが勿体無いダサい

くそったれに失礼

くそったれ言いたいだけか

口も悪いし

修正しよ


どうせたいした時間も歩んでこなかったんだ

物心ついた頃から、ちょうど 歌える人になりたいなんて思った頃から

今に至るまで。


小学校卒業してからは恋だ恋だふらふらして、部活に入った意味なんてなし


歌なんて歌詞なんて音楽なんて

正解がなくて正論語りたがるやつがたくさんいて、どれだけ時間かけても満足なんていきやしないのに永遠に追い求めてしまう

追い求めんのは自由だ

押し付けてなんになる

押し付けられてなんになる

そんな場所にお金と時間をどれだけ尽くして何を得た


やっと形のないものに浮き輪無しで飛び込めたと思ったら、麻薬のようなもので

でもそこがやっとスタートだったと今は思うけど、足踏み入れたのが間違いだったとも思うよ。でもどこかで避けられたのかといったらそうではなかった気がするよ残念ながら


所詮長い人生の一部だよ

一生懸命のひまつぶし

いつだったかそんな歌詞書いたな

夢中になったことのひとつ

それがうたうことだったせいで

音楽という黒いマウンテンホールみたいなジャンルに引きずり込まれるぞえなかった

正しい日本語も普通以上に知らないというのに 手元に辞書を置いてたって覚えないしまた間違えるのに

音楽人なんて

芸術者なんて

ましてやそれで食ってくなんて

ほんまのほんまの一握りしかなれないものに

こどものころはそんなんしらずに

平気で夢をみる

夢を持つことはいいことみたいにゆう

助走をつけて走り出すのよ


1の時、歌なんてやめなさいとゆった保健室の先生はなんだかんだ私のためを思ってくれてたのかもしれない


きちがいだと思っていた母のしつこさに今は救われてたり


大きく価値観は変わる


まわりからしたらそんな大きくないのかもということにもビックリだ


世知辛いわけだ


こんなにも気持ちが変わってしまったり

こんなにも勘違いしてました、と思うことばかりあると

こんなにも間違いだと気付かされてばかりだと

今後が不安でしかないね

今後も、か

よく今までこいつでやってきたなと

ちょっとだけすごいなとも思うけど

今この瞬間も

こんなにたくさんの文字を並べているのも

いつの日か間違ってたかもなんて思う日が来るのかと思うとこわいね

この先一生 真面目です真剣なんです

なんて素振りもみせたくなくなるよ

泣けるね

自分すら信用できないなんてださすぎて泣ける




あー、なんであの時、小学校卒業間近

菅原先生にアナウンサーになればといわれてなろうと思わなかったんだろ

アナウンサー目指してたら、なれなかったとしてももうちょいマシな人間になれてたと思うんだけどな


そんな変わらないか。

そんな甘くないんだよと今は突っ込めるくらい大人になりました。


もうすぐ28ちゃいになります。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



時間の使い方を考えさせられる



考えたほうがいーよん◎


{94E72263-1A02-4183-A843-F408BBC98675:01}
{9A747B1D-89E4-498F-856A-FCB852B4FB5E:01}
{62C20C48-2435-4122-A084-BE211B644D89:01}
{CC29FCF3-A795-4EC9-A03A-C1C8E23FC5B3:01}
{7512E972-C252-48E6-8468-F57DD8E00272:01}
{2307B640-19B4-4F3B-877A-6935E72BB409:01}
{1BD0F544-7437-4F67-8F59-78347C97EC3F:01}




蝶々が舞ってる
呼吸で奏でる

ペルシャ絨毯の上での異世界は
全てのものに命が吹き込まれ
仲睦まじく演奏されてるようでした

即興

あそこのあの音

もう二度と聴けないのかと思うと
全部録っておきたくなるけれども

心のボイスレコーダーに
大事にとっておきましょう




知らないことがたくさん!

新しい言葉や
新しい楽器
知らない国のおはなし
知らない歴史
知らない音楽
知らなかったおもしろさ
初めての愉しみ方






-ジュンブッシュ-
1900年代 第一次世界大戦後に作られた
トルコの楽器
もともと戦争の武器 剣などを作っていた一族が、トルコのどっかに移って商売をしていたそう。第一次世界大戦後が終わって、悲惨な現実を目の当たりにし、武器を作るのはやめようと、代わりにアルミのボールのようなものを作っていたらしい。
作っていたザイナルなんとかさんは元々音楽が好きで、、、そのような経路で
この、ジュンブッシュという楽器が生まれたとか
生まれたとか

曖昧すぎてごめんなさい。
もう一度ちゃんとききます(^.^)汗

ネットにも詳しく載ってない(O_O)
{6A0944F7-E1B4-4AAA-A62F-BFFE3B4A48AA:01}

ボティとネックはたったひとつのネジでとりつけられているんだってさ

日本で3人しか持ってる人いないんだって(O_O)


うひょひょお

また聴かせてもらお♡♡♡

ぜひ皆様も聴きにきたらいいと思います。



{CCF97945-8C96-4D76-81BB-2155201AE49F:01}






AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
変な夜



無音だったり
あちこちから流れたり
黄昏たり
泣けなかったり
しみったれてたり
ほっとしたり
舞い上がったり
痛かったり
からぶったり
笑ったり
笑ったり



爆笑しすぎてもーこんな時間





変な夜だなー



{2E4AB47A-6CEA-4C1F-B9B4-3410F62C8927:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。