2013-06-08 06:24:57

花屋敷澄花の聖地巡礼

テーマ:ブログ
随分ご無沙汰していましたが、

新作「花屋敷澄花の聖地巡礼」が発売となりました。

photo:01


三輪フタバさんによる可愛らしい澄花のカバーが目印です!



さてさて今回の新シリーズなのですが、

タイトルにもある通り「聖地巡礼」をテーマとしております。

「聖地巡礼」といっても色々と意味があると思いますが、

今作品ではいわゆる舞台探訪の意味で使っています。アニメやマンガなどの舞台を訪れるアレです。



そして「聖地巡礼」ということで、

実在の地名や作品名、お店の名前などを使うことにこだわらせていただきました!

やっぱり二次元の舞台を三次元で訪れるところに「聖地巡礼」のおもしろさがあると思うので、

そこは譲れないところだったといいますか……



なので一部フィクションの名称を使っているところもありますが、

それ以外は全て実際にある場所や作品やお店です!


今巻では主に池袋、鎌倉江ノ島、秋葉原が舞台なのですが、

そこで紹介されているお勧めのお店などは実は僕自身のお勧めのお店だったりもします。

もしこの本を読んだ方がそれがきっかけで実際に訪れてくれることがあったりしたら嬉しいなあ、なんて思ったり。



他にも皆さまがご存知のあのアニメや漫画、小説などの舞台がたくさん出てきますので、ぜひ読んでみてください!




花屋敷澄花の聖地巡礼 (電撃文庫)/アスキー・メディアワークス

¥620
Amazon.co.jp


みなさんにもお勧めの「聖地」がありますか?

もしありましたら教えていただけると嬉しいです(*⌒▽⌒*)




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-11-14 14:40:00

週刊アスキー秋葉原限定版

テーマ:ブログ

こんにちは!ニコニコ
だいぶご無沙汰をしてしまったような気もします!


前回の更新日が5月25日。
およそ五ヶ月半のブランクです。


さてこの五ヶ月半何をやっていたのかというと
主に原稿をやったり飲みに行ったりビールイベントでサイン会をやったりメモポエムを詠むことになったり
ライブ(×2)に行ったりと色々とやっていたわけですが。

それらについてはおいおい書いていくとして。




今回はこれを紹介したいと思います。



photo:01




フィアが表紙の『週刊アスキー秋葉原限定版』11月号

です!


秋葉原の各所で無料配布されている、週刊アスキーの限定版。



さてさて、なぜこれを今回紹介するのかというと。





photo:02




するのかというと。



photo:03





はい、そうです。
今回はその中の1コーナーで「小春原日和の育成日記」の4巻を

紹介していただいているのです!(*⌒∇⌒*)




つ 宣伝(●´ω`●)ゞ


小春原日和の育成日記〈4〉 (電撃文庫)/五十嵐 雄策
¥578
Amazon.co.jp




というわけで早速読んでみることにしましょう。



実は僕もこれで見るのが初めてなので、ドキドキとしながらページをめくっていきます(///∇//)


iPhone4sやアニメ版のシーキューブ、ロウきゅーぶなどの紹介ページを経て。




いよいよ本命の紹介ページへと到達します。


おお、いきなりうえむらちかさんのアップ写真が目に飛び込んできました目(今日も素敵な眉毛ですね!)


うえむらちかさんは「うぇぶらじ@電撃文庫」 のパーソナリティーをされている方で、
ゲストで出演させていただいた時にはお世話になりました。

また現在発売されている「乃木坂春香の秘密」14巻でも少し協力していただいているのです!
(どういう風に協力されているのか気になる方は本書を読んでみてください!)



つ 宣伝(●´ω`●)ゞ


乃木坂春香の秘密 14 (電撃文庫 い 8-24)/五十嵐 雄策
¥578
Amazon.co.jp


さてさてそんなうえむらちかさんが書く「小春原日和の育成日記」の作品紹介。本


楽しみに読み進めてみます。
すると。


photo:04


『電撃文庫のラブコメ帝王』



いきなりすごいの来た!Σ(゚д゚;)

いつの間にこんな『二時間ドラマの帝王』みたいな二つ名をいただいていたんでしょうか?
どこぞの船●英一郎じゃあるまいし……

嬉し恥ずかしの何ともいえない微妙な心地でさらに読み進めていきます。

なるほど、こういう風に表現されるのか……

中身についてはこれ以上はここでは言えませんが、
短い行数で内容を適格に表現したありがたいものになっています。


また途中でなんかヨダレを垂らしたりあせる
鼻血を吹き出したり鼻血
胸がちょっとしたことになったりラブラブもしていますので、

うえむらちかさんファンも必見です!(ウソは言ってない!)




さてさてそんな色々チャレンジャー(?)な週刊アスキー秋葉原限定版。
この他にも様々なアニメの情報や漫画、コラムなど、盛りだくさんの内容となっています。
秋葉原の各所で無料配布をしていますので、お見かけした方は手に取ってみてはいかがでしょうか?

配布場所↓







ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2011-05-25 07:03:51

GOPAN

テーマ:ブログ

少し前から気になっていて、先日ついに購入してしまったものが届きました。





She loves 雄




話題の『GOPAN』です!!

家のお米からパンが作れるという画期的な代物で、以前から欲しいとは思っていたものの品薄でなかなか手に入らなかったのですが、追加生産されたのかこの度買うことができました。




さてさっそく作ってみようと説明書を読んだところ、



……小麦グルテンとドライイーストとショートニング(無塩バター)と砂糖がない……∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



前三つはともかく砂糖が常駐されていないところに、我が家の男所帯な台所事情が見え隠れするというものです。というか米粉パンってお米だけじゃ作れないのね……


とりあえず必要な材料のうち家にあったのが米と塩のみというお前は塩おにぎりを作りたいのかという自己突っ込みはさておき、近所の東武デパートで材料を揃えます。



そしてセッティングをしていよいよスタート。




She loves 雄



ボタン一つで焼き立てパンが食べられるとは本当に便利な世の中になったものです。



出来上がりに期待を馳せ、その日は早起きだったので少し仮眠を取ることにします。

さあきっと起きた頃には米粉パンの素敵なお姿と香りが優しく温かく迎えてくれることでしょう。

……おやすみなさい……ぐぅぐぅ


……………………………

…………………

……………

………

……

十五分後。





ががががががががががががががっ!!





優しさも温かさもこれっぽっちも感じられない音に迎えられました∑(゚Д゚)


まるで何かの粉砕器みたいな音。

見てみれば我が家の『GOPAN』くんが怒れる暴れ馬のように猛り狂っておられます。


な、何が起きた……?(((゜д゜;)))



説明書を見てみると、どうもお米を砕く際に音が出る仕様のようです。

まあ確かにお米をあんなパン状にするためにはそのままでは無理だとは思いますが……

その後も五分おきに親の仇のごとき粉砕音が十回近く繰り返されます。


……寝られやしねぇ……(-_-メ



そのあまりのうるささに一瞬窓から投げ捨ててしまいたい衝動に駆られるも、定価\49800(税込み)の文字に手が止まります。

……うん、お金って大事だよね。

妙に優しい気持ちになりつつもそっと台所の隅『GOPAN』くんを移動させて見守ることおよそ四時間。





ついに完成しました\(^O^)/


漂ってくる焼き立てのパンのいい匂い。これは期待せずにはいられません!


はやる気持ちを抑えつつフタを空けてみて……





She loves 雄



おお、これはなかなかパンっぽくなっているじゃありませんか!

よしよし、さっそく取り出して……





She loves 雄



……あれ……?

…………パンって……こんなにてっぺんがへこんでるものだったかな……?


なんかこう……焼き立てのふんわり感に欠けるような……



若干イヤな予感を覚えつつ、包丁で切ってみます。


すると。





She loves 雄


立派な耳だ……!



どこぞのクマさんのように見えるちょっとかわいらしい外見はともかく、パンとしては明らかに失敗作です。どうしてこうなった……?


説明書をもう一度見直したところ原因として考えられるのは、


1、うるち米を使えと書いてあったのに面倒くさくてそのまま家にあった普通の白米を使った。

2、水の温度に気を付けろと書いてあったのに面倒くさくて水道水をそのまま使った。


この二点くらいです。

うーん、おおざっぱなO型にはパン作りは難しい……。(´д`lll)



ちなみに味は美味しかったのでよかったです。





今日の教訓


お菓子作りやパン作りはきちんとレシピを守らないと失敗する。





さてさて、今日は作家の友達と牡蠣を食べに行ってまいります~ヾ(@°▽°@)ノ







ペタしてね    読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-05-23 08:50:13

指名手配写真

テーマ:ブログ

最近ちょっとハマっているゲームがあります(・ω・)/


少し前までは『キャサリン』にハマっていたのですが、

そのあまりの難易度の高さと身につまされるシナリオに涙目になって積まれるようになって早数ヶ月。


それに代わって今一番のマイブームは何かというと。



こちら。




She loves 雄



『ザ・シムズ3』です。


これは自分たちで外見や服装、性格などをカスタマイズして作ったシムという分身にゲーム内で仮装生活を送らせるという内容なのですが、これが意外に面白いのです。



まあトイレの中でずっと死んだ目目でたたずんでいたり、

突然土を食べるナイフとフォークという奇行にはしりだしたり、

火事メラメラが発生した途端に卒倒したりする人がいたりと

シムの行動それ自体を見ているのも楽しいですが。



何が一番面白いのかというと……やっぱりシムの似顔絵です!



用意されたパーツを使ってその人に似せて作っていくのですが、

とりあえずいっしょにいた友達に自分の似顔絵を作ってもらいました。




ちなみにこの似顔絵作成ではその作り方にその人をどう思っているのかの心象が出て来るというか、その友達が僕のことをどういう風に見ているのかがよく分かるというものです。




それでどうなったのかというと……





She loves 雄



……………………………………………

……………………………………

…………………………

………………

…………

……

こうなりました\(^O^)/



……あ、あれ……?

え……このうらぶれたホスト崩れ、なんなの……?



そんな心の叫びでしたが、友達は似ている似ていると声を上げて大爆笑。



明らかに友情に干ばつ地域の地面より大きなヒビが入った瞬間です\(*`∧´)/

こめじるしちなみにこの人、先日のタクシーでも大爆笑していた人です。ほんと死ねばいいのに……)





このシムが本当に似ているかどうかはさておき(置かせてください……)。


あまりに面白かったので、知り合いの電撃作家を何人かシムにしてみました。

こめちなみに本人の内何人かには許可は取っておりません/笑)



すると。





She loves 雄




こんなのができましたヽ(゜▽、゜)ノ



どれがだれであるのかはあえてここでは伏せておきますが、

全員分かったらあなたはかなりの電撃ファンだと思います(`・ω・´)




ちなみに一部では、これはそのまま指名手配写真に使えるんじゃないかと、かなり好評(?)でした。





She loves 雄


一家写真







そして今日は先日注文した『GOPAN』が届く日。楽しみ……(´∀`)








読者登録してね

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2011-05-22 08:00:30

ゲラ作業あるいはちょっとBL

テーマ:ブログ

おはようございます!目


昨日はいただいたコメントを眺めつつニヤニヤとしながら、ゲラ作業をしていました。



She loves 雄



ゲラ作業というのは入稿した後の原稿の修正作業で、

主にペンなどで直接書き込むことが多いのですが、そこで役に立つのがこれ。



She loves 雄



消えるボールペン、『FRIXION』です! 

※ボールペンが絡み合っているのは特にBLとかには関係ありません(`・ω・´))



何とこのボールペン、書いた後に文字を消せることができるんです!


何でも温度に反応して文字が消えたり浮き出したりするとかで……

これでシャーペンで下書きをした後に、もう一度赤字で修正を入れていく作業ともおさらばです(^-^)ノ~~

便利な世の中になったものだなあ……



ただこれ、低温状況下(マイナス10度程度)では消した文字が復活してしまうそうなので、

編集部に新巻鮭(*クール便)といっしょに送る時には気を付けないといけないかもしれませんヽ(;´ω`)ノ




それともう一つ!


最近趣味でハバネロを育てはじめました!お花




She loves 雄



これは別にうちに菜園部を作ろうというわけではなく、

また以前有沢まみずさんにいただいた枝豆の栽培キットを枯らしてしまったからそのリベンジというわけではなく、

※本文はBLには一切関係はありません(`・ω・´))、


何となく辛いものを食べたい気分だったという身も蓋もない理由です(^▽^;)



ノリで始めた栽培だけど、収穫できるくらいにまで育つといいなあ……










読者登録してね ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。