雨のち曇り時々晴れ

『ゆっくり行こうか』の題名変更しました。



ちょっと、泣き言専用ブログ。。。にしようとおもって。

音譜線維筋痛症とメニエル、片頭痛、これは、つながっているのか。


音譜うつって、なにもの?


いろいろ考えてると、寝らんなくなっちゃう。。。ね。


テーマ:
6月は甲状腺がんの治療であっという間に過ぎ去ってしまいました。

手術して(癌のある左葉切除とリンパ節廓清)、甲状腺ホルモンを飲んで


癌がなくなって、元気になるかとおもえば、


線維筋痛症の痛みとジストニアのつらさで、ダウン気味です。

朝起きたら、全身突っ張って動けず仕事を休んだり、

痛みどめの飲みすぎで、ひたすら眠たかったり・・。



ぐだぐだです。


手術が終わって、麻酔が解けたら途端に右上下肢が痙攣して回復室からなかなか出てこれなかったらしいです。

半覚醒だったみたいで、返事はしたということですが、全く覚えていません。

病棟に帰って右上下肢の固まっている状態にびっくりしました。

ジストニアの発作は精神的なことばかりではないのですね。やっぱり。





AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
前回の受診で、太りすぎは内分泌の問題か!?と、紹介されて甲状腺の先生に診てもらいました。検査をしてその日は帰宅。線維筋痛症に方は薬が出ただけで放置されました。機能低下なら、薬に変更があるかもという言葉を残して。


甲状腺検査の結果を聞きに病院へ。

診断:慢性甲状腺炎(橋本病)

血液検査の結果、

Tg-Ab     598(基準値 28未満)

抗TPO抗体  458(基準値 16未満)

FT4       0.67(基準値(0.71-1.52)

TSH       3.642(基準値0.54-4.26)

母が慢性甲状腺炎なので、しっくりきました。
機能低下症の症状がぴったり当てはまる状況なので、気づけよ自分!と思いましたが、
閉経の影響と考えていました。

線維筋痛症は橋本病との合併が多いらしいので、何か発症に関係しているのか今後の研究に期待してみたり。




甲状腺エコーの結果、

びまん性甲状腺腫(全体的に腫れている)

左甲状腺背側に1センチ大の何か腫瘍っぽいもの(細胞診をして何なのかを確認する予定)



うっかり見つかった何かが、癌ではありませんように。
球根盛り合わせ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
開いてみてびっくり、最終の記事が去年の春。

あれまあよう・・自分ながらびっくりしました。叫び


線維筋痛症の先生が、久しぶりの私を見て「太りすぎ!これは異常!」

ということで診察もそこそこに内分泌の先生に送られました。

そして、橋本病(慢性甲状腺炎)であることが判明。

甲状腺機能が少しだけ低下しているということです。


そして、甲状腺エコーをとったら、おまけがついてきました。

結節性甲状腺腫・・・良性か悪性かを調べるために近くの大学病院へ行きました。


細胞診の結果は5月7日・・・


というような現在の状況です。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。