スイス情報.com

スイス在住日本人スタッフが最新情報を発信しています。

【スイス情報.com】でご提供する情報やサービスをより充実させたいのでアンケートにご協力ください

 こちらをクリックして、アンケートフォームへ

よろしくお願いします 



~~~~~~~~~~~~

【スイス情報.com】は、スイスの生情報を発信したり、
スイスに関わる日本人を多方面でサポートしたりする
スイス在住の日本人グループです。

【スイス情報.com】活動詳細は、
サイトについて
を参照してくださいね。


スイス在住の日本人の皆さん

【スイス情報.com】の活動を通じて、
スイスに住む日本人の方々やスイスに興味を持つ世界中の日本人の方々と
交流を深めて有意義なスイス生活を送りませんか?


退屈なスイス生活を送っている、あなた!
生活費の足しが欲しい、あなた!
日本に里帰り中、より買い物がしたい、あなた!
今の日常生活に変化をもたらしたい、あなた!


そして、何よりも、

日本人の役に立ちたい、あなた

ご連絡ください。

【スイス情報.com】コンタクトフォーム




ブログランキングに参加しています!
ご協力よろしくお願いいたします!!

(以下のタブをそれぞれ毎日1つずつ押していただけるとうれしいです。


       
NEW !
テーマ:

 

 

 

チューリップに食べれるルバーブ (英:Rhubarb、独:Rhabarber)。毎年春c.blossoms*になると決まって義母おばあちゃんが作ってくれるのが、こちらのルバーブとバニラクリームをふんだんに使ったデザートショートケーキ。味はルバーブの酸味とバニラクリームの甘みのバランスがちょうど良くて美味しかったですウインクラブラブ

 

 

 


 


このデザートの呼び名は「ゴッタールシュパイゼ (独:Götterspeise)」、日本語日本で「神様十字架の召し上がりもの」という意味。実は義母が小さい頃によくお母さんが作ってくれたレシピを再現していています。子供の頃にお母さんが作ってくれた料理パスタやデザートカップケーキは、いつまでたっても懐かしく、忘れられないですよね。
 


作り方は、義母曰く、ティラミスティラミスの作り方と少し似ているとか。適度な大きさの型にティラミスティラミスでよく使われるフィンガービスケットビスケット. (Savoiardi Classico Löffelbiscuit)を敷き詰め、その上からルバーブを砂糖煮shokoponにしたものとバニラクリームを交互に入れていきます。
 


この工程を2〜3層繰り返して、型を埋め尽くしたら冷蔵庫で冷し固めます仕上げに表面にアーモンドアーモンド☆などのナッツをふりかけ、バニラクリームを添えて出来あがり。ルバーブだけでなく、同じレシピで季節のフルーツを使って作ることもできるようですぽってりフラワー
 


皆さんもルバーブを使ったデザートレシピをご存知でしたら、こちらで是非シェアしてくださいね。
 


今月のレシピ泡立て器でも、このルバーブを使って作るレシピをご紹介していますよ。よかったらこちらもご覧くださいね。
 


<ルバーブのパウンドケーキについてはこちら>

http://swissjoho.com/recipe/archives/2390

 

 

 

スイス情報.com】のFacebookページでも紹介しています。 左下矢印

https://www.facebook.com/SwissJoho/photos/a.151308041837.116122.135579006837/10155255450656838/?type=3

 

 

 

スイス情報.com】は、

ブログのランキングに参加しています。

 

下記2つのバナークリックで応援よろしくお願いします 

 

   

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・ *・*・*・*・*・*・

 

ツイッターアイコン 
スイス情報.com】のツイッタースイス情報.comのYouTube

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 

スイス現地で日本語サポートをしています。

観光旅行や企業研修にご利用ください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。