はりきゅう アロマ あんずの種 宮古島分院  スイートバジルアロマテラピースクール 須藤加代子のブログ 

北海道釧路市のアロマテラピーサロン&スクール スイートバジルと宮古島のはりきゅう・アロマ あんずの種を運営しています。
宮古島と北海道を行ったり来たりするブログです。


テーマ:
あんずの種須藤加代子です。
長野のあと、宮古島に戻り、原田君と再会。
宮古島勤務がすっかり気に入った様子の原田君と一緒に狩俣部落を散歩したり、一年に一度ミャークツヅの時だけ入れるオハルズウタキを参拝したり、一緒にお酒を呑んだりしました。

あ、ちゃんと働いてますよ〜。
いづれも朝早くや仕事が終わってからです。

{179D90DC-1B22-47DA-93F9-85A02E65F586}

{3BC217F7-0721-45FE-A727-51B04B4FBC15}



{1EAF1FE4-F7D5-4C1F-8EE9-EBE807BFCC33}
最後の日は、北海道ムツゴロウ王国の藤本さんのバンド、エコーズにも参加。ハーモニカの八木のぶおさんとも共演✨
{E8F91BB7-5608-4D3E-8327-053AAC430DA1}

よく働き、よく遊んでおりました(^o^)。

私もこんなに原田君と一緒に過ごしたのは初めてです。
違う場所で違う空気に触れ、今までとは違う世界をみること。

きっとこれからの原田君の治療にも生きてくると思います。

治療家やセラピストは、ただ決められた時間に決まったように働くだけじゃなく、いろいろなものを見て、感じて、経験することが、きっと大切なんだと思う。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
デボラ先生のワークショップは長野にある穂高養生園で行われました。
穂高養生園には里の家と森の家があり、森の家はワークショップに参加しないと泊まれないそうです。

サルが普通に歩いてるのを初めて見ました。

テレビで見るような乱暴に人のものを奪うようなサルはいませんでした。

クマも出るので、夜は熊よけの鈴を持って歩いてくださいと言われました。

本来は人と動物は適度な距離をとりながら共生していたんですね。

ここではまだそれがいきてている。

食事も動物性のものを一切使っていないマクロビオティック。

こういうもの毎日食べてたら、血がキレイになりそうです。

すごく手間をかけて作られてて、心のこもった美味しいごはんで
普段の食生活をちょっぴりだけ反省。

ごはんを作ってくれた女の子達は何故かみんなかわいかった笑。

病気療養に来ている方もいらっしゃるので、静かに自分と向き合いたい時にオススメです。


{A1140445-439F-4D29-B4D7-7F0778C2BB9F}

{1E06DF24-1F06-4ECC-A934-037CD942DBCC}

{A57E130D-517F-43CB-9910-2F2C612023A5}

{F30CF14A-0274-4932-9C34-63581717FB86}

{C03FD035-0C3D-4EF0-86BC-432C12DA5DBA}

{A7497B08-1216-4ED1-BBCA-7E64F15869A0}

{09C2F03A-C85D-4FC6-B50D-6B5AE566E877}

{E444DFDE-A863-441A-9778-2AB2AC78AE3F}

{6DF3E80E-FA5F-4F6A-BE26-8C44D478C3DC}

{3CDF3EC3-18F0-4F79-81F8-07E2DE429AEF}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。あんずの種須藤加代子です。

台風が来ないと、サンゴが死んでしまう。だから今回の台風、実は期待してたのですが(笑)。
直撃はしなかった。
自然ってすごいですね。
宮古島の海の美しさは台風があるから。

そんな自然の摂理に人間の力のちっぽけさを感じます。


さて、長野でのワークショップ。

デボラ先生のエサレンマッサージとポラリティを教えてもらいました。

ポラリティはエネルギーワークの一つだそうです。

私は何回聞いてもイマイチピンと来なかったけど。

頭を触るクレイドルという手技が、以前ロビン先生に教わった頭蓋仙骨療法にとても良く似ていて、どう違うのか尋ねたのです。

デボラ先生は、とても良く似ているけど、ポラリティでは何もしないのよと教えてくれました。

何もしない!

そしたらモデルになってくれた仲間は、やっぱり違う。でも何もしなくてもすごく気持ちいいと教えてくれました。


頭蓋仙骨療法はほんの小さな動きを指先がするのですが、そこには操作されている感じがするそうです。

なんでだろ?頭蓋仙骨療法の時はそれはそれで気持ちいいのにね。と教えてくれました。

でもそうなんです。

私もしてもらったけど、本当に気持ちいい。

エサレンの考え方にも共通するのですが、私達は癒すことはしない。

私達が癒すのではなく、深いリラクゼーションの中でその人の癒しが発動する。

癒しはその人の中で必要なことが行われるべき。

それがエサレンであり、デボラ先生のポラリティでもあるのでした。

ディーン先生も、私達はヒーラーになってはいけないと教えてくれました。

とても哲学的でもあるのですが。

エサレンはテクニックではない。

2011年に資格認定コースに通っていた時はテクニックを覚えるのに必死でした。

でも5年が経って、今は本当にテクニックではないと思えます。

あの時は浅くしか捉えることができなかったプレゼンスの感覚がどんなに大切か、今は少しずつ分かってきたように思います。

これからももっともっとプレゼンスを持った手になりたいです!

ワークショップが行われた穂高養生園は、同期のくみちゃんが働いていて今度が2度目でした。

サルが普通に歩いてる森の中でたくさんまた新しい仲間が出来て。

幸せだなぁ。

学んできたことが少しでも生かせますように!{F82E8EF7-D7C6-444B-B479-1329660A4644}

{0F28F94C-A95C-41C7-AF21-2AEC1ECFA41C}

{7357D88C-4CAE-4CBC-AF22-C78BCB7DBED8}

{F3476AF2-05BF-4A89-86B6-205F2EDC93BA}

{8CB6681E-B4A7-4A26-A67E-8B9712A92E74}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。あんずの種須藤加代子です。
釧路に戻って数日過ごしたあと、すぐに札幌でした。

コミュニティ心理学マスターコース。

エサレン仲間でカウンセラーの祐子さんに習ってます。

カウンセリングを学び始めて、早3年あまり。

学べば学ぶほど。。混乱(笑)。

最近、宮古島でココロカフェと称して、みなさんに心理学の話をしています。グループカウンセリングではバウムテスト、アートセラピーなどをやりますが。

バウムテストやアートセラピーは投影と言って、自分を映し出します。

たとえば、バウムテストは木を書いてもらうのですが、木に無意識に自分自身が映し出されると言われています。

絵を描くだけでも浄化になりますが、さらにその絵を分析していくことで、自分の内面を知るきっかけになったりします。

ただのお絵かきにならないように、カウンセラーが場をリードしていくことが求められるのですが、これがなかなか難しい。

1対1のカウンセリングの方が楽だったりもします。

参加者一人一人の心の状態って、違ってて当然なのですが、なかに明る〜い人がいると、他の参加者が気持ちを言えなくなってしまったりするのです。

今回はこの悩みを打ち明け、どうしたらよいかアドバイスを求めたところ、'感情の真ん中から語り出す'というアドバイスをもらいました。

どういうことかというと、場をリードするカウンセラーが、自己開示や事例を感極まったところから語りだすということだそうです。

道理で!
今迄何度祐子さんの語りに圧倒されたことか!
まるで、女優なんです。

私には絶対無理と思っていましたが、これも実はトレーニングで出来るようになるそうです。

で、マスターコースが終わったら今度はそのトレーニングを受けることになりました。

道は険しそうですが、まずは頑張ってみますね!

いつか私の語りだけで、涙が止まらなくなる人が出ることを夢見て!

{84D1C73B-14B7-4FF1-B587-C73CEFB9FCEE}



{F8F80666-5548-46D9-BF82-CA2279B7812D}
祐子さんとは歳も近いのでいろいろ悩みが共通してます。でもカウンセリングではなく、ただ飲んでるだけです(笑)。


{E2936A55-DA01-49DD-9F93-79EB104C0173}

{800013CF-C406-4D92-A94C-2213FADD3784}
同じくエサレン仲間のじゅんちゃんも東京で学んでます。
{6B0B567E-6DC7-4902-BF29-DE73576E5657}
スタッフの松原も一緒に学んでます。


{8E659C2C-5E4A-4BFE-A102-E11DA30F33A9}

アートセラピーにはコラージュ療法なども。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そろそろブログアップを。と院長からラインがきました。

すみません。

これからはまた真面目に書きます!

はい、絶対!

言い訳だけど、先日長い時間をかけて書いたブログが突然消えてしまったことがありまして。

げんなりしていたのです。

はい、言い訳ですね。

さて、どこから書けばいいのでしょうか?

釧路に戻ったとアップしてからもう宮古島です。

色々ありすぎてどこから書けばいいのかわからないので、とりあえず順番に!

釧路に帰った次の日は居酒屋つぼ九でした。

これはもう10年以上前から行われているお客様との飲み会です。


今回は厚岸のかき漁師きんちゃん参加したので
たっぷり厚岸の美味しい生ガキを食べられて幸せでした。

お客様もたくさん参加してくれて、もっと話したい人もいたけど、時間終了。

あっと言う間に楽しい時間は過ぎました。


{3A37CAD5-E541-4A48-9FA1-962B5E6D354C}
北海道の食べ物はなまらうまいです。
{82C7EA15-5468-48CB-949B-B1F9D3FD0750}スタッフが準備進行してくれます。
今回は原田くんと藤井さんが中心で活躍してくれました。
{D1E78415-4BAD-46E1-8770-19905B809762}
院長の乾杯。
{90F1C1BA-0C50-4681-8739-0202E02DBCBA}
藤井さんのピンクのストールが当たったkさん。
案外お似合い(^o^)


{4699AB49-0E8C-4D51-BF41-F7CD70AE8917}
きんちゃんと娘のさくらちゃん。
{7B6B2E31-A6A8-4386-A61A-FFA3E37C5EAA}

覗き込む原田くん。






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)