観光する場所がこれといってないバンガロールですが、大きな国立公園とサファリパークがあります。

バンガロール中心部から車で30分くらいなので、気軽に行ける多摩動物園みたいな存在です。


動物園の園内に入る前までも、予想通り面白かったのでまずは前編として。


ドライブ中にナンバープレートのない車というのは、みなさんももう慣れましたよね((´∀`))






おじさんたち、集まって何やってるの?

中国や香港でも、おじさんたちが外で囲碁をやっているところを見かけましたが、その感覚?


と思ったら、ギャンブルだそうです(おーちゃん談)






動物園に到着。

夏休み中とあって、多くの家族連れがきています。

大きなランチボックスを持ったお父さんとか、動物園なのにここぞとばかりにドレスのようなサリーを着ている女の子ととか。


日本人男性グループもみかけました。

駐在してる人たちかな。









今の時期、あちこちでみかける赤い花。

「クリシュナの冠」という美しい別名をもつグルモルハル。


ピンクのブーゲンビリアもそこらじゅうでみかけます。

もう少し、動物園らしくデコレーションしてあげたらとってもきれいなんですけどね。







動物園の開園時間まで少し時間があったので、そこらへんをふらふらしてみました。



ミニ遊園地がありましたけど、ミッキーの破壊力といったら!!



しかも、大黒様?みたいな像とか、屋根から男がにょきっとでてたり何なの。






インドの普通のお店の看板に「HOTEL」と書いてありますが、泊まるホテルじゃないんです。

「食堂」という意味なんです。


おーちゃんに「なんでレストランって書かないの?」って聞いてみたら

「"restaurant"ってスペリングが長いし難しいからじゃない?」って、どうよ!!






わたくし、インドの子供にはモテモテです。

照れ笑いしながらついてくる子供多数。

・・・鼻クソついてました?






サトウキビでジュースを作ってくれる屋台もよくあります。







フルーツたっぷりの屋台。


・・・マンゴーと・・・一部、キュウリですよね、これ?






焼きトウモロコシではなくて、アメリカンスイートコーン!


焼かずに茹でている。






ムサンビというスイートライムと炭酸水でフレッシュライムソーダ。







ココナッツ!


これ、実はわたし、まだココナッツの実からジュースを飲んだことがなくって。







飲んでみました。


冷たい飲み物が欲しいところですが、生ぬるいココナッツジュースは意外にもおいしかった!






飲んだら、ココナッツの実の部分だけカットしてくれます。

これもシャキシャキしておいしい。








暑すぎて寝ながら涼む人多数。



では後編はサファリパークへ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


AD