ミツバチと共に90年♪ 鈴木養蜂場 はちみつ家のブログ

ミツバチやハチミツに関する様々な情報を扱っていますヨ!

鈴木養蜂場はちみつ家はちみつクイーンミスwebコンテスト開催はちみつ川柳募集

テーマ:
千曲川沿いのアカシア蜂場

まずまずの流蜜。

本日は無風なり。搾った巣箱にすぐ蜜が入る感じ。

花粉ダンゴを付けて来るミツバチもたくさん。白色や黄色、赤い色した
花粉を集めて来る。
たくさん訪花しているのだろう。

AD
いいね!(34)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
連日、日中の気温が上がり蜜ロウの製造にもってこいだ。
採蜜の時に出たムダ巣や蜜ブタを製蝋器に入れ太陽の熱で製造する
エコな作り方。

これからしばらくは蜜ロウの製作が続く。
蜜ロウキャンドルや洋菓子原料、樹木の養生、化粧品の原料、ワックスなどにいろいろ使われている。


AD
いいね!(73)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
晴天の元で採蜜2日目。
群数は少ないものの3蜂場の作業。
日蔭が無い中みんな頑張ってくれました。


感謝しています。
AD
いいね!(49)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、最高の採蜜日和。
気温が上がったげど、カラッとした暑さで作業もはかどりました。


淡い香りがだだようアカシアのトンネルの木陰がとても気持ちいい。

アカシアの花は満開になってきた。流蜜(ハチミツが貯まること)し始めてくる。
しばらくは天気が続くのでいい蜜が採れそう。

明日も採蜜だ❗
いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝イチで分封の依頼が。
イチゴも作っているのでイチゴ用受粉交配に飼いたいとの事。
高さ3m位の枝に大きめの分封群だ。

王は比較的上の方にいるハズ。

未交尾の女王蜂を確認!巣箱に入れると自然と働き蜂も夕方には
自ら箱に入ってくれる。
分封群はお腹を空かしているのでエサを与えると全て食べ尽くす。

次は、午後イチでまた分封依頼。
市内のカエデの枝に小さめの群。こちらも西洋ミツバチで新王群。


しばらくは分封の依頼が続きそうだ。

いいね!(83)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年、「みつばち応援プロジェクト」と銘打って始まったレンゲ畑復活活動ですが、、、
残念な報告をしなければなりません。。。

野花3


ご覧のとおり、レンゲが咲いておりません。
実は少し前に分かっていたのですが、なかなかご報告しずらくて、今日になってしまったのでありました。

予定では今頃レンゲ蜜を採蜜しているはずだったのですが。。。
1回目のレンゲ畑復活計画は、ものの見事に失敗してしまったのです!(涙)

悔しいので、レンゲのかわりに咲いている野花を撮って、せめてもの慰めにすることにしました。(笑)


野花2


このピンクがかった花は何だろう?


野花4


これははちぶんでも知ってます!
たぶんイヌノフグリでしょう。


野花5


これは先ほどのピンクの花にそっくりですが、色が白。
おっと、ミツバチが飛んできました!
と思ったら、アブの仲間でした。


野花6


これはよく見かけます。
子供の頃はこの紫色をした釣鐘状の小さな花をスポッと抜いて、根元の蜜を吸って楽しみました。
なつかしい~!


野花7

野花9


上の二つの花もよく見かけますが、植物には疎いはちぶんは名前を知りません。

野花8


菊かタンポポの仲間でしょうか?

野花10


突然鮮やかなオレンジ色が目に飛び込みました。
これも野花なの???


野花11


さすがに知ってますよ、タンポポでしょ!

様々な野花が咲いており、チョウチョやアブや小さなコガネムシのような甲虫もたくさんいましたヨ。
誰か野花に詳しい方、これらの花の名前を教えていただけません?(笑)

その中にうもれながら、申し訳なさそうにレンゲが咲いておりました。。。

れんげ


とほほほほ。。。。。

これで諦めるわけにはいきません!
失敗の原因を探り、来年こそ採蜜できるようにガンバルぞ~っ!!





いいね!(66)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はリンゴ蜜の採蜜をしています。

今年は例年に比べて花が咲くのが早く、収穫量としてはイマイチ。。。
毎年の気候に左右される農家はタイヘンです。
近年は特に季節感がおかしなことになっていますので、みんなやきもきしています。

今シーズンは何か新しいことをやってみようと「巣蜜」づくりに挑戦することになりました。
ハチミツを巣ご食べてしまおうというアレです。たまにテレビでも見かけるようになりました。
上手にできるといいけどなあ。。。

これが巣蜜の土台となる枠です。

巣蜜づくり


片面12個の型があり、両面あわせて24個の巣蜜が採れる計算です。(うまくいけばですが。。。)

でもミツバチ達は蜂蜜を貯蔵する部屋と子供を育てる部屋を処かまわず適当に作ってしまいますので、せっかくの巣蜜用の型に子供を産んでしまうことはないのでしょうか?

そこにはこんな仕掛けがあります。

下段の巣箱に女王蜂と雄バチを全て移しておいて、上段の巣箱との間にこいつをはさんでおきます。

巣蜜づくり2


ジャーン!
「隔王板~!」(←ドラえもんの声で)

読んで字の如く、女王蜂を隔てる道具です。

枠には格子状の隙間があって、働きバチは通り抜けできますが、大きな女王蜂や雄バチは通ることができません。
これで大丈夫!

巣蜜の型がついた巣枠をセッティング。

巣蜜づくり3

巣蜜づくり4


あとは完全完熟の蜂蜜になるまで、蜜ブタができるのを待つべし、待つべし。
リンゴの採蜜は今日で終わりなので、このまま別の場所に転地します。

巣蜜づくり5


完成した姿をみなさんにご紹介できるといいなあ。。。

さて、肝心のりんご蜜のできばえですが。。。

りんご蜜


はちぶんも舐めてみましたが、アカシアに比べるとややクセがありますが、そのクセの後からほのかなリンゴの風味がしましたヨ!
ケンちゃん社長は「そんなことはない」と言いましたが、はちぶんは確かに秋に実るあのリンゴの酸味と甘みを感じたのでした。

いよいよ採蜜シーズンまっさかり!
ミツバチに刺されないように頑張りましょう!





いいね!(71)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
須坂市、高山村のブルーベリー畑の花が咲き始めてきた。
農家さんから受粉交配のミツバチの依頼。



下向きの房に頭を突っ込んで蜜を集めたり、花粉を集めたりして花から花へと飛び回りってくれる。



農家さん曰く他品種のブルーベリーと交配すれば大粒のブルーベリーになるという。


いいね!(80)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
リンゴの花の花が散り終わってきた。
たくさんミツバチ達が働いてくれたようだし!

リンゴ農家さんから巣箱の引き上げ依頼が来ている。

リンゴ蜜を搾ったら菜の花、アカシア、栗、そばの順に採蜜だ。

いいね!(80)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。