ミツバチと共に90年♪ 鈴木養蜂場 はちみつ家のブログ

ミツバチやハチミツに関する様々な情報を扱っていますヨ!


2016クリスマスキャンペーン


テーマ:

本年最後のはちみつ川柳優秀賞の発表です!

 

今回はいつもより若干少なく、応募総数は98首でした。
その中から優秀賞に決まったのは、、、

 

【2016年第4回はちみつ川柳優秀賞】
 
東京都 甘い蜜盛り 汚染策
 
福岡県筑後市にお住いのやっくんさんの作品でした!
=>発表ページ

 

何かと注目されている東京都行政ですが、豊洲市場問題をめぐってはこんな作品もありました。

福島県二本松市やんちゃんで、、、

 

甘い蜜 ここにあったと 豊洲市場

 

川柳って、その時々の世相が表われて面白いですネ!

なお、最終選考まで残った作品は以下のページでご紹介しています。
=>最終選考作品
 
多くのご応募たいへんにありがとうございました!

 

そしてこの「はちみつ川柳」ですが、来年度も引き続き開催する予定です。
開催スケジュールは以下の通りですので、なにか面白い句が浮かんだら遠慮せずにご応募くださいネ。

=>応募ページ

 

【2017年はちみつ川柳スケジュール】
第1回 2月末日締切…3月8日(水)発表予定
第2回 5月末日締切…6月8日(木)発表予定
第3回 8月末日締切…9月8日(金)発表予定
第4回 11月末日締切…12月8日(金)発表予定

 

たくさんの作品をお待ちしております!
 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうじきクリスマスですね!(←まだ11月というのに、ちょっと気が早いですか?笑)


でもテレビコマーシャルなど見ていると、いよいよ2016クリスマス商戦のスタートです。
年々季節感が薄れていくことを危惧しながらも、当場も負けていられぬこの世の定め(笑)
『2016クリスマスキャンペーン』と題してこんな企画を考えてみましたヨ!

 

皆さんの中にもクリスマスツリーの飾り付けをする方がいらっしゃると思います。
青々としたモミの木に「星」や「ボール」や「ヒイラギ」や「キャンディー」や「電飾」のオーナメント、楽しい当日を思い浮かべながら胸がワクワクしてきます。

 

でも、定番のあの赤いボール、、、あれっていったいなあに???

 

そこで本題に入る前にクイズをひとつ。。。

 

《クイズ》

『クリスマスツリーに飾られる赤い玉は何をかたどったものでしょうか?』

 

 

その答えの背景にはふか~いお話があります。

 

そもそもクリスマスはイエス・キリストの生誕を祝うきわめて宗教的なお祭りであることはご存知の方も多いことでしょう。

「新約聖書」と「旧約聖書」の関係は筆者もよくわかりませんが、旧約聖書の『創世記』には初めての人類とされる男と女、つまりアダムとイブが登場します。
このアダムとイブが今回の話題の主人公です。

 

二人は「エデンの園(楽園)」に住み、エデンの園には「善悪の知恵の樹」と呼ばれる2本の木がありました。
アダムは神から「善悪の知恵の実だけは絶対に食べてはならぬ」と厳命されていましたが、イブは蛇にそそのかされてその実を食べ、アダムにも勧めるのでした。
やがて二人はその禁断の実を食べ、知恵が身についた二人は裸であることに恥じらいを知り、イチジクの葉で腰を覆ったと言います。

 

そして神の言いつけを破った二人はエデンの園を追放され、生きるために労働を与えられたというこの物語は、男女の性(さが)ともいえる深いテーマ性を含んでいますネ。

 

しかし恋人同士にとってはこのアダムとイブ、実に魅惑的な存在ではありませんか?

「禁断の恋……」「許されざる恋……」「道ならぬ恋……」

……うわっ!考えただけで恥ずかしいっ!(笑)

 

ところでアダムとイブが食べた「知恵の樹の果実」っていったい何でしょう?

 

旧約聖書には記されていませんが、一般的にそれは「リンゴ」であるとされています。
そう!先ほどのクイズの答えは『リンゴ』です!

なるほど赤い玉というもの納得です。

 

「それなら最初からクリスマスツリーにはリンゴの木を使えよ!」と思われる方もいるに違いありません。
ところがクリスマスは12月25日で冬ですから、落葉樹であるリンゴは不向きです。
諸説ありますが、そのリンゴにかわってに常緑樹であるモミの木が使われるようになり、やがて世界中に広がったということです。

クリスマスツリーに飾られる赤い玉には、そんな深い意味があったのですね!

 

そういえばクリスマスを象徴する「赤」と「緑」は、もとを正せばひょっとしてリンゴの実と葉の色なのかも知れませんネ。(←う~ん、新説!)

 

『リンゴ』といえば当場にはリンゴの花から採取された『リンゴ蜂蜜』があります。
そこで今回『アダムとイブのりんご蜂蜜』というクリスマス限定商品を考えました!


縁結びのミツバチの力を借りて、今宵二人だけの甘~い特別な時間をお過ごしください(笑)
クリスマスツリーの飾り付けには『蜂蜜りんごミルクキャンディー』も付けちゃいます!(笑)
ぜひいかが?(笑)

 

 

=>【クリスマス限定】みつばちサンタのお得情報【送料が無料になる!】
 『アダムとイブのりんご蜂蜜(国産)』と『蜂蜜りんごミルクキャンディー』のセット
 ご注文期限:2016年12月25日(日)まで

 

これと一緒にご注文いただいた商品は、すべからく送料(540円)が無料となるお得なキャンペーンです。

クリスマスケーキとリンゴの花から採蜜したこの蜂蜜をはさんで、アダムとイブのようにステキなあま~いクリスマスをお過ごしください♪

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「コムハニー(巣蜜)に興味があるけど、どうやって食べたらいいの?」

という方に、クイーンあやめちゃんが巣蜜を使ったスイーツレシピを考えてくれましたよ♪

 

あやめちゃんのスイーツレシピ第3弾『コムハニー・ティークラッカー』!

 

 

「お酒の甘めのおつまみや、前菜として簡単に食べられるコムハニースイーツ」風のテイスト。

巣蜜初体験の方にもおすすめです♪

 

作り方はこちらのページでご覧いただけます。

=>『コムハニー・ティークラッカー』の作り方

 

動画もありますのでこちらもご覧ください!

 

 

「巣蜜(コムハニー)ってなあに?」

という方のためにご説明しますと、『巣蜜(コムハニー)』とはミツバチの巣から蜂蜜をしぼらず、巣のまま食べる蜂蜜です。

 

=>鈴木養蜂場の巣蜜(コムハニー)『黄金の巣蜜』

 

巣と一緒に食べるため口の中に蜜ロウが残り違和感が残るのですが、クラッカーと一緒に食べればぜんぜん苦になりません。

さすが「14才のパテシエ(今は20歳←笑)」ですね!

 

ぜひ作ってみて下さいネ。

 

 

鈴木養蜂場

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミス・はちみつクイーンあやめちゃん考案の蜂蜜スイーツレシピ第2弾!

 

今日は『はちみつ・ハニカムムース』の作り方をご紹介します。

 

 

「お菓子作りが好きな人が挑戦できるはちみつスイーツ」をコンセプトに考え出された少し玄人向けの蜂蜜スイーツレシピです。

 

甘さを抑えたミルクババロワに、ハニカム構造を模した模様をつけ、蜂蜜をそのままたっぷりかけて蜂の巣風にして食べるカップムース。

 

こちらも動画にしましたのでぜひご覧ください!

 

 

詳しい作り方はこちらからご覧になれます。

 

=>『はちみつ・ハニカムムース』の作り方

 

みなさんもぜひ挑戦してみてくださいネ!

 

 

鈴木養蜂場

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は2016年ミス・はちみつクイーンあやめちゃん考案の蜂蜜スイーツレシピをご紹介します!

 

その名も『みつばちクッキー』。

 

 

「ご家庭で簡単にできる蜂蜜スイーツ」をコンセプトに、手軽にできる蜂蜜入りクッキーを考えていただきました。

仕上げにチョコレートでしましまを描き、ミツバチをイメージしているところがニクいですね~(笑)

 

作り方を動画にしましたのでぜひご覧ください!

 

 

作り方の詳細は以下のページでご覧いただけます。

 

=>『みつばちクッキー』の作り方

 

「はちみつが好きな人が手軽にできる」というのもコンセプトになっていますので、どうぞ挑戦してみて下さいネ!

 

 

鈴木養蜂場

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、blenderという3D制作ソフトにはまっています。
3Dのモデリングからアニメーションまで作れるらしいのですが、手間がかかりすぎ~!

 

動画に登場させることができないかとはちぶんを作ってみました!

 

 

筆者をモデルにしたらカッコよくなりすぎた!(笑)

 

この子が飛ぶのはいつの日のことか。。。

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マヌカ蜂蜜は蜂蜜に違いありませんが、その殺菌・抗菌力を考えた時、どちらかというとプロポリスとかローヤルゼリーと同等の扱いをするべきではないかと思うことがあります。

 

では具体的にどのような力があるのか、今日はそのあたりを見ていきましょう。

 

まず普通の蜂蜜と同じ様な働きがあることはすぐに思い浮かびますね。
お腹の調子を整えたり、お口の中の健康や声の調子を良くしたり、季節の変わり目の健康や流行のウィルスによる体調不良など、これらは普通の蜂蜜でもよく言われることです。
殺菌力をフェノール溶液(消毒液)と比較するくらいですから、腫れ物や外傷による出血、やけどにも効果的と言えます。

 

「なぁ~んだ、ただの蜂蜜じゃないか。。。」

と思う方もいるかもしれません。
しかし、ピロリ菌の除菌にまで期待できると言えば、その考えは180°翻るのではないでしょうか?

 

そもそもマヌカハニーが日本国内で一躍有名になったのは、まさにこのピロリ菌に効果的だという評判が立ったからなのです。

 

ピロリ菌というのは胃の粘膜にすみつく細菌で、胃の健康と深く関っていることが明らかにされています。

 

マヌカハニーの殺菌・抗菌作用は、このピロリ菌の他にも、大腸菌、腸球菌、化膿レンサ球菌、黄色ブドウ球菌などにもあり、逆に乳酸菌のような善玉菌に対してはその活動を活発化させると言われます。

 

また殺菌・抗菌作用だけでなく、高い抗ウイルス性作用や抗炎症作用も期待できると言います。

 

まだまだ研究途上の内容も多く、一概に言ってしまうのもどうかと思いますが、菌と名の付くものが原因で健康を害している場合、マヌカハニーの力が期待できそうですね。

 

とはいえ蜂蜜ですから、1歳未満の赤ちゃんには与えないでくださいネ。

 

 

 

鈴木養蜂場
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本国内でも年々ハロウィンの人気が高まっているようですね。

 

「トリック・オア・トリート!」(お菓子をくれないとイタズラするぞ~!)

 

仮装してこう叫び、もしお菓子がもらえなかったら悪戯をしてもよいという妙なお祭り。

日本では「ハッピー・ハロウィン!」と答えれば免除されるようです(笑)


もともとは古代ケルト人の収穫を祝う行事で、本来は悪霊などを追い出すという意味合いがあったそうです。

 

10月31日というのはケルト人の1年の終りの日(大晦日)で、悪霊や魔女から身を守るために仮面をかぶって魔除けとし、夜はカボチャをくりぬいた中に蝋燭を立て、子供たちは近所の家を訪ねて「トリック・オア・トリート」と唱えます。
そしてカボチャのお菓子をもらった子供たちは、帰ってハロウィン・パーティーを開くのだそうです。
楽しそう!

 

みなさんはどんな仮装で参加しますか?
ミツバチのコスチュームも人気があるようですヨ!

 

 

これはミス・はちみつクイーンに応募のあったミツバチたちです!(笑)

 

そしてカボチャとハチミツを使ったレシピにはコレ!

 

妙恵子さんレシピ提供の

『お肌つやつや☆かぼちゃはちみつ』

 


=>作り方はこちら

 

オリエンタルママ さんレシピ提供の

『檸檬ハニーな南瓜バナナサラダ』

 

=>作り方はこちら

 

どうぞ楽しく愉快なハロウィンを!
でも他人に迷惑をかけたり不快にさせる行為には気をつけて下さいネ!

 


 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年失敗して、2度目となる種蒔きが終わって2週間が経とうとしています。
その後、種はどうなったのでしょうか?

 

 

写真は種を蒔いてから10日後(25日(火))の様子です。
双葉が一面に出てきて色も青々としているようです。

 

昨年の記録を見ると、山側の日陰になっている方が先に発芽し、日当たりの良い方は発育が悪かったと書いてありました。
種蒔きから1週間後の発芽の様子が撮られた写真と比較してみると、なんか今年の方が元気がいいみたい!

 

今年は適度な雨も降りましたし、雑草もまだそれほど出ていません。

 

種の袋の説明書きを読むと発芽率は80%らしく、死んでいる種もあったと思いますが、この様子ではまずまずの発芽率ではないでしょうか?

 


↑緑の部分は皆レンゲ

 

これから冬になります。
春になってまた雑草に負けてしまうような気もしますが、今後の経過を見守っていきたいと思います。

 

今回こそ成功させたいっ!!

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、当場を訪問された今年度のミス・はちみつクイーンの長内あや愛さん。(->あや愛ちゃんのスイーツブログはこちら)

その際、高山村にある蕎麦蜂場を見学した様子を映像にしました!

 

 

タイトルは「ミス・はちみつクイーン長内あや愛の蜂場見学!ミツバチ講座 」。
初めて見る蜂場とミツバチの生態に、さすがのはちみつクイーンもビックリ!(笑)


その初々しさと可愛らしさがとても印象的です♪

 

ミツバチがいる環境に慣れてしまうと、すべて当たり前に見えてきて何も感じなくなるのですが、すべてが初めてのクイーンは、見るもの聞くものに驚きの表情を見せ、撮影しながら可笑しさしきりのはちぶんでした!(笑)


それにしてもシナリオも何もないのに、養蜂の経験と知識が豊富なケンちゃん社長から、次々と話を引き出すクイーンはスゴイですよ~。

かなりマニアックなミツバチの話も飛び出します♪

 

ミツバチ好きや蜂蜜好きの方必見の作品に仕上がりました!(←と、自画自賛のはちぶんです(笑))

少し長いですが、ぜひ一度見てくださいネ!

 

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。