ミツバチと共に90年♪ 鈴木養蜂場 はちみつ家のブログ

ミツバチやハチミツに関する様々な情報を扱っていますヨ!

鈴木養蜂場はちみつ家はちみつクイーンミスwebコンテスト開催はちみつ川柳募集

テーマ:

この前つくった女子に人気の“ナッツの蜂蜜漬け”───♪

そろそろできたかな?

って、もう2週間以上経っているではないか!

最近ブログの更新もできずに、、、いかん、いかん。。。

 

でもナッツにしっかり蜂蜜の味がしみ込んでいるだろうし、できばえが楽しみじゃ。

ということで、バタートーストにのっけて食べてみることにしました。

 

ゆで卵とトマトを添えて、ジャジャーン!

 

 

なんだか写真はいまひとつだけど味はどうかな?

と食べてみたら、、、

 

こ、これは、、、文句なしにうまい~っ!!!

 

蜂蜜とバターといえば当場の商品になっているほどの定番ですが、そこに蜂蜜で漬けたナッツが重なると、ただでさえ美味しい蜂蜜バタートーストにナッツの歯ごたえと香ばしさが加わって、もうなんて表現していいやら、、、王家のブレックファーストに招かれた気分です。

 

お口の中はバターと蜂蜜が仲良く手をつなぎ、そこに木々の妖精達が訪れて、華やかに太鼓を打ち鳴らし花火を打ち上げ、楽しげに歌を歌っている感じ。

もうハールメンの笛吹たちのお祭りや~!(←よくわからん)

 

とにかく美味しいのは本当ですので、みなさんもぜひやってみてください!

 

 

 

鈴木養蜂場

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回は忙しくて予定通りに選考ができなかったため、今回は7月、8月の2か月間の応募の中から優秀賞を決めさせていただきましたよ♪


8月はリオ・オリンピックで盛り上がりましたが、さてどなたの川柳が選ばられたのでしょう?(笑)

 

応募総数は120首の中から優秀賞作品に選ばれたのは、、、

 

【2016年第3回はちみつ川柳優秀賞】

 

リオ五輪 はちみつ色の メダル噛む

 

千葉県船橋市しげのりさんの作品でした。

=>発表ページ

 

お盆中ははちぶんも毎日オリンピックを見てました!


競泳の金藤選手や体操の内村選手には感動しました。
卓球でも福原愛ちゃんや、伊藤美誠ちゃんも頑張ってましたネ!
バトミントンの高・松ペアやレスリングの吉田沙保里の活躍も感動です!
今回も数々のドラマが生まれて何度涙したことか・・・。
選手の皆さんにエールを送り、蜂蜜色のメダルをかけてあげたいです!

 

しげのりさん、たいへんにおめでとうございました。
近日中に入選賞品「はちみつ★スティック」を贈らせていただきますネ!

 

なお、最終選考まで残った作品は以下のページでご紹介しています。

=>最終選考作品

 

多くのご応募たいへんにありがとうございました!


次回第4回の「はちみつ川柳」の募集締め切りは、
11月末日締切 12月8日(水)発表予定です。

 

たくさんの作品をお待ちしております!

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

民家の屋根裏にキイロスズメ蜂の巣。
よく見ると巣を乗っ取る赤備えのチャイロスズメ蜂だ。


 

キイロスズメ蜂を襲い巣を乗っ取り幼虫を掻き出して横取りする凶悪な蜂。
山奥にいる種なのにだんだんと人里に下りてきている。


 

性格も荒くしつこい、体当たりして刺しにくる!!

まだコイツには刺されたことないけど痛そう。


 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アンチエージングの食品としてナッツの栄養価が見直されてきてますね。


そこで今日ご紹介するのは“ナッツの蜂蜜漬け”―――。
なんでもモデルさんの間食としても話題になったり、女子の間では美味しく食べて綺麗になれるということで、じわりじわりともりあがっているようですよ♪

 

作り方はとっても簡単!

 

【材料】

 


ナッツ……ビンの大きさに合わせて
      (アーモンド、カシューナッツ、クルミ、マカダミアナッツ等)
      ※筆者はコンビニで売ってた「ミックスナッツ」を使用しました。
蜂蜜……ビンにナッツを入れてひたひたになる量

 

【作り方】
1.ビンを用意し煮沸消毒をします。
2.コンビニで買った「ミックスナッツ」の塩分を洗い流し、水分を拭き取り乾くまで待つ。
3.ビンに(2)を入れ、ナッツがひたひたになるまで蜂蜜を入れる。

 

 

4.フタをし味がなじむまで1週間ほど漬け込みます。

 

【食べ方】
そのまま食べても美味しい!
トーストやパンケーキに乗せたり、アイスクリームやヨーグルトに入れてもGood!です。
チーズと一緒に食べてもサイコーです!

 

 

ぜひ当場の蜂蜜で作ってみてくださいネ!(笑)

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、スズメバチの巣の駆除のため信州最北端の秋山郷まで行ってきました。
片道3時間近くもかかってしまったのだっ。

 

巣栄の場所は、今はもう経営してない民宿で、巣栄している屋根裏に入ってみると、昨年以前に作られた古い巣が3つもありました。

 

さっそく今年になって作られた巣を駆除し、外側の巣壁をはがしてみると。。。

 


おお~っ!
見事な4層の巣盤が現れましたヨ。

 

よく見ると、巣盤の中央を大黒柱のような太い柱が貫いており、各層の巣盤を支柱で支えています。

まるで五重の塔の造りと同じです。


この構造計算された造りが、雨風や台風にも耐える頑丈な住まいにしているのでしょう。
耐震性もバッチリですネ!

 

しかも、この巣は1.2kg程ありましたが、大きくなると10kgにもなるものもあり、その巣を天井からつるすような形にするわけですから、いったいどうなっているのでしょう???

 

それに巣は日々大きくなりますが、どうやって大きくしているのでしょう?
きっと、内側の壁を削りつつ外側を補修しながら、徐々に拡張しているのでしょうが、その技術力にも頭が下がります。

 

私たち人間が、自然から学ぶことはまだまだたくさんありそうですね。

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は8月3日、ハチミツの日です!
鈴木養蜂場で企画している各種コンテストの結果を発表します。

 

【第4回(2016)ミス・はちみつクイーン】

それでは発表します!蜂蜜1年分を手にしたのは。。。

 

☆グランプリ
Entry No.3 長内あや愛 さん(20)

☆準グランプリ
Entry No.9 夏山りか さん(25)

☆特別賞
Entry No.6 さわ さん(17)

 

たいへんにおめでとうございました!
詳細はこちらでご覧ください。
http://www.xn--h9jg5a3d.net/misscon/grandprix2016.php

 

第5回ミス・はちみつクイーン応募フォーム
http://www.xn--h9jg5a3d.net/misscon/index.php

 

【第3回ミツバチイラストコンテスト】

☆金賞
entry No.026 「ハチの旅」 はるか さん(26)
☆銀賞
entry No.009 「蜂の王女」 エリー さん(32)
☆銅賞


entry No.017 「菜の花に囲まれて」 おくめいこ さん(26)

☆佳作
entry No.020 「あなたにはちみつを!」 イノウエ さん(33)
☆佳作
entry No.080 「Honey tea time」 ちんだなるみ さん(28)

 

おめでとうございました!
詳細はこちらでご覧ください。
http://www.xn--h9jg5a3d.net/illust/il2016jusho.php

 

第4回ミツバチイラストコンテスト応募フォーム
http://www.xn--h9jg5a3d.net/illust/index.php

 

【第4回みつばちフォトコンテスト】
☆金賞 「蜂の子と芝すべり」 ミース・カジュさん
☆銀賞 「カメレオン蜂・・・。」 keizoさん
☆銅賞 「光の中へ」 しんじさん

 

受賞者の皆さん、たいへんにおめでとうございました!
詳細はこちらでご覧ください。
http://www.xn--h9jg5a3d.net/kobo/photocon/photocon2016.html

 

ここで残念お知らせです。
過去4年にわたり行われてきた「みつばちフォトコンテスト」ですが、今回をもって終了することになりました。
これまでご応募いただいた方々に御礼申し上げます。

 

そして新たに開催されるのが「蜂蜜エッセイ」です。
蜂蜜・ローヤルゼリー・プロポリス・マヌカハニー・蜂の子、あるいはミツバチなどに関わるエッセイを募集します。
思い出や人や商品との出会い、あるいは健康の秘訣や豆知識……etc、なんでも作文にしてご応募くださいネ。
審査の結果、入選者には心ばかりの景品が贈られます。

 

蜂蜜エッセイ応募フォーム
http://www.xn--h9jg5a3d.net/essay/index.php

 

これからも鈴木養蜂場はちみつ家をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

鈴木養蜂場

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
峰の原高原の別荘の玄関にスズメ蜂の巣。
良く見ると地面の中に巣を作るクロスズメ蜂だ。

先日もサッシの戸袋の中に巣を作っていた。

それが、玄関口にバレーボール位の大きさに成長していた。
最近の傾向は地上に作るのか?

巣は、綿のようにふかふかでとても軽く
キイロスズメ蜂の巣は固く感じてしまうほどだ。


ずっしりと重くたくさん蜂の子が入ってそうだ!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小布施町にあるワイン醸造所の使用済のワインの樽に
分封した日本ミツバチが入り巣作りを始めた。

店舗前なのでとりあえず移動してもらいたいとのこと。

蜂もよくこの樽を見つけたもんだ!
ワインを入れる容器だから気密性がいいだろうに。
冬は暖かく、夏はすごく暑いだろうに‼

でもこの蜂!なかなかセンス良くない?
オシャレでは。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
通常の採蜜は、器具一式をトラックに積み込み
蜂場で分離器を廻しはちみつを採取。

今回は、蜂場で巣枠だけをトラックに積み込んで
数㎞離れた工場で分離器を廻しはちみつを採取。


それぞれの巣箱に番号を割り振り混在しないように。

工場ではミツバチが飛んでおらず、しかも日陰あり
電源ありの作業がしやすい。



中々いいシステムだ。もう少し改善の余地ありだが。
須坂市内の採蜜はこの方法が出来そう‼

しかし、夏蜜だけあって色が濃く夏蜜らしい香りのする
蜜でした。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
雨戸の戸袋の中に蜂の巣があり開けられず
収納もできない。

蜂にとっては最高の場所。雨や風がしのげ、
暗い空間があり営巣にはもってこい‼
まして高原の別荘地で人もいない場所。

戸袋の中にいたのはクロスズメ蜂。
地蜂と言われ長野県や
岐阜県の一部、静岡県、三重県の山間部の
一部で蜂の子を食べる種だ。



珍味で甘露煮や塩味が美味しく食べれる。
オオスズメ蜂の子と違って淡白で食べやすく
見た目も受け入れられる。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。