1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-01 15:20:10

スポーツと女性

テーマ:ブログ
5月にココカラウィメンズクリニックの院長 伊藤加奈子先生が邦和スケートクラブの選手、保護者、コーチにスポーツと女性の体に関する講習会を開いてくれました。



とくに男性のコーチには選手も言いづらいですよね。

私ははっきりと言ってしまってましたが(笑)
それも22歳を過ぎたくらいから。


私はもともと体脂肪があまり多いほうではなく
特別、筋力トレーニングをしていなくても、普段の練習だけでシーズン中は体脂肪率が10%を切っていました。
一番低かったのは26、7歳の頃の5%くらい。
↑(アスリートチェックでのカプセルに入る体脂肪測定なので、一般的な足で計るものとは違うかも)

そうなると生理もこないのですが…

要は
しっかり練習する
体が絞れる
生理がこない


生理がきてると体が絞れてないんじゃないか?ってコーチに思われる…
って思っちゃってたわけです。
(補足:実際に言われていたわけではなく、なんとなくそう感じてしまってたのです。)


ただ私の場合は
3月にシーズンが終わると生理がきて
8月の合宿の追い込みあたりからなくなって
またシーズンが終わるとくる。

あまり体脂肪関係なく、精神的なものも大きかったみたいです。
笑っちゃうくらい正直にシーズン終わるときてたので。


18歳の摂食障害のときに生理がこなくなっていて、その後復帰のときに心配されたのが骨密度の低下でした。
さいわい著しい低下はなかったのですが、このときに女性ホルモンと骨の関係を勉強したり、栄養指導を受け食事に対する意識を変えました。


それでも生理こないほうが楽だし…って思ってしまっていたのはとても危険だったと思っています。

選手として頑張ることはもちろん素晴らしいことです。
ただ、
限られた選手生活は
健康あってこそだと思うのです。

選手を引退してからの人生のほうがはるかに長い。


頑張った選手生活のその先にある
次のステージが幸せなものであるといいなと思っています。



というわけで、今日からフィギュアスケートは新シーズンがスタート!!
選手のみんなの夏のあいだの良い練習がシーズンにつながりますように!

akkoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み